>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

日本工業規格

JIS

 Z

8840

-1993

粉体機器−図記号

Powder processing machinery and equipment

−Graphical symbols

1.

適用範囲  この規格は,粉体処理のプロセスフローシート,エンジニアリングフローシートなどの図

面において粉体機器を表示するための図記号について規定する。

2.

用語の定義  この規格で用いる主な用語の定義は,次のとおりとする。

(1)

プロセスフローシート  原材料から製品に至るまで一連の粉体処理プロセスの工程,物の流れなどを

表した図。

(2)

エンジニアリングフローシート  プロセスフローシートに基づいて,粉体機器,配管,計装機器など

の結び,物質の流れ,制御などを詳細に表した図。

備考 PID ともいう。PID とは,Piping Instrumentation Flow Diagram の略号。

3.

図記号の種類  図記号の種類は,大分類図記号,中分類図記号及び小分類図記号の 3 種類とし,次に

よる。

(1)

大分類図記号  粉体機器の機能を表示する場合で,機器の形式を問わないときに用いる。中分類に該

当する機器がない場合に用いてもよい。

(2)

中分類図記号  粉体機器の形式を特定する必要がない場合に用いる。小分類に該当する機器がない場

合に用いてもよい。

(3)

小分類図記号  粉体機器の形式を特定する場合に用いる。

4.

粉体機器の図記号  粉体機器の図記号は,付表 116 による。

5.

図記号の表示方法  図記号の表示方法は,次による。

(1)

プロセスフローシートでは,主に大分類図記号及び中分類図記号を用いる。

(2)

エンジニアリングフローシートでは,主に中分類図記号及び小分類図記号を用いる。

(3)

粉体機器を更に特定する必要がある場合には,粉体機器名を併記する。なお,同一の図面で大分類図

記号,中分類図記号及び小分類図記号を混用してもよい。

6.

経路の表示方法  粉体機器間の物の移動及び各機器に対する物の出入は,矢印が付いた線で表示し,

その表示方法は,

付表 116 による(

1

)

(

1

)

経路を示す線の種類,太さ,合流,分岐などの表示方法については,受渡当事者間の協定によ


2

Z 8840-1993

る。

7.

粉体機器の呼び方  粉体機器の呼び方は,中分類図記号の名称,大分類図記号の名称,小分類図記号

の名称の順とする。

例  付表 1において,次のように呼ぶ。

小分類図記号:1.1.1 を“ホッパ式貯槽対称形”

中分類図記号:2.1 を“機械式供給機”

大分類図記号:3.を“輸送機”


3

Z 8840-1993

付表 1  貯槽

大分類図記号

1.

  貯種

中分類図記号

1.1

  ホッパ式

1.2

  平底式 

1.3

  パイル式 

小分類図記号

1.1.1

  対称形

1.1.2

  非対称形


4

Z 8840-1993

付表 2  供給機

大分類図記号

2.

  供給機 

中分類図記号

2.1

  機械式 

2.2

  振動式 

2.3

  回転式 

小分類図記号

2.1.1

  ベルト形 

2.1.6

  振動スクリュ形 

2.2.1

  プレート形(レ

シプロ形)

2.3.1

  ロータリ形 

2.1.2

  チェーン形 

2.2.2

  電磁円盤形

2.3.2

  ロール形 

2.1.3

  パン形 

2.2.3

  振動排出形 

2.3.3

  テーブル形 

2.1.4

  エプロン形

2.3.4

  ステップディス

ク形

2.1.5

  スクリュ形 

2.3.5

  チェーン形


5

Z 8840-1993

2.4

  空気式


6

Z 8840-1993

付表 3  輸送機

大分類図記号

3.

  輸送機 

中分類図記号

3.1

  機械式 

3.2

  流体式 

3.3

  コンテナ式 

小分類図記号

3.1.1

  ベルト形 

3.1.6

  ローラ形 

3.2.1

  タンク形 

3.3.1

  自走コンテナ形 

3.1.2

  バケット形 

3.1.7

  チェーン縦形 

3.2.2

  スライド形 

3.3.2

貨物コンテナ形 

3.1.3

  チェーン横形 

3.1.8

  振動エレベータ形 

3.2.3

カプセル形 

3.1.4

  振動形 

3.2.4

  水力形 

3.1.5

  スクリュ形 


7

Z 8840-1993

付表 4  粉砕機

大分類図記号

4.

  粉砕機 

中分類図記号

4.1

  粗砕式

4.2

  中砕式 

4.3

  微粉砕式 

小分類図記号

4.1.1

  ジョー形 

4.2.1

  衝撃形 

4.3.1

  ボール形 

4.3.6

  高速回転形 

4.1.2

  ジャイレート形 

42.2

  ロッド形 

4.3.2

  振動ミル形 

4.3.7

  ローラ形 

4.1.3

  コーン形 

4.2.3

  ダブルロール形 

4.3.3

  かくはん縦形

4.1.4

  シングルロール

4.3.4

  かくはん横形 

4.1.5

  ハンマ形 

4.3.5

  ジェット形 


8

Z 8840-1993

付表 5  ふるい機

大分類図記号

5.

  ふるい機

中分類図記号

5.1

  振動式

5.2

  面内運動式

5.3

  回転式

小分類図記号

5.1.1

  振動形

5.1.6

  多段振動形

5.2.1

  旋回形

5.3.1

  トロンメル形

5.1.2

  網面振動形

5.2.2

揺動形

5.1.3

  電磁振動形

5.1.4

  三次元振動形

5.1.5

  確率分離形


9

Z 8840-1993

5.4

  固定式

5.4.1

  グリズリ形

5.4.6

  水平かくはん円

筒形

5.4.2

  円弧形

5.4.7

  音波形

5.4.3

  縦平形 

5.4.4

  円筒形

5.4.5

  垂直かくはん円

筒形


10

Z 8840-1993

付表 6  流体分級機

大分類図記号

6.

  流体分級機 

中分類図記号

6.1

  湿式 

6.2

  乾式 

小分類図記号

6.1.1

  ハイドロセパレ

ータ形

6.2.1

  重力形 

6.1.2

  メカニカルクラ

シファイア形

6.2.2

  慣性形 

6.1.3

  ハイドロサイク

ロン形

6.2.3

  遠心形 

6.1.4

  サイザ形


11

Z 8840-1993

付表 7  遠心分離機

大分類図記号

7.

  遠心分離機 

中分類図記号

7.1

  脱水式 

7.2

  沈降式 

小分類図記号

7.1.1

  横型円筒形 

7.2.1

  円筒形

7.1.2

  押出し形 

7.2.2

  分離板形 

7.1.3

  ろ布反転形 

7.2.3

  デカンタ形 

7.1.4

  スクリュ排出形 

7.2.4

  沈殿管形 

7.1.5

  自動排出形 


12

Z 8840-1993

付表 8  ろ過機

大分類図記号

8.

  ろ過機 

中分類図記号

8.1

  ベルト式 

8.2

  プレス式 

8.3

  真空式 

8.4

  リーフ式 

小分類図記号

8.1.1

  真空プレス式 

8.2.1

  圧搾形 

8.3.1

  スクレーパ形 

8.4.1

  回転円板形 

8.1.2

  ベルトプレス形 

8.2.2

  自動形 

8.3.2

  ロール形 

8.1.3

  スクリュプレス

8.2.3

  自動圧搾形 

8.3.3

  ベルト形 

8.3.4

  ディスク形 

8.3.5

  水平円板形 


13

Z 8840-1993

付表 9  集じん機

大分類図記号

9.

  集じん機 

中分類図記号

9.1

  ろ過式 

9.2

  慣性式 

9.3

  電気式

9.4

  湿式 

小分類図記号

9.1.1

  バ グ フ ィ ル タ

(逆風)形

9.2.1

  サイクロン形 

9.3.1

  乾式形 

9.4.1

  ベンチュリスク

ラバ形

9.1.2

  バ グ フ ィ ル タ

(パルス)形

9.2.2

  マルチクロン形 

9.3.2

  湿式形 

9.4.2

  スプレタワー形

9.1.3

  バ グ フ ィ ル タ

(振動)形

9.2.3

  ダストチャンバ

9.4.3

  スクラバ形 

9.1.4

  移動層形 

9.2.4

  ダストルーバ形 

9.1.5

  エアーフィルタ


14

Z 8840-1993

付表 10  混合・かくはん機

大分類図記号

10.

  混合・かくはん機 

中分類図記号

10.1

  容器回転式 

10.2

  機械かくはん式 

10.3

  流動かくはん式

10.4

  無かくはん式

小分類図記号

10.1.1

  筒形 

10.2.1

  リボン形 

10.3.1

  流動床形

10.1.2

   

10.2.2

  水平トラフ形 

10.3.2

  旋回流動形 

10.1.3

  二重円すい形 

10.2.3

  縦  

10.3.3

  ジ ェ ッ ト ポ ン

プ形

10.1.4

  正立方形 

10.2.4

  縦  

10.3.4

  重力形

10.2.5

  逆円すい形 


15

Z 8840-1993

付表 11  混練機

大分類図記号

11.

  混練機 

中分類図記号

11.1

  ホイール式 

11.2

  ボール式 

11.3

  ロール式 

11.4

  ブレード式 

小分類図記号

11.1.1

  ホイール形 

11.2.1

  ボールミル形 

11.3.1

  ロール形 

11.4.1

  ワーナ形 

11.1.2

  ウェットパン形

11.2.2

  振動ミル形 

11.3.2

  テーパロール形

11.4.2

  オーガ形,エク

ストルーダ形

11.1.3

  逆流形 

11.3.3

  バンバリ形 

11.4.3

  コンクリートミ

キサ形 

11.1.4

  スピードマラー

11.4.4

  パドル形 

11.4.5

  らいかい形 


16

Z 8840-1993

付表 12  造粒機

大分類図記号

12.

  造粒機 

中分類図記号

12.1

  転動式 

12.2

  押出し式 

12.3

  圧縮式 

小分類図記号

12.1.1

  皿形 

12.2.1

  ス ク リ ュ 前 押

 

12.2.6

  ディスク形 

12.3.1

  打錠(単発)形

12.1.2

  ドラム形 

12.2.2

  ス ク リ ュ 横 押

 

12.2.7

  ギヤー形 

12.3.2

  打 錠 ( ロ ー タ

リ)形

12.2.3

  ラム形 

12.2.8

  オ シ レ ー テ ン

グ形

12.3.3

  ブ リ ッ ケ テ ン

グ形

12.2.4

  リング形

12.3.4

  コ ン パ ク テ ン

グ形

12.2.5

  バスケット形 


17

Z 8840-1993

12.4

  破砕式 

12.5

  かくはん式 

12.6

  溶融式 

12.7

  噴霧式 

12.8

  流動層式 

12.4.1

  横軸形 

12.5.1

  横軸形 

12.6.1

  噴霧形

12.7.1

  円板形

12.8.1

  流動層形 

12.4.2

  縦軸形 

12.5.2

  縦軸形 

12.6.2

  板上滴下形 

12.7.2

  ノズル形

12.8.2

  かくはん形

12.4.3

  ダ ブ ル ロ ー ル

12.8.3

  転動形 

12.8.4

  かくはん転動形

12.8.5

  二層混流形 


18

Z 8840-1993

付表 13  成形機

大分類図記号

13.

  成形機 

中分類図記号

13.1

  圧縮式 

13.2

  回転式 

13.3

  振動式 

13.4

  流動式 

小分類図記号

13.1.1

  パ ン チ プ レ ス

 

13.2.1

  遠心力形

13.3.1

  ジョルト形 

13.4.1

  ブロー形 

13.1.2

  ラ バ ー ブ レ ス

 

13.2.2

  ロール加圧形

13.3.2

  ア ン バ ラ ン ス

 

13.4.2

  キ ャ ス テ ィ ン

グ形

13.1.3

  ホ ッ ト プ レ ス

 

13.2.3

  ろくろ形 

13.3.3

  バ イ ブ レ ー タ

 

13.4.3

  ド ク タ ー ブ レ

ード形

13.1.4

  HIP  

13.2.4

  カレンダ形 


19

Z 8840-1993

13.5

  押出し式 

13.5.1

  連続形 

13.5.2

  イ ン ジ ェ ク シ

ョン形


20

Z 8840-1993

付表 14  乾燥機

大分類図記号

14.

  乾燥機 

中分類図記号

14.1

  バンド式 

14.2

  流動層式 

14.3

  気流式 

14.4

  回転式 

小分類図記号

14.1.1

  真 空 伝 導 ふ く

(輻)射形

14.2.1

  伝 導 加 熱 併 用

 

14.3.1

  分散形

14.4.1

  通気流形 

14.2.2

  振動併用形 

14.3.2

  解砕形

14.4.2

  外壁加熱形 

14.4.3

  加熱管付き形 


21

Z 8840-1993

14.5

  噴霧式 

14.6

  かくはん式 

14.7

  箱形 

14.8

  特殊式 

14.5.1

  円板回転形 

14.6.1

  真空形 

14.7.1

  真空形 

14.8.1

  円盤形

14.5.2

  ノズル形 

14.7.2

  真空凍結形 

14.8.2

  移動層形

14.8.3

  ドラム形 

14.8.4

  シリンダ形 


22

Z 8840-1993

付表 15  焼成機

大分類図記号

15.

  キルン 

中分類図記号

15.1

  固定層式 

15.2

  移動層式

15.3

  流動層式 

15.4

  気流式

小分類図記号

15.1.1

  高圧形 

15.2.1

  向 流 立 形 又 は

並流立形

15.3.1

  流動層形 

15.4.1

  搬送形

15.1.2

  雰囲気制御形 

15.2.2

  十字流立形

15.3.2

  噴流形 

15.4.2

  旋回流形

15.1.3

  高圧・雰囲気制

御形 

15.2.3

  十字流水平形 

15.3.3

  振動形 

15.3.4

  かくはん形


23

Z 8840-1993

15.5

  回転式 

15.5.1

  直熱形 

15.5.2

  外熱形 

15.5.3

  複合形


24

Z 8840-1993

付表 16  冷却機

大分類図記号

16.

  冷却機 

中分類図記号

16.1

  直接式

16.2

  間接式 

小分類図記号

16.1.1

  向 流 形 又 は 並

流形

16.2.1

  振動形 

16.1.2

  十字流形 

16.2.2

  回転形 

16.1.3

  回転形 

16.2.3

  かくはん形 

16.1.4

  流動層形 

関連規格  JIS M 4001  選鉱,選炭及び砕石・砂利選別の操業系統の表示方法

ISO 561 : 1989 Coal preparation plant

−Graphical symbols


25

Z 8840-1993

JIS Z 8840

原案作成委員会  構成表

氏名

所属

(委員長)

神  保  元  二

名古屋大学工学部

(副委員長)

大川原  正  明

大川原化工機株式会社

(幹事)

橋  本  建  次

橋本技術事務所

河  野  博  文

通商産業省機械情報産業局

服  部  幹  雄

工業技術院標準部

花  崎  芳  朗

安川商事株式会社

辻      義  廣

株式会社栗本鉄工所

真  鍋      功

真鍋工業株式会社

川  合  純  夫

株式会社大川原製作所

牧  野  尚  夫

財団法人電力中央研究所

小  沼  栄  一

小野田セメント株式会社

谷  本  友  秀

株式会社徳寿工作所

伊  藤  義  弘

不二パウダル株式会社

浅  井  信  義

株式会社マキノ

豊  見      昭

株式会社栗本鉄工所

河  村  光  隆

工業技術院化学技術研究所

長  瀬  忠  夫

財団法人エンジニアリング振興協会(株式会社新潟鉄工所)

石  浦      聡

千代田化工建設株式会社

平  山  裕  司

東洋エンジニアリング株式会社

石  綿      保

日曹エンジニアリング株式会社

藤  巻      勉

日清エンジニアリング株式会社

小  林  雄  一

デンカエンジニアリング株式会社

山  下  憲  一

社団法人日本粉体工業技術協会

(事務局)

北  澤  悦  夫

社団法人日本粉体工業技術協会

備考  ○印は分科会委員