>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

 

1

K 7362

: 19

99(ISO

 45
82 :

 199

8)

 解

JIS

と対応する国際規格との対比表 

JIS K 7362

  ガラスを透過した太陽光,自然暴露又は実験室光源暴露

後の色変化及び特性変化の測定方法

ISO 4582 : 1998 ,

  Plasics - Determination of changes in colour and variations in properties aftrer exposure

to daylight glass , natural wasthering or laboratory light sources

対比項目

規定項目

(I)  JIS

の規定内容 (II)

国 際 規 格 番

(III)

国際規格の規定内容 (IV)

JIS

と国際規格との相違点 (V)

JIS

と国際規格との整合

が困難な理由及び今後の
対策

(1)

適用範囲

(2)

引用規格

(3)

定義

(4)

試験方法 
色 変 化 又 は

そ の 他 の 外
観 変 化 の 測
定方法

○  JIS K 8722 を引用して,透過

物体色の測定方法を規定し

た。

○ 透過物体色の測定方法の規定が

ない。

= 国際規格は,色測定に TC35

(塗料)で作成した ISO 7724

を引用しており,これには透
過物体色の測定方法が含ま
れていない。

ISO 7724

に透過物体色の測

定方法を追加するよう TC35

に提案する。

(5)

試験方法 
機 械 的 特 性

又 は 他 の 特
性 変 化 の 測
定方法

(6)

結 果 の 表 し

(7)

試験報告書

(8)

附属書 A(規
定)

特 性 値 変 化
を 求 め る 統
計的方法

(9)

附属書 B(参
考)

試 験 片 面 の
清 浄 が 試 験
結 果 に 及 ぼ

す影響


 

2

K 7362

: 19

99(ISO

 45
82 :

 199

8)

 解


備考1.  対比項目(Ⅰ)及び(Ⅲ)の小欄で,“○”は該当する項目を規定している場合を示す。

2.

対比項目(Ⅳ)の小欄の記号の意味は,次による。

“≡”

JIS と国際規格との技術的内容は同等である。

“=”

JIS と国際規格との技術的内容は同等である。ただし,軽微な技術上の差異がある。