>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

K 6220-4

:2016

(1)

目  次

ページ

序文  

1

1

  適用範囲  

1

2

  この規格で使用する表記法  

1

3

  加硫促進剤,共架橋剤及び加硫剤  

2

4

  活性剤及び加工助剤  

7

5

  加硫遅延剤  

8

6

  老化防止剤,酸化防止剤及びオゾン亀裂防止剤  

8

6.1

  ビスフェノール系老化防止剤の命名方法  

8

6.2

  老化防止剤,酸化防止剤及びオゾン亀裂防止剤の略語並びに名称  

8

7

  可塑剤及び軟化剤  

11

7.1

  可塑剤及び軟化剤の命名方法  

11

7.2

  可塑剤及び軟化剤の略語及び名称 

11

8

  発泡剤  

13

9

  イソシアネート  

13

附属書 JA(参考)JIS と対応国際規格との対比表  

15


K 6220-4

:2016

(2)

まえがき

この規格は,工業標準化法第 12 条第 1 項の規定に基づき,一般社団法人日本ゴム工業会(JRMA)及び

一般財団法人日本規格協会(JSA)から,工業標準原案を具して日本工業規格を制定すべきとの申出があ

り,日本工業標準調査会の審議を経て,経済産業大臣が制定した日本工業規格である。

この規格は,著作権法で保護対象となっている著作物である。

この規格の一部が,特許権,出願公開後の特許出願又は実用新案権に抵触する可能性があることに注意

を喚起する。経済産業大臣及び日本工業標準調査会は,このような特許権,出願公開後の特許出願及び実

用新案権に関わる確認について,責任はもたない。

JIS K 6220

の規格群には,次に示す部編成がある。

JIS K 6220-1

  ゴム用配合剤−有機薬品−試験方法−第 1 部:全般

JIS K 6220-2

  ゴム用配合剤−試験方法−第 2 部:有機加硫促進剤及び有機加硫剤

JIS K 6220-3

  ゴム用配合剤−試験方法−第 3 部:老化防止剤

JIS K 6220-4

  ゴム用配合剤−有機薬品−第 4 部:略語


日本工業規格

JIS

 K

6220-4

:2016

ゴム用配合剤−有機薬品−第 4 部:略語

Rubber compounding ingredients-Organic chemicals-

Part 4: Abbreviated terms

序文 

この規格は,2010 年に第 4 版として発行された ISO 6472 を基に,対応する部分については対応国際規

格を翻訳し,技術的内容を変更することなく作成した日本工業規格であるが,対応国際規格に規定されて

いない略語及び項目を日本工業規格として追加している。

なお,この規格で側線又は点線の下線を施してある箇所は,対応国際規格を変更している事項である。

変更の一覧表にその説明を付けて,

附属書 JA に示す。

適用範囲 

この規格は,ゴム用配合剤として一般に使用されている化合物の略語について規定する。

注記  この規格の対応国際規格及びその対応の程度を表す記号を,次に示す。

ISO 6472:2010

,Rubber compounding ingredients−Symbols and abbreviated terms(MOD)

なお,対応の程度を表す記号“MOD”は,ISO/IEC Guide 21-1 に基づき,

“修正している”

ことを示す。

この規格で使用する表記法 

2.1

この規格の略語は,体系的な命名法から特定されたものではなく,産業界の共通慣例に由来してい

る。また,この規格の略語は,既存の商品名と相いれないものではなく,ゴム用配合剤を表すための補足

的な使用を意図している。

2.2

この規格の略語を表記するとき,文章への最初の記載には,化学名の後ろに括弧書きで表記しなけ

ればならない。

2.3

この規格の略語は,ゴム用配合剤を全て網羅しているわけではない。記載されていないゴム用配合

剤の略語は,今後の規格改正によって追加することを目的としている。

2.4

この規格の各表には,一つ若しくは複数の化学名又は慣用名,国際純正・応用化学連合[International

Union of Pure and Applied Chemistry (IUPAC)]の名称及びケミカルアブストラクトサービス登録番号

[Chemical Abstracts Service Registry Number (CAS RN)]を記載した。幾つかのゴム用配合剤は,複数の化

合物を表す総称名を記載した。また,反応生成物及び重合物は,詳細な化学組成を記載できない。これら

の場合,IUPAC 名は“特定できない”とし,CAS RN は“該当なし”とした。

2.5

この規格では,りん酸塩には文字 P を使用する。

なお,JIS K 6899-3 では,りん酸塩には文字 F が使用されているが,一般的に文字 P は,りん酸塩及び

その他のりん化合物を示し,文字 F は,ふっ素及びその化合物を示すため,この規格においてりん酸塩を


2

K 6220-4

:2016

文字 P で表記することによって,この規格を活用するときの混乱を最小限に抑えることができる。

加硫促進剤,共架橋剤及び加硫剤 

加硫促進剤,共架橋剤及び加硫剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN は,

表 による。

表 1−加硫促進剤,共架橋剤及び加硫剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN 

略語

化学名 IUPAC 名 CAS

RN

AB

安息香酸アンモニウム 
ammonium benzoate

ammonium benzoate

1863-63-4

BA

ブチルアルデヒド-アニリン縮合物 
butylaldehyde-aniline condensate

反応生成物の総称であるため特定

できない。

68411-20-1

BiDMC

ジメチルジチオカルバミン酸ビスマス 
bismuth dimethyldithiocarbamate

bismuth tris(dimethyldithiocarbamate)  21260-46-8

BPO

ベンゾイルペルオキシド 
benzoyl peroxide

dibenzoyl peroxide

94-36-0

BPV

n-ブチルビス(4,4-tert-ブチルペルオキシ)バレレート 
n-butyl bis(4,4-tert-butylperoxy)valerate

butyl 4,4-bis(tert-butyldioxy)valerate 995-33-5

3,3-ビス(tert-ブチルペルオキシ) 
ブタンカルボン酸-n-ブチルエステル 
3,3-bis(tert-butylperoxy)butane carboxylic acid-n-butyl ester

BQD

p-ベンゾキノンジオキシム 
p-benzoquinone dioxime

p-benzoquinone dioxime

105-11-3

CBS

N-シクロヘキシルベンゾチアゾール-2-スルフェンアミド
N-cyclohexylbenzothiazole-2-sulfenamide

N-cyclohexyl-1,3-benzothiazole-2- 
sulfenamide

95-33-0

N-シクロヘキシルベンゾチアジルスルフェンアミド 
N-cyclohexylbenzothiazyl sulfenamide

CdDEC

ジエチルジチオカルバミン酸カドミウム 
cadmium diethyldithiocarbamate

cadmium bis(diethyldithiocarbamate)

14239-68-0

CdDMC

ジメチルジチオカルバミン酸カドミウム 
cadmium dimethyldithiocarbamate

cadmium bis(dimethyldithio- 
carbamate)

14949-60-1

CuDMC

ジメチルジチオカルバミン酸銅 
copper dimethyldithiocarbamate

copper bis(dimethyldithiocarbamate)

137-29-1

CLD

カプロラクタム  ジスルフィド 
caprolactam disulfide

1,1'-dithiobis(hexahydro-2H-azepin-2-
one)

23847-08-7

CMBT 2-メルカプトベンゾチアゾールの

シクロヘキシルアミン塩 
cyclohexylamine salt of 2-mercaptobenzothiazole

dicyclohexylammonium 
1,3-benzothiazole-2-thiolate

37437-20-0

DBA

ジベンジルアミン 
dibenzylamine

dibenzylamine 103-49-1

DBPC 1,1-ビス(tert-ブチルペルオキシ)-3,5,5-

トリメチルシクロヘキサン 
1,1-bis(tert-butylperoxy)-3,5,5-trimethylcyclohexane

di-tert-butyl-3,3,5- 
trimethylcylohexylidene diperoxide

6731-36-8

1,3,3-トリメチル-5,5-ジ-tert-ブチルペルオキシ 
シクロヘキサン 
1,3,3-trimethyl-5,5-di-tert-butylperoxycyclohexane

DBQD

p,p'-ジベンゾイル-p-ベンゾキノンジオキシム 
p,p'-dibenzoyl-p-benzoquinone dioxime

p-benzoquinone bis(O-benzoyloxime) 120-52-5

キノンジオキシムジベンゾエート 
quinone dioxime dibenzoate


3

K 6220-4

:2016

表 1−加硫促進剤,共架橋剤及び加硫剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN(続き) 

略語

化学名 IUPAC 名 CAS

RN

DBTU 1,3-ジブチルチオウレア

1,3-dibutylthiourea

1,3-dibutyl-2-thiourea 109-46-6

DBXD

ジブチルキサントゲンジスルフィド 
dibutylxanthogen disulfide

O,O-dibutyl dithiobis(thioformate)

105-77-1

DCBP 2,4-ジクロロベンゾイルペルオキシド

2,4-dichlorobenzoyl peroxide

bis(2,4-dichlorobenzoyl) peroxide

133-14-2

DCBS

N,N-ジシクロヘキシルベンゾチアゾール-2- 
スルフェンアミド 
N,N-dicyclohexylbenzothiazole-2-sulfenamide

N,N-cyclohexyl-1,3-benzothiazole-2- 
sulfenamide

4979-32-2

N,N-ジシクロヘキシルベンゾチアジルスルフェンアミド
N,N-dicyclohexylbenzothiazyl sulfenamide

DCP

ジクミルペルオキシド 
dicumyl peroxide

bis(1-methyl-1-phenylethyl) peroxide

80-43-3

DETU 1,3-ジエチルチオウレア

1,3-diethylthiourea

1,3-diethyl-2-thiourea 105-55-5

DIBS

N,N-ジイソプロピルベンゾチアゾール-2- 
スルフェンアミド 
N,N-diisopropylbenzothiazole-2-sulfenamide

N,N-diisopropyl-1,3-benzothiazole-2- 
sulfenamide

95-29-4

N,N-ジイソプロピルベンゾチアジルスルフェンアミド 
N,N-diisopropylbenzothiazyl sulfenamide

DMBHa 2,5-ジメチル-2,5-ジ-(tert-ブチルペルオキシ)-ヘキサン

2,5-dimethyl-2,5-di-(tert-butylperoxy)-hexane

di-tert-butyl-1,1,4,4-tetramethyltetram
ethylene diperoxide

78-63-7

2,5-ジ-(tert-ブチルペルオキシ)-2,5-ジメチルヘキサン 
2,5-di-(tert-butylperoxy)-2,5-dimethylhexane

DMBPHy 2,5-ジメチル-2,5-ジ-(tert-ブチルペルオキシ)-ヘキシン-3

2,5-dimethyl-2,5-di-(tert-butylperoxy)-hexyne-3

di-tert-butyl 1,1,4,4-tetramethylbut-2- 
ynylene diperoxide

1068-27-5

2,5-ジ-(tert-ブチルペルオキシ)-2,5-ジメチルヘキシン-3 
2,5-di-(tert-butylperoxy)-2,5-dimethylhexyne-3

DMTU 1,3-ジメチルチオウレア

1,3-dimethylthiourea

1,3-dimethyl-2-thiourea 534-13-4

DOTG

ジ-o-トリルグアニジン 
di-o-tolylguanidine

1,3-di-o-tolylguanidine 97-39-2

DPG

ジフェニルグアニジン 
diphenylguanidine

1,3-diphenylguanidine 102-06-7

DPTD

ジペンタメチレンチウラムジスルフィド 
dipentamethylenethiuram disulfide

bis[piperidino(thiocarbonyl)] disulfide

94-37-1

DPTH

ジペンタメチレンチウラムヘキサスルフィド 
dipentamethylenethiuram hexasulfide

bis[piperidino(thiocarbonyl)] 
hexasulfide

971-15-3

DPTM

ジペンタメチレンチウラムモノスルフィド 
dipentamethylenethiuram monosulfide

di-(piperidino-1-carbothioic) 
thioanhydride

725-32-6

DPTT

ジペンタメチレンチウラムテトラスルフィド 
dipentamethylenethiuram tetrasulfide

bis[piperidino(thiocarbonyl)] 
tetrasulfide

120-54-7

DPTU 1,3-ジフェニルチオウレア

1,3-diphenylthiourea

1,3-diphenyl-2-thiourea 102-08-9

DTBP

ジ-tert-ブチルペルオキシド 
di-tert-butyl peroxide

di-tert-butyl peroxide

110-05-4

DTBPC 1,1-ビス(tert-ブチルペルオキシ)シクロヘキサン

1,1-bis (tert-butylperoxy) cyclohexane

di-tert-butyl cyclohexylidene   
diperoxide

3006-86-8


4

K 6220-4

:2016

表 1−加硫促進剤,共架橋剤及び加硫剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN(続き) 

略語

化学名 IUPAC 名 CAS

RN

DTDM 4,4'-ジチオジモルホリン

4,4'-dithiodimorpholine

4-(morpholinodithio)morpholine 103-34-4

DTGCB

ジカテコールボレートのジ-o-トリルグアニジン塩 
di-o-tolylguanidine salt of dicatechol boric acid

1,3-di-o-tolylguanidinium bis 
[benzene-1,2-diolato(2-)-O,O'] borate

16971-82-7

DTTU 1,3-ジ-o-トリルチオウレア

1,3-di-o-tolylthiourea

1,3-di-o-tolyl-2-thiourea 137-97-3

EBPB

エチル 3,3-ビス(tert-ブチルペルオキシ)-ブチレート 
ethyl 3,3-bis(tert-butylperoxy)-butyrate

ethyl 3,3-bis(tert-butyldioxy) butyrate  55794-20-2

EFA

エチルクロライド,ホルムアルデヒド,

アンモニアの反応生成物 
ethyl chloride, formaldehyde and ammonia reaction product

反応生成物の総称であるため特定

できない。

63512-71-0

EPTD

N,N'-ジエチル-N,N'-ジフェニルチウラムジスルフィド 
N,N'-diethyl-N,N'-diphenylthiuram disulfide

N,N'-diethyl-N,N'-diphenylthiuram 
disulfide

41365-24-6

ETU

エチレンチオウレア 
ethylene thiourea

imidazolidine-2-thione

96-45-7

FeDMC

ジメチルジチオカルバミン酸鉄 
iron (III) dimethyldithiocarbamate

iron (III)   
N,N-dimethyldithiocarbamate

14484-64-1

HMD

ヘキサメチレンジアミン 
hexamethylenediamine

hexamethylenediamine 124-09-4

HMDC

ヘキサメチレンジアミンカーバメート 
hexamethylenediamine carbamate

N-carboxy-1,6-hexanediamine 143-06-6

HMMA

N,N'-ヘキサメチレンビスメタクリルアミド 
N,N'-hexamethylene-bis-methacrylamide

N,N'-hexamethylenedimethacrylamide 16069-15-1

HMT

ヘキサメチレンテトラミン 
hexamethylenetetramine

1,3,5,7-tetraazatricyclo[3.3.1.1

3,7

]

decane

100-97-0

MbOCA 4,4'-メチレンビス(o-クロロアニリン)

4,4'-methylene-bis(o-chloroaniline)

2,2'-dichloro-4,4'-methylenedianiline 101-14-4

pMBPO

ジ-(4-メチルベンゾイル)ペルオキシド 
di-(4-methylbenzoyl)peroxide

bis(4-methylbenzoyl)peroxide 895-85-2

MBPP 4-メチル-2,2-ビス(tert-ブチルペルオキシ)-ペンタン

4-methyl-2,2-bis(tert-butylperoxy)-pentane

di-tert-butyl 1,3-dimethylbutylidene   
diperoxide

36799-28-7

MBS

N-オキシジエチレンベンゾチアゾール-2- 
スルフェンアミド 
N-oxydiethylenebenzothiazole-2-sulfenamide

2-morpholino-1,3-benzothiazole 102-77-2

2-モルホリノチオベンゾチアゾール 
2-morpholinothiobenzothiazole

MBSS 2-モルホリノジチオ-1,3-ベンゾチアゾール

2-morpholinodithio-1,3-benzothiazole

2-morpholinodithio-1,3-benzothiazole 95-32-9

4-モルホリノ-2-ベンゾチアジルジスルフィド 
4-morpholino-2-benzothiazyl disulfide

MBT 2-メルカプトベンゾチアゾール

2-mercaptobenzothiazole

1,3-benzothiazole-2-thiol (enol form)

149-30-4

2-ベンゾチアゾリンチオン 
2-benzothiazolinethione

1,3-benzothiazole-2(3H)-thione  
(keto form)

MBTS

ベンゾチアゾールジスルフィド 
benzothiazole disulfide

bis(1,3-benzothiazol-2-yl) disulfide

120-78-5

ベンゾチアジルジスルフィド 
benzothiazyl disulfide


5

K 6220-4

:2016

表 1−加硫促進剤,共架橋剤及び加硫剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN(続き) 

略語

化学名 IUPAC 名 CAS

RN

MPBM

N,N'-m-フェニレンビスマレイミド 
N,N'-m-phenylene-bis-maleimide

N,N'-m-phenylenedimaleimide 3006-93-7

MPTD

N,N'-ジメチル-N,N'-ジフェニルチウラムジスルフィド 
N,N'-dimethyl-N,N'-diphenylthiuram disulfide

N,N'-dimethyl-N,N'-diphenylthiuram 
disulfide

10591-84-1

MTT 3-メチルチアゾリジン-チオン-2

3-methylthiazolidine-thione-2

3-methylthiazolidine-2-thione 1908-87-8

OTBG

o-トリルビグアニド 
o-tolylbiguanide

1-o-tolylbiguanide 93-69-6

OTOS

N-オキシジエチレンチオカルバミル-N'
オキシジエチレンスルフェンアミド 
N-oxydiethylene thiocarbamyl-N'-oxydiethylene sulfenamide

4-[morpholino(thiocarbonyl)thio]- 
morpholine

13752-51-7

PAX

アミルキサントゲン酸カリウム 
potassium amylxanthate

O-pentyl ester carbonodithioic acid,   
potassium salt (1:1)

2720-73-2

PbDAC

ジアミルジチオカルバミン酸鉛 
lead diamyldithiocarbamate

lead bis(dipentyldithiocarbamate)

36501-84-5

PbDMC

ジメチルジチオカルバミン酸鉛 
lead dimethyldithiocarbamate

lead bis(dimethyldithiocarbamate)

19010-66-3

PEX

エチルキサントゲン酸カリウム 
potassium ethylxanthate

O-ethyl ester carbonodithioic acid,   
potassium salt (1:1)

140-89-6

PIBX

イソブチルキサントゲン酸カリウム 
potassium isobutylxanthate

O-(2-methylpropyl) ester   
carbonodithioic acid, potassium salt   
(1:1)

13001-46-2

PMPDC

メチルペンタメチレンジチオカルバミン酸ピペコリン 
pipecoline methylpentamethylendithiocarbamate

2-methylpieridinium 
2-methylpiperidine-1-carbodithiolate

69039-25-4

PPDC

ペンタメチレンジチオカルバミン酸ピペリジニウム 
piperidinium pentamethylendithiocarbamate

piperidinium 
piperidine-1-carbodithioate

98-77-1

ペンタメチレンジチオカルバミン酸ピペリジン 
piperidine pentamethylendithiocarbamate

SDBC

ジブチルジチオカルバミン酸ナトリウム 
sodium dibutyldithiocarbamate

sodium dibutyldithiocarbamate

136-30-1

SDBzC

ジベンジルジチオカルバミン酸ナトリウム 
sodium dibenzyldithiocarbamate

N,N-bis(phenylmethyl)- 
carbamodithioic acid, sodium salt(1:1)

55310-46-8

SDEC

ジエチルジチオカルバミン酸ナトリウム 
sodium diethyldithiocarbamate

sodium diethyldithiocarbamate

148-18-5

SDMC

ジメチルジチオカルバミン酸ナトリウム 
sodium dimethyldithiocarbamate

sodium dimethyldithiocarbamate

128-04-1

SeDEC

ジエチルジチオカルバミン酸セレン 
selenium diethyldithiocarbamate

selenium 
tetrakis(diethyldithiocarbamate)

5456-28-0

SeDMC

ジメチルジチオカルバミン酸セレン 
selenium dimethyldithiocarbamate

selenium 
tetrakis(dimethyldithiocarbamate)

144-34-3

SIBX

イソブチルキサントゲン酸ナトリウム 
sodium isobutylxanthate

O-(2-methylpropyl) ester   
carbonodithioic acid, sodium salt (1:1)

25306-75-6

SIX

イソプロピルキサントゲン酸ナトリウム 
sodium isopropylxanthate

sodium O-isopropyl dithiocarbonate

140-93-2

SMBT 2-メルカプトベンゾチアゾールのナトリウム塩

sodium 2-mercaptobenzothiazole

2(3H)-benzothiazolethione,  
sodium salt (1:1)

2492-26-4

TAC

トリアリルシアヌレート 
triallylcyanurate

2,4,6-triallyloxy-1,3,5-triazine 101-37-1


6

K 6220-4

:2016

表 1−加硫促進剤,共架橋剤及び加硫剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN(続き) 

略語

化学名 IUPAC 名 CAS

RN

TAIC

トリアリルイソシアヌレート 
triallyl isocyanurate

1,3,5-triallyl-1,3,5-triazine-2,4,6-trione 1025-15-6

TBBS

N-tert-ブチルベンゾチアゾール-2-スルフェンアミド 
N-tert-butylbenzothiazole-2-sulfenamide

N-tert-butyl-1,3-benzothiazole-2- 
sulfenamide

95-31-8

N-tert-ブチルベンゾチアジルスルフェンアミド 
N-tert-butylbenzothiazyl sulfenamide

TBCP

tert-ブチルクミルペルオキシド 
tert-butyl cumyl peroxide

tert-butyl 1-methyl-1-phenylethyl   
peroxide

3457-61-2

tert-ブチルペルオキシイソプロピルベンゼン 
tert-butylperoxyisopropylbenzene

TBPB

tert-ブチルパーベンゾエート 
tert-butyl perbenzoate

tert-butyl benzenecarboperoxoate

614-45-9

tert-ブチルペルオキシベンゾエート 
tert-butyl peroxybenzoate

TBSI

N-tert-ブチル-ビス-2-ベンゾチアゾールスルフェンアミド
N-tert-butyl-bis-2-benzothiazole sulfenamide

N-(2-benzothiazolylthio)- 
N-(1,1-dimethylethyl)- 
2-benzothiazolesulfenamide

3741-80-8

TBTD

テトラブチルチウラムジスルフィド 
tetrabutylthiuram disulfide

tetrabutylthiuram disulfide

1634-02-2

TBzTD

テトラベンジルチウラムジスルフィド 
tetrabenzylthiuram disulfide

tetrabenzylthiuram disulfide

10591-85-2

TeDEC

ジエチルジチオカルバミン酸テルル 
tellurium diethyldithiocarbamate

tellurium 
tetrakis(diethyldithiocarbamate)

20941-65-5

TESPT

ビス-(3-トリエトキシシリルプロピル)テトラスルフィド
bis-(3-triethoxysilylpropyl) tetrasulfide

bis[3-(triethoxysilyl)propyl] 
tetrasulfide

40372-72-3

TETD

テトラエチルチウラムジスルフィド 
tetraethylthiuram disulfide

tetraethylthiuram disulfide

97-77-8

TIBTD

テトライソブチルチウラムジスルフィド 
tetraisobutylthiuram disulfide

tetraisobutylthiuram disulfide

3064-73-1

TMPTM

トリメチロールプロパントリメタクリレート 
trimethylolpropane trimethacrylate

2-ethyl-2-(methacryloyloxymethyl) 
trimethylene dimethacrylate

3290-92-4

TMTD

テトラメチルチウラムジスルフィド 
tetramethylthiuram disulfide

tetramethylthiuram disulfide

137-26-8

TMTM

テトラメチルチウラムモノスルフィド 
tetramethylthiuram monosulfide

tetramethylthiuram monosulfide

97-74-5

TMU

トリメチルチオウレア 
trimethylthiourea

1,1,3-trimethyl-2-thiourea 2489-77-2

TU

チオウレア 
thiourea

2-thiourea 62-56-6

ZBX

ブチルキサントゲン酸亜鉛 
zinc butylxanthate

zinc di-O-butyl bis(dithiocarbonate)

150-88-9

ZDBC

ジブチルジチオカルバミン酸亜鉛 
zinc dibutyldithiocarbamate

zinc bis(dibutyldithiocarbamate)

136-23-2

ZDBzC

ジベンジルジチオカルバミン酸亜鉛 
zinc dibenzyldithiocarbamate

zinc bis(dibenzyldithiocarbamate)

14726-36-4

ZDBP

ジブチルジチオりん酸亜鉛 
zinc dibutyldithiophosphate

zinc bis(O,O-dibutyl  
phosphorodithioate)

6990-43-8


7

K 6220-4

:2016

表 1−加硫促進剤,共架橋剤及び加硫剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN(続き) 

略語

化学名 IUPAC 名 CAS

RN

ZDEC

ジエチルジチオカルバミン酸亜鉛 
zinc diethyldithiocarbamate

zinc bis(diethyldithiocarbamate)

14324-55-1

ZDIBC

ジイソブチルジチオカルバミン酸亜鉛 
zinc diisobutyldithiocarbamate

zinc diisobutyl bis(dithiocarbamate)

36190-62-2

ZDINC

ジイソノニルジチオカルバミン酸亜鉛 
zinc diisononyldithiocarbamate

bis-[N,N-bis(3,5,5-trimethylhexyl) 
carbamodithioato-κS,κS']-zinc

84604-96-6

ZDMC

ジメチルジチオカルバミン酸亜鉛 
zinc dimethyldithiocarbamate

zinc bis(dimethyldithiocarbamate)

137-30-4

ZDNC

ジノニルジチオカルバミン酸亜鉛 
zinc dinonyldithiocarbamate

zinc bis(dinonyldithiocarbamate)

14244-40-7

ZEHBP

エチルヘキシルブチルジチオりん酸亜鉛 
zinc ethylhexyl-butyldithiophosphate

zinc bis[O-butyl-O-(2-ethylhexyl) 
phosphorodithioate]

26566-95-0

ZEPC

エチルフェニルジチオカルバミン酸亜鉛 
zinc ethylphenyldithiocarbamate

zinc bis[ethyl(phenyl)dithiocarbamate]  14634-93-6

ZEX

エチルキサントゲン酸亜鉛 
zinc ethylxanthate

zinc di-O-ethyl bis(dithiocarbonate)

13435-48-8

ZIX

イソプロピルキサントゲン酸亜鉛 
zinc isopropylxanthate

zinc di-O-isopropyl  
bis(dithiocarbonate)

1000-90-4

ZMBT 2-メルカプトベンゾチアゾールの亜鉛塩

zinc 2-mercaptobenzothiazole

zinc bis(1,3-benzothiazole-2-thiolate)

155-04-4

ZPMC

ペンタメチレンジチオカルバミン酸亜鉛 
zinc pentamethylenedithiocarbamate

zinc bis(piperidino-1-carbodithioate)

13878-54-1

活性剤及び加工助剤 

活性剤及び加工助剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN は,

表 による。

表 2−活性剤及び加工助剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN 

略語

化学名 IUPAC 名 CAS

RN

DBDPD  o,o'-ジベンズアミドジフェニルジスルフィド

o,o'-dibenzamidodiphenyldisulfide

o,o'-bis(benzamido)diphenyldisulfane 135-57-9

DEA

ジエタノールアミン 
diethanolamine

2,2'-iminodiethanol 111-42-2

DEG

ジエチレングリコール 
diethylene glycol

2,2'-oxydiethanol 111-46-6

PEG

ポリエチレングリコール 
polyethylene glycol

α-hydro-ω-hydroxypoly(oxyethylene) 25322-68-3

PPG

ポリプロピレングリコール 
polypropylene glycol

α-hydro-ω-hydroxypoly(oxypropylene) 25322-69-4

PVME

ポリビニルメチルエーテル 
polyvinyl methyl ether

poly(methoxyethylene) 9003-09-2

SPCP

ペンタクロロフェノールナトリウム 
sodium pentachlorophenate

sodium pentachlorophenoxide

131-52-2

TEA

トリエタノールアミン 
triethanolamine

2,2',2''-nitrilotriethanol 102-71-6

ZBBT 2-ベンズアミドチオフェノールの亜鉛塩

zinc 2-benzamidobenzenethiolate

zinc 2-benzamidobenzenethiolate

30429-79-9


8

K 6220-4

:2016

表 2−活性剤及び加工助剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN(続き) 

略語

化学名 IUPAC 名 CAS

RN

ZEH 2-エチルヘキサン酸亜鉛

zinc 2-ethylhexanoate

zinc bis(2-ethylhexanoate)

136-53-8

オクタン酸亜鉛 
zinc octanoate

加硫遅延剤 

加硫遅延剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN は,

表 による。

表 3−加硫遅延剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN 

略語

化学名 IUPAC 名 CAS

RN

CTP

N-シクロヘキシルチオフタルイミド 
N-cyclohexylthiophthalimide

N-(cyclohexylthio)phthalimide 17796-82-6

HITM

ヘキサイソプロピルチオメラミン 
hexaisopropylthiomelamine

hexakis(isopropylthio)-1,3,5-triazine-2,4,6-triamine 86098-92-2

NDPA

N-ニトロソジフェニルアミン 
N-nitrosodiphenylamine

N-nitrosodiphenylamine 86-30-6

PHT

無水フタル酸 
phthalic anhydride

phthalic anhydride

85-44-9

老化防止剤,酸化防止剤及びオゾン亀裂防止剤 

6.1 

ビスフェノール系老化防止剤の命名方法 

ビスフェノール系老化防止剤の略語は,

表 に示す数字と文字との組合せで構成する。

表 4−ビスフェノール系老化防止剤の命名方法 

命名方法

略語

略語の説明

フェノール環の置換基の位置

o-

オルト(ortho)

p-

パラ(para)

フェノール 2 分子を結ぶ官能基の種類 M

メチレン(methylene)

B

ブチリデン(butylidene)

IB

イソブチリデン(isobutylidene)

IP

イソプロピリデン(isopropylidene)

T

チオ(thio)

ビスフェノール構造の識別 Bp

ビスフェノール構造(bisphenol structure)

フェノール環のアルキル置換基の種類

(数字は置換基の炭素原子の数を示す。

1

メチル(methyl)

2

エチル(ethyl)

4

tert-ブチル(tert-butyl)

9

ノニル(nonyl)

C

シクロヘキシル(cyclohexyl)

6.2 

老化防止剤,酸化防止剤及びオゾン亀裂防止剤の略語並びに名称 

老化防止剤,酸化防止剤及びオゾン亀裂防止剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN は,

表 によ

る。


9

K 6220-4

:2016

表 5−老化防止剤,酸化防止剤及びオゾン亀裂防止剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN 

略語

化学名 IUPAC 名 CAS

RN

AANA

アルドール-α-ナフチルアミン 
aldol-α-naphthylamine

反応生成物の総称であるため特定

できない。

該当なし

ADPA

アセトン-ジフェニルアミン縮合物 
acetone-diphenylamine condensate

反応生成物の総称であるため特定
できない。

68412-48-6

APPD

N-アルキル-N'-フェニル-p-フェニレンジアミン 
N-alkyl-N'-phenyl-p-phenylenediamine

一般名であり,一つの化合物ではな
いため特定できない。

該当なし

p-BBp14 4,4'-ブチリデンビス(6-tert-ブチル-m-クレゾール)

4,4'-butylidene-bis(6-tert-butyl-m-cresol)

6,6'-di-tert-butyl-4,4'-butylidenedi-m
cresol

85-60-9

o-1BBp11 2,2'-イソブチリデンビス(4,6-ジメチルフェノール)

2,2'-isobutylidene-bis-(4,6-dimethylphenol)

2,2'-isobutylidene-4,4',6,6'-tetramethyl 
diphenol

33145-10-7

BHA

ブチルヒドロキシアニソール 
butyl hydroxyanisole

a mixture of   
2-tert-butyl-4-hydroxyanisole and   
3-tert-butyl-4-hydroxyanisole

25013-16-5

BHT 2,6-ジ-tert-ブチル-4-メチルフェノール

2,6-di-tert-butyl-4-methylphenol

2,6-di-tert-butyl-p-cresol 128-37-0

ブチル化ヒドロキシトルエン 
butylated hydroxytoluene

CPPD

N-シクロヘキシル-N'-フェニル-p-フェニレンジアミン
N-cyclohexyl-N'-phenyl-p-phenylenediamine

N-cyclohexyl-N'-phenyl-p
phenylenediamine

101-87-1

DAHQ 2,5-ジ-tert-アミルヒドロキノン

2,5-di-tert-amylhydroquinone

2,5-di-tert-pentylhydroquinone 79-74-3

DBHQ 2,5-ジ-tert-ブチルヒドロキノン

2,5-di-tert-butylhydroquinone

2,5-di-tert-butylhydroquinone 88-58-4

DCD 4,4'-ビス(α,α-ジメチルベンジル)ジフェニルアミン

4,4'-bis(α,α-dimethylbenzyl)diphenylamine

4,4'-bis(1-methyl-1-phenylethyl) 
diphenylamine

10081-67-1

DLTDP

チオジプロピオン酸ジラウリル 
dilauryl thiodipropionate

didodecyl-3,3'-thiodipropionate 123-28-4

DMHPD

N,N'-ビス(1-メチルヘプチル)-p-フェニレンジアミン 
N,N'-bis(1-methylheptyl)-p-phenylenediamine

N,N'-bis(1-methylheptyl)-p
phenylenediamine

103-96-8

DNPD

N,N'-ジ-2-ナフチル-p-フェニレンジアミン 
N,N'-di-2-naphthyl-p-phenylenediamine

N,N'-di-2-naphthyl-p
phenylenediamine

93-46-9

DPA

ジフェニルアミン 
diphenylamine

diphenylamine 122-39-4

DPPD

N,N'-ジフェニル-p-フェニレンジアミン 
N,N'-diphenyl-p-phenylenediamine

N,N'-diphenyl-p-phenylenediamine 74-31-7

DSTDP

チオジプロピオン酸ジステアリル 
distearyl thiodipropionate

dioctadecyl-3,3'-thiodipropionate 693-36-7

ETMQ 6-エトキシ-1,2-ジヒドロ-2,2,4-トリメチルキノリン

6-ethoxy-1,2-dihydro-2,2,4-trimethylquinoline

6-ethoxy-1,2-dihydro-2,2,4- 
trimethylquinoline

91-53-2

p-IPBp(4)n

ポリブチル化ビスフェノール A 
polybutylated bisphenol A

反応生成物の総称であるため特定

できない。

68784-69-0

IPDPA

p-イソプロポキシジフェニルアミン 
p-isopropoxydiphenylamine

4-isopropoxy-N-phenylaniline 101-73-5

IPPD

N-イソプロピル-N'-フェニル-p-フェニレンジアミン 
N-isopropyl-N'-phenyl-p-phenylenediamine

N-isopropyl-N'-phenyl-p
phenylenediamine

101-72-4

MBI 2-メルカプトベンズイミダゾール

2-mercaptobenzimidazole

benzimidazole-2-thiol 583-39-1


10

K 6220-4

:2016

表 5−老化防止剤,酸化防止剤及びオゾン亀裂防止剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN(続き) 

略語

化学名 IUPAC 名 CAS

RN

o-MBp1C 2,2'-メチレンビス(4-メチル-6-

シクロヘキシルフェノール) 
2,2'-methylene-bis(4-methyl-6-cyclohexylphenol

6,6'-dicyclohexyl-2,2'-methylenedi-p
cresol

4066-02-8

o-MBp1(1C) 2,2'-メチレンビス[6-(1-メチルシクロヘキシル)-

p-クレゾール] 
2,2'-methylene-bis[6-(1-methylcyclohexyl)-p-cresol]

6,6'-bis(1-methylcyclohexyl)-2,2'
methylenedi-p-cresol

77-62-3

o-MBp14 2,2'-メチレンビス(4-メチル-6-tert-ブチルフェノール)

2,2'-methylene-bis(4-methyl-6-tert-butylphenol)

6,6'-di-tert-butyl-2,2'-methylenedi-p
cresol

119-47-1

o-MBp19 2,2'-メチレンビス(4-メチル-6-ノニルフェノール)

2,2'-methylene-bis(4-methyl-6-nonylphenol)

6,6'-dinonyl-2,2'-methylenedi-p-cresol

7786-17-6

o-MBp24 2,2'-メチレンビス(4-エチル-6-tert-ブチルフェノール)

2,2'-methylene-bis(4-ethyl-6-tert-butylphenol)

6,6'-di-tert-butyl-4,4'-diethyl-2,2'
methylenediphenol

88-24-4

p-MBp44 4,4'-メチレンビス(2,6-ジ-tert-ブチルフェノール)

4,4'-methylene-bis(2,6-di-tert-butylphenol)

2,2',6,6'-tetra-tert-butyl-4,4'
methylenediphenol

118-82-1

MMBI 2-メルカプト-4(又は 5)-メチルベンズイミダゾール

2-mercapto-4(or 5)-methylbenzimidazole

4-methylbenzimidazole-2-thiol 27231-33-0 
5-methylbenzimidazole-2-thiol 27231-36-3

NDIBC

ジブチルジチオカルバミン酸ニッケル 
nickel dibutyldithiocarbamate

nickel bis(dibutyldithiocarbamate)

13927-77-0

NDINC

ジイソノニルジチオカルバミン酸ニッケル 
nickel diisononyldithiocarbamate

bis-(N,N-diisononylcarbamodithioato- 
κS,κS')-nickel

85298-61-9
85604-95-5

NDMC

ジメチルジチオカルバミン酸ニッケル 
nickel dimethyldithiocarbamate

bis-(N,N-dimethylcarbamodithioato- 
κS,κS')-nickel-(SP-4-1)

15521-65-0

ODPA

オクチル化ジフェニルアミン 
octylated diphenylamine

反応生成物の総称であるため特定
できない。

101-67-7

68411-46-1

SDPA

スチレン化ジフェニルアミン 
styrenated diphenylamine

反応生成物の総称であるため特定

できない。

68442-68-2

SPH

スチレン化フェノール 
styrenated phenol

反応生成物の総称であるため特定
できない。

61788-44-1

p-TBp14 4,4'-チオビス(2-tert-ブチル-m-クレゾール)

4,4'-thio-bis(2-tert-butyl-m-cresol)

2,2'-di-tert-butyl-4,4'-thiodi(m-cresol) 96-69-5

TMQ 2,2,4-トリメチル-1,2-ジヒドロキノリン重合物

polymerized 2,2,4-trimethyl-1,2-dihydroquinoline

重合物の総称であるため特定でき

ない。

26780-96-1

TNPP

トリ(ノニルフェニル)ホスファイト 
tri(nonylphenyl) phosphite

tris(x-nonylphenyl) phosphite,   
where x denotes o, m, p or mixture

26523-78-4

TSDPA

p-(p-トルエンスルホニルアミド)ジフェニルアミン 
p-(p-toluenesulfonylamido)diphenylamine

4-(4-toluenesulfonylamido) 
diphenylamine

100-93-6

ZMBI 2-メルカプトベンズイミダゾールの亜鉛塩

zinc 2-mercaptobenzimidazole

zinc bis(benzimidazole-2-thiolate)

3030-80-6

ZMMBI 2-メルカプト-4(又は 5)-

メチルベンズイミダゾールの亜鉛塩 
zinc 2-mercapto-4(or 5)-methylbenzimidazole

zinc bis(4-methylbenzimidazole- 
2-thiolate)

61617-00-3

zinc bis(5-methylbenzimidazole- 
2-thiolate)

6PPD

N-1,3-ジメチルブチル-N'-フェニル-p
フェニレンジアミン 
N-1,3-dimethylbutyl-N'-phenyl-p-phenylenediamine

N-1,3-dimethylbutyl-N'-phenyl-p
phenylenediamine

793-24-8

7PPD

N-1,4-ジメチルペンチル-N'-フェニル-p
フェニレンジアミン 
N-1,4-dimethylpentyl-N'-phenyl-p-phenylenediamine

N-1,4-dimethylpentyl-N'-phenyl-p
phenylenediamine

3081-01-4


11

K 6220-4

:2016

表 5−老化防止剤,酸化防止剤及びオゾン亀裂防止剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN(続き) 

略語

化学名 IUPAC 名 CAS

RN

77PD

N,N'-ビス(1,4-ジメチルペンチル)-p
フェニレンジアミン 
N,N'-bis(1,4-dimethylpentyl)-p-phenylenediamine

N,N'-bis(1,4-dimethylpentyl)-p
phenylenediamine

3081-14-9

8HPPD

N-エチルヘキシル-N'-フェニル-p-フェニレンジアミン
N-ethylhexyl-N'-phenyl-p-phenylenediamine

N-(2-ethylhexyl)-N'-phenyl-p
phenylenediamine

82209-88-9

8PPD

N-オクチル-N'-フェニル-p-フェニレンジアミン 
N-octyl-N'-phenyl-p-phenylenediamine

N-(1-methylheptyl)-N'-phenyl-p
phenylenediamine

15233-47-3

88PD

N,N'-ジオクチル-p-フェニレンジアミン 
N,N'-dioctyl-p-phenylenediamine

N,N'-bis(1-ethyl-3-methylpentyl)-p
phenylenediamine

1241-28-7

注記  特定のオクチル基の異性体は IUPAC 名で示すことができる。DMHPD の 1-メチルヘプチルとの混

同を避けるため,IUPAC 名を使用することが望ましい。

可塑剤及び軟化剤 

7.1 

可塑剤及び軟化剤の命名方法 

7.1.1

表 は,ゴム用配合剤に最も一般に使用されている可塑剤を含む。その他の可塑剤の略語について

は,JIS K 6899-3 を参照する。

7.1.2

特にことわりがない場合,アルキル基は n-アルキル基,フタル酸エステルは o-フタル酸のエステ

ルを示す。

7.1.3

直鎖(n-)アルコールを表す略語は,文字 N を使用しない。分岐(iso-)アルコールを表す略語は,

文字 I を使用するが,例外として,2-エチルヘキシル基には,国際的用法の観点から文字 O を使用する(例

えば DOA,DOP)

。この規格では,ほかにもこのような表記の使い分けが見られるが,7.1.2 の規定の適用

が最も大切である。

7.1.4

同じアルコールのジエステルからなる可塑剤については,略語の最初の文字は D である。

7.1.5

可塑剤の混合物は,この規格に含まない。

7.1.6

幾つかの可塑剤の分岐した置換基を表す“イソ-(iso-)”には,幾つかの異性体が含まれる。このた

め,一つの IUPAC 名では,それらの可塑剤の詳細な化学組成を記載することはできない。

7.2 

可塑剤及び軟化剤の略語及び名称 

可塑剤及び軟化剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN は,

表 による。

表 6−可塑剤及び軟化剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN 

略語

化学名 IUPAC 名 CAS

RN

BBP

ベンジルブチルフタレート 
benzyl butyl phthalate

benzyl butyl phthalate

85-68-7

BOA

ベンジルオクチルアジペート 
benzyl octyl adipate

benzyl 2-ethylhexyl adipate

3089-55-2

BOP

ブチルオクチルフタレート 
butyl octyl phthalate

butyl 2-ethylhexyl phthalate

85-69-8

DBP

ジブチルフタレート 
dibutyl phthalate

dibutyl phthalate

84-74-2

DBS

ジブチルセバケート 
dibutyl sebacate

dibutyl sebacate

109-43-3

DEP

ジエチルフタレート 
diethyl phthalate

diethyl phthalate

84-66-2


12

K 6220-4

:2016

表 6−可塑剤及び軟化剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN(続き) 

略語

化学名 IUPAC 名 CAS

RN

DIBA

ジイソブチルアジペート 
diisobutyl adipate

diisobutyl adipate

141-04-8

DIBP

ジイソブチルフタレート 
diisobutyl phthalate

diisobutyl phthalate

84-69-5

DIDA

ジイソデシルアジペート 
diisodecyl adipate

7.1.6

を参照。 27178-16-1

DIDP

ジイソデシルフタレート 
diisodecyl phthalate

7.1.6

を参照。 26761-40-0

DIOA

ジイソオクチルアジペート 
diisooctyl adipate

7.1.6

を参照。 1330-86-5

DMP

ジメチルフタレート 
dimethyl phthalate

dimethyl phthalate

131-11-3

DMS

ジメチルセバケート 
dimethyl sebacate

dimethyl sebacate

106-79-6

DOA

ジオクチルアジペート 
dioctyl adipate

bis(2-ethylhexyl) adipate

103-23-1

DOP

ジオクチルフタレート 
dioctyl phthalate

bis(2-ethylhexyl) phthalate

117-81-7

DOS

ジオクチルセバケート 
dioctyl sebacate

bis(2-ethylhexyl) sebacate

122-62-3

DOTP

ジオクチルテレフタレート 
dioctyl terephthalate

bis(2-ethylhexyl) terephthalate

6422-86-2

ビス(2-エチルヘキシル)テレフタレート 
bis(2-ethylhexyl) terephthalate

DOZ

ジオクチルアゼレート 
dioctyl azelate

bis(2-ethylhexyl) azelate

2064-80-4

ビス(2-エチルヘキシル)アゼレート 
bis(2-ethylhexyl) azelate

103-24-2

DPP

ジフェニルフタレート 
diphenyl phthalate

diphenyl phthalate

84-62-8

DUP

ジウンデシルフタレート 
diundecyl phthalate

diundecyl phthalate

3648-20-2

ELO

エポキシ化亜麻仁油 
epoxidized linseed oil

反応生成物の総称であるため特定できない。 8016-11-3

ESO

エポキシ化大豆油 
epoxidized soya bean oil

反応生成物の総称であるため特定できない。 8013-07-8

ODA

オクチルデシルアジペート 
octyl decyl adipate

decyl octyl adipate

110-29-2

TCEP

トリクロロエチルホスフェート 
trichloroethyl phosphate

tris(2-chloroethyl) orthophosphate

115-96-8

TCP

トリクレジルホスフェート 
tricresyl phosphate

tri-x-tolyl orthophosphate,   
where x denotes omp or mixture

1330-78-5

TOP

トリオクチルホスフェート 
trioctyl phosphate

tris(2-ethylhexyl) orthophosphate

78-42-2

トリ-(2-エチルヘキシル)オルソホスフェート
tri-(2-ethylhexyl) orthophosphate


13

K 6220-4

:2016

表 6−可塑剤及び軟化剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN(続き) 

略語

化学名 IUPAC 名 CAS

RN

TOTM

トリオクチルトリメリテート 
trioctyl trimellitate

tris(2-ethylhexyl)benzene-1,2,4-tricarboxylate 3319-31-1

トリ-(2-エチルヘキシル)トリメリテート 
tri-(2-ethylhexyl) trimellitate

発泡剤 

発泡剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN は,

表 による。

表 7−発泡剤の略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN 

略語

化学名 IUPAC 名 CAS

RN

ADC

アゾジカルボンアミド 
azodicarbonamide

C,C'-azodi(formamide) 123-77-3

BDSH

ベンゼン-1,3-ジスルホニルヒドラジド 
benzene-1,3-disulfonylhydrazide

benzene-1,3-di(sulfonohydrazide) 4547-70-0

BSH

ベンゼンスルホニルヒドラジド 
benzene sulfonylhydrazide

benzenesulfonohydrazide 80-17-1

DNPT

ジニトロソペンタメチレンテトラミン 
dinitrosopentamethylenetetramine

3,7-dinitroso-1,3,5,7-tetraazabicyclo 
[3.3.1]nonane

101-25-7

OBSH 4,4'-オキシビス(ベンゼンスルホニルヒドラジド)

4,4'-oxybis(benzenesulfonylhydrazide)

4,4'-oxybis(benzenesulfonylhydrazide) 80-51-3

TSH

p-トルエンスルホニルヒドラジド 
p-toluenesulfonylhydrazide

4-tolylsulfonylhydrazide

1576-35-8

TSS

p-トルエンスルホニルセミカルバジド 
p-toluenesulfonylsemicarbazide

4-toluenesulfonylsemicarbazide 10396-10-8

イソシアネート 

表 に示すイソシアネート類は,主として,ポリウレタンゴムの製造において広く認知されている略語

であるため,その他のゴム配合剤としての使用は差し控えた方がよい。

表 8−イソシアネートの略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN 

略語

化学名 IUPAC 名 CAS

RN

CHDI 1,4-シクロヘキサンジイソシアネート

1,4-cyclohexane diisocyanate

cyclohex-1,4-ylene diisocyanate

2556-36-7

HDI 1,6-ヘキサメチレンジイソシアネート

1,6-hexamethylene diisocyanate

hexamethylene diisocyanate

822-06-0

HMDI 4,4'-ジシクロヘキシルメタンジイソシアネート

4,4'-dicyclohexylmethane diisocyanate

methylenedicyclohex-1,4-ylene diisocyanate

5124-30-1

IPDI

イソホロンジイソシアネート 
isophorone diisocyanate

3-isocyanatomethyl-3,5,5- 
trimethylcyclohexyl isocyanate

4098-71-9

MDI 4,4'-ジフェニルメタンジイソシアネート

4,4'-diphenylmethane diisocyanate

methylenedi-p-phenylene diisocyanate

101-68-8

NDI

ナフタレン-1,5-ジイソシアネート 
naphthalene-1,5-diisocyanate

naphthalene-1,5-diyl diisocyanate

3173-72-6

PMPPI

ポリメチレンポリフェニルイソシアネート 
polymethylene polyphenyl isocyanate

重合物の総称であるため特定できない。 9016-87-9


14

K 6220-4

:2016

表 8−イソシアネートの略語,化学名,IUPAC 名並びに CAS RN(続き) 

略語

化学名 IUPAC 名 CAS

RN

PPDI

p-フェニレンジイソシアネート 
p-phenylene diisocyanate

p-phenylene diisocyanate

104-49-4

TDI

トルエンジイソシアネート 
toluene diisocyanate

x-methyl-y-phenylene diisocyanate,   
where is a number and denotes oor p

1321-38-6

(totally 
unspecified)

26471-62-5

(generic)

584-84-9

(2,4 isomer)

91-08-7

(2,6 isomer)

TIPT

トリス(p-イソシアナトフェニル)- 
チオホスフェート 
tris(p-isocyanatophenyl)-thiophosphate

tris(4-isocyanatophenyl)thiophosphate 4151-51-3

TMDI 2,2,4-及び 2,4,4-

トリメチルヘキサメチレンジイソシアネート 
2,2,4- and 2,4,4- 
trimethyl hexamethylene diisocyanate

2,2,4-trimethylhexamethylene diisocyanate

16938-22-0

2,4,4-trimethylhexamethylene diisocyanate

15646-96-5

TMXDI  m-テトラメチルキシリレンジイソシアネート

m-tetramethylxylylene diisocyanate

bis(isocyanatodimethyl-2-propyl)-benzene 2778-42-9

TTI 4,4',4''-トリフェニルメタンジイソシアネート

4,4',4''-triphenylmethane triisocyanate

methylidyne-tris(p-phenylene) triisocyanate

2422-91-5

参考文献  JIS K 6899-3  プラスチック−記号及び略語−第 3 部:可塑剤

注記  対応国際規格:ISO 1043-3,Plastics−Symbols and abbreviated terms−Part 3: Plasticizers

(IDT)


15

K 6220-4

:2016

附属書 JA

(参考)

JIS

と対応国際規格との対比表

JIS K 6220-4:2016

  ゴム用配合剤−有機薬品−第 4 部:略語

ISO 6472:2010

,Rubber compounding ingredients−Symbols and abbreviated terms

(I)JIS の規定

(II)

国際

規格 
番号

(III)国際規格の規定

(IV)JIS と国際規格との技術的差異の箇条ごとの評価及び

その内容

(V)JIS と国際規格との技術的差異の理

由及び今後の対策

箇条番号

及び題名

内容

箇条

番号

内容

箇条ごと

の評価

技術的差異の内容

規格名称

規 格
名称

JIS

とほぼ同じ

変更 Symbol に関わる規定がないため,Symbol に当

たる語句を削除した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

1  適用範囲

1  JIS とほぼ同じ

変更 Symbol に関わる規定がないため,Symbol に当

たる語句を削除した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

2  この規格で
使用する表記

2

2

JIS

とほぼ同じ

変更 Symbol に関わる規定がないため,Symbol に当

たる語句を削除した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

2.4

2.4

追加 IUPAC 名及び CAS RN が特定できない場合の表

記方法を記載した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

2.5

2.5

JIS

とほぼ同じ

変更

参考文献 ISO 1043-3 に対応する JIS K 6899-3 

記載した。

技術的差異はない。

3  加 硫 促 進
剤,共架橋剤
及び加硫剤

表 1

3

JIS

とほぼ同じ

追加

国内で一般に使用するゴム用配合剤として,略

語 AB を追加した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

変更

化学名の英語及び略語 BA の CAS RN の誤りを
修正した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

変更

略語 BiDMC の IUPAC 名を修正した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

変更

略語 CLD の IUPAC 名を修正した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

追加

国内で一般に使用するゴム用配合剤として,略

語 CMBT を追加した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

変更

略語 DTBPC の化学名を修正した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

追加

国内で一般に使用するゴム用配合剤として,略

語 DTGCB を追加した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

変更

略語 EBPB の CAS RN の誤りを修正した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

変更

略語 ETU の IUPAC 名を修正した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

15

K 62

20
-4


201

6


16

K 6220-4

:2016

(I)JIS の規定

(II) 
国際

規格

番号

(III)国際規格の規定

(IV)JIS と国際規格との技術的差異の箇条ごとの評価及び
その内容

(V)JIS と国際規格との技術的差異の理
由及び今後の対策

箇条番号

及び題名

内容

箇条

番号

内容

箇条ごと

の評価

技術的差異の内容

3  加 硫 促 進
剤,共架橋剤
及び加硫剤

(続き)

追加

国内で一般に使用するゴム用配合剤として,略

語 FeDMC を追加した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

追加

国内で一般に使用するゴム用配合剤として,略
語 PMPDC を追加した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

変更

略語 SeDEC の CAS RN の誤りを修正した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

追加

略語 TBPB の化学名に,国内で使用する一般名

称を追加した。

技術的差異はない。

変更

略語 TBPB の IUPAC 名を修正した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

変更

略語 TBSI の IUPAC 名を修正した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

追加

国内で一般に使用するゴム用配合剤として,略

語 TMU を追加した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

4  活性剤及び
加工助剤

表 2

4

JIS

とほぼ同じ

追加

国内で一般に使用するゴム用配合剤として,略
語 DBDPD を追加した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

追加

国内で一般に使用するゴム用配合剤として,略

語 ZBBT を追加した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

5  加硫遅延剤

表 3

5

JIS

とほぼ同じ

追加

国内で一般に使用するゴム用配合剤として,略

語 PHT を追加した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

6.2  老 化 防 止
剤,酸化防止

剤及びオゾン

亀裂防止剤の
略語並びに名

表 5

6.2

JIS

とほぼ同じ

変更

略語 p-BBp14 の IUPAC 名を修正した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

追加

国内で一般に使用するゴム用配合剤として,略
語 DCD を追加した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

削除

略語 DTPD は,製造及び使用を禁止する化審法

特定化学物質に指定されているため,削除した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

変更

略語 o-MBp1C の IUPAC 名を修正した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

変更

略語 o-MBp1(1C)の IUPAC 名を修正した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

変更

略語 o-MBp14 の IUPAC 名を修正した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

変更

略語 o-MBp19 の IUPAC 名を修正した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

追加

国内で一般に使用するゴム用配合剤として,略

語 TSDPA を追加した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

7  可塑剤及び
軟化剤

7.1.1

7.1.1

JIS

とほぼ同じ

変更

参考文献 ISO 1043-3 に対応する JIS K 6899-3 
記載した。

技術的差異はない。

16

K 62

20
-4


201

6


17

K 6220-4

:2016

(I)JIS の規定

(II) 
国際

規格

番号

(III)国際規格の規定

(IV)JIS と国際規格との技術的差異の箇条ごとの評価及び
その内容

(V)JIS と国際規格との技術的差異の理
由及び今後の対策

箇条番号

及び題名

内容

箇条

番号

内容

箇条ごと

の評価

技術的差異の内容

8  発泡剤

表 7

8

JIS

とほぼ同じ

変更

略語 OBSH の化学名を修正した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

変更

略語 TSH の IUPAC 名を修正した。

国際規格の見直しのとき,提案を行う。

JIS

と国際規格との対応の程度の全体評価:ISO 6472:2010,MOD

注記 1  箇条ごとの評価欄の用語の意味は,次による。

−  削除  国際規格の規定項目又は規定内容を削除している。

−  追加  国際規格にない規定項目又は規定内容を追加している。 
−  変更  国際規格の規定内容を変更している。

注記 2  JIS と国際規格との対応の程度の全体評価欄の記号の意味は,次による。

− MOD

国際規格を修正している。

17

K 62

20
-4


201

6