>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

 

日本工業規格          JIS 

 

B 9216-1994 

 

 

コンバイン用ディスク形カッタの 

回転刃 

Combines−Chaff-cutter saws 

 

 

1. 適用範囲 この規格は,コンバインの排わら切断用ディスク形カッタの回転刃のうち,六角形軸穴を

もつ鋼製のもの(以下,回転刃という。)について規定する。 

備考 この規格の引用規格を,次に示す。 

JIS B 7502 外側マイクロメータ 

JIS B 7503 ダイヤルゲージ 

JIS B 7726 ロックウェル硬さ試験機 

JIS G 4404 合金工具鋼鋼材 

JIS Z 2245 ロックウェル硬さ試験方法 

 

2. 材料 回転刃の材料は,JIS G 4404のSKS51,又はこれと同等以上の品質をもつものとする。 

 

3. 形状・寸法及びその許容差 

3.1 

形状 回転刃の形状は,図1による。ただし,のこ目の歯数は,70〜130とし,歯の形状及び回転刃

の周辺部の形状(1)は規定しない。 

注(1) 皿状をなしているものなど。 

3.2 

寸法及びその許容差 回転刃の寸法及びその許容差は,表1による。 

図1 回転刃の形状 

 


B 9216-1994  

表1 回転刃の寸法及びその許容差 

単位 mm

呼び寸法 

D×b×t 

外径 

軸穴寸法 

厚さ 

許容差 

許容差 

許容差 

130×17×1.2 

130 

±2.0 

17 

+0.30 
+0.05 

0.5〜1.0 

1.2 

±0.1 

130×17×1.6 

1.6 

130×21×1.2 

21 

1.2 

130×21×1.6 

1.6 

130×27×1.6 

27 

150×17×1.6 

150 

17 

150×21×1.6 

21 

150×27×1.6 

27 

160×17×1.6 

160 

17 

160×21×1.6 

21 

(170×21×1.6) 

170 

180×21×1.6 

180 

180×27×1.6 

27 

(190×21×1.6) 

190 

21 

(190×26×1.6) 

26 

200×21×1.6 

200 

21 

(200×26×2.0) 

26 

2.0 

200×27×1.6 

27 

1.6 

220×21×1.6 

220 

21 

220×26×1.6 

26 

220×27×1.6 

27 

220×21×2.0 

21 

2.0 

備考 ( )付きのものは,なるべく使用しない。 

 

4. 品質 

4.1 

外観 回転刃の外観は,割れ,使用上有害なきず,さびなどの欠陥がなく,仕上げは良好でなけれ

ばならない。 

4.2 

厚さのばらつき 回転刃の厚さのばらつきは,0.2mm以下とする。 

4.3 

硬さ 回転刃の硬さは,HRC58〜63とする。 

4.4 

横振れ 回転刃の横振れは,0.5mm以下とする。 

4.5 

切れ味 回転刃の歯切りをし,目立仕上げをしたときの切れ味は良好でなければならない。 

 

5. 試験方法 

5.1 

厚さ 厚さは,回転刃の歯先から約20mm内側の円周上の4点について,JIS B 7502に規定する外

側マイクロメータを用いて測定する。厚さのばらつきは,単体の測定値のうちの最大値と最小値との差で

表す。 

5.2 

硬さ 硬さの測定箇所は,5.1の規定と同様とし,JIS B 7726によるロックウェル硬さ試験機を用い,

JIS Z 2245に規定する試験方法によって測定する。 

5.3 

横振れ 横振れは,図2に示すように歯先から約20mm内側の円周上の振れを,JIS B 7503に規定

するダイヤルゲージを用いて測定し,その最大値で示す。 


B 9216-1994  

図2 横振れの測定 

 

 

6. 検査 回転刃の検査は,形状・寸法,外観,厚さのばらつき,硬さ,横振れ及び切れ味について行い,

それぞれ3.1,3.2,4.1から4.5の規定に適合しなければならない。 

 

7. 製品の呼び方 回転刃の呼び方は,規格の名称及び呼び寸法による。 

例 コンバイン用ディスク形カッタの回転刃150×21×1.6 

 

8. 表示 製品又は包装に,次の事項を表示する。 

(1) 呼び寸法 (D×b×t)  

(2) 製造業者名又はその略号 


B 9216-1994  

JIS B 9216改正原案作成委員会 構成表 

 

 

氏名 

所属 

(委員長) 

 

田 原 虎 次 

東京農工大学名誉教授 

 

 

藍   房 和 

東京農工大学農学部 

 

 

林   清 輝 

通商産業省機械情報産業局 

 

 

若 松 茂 三 

工業技術院標準部 

 

 

波 川 鎮 男 

農林水産省農蚕園芸局 

 

 

安 食 恵 治 

生物系特定産業技術研究推進機構安全試験室 

 

 

船 曵 英 夫 

社団法人日本農業機械化協会 

 

 

渡 邊   崇 

社団法人全国農業機械商業協同組合連合会 

 

 

谷田部 勝 男 

全国農業協同組合連合会 

 

 

波 多 幸 夫 

株式会社クボタ作業機技術部 

 

 

福 永 喜 一 

井関農機株式会社技術管理部 

 

 

安 田 国 昭 

ヤンマー農機株式会社中央技術研究所技術管理部 

 

 

辻     章 

三菱農機株式会社管理部(東京) 

 

 

佐 藤 文 男 

石川島芝浦機械株式会社トラクタ技術部 

 

 

井之川 明 嗣 

本田技研工業株式会社朝霞東研究所