>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

 

1

B 6508-

4 : 1

999

 解

JIS

と対応する国際規格との対比表

JIS B 6508-4

 : 1999

  木材加工機械−丸のこ盤−第

4

部:テーブル移動丸のこ盤の

名称及び検査方法

ISO 7983

 : 1988

  木材加工機械−テーブル移動丸のこ盤−各部の名称と検査方法

対比項目

規定項目

(I)

JIS

の規定内容

 (II)

国 際 規 格 番

(III)

国際規格の規定内容

 (IV)

JIS

と国際規格との相違点

 (V)

JIS

と国際規格との整合

が困難な理由及び今後の
対策

(1)

適用範囲

○ 各部の名称,静的精度検査及

び工作精度検査について規

ISO

7983

○ 各部の名称,静的精度方法及び工

作精度検査について規定

ISO

規格には,工作精度検査

が規定されていない。

(6)

項参照。

(2)

引用規格

ISO 230-1 

ISO 7984 

ISO 7983 

ISO 230-1 

同種の

ISO

規格には現在規

定されているので,規定し
た。

(3)

一般事項

○ 検査に関する一般事項(

7

目)を規定

ISO 7983 

○ 検査に関する一般事項(

7

項目)

を規定

(4)

各部の名称

○ 機械各部の名称について規

ISO 7983 

○ 機械各部の名称について規定

(5)

静 的 精 度 検

17

項目を規定

ISO 7983 

17

項目を規定

(6)

工 作 精 度 検

5

項目を規定

ISO 7983 

ISO

規格には規定されてい

ない。

同種の

ISO

規格には現在規

定されているので,規定し

た。また,

ISO

規格の見直し

の際,規定する方向で提案を
考える。

備考

1.

対比項目

(I)

及び

(III)

の小欄で, ○

は該当する項目を規定している場合, −

は規定していない場合を示す。

2.

対比項目

(IV)

の小欄の記号の意味は,次による。

≡ :

JIS

と国際規格との技術的内容は同等である。

= :

JIS

と国際規格との技術的内容は同等である。ただし,軽微な技術上の差異がある。

‐ :該当項目がない場合。