>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

(1)

目  次

ページ

序文  

1

1

  適用範囲  

1

2

  引用規格  

1

3

  用語及び定義  

1

4

  基本原則  

2

5

  輸送包装の平面寸法  

2

6

  高さ 

8

7

  許容される寸法  

8

附属書 A(参考)交互列積みされた倍数系列及び分割系列の組合せ例  

9

附属書 JA(参考)輸送包装寸法  

10


Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

(2)

まえがき

この規格は,工業標準化法第 14 条によって準用する第 12 条第 1 項の規定に基づき,公益社団法人日本

包装技術協会(JPI)及び一般財団法人日本規格協会(JSA)から,工業標準原案を具して日本工業規格を

改正すべきとの申出があり,日本工業標準調査会の審議を経て,経済産業大臣が改正した日本工業規格で

ある。

これによって,JIS Z 0105:1998 は改正され,この規格に置き換えられた。

この規格は,著作権法で保護対象となっている著作物である。

この規格の一部が,特許権,出願公開後の特許出願又は実用新案権に抵触する可能性があることに注意

を喚起する。経済産業大臣及び日本工業標準調査会は,このような特許権,出願公開後の特許出願及び実

用新案権に関わる確認について,責任はもたない。


日本工業規格

JIS

 Z

0105

:2015

(ISO 3394

:2012

)

包装貨物−包装モジュール寸法

Transport packages-Dimensions of transport packages

by modular coordination

序文 

この規格は,2012 年に第 3 版として発行された ISO 3394 を基に,技術的内容及び構成を変更すること

なく作成した日本工業規格である。

なお,この規格で点線の下線を施してある参考事項は,対応国際規格にはない事項である。

適用範囲 

この規格は,ユニットロードシステムによる物流合理化を目的として JIS Z 0161 で規定する 4 種類の平

面寸法(1 219 mm×1 016 mm,1 200 mm×1 000 mm,1 200 mm×800 mm 及び 1 100 mm×1 100 mm)に対

して,600 mm×400 mm,600 mm×500 mm 及び 550 mm×366 mm を基準(モジュール)とする一連の直

方体輸送包装の平面寸法について規定する。

注記  この規格の対応国際規格及びその対応の程度を表す記号を,次に示す。

ISO 3394:2012

,Packaging−Complete, filled transport packages and unit loads−Dimensions of rigid

rectangular packages

(IDT)

なお,対応の程度を表す記号“IDT”は,ISO/IEC Guide 21-1 に基づき,

“一致している”こ

とを示す。

引用規格 

次に掲げる規格は,この規格に引用されることによって,この規格の規定の一部を構成する。これらの

引用規格は,その最新版(追補を含む。

)を適用する。

JIS Z 0108

  包装−用語

注記  対応国際規格:ISO 21067:2007, Packaging−Vocabulary(MOD)

JIS Z 0161

  ユニットロード寸法

注記 1  対応国際規格のミスプリントのため追記した。

注記 2  対応国際規格:ISO 3676:2012,Packaging−Complete, filled transport packages and unit loads

−Unit load dimensions(IDT)

ISO 6780

,Flat pallets for intercontinental materials handling−Principal dimensions and tolerances

用語及び定義 

この規格で用いる主な用語及び定義は,JIS Z 0108 によるほか,次による。


2

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

3.1 

平面寸法(plan dimensions)

自立している輸送包装の表面に接して,それを囲む四つの直交する垂直な面で区切ることによって,水

平面上に定義される方形の寸法(

図 参照)。

図 1−平面寸法 

3.2 

胴膨れ(load bulge)

充塡,静的及び動的な圧縮,経時劣化,粗雑な積上げなどによって発生する荷物の膨らみ。輸送包装材

料,内容品の特性,充塡又は詰込方法,保管期間,温湿度条件,輸送条件などが影響する。

注記  対応国際規格に記載されているが,この規格の中では用いられていない。

基本原則 

有効な輸送包装の外形寸法(長さ及び幅)は,基準となる平面寸法(モジュール)を整数倍又は整数分

割することによって求める。

輸送包装の平面寸法 

箇条 の基本原則に従って計算された輸送包装の平面寸法の例を,

表 1,図 2,図 及び図 に示す。パ

レット寸法は,ISO 6780 の 4.1.1 及び 4.1.2 に従うものとする。

なお,箇条 によらずに求めた輸送包装の平面寸法の例を参考として,

附属書 JA に示す。


3

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

表 1−輸送包装の平面寸法 

単位  mm

モジュール

600

×400 600×500 550×366

各モジュールに対する推奨パレット寸法

 1

200

×800 1

219

×1 016

1 219

×1 016

1 100

×1 100

1 100

×1 100

1 200

×1 000

1 200

×1 000

倍数系列

 1

200

×800 1

200

×1 000

1 200

×1 000

1 100

×1 100

1 100

×1 100

 1

200

×400

1

200

× 500

1

100

× 550

 800

×600

1

000

× 600

1

100

× 366

分割系列

600

×400 600×500 550×366

300

×400 300×500 275×366

200

×400 200×500 183×366

150

×400 150×500 137×366

120

×400 600×250 110×366

600

×200 300×250 550×183

300

×200 200×250 275×183

200

×200 150×250 183×183

150

×200 600×166 137×183

120

×200 300×166 110×183

600

×133 200×166 550×122

300

×133 150×166 275×122

200

×133 600×125 183×122

150

×133 300×125 137×122

120

×133 200×125 110×122

600

×100 150×125

300

×100

200

×100

150

×100

120

×100

注記 1  倍数系列及び分割系列は,モジュール 600 mm×400 mm,600 mm×500 mm 及び 550 mm×366 mm から計算し

た例である。

注記 2 100

mm

未満の寸法は,小さくかつ実用的ではないため推奨しない。

注記 3  この表,図 2∼図 4,図 5∼図 及び附属書 は単なる説明用である。直方体輸送包装として認められるユニ

ットは,他の配置形態でもよい。


4

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

単位  mm

1 200 x 1 000

600 x 400

600 x 200

600 x 133

600 x 100

1 200 x 800

300 x 400

300 x 200

300 x 133

300 x 100

200 x 400

200 x 200

200 x 133

200 x 100

1 200 x 600

150 x 400

150 x 200

150 x 133

150 x 100

1 200 x 400

120 x 400

120 x 200

120 x 133

120 x 100

600 x 400

800 x 600

Multiples

Submultiples

注記  寸法が 1 219 mm×1 016 mm のパレットも同じ積付けパターンで積み付ける。

図 21 200 mm×1 000 mm 及び 1 200 mm×800 mm に対する倍数系列及び分割系列の組合せ例 

倍数

分割数


5

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

単位  mm

1 100 x 1 100

550 x 366

550 x 183

550 x 122

1 100 x 550

275 x 366

275 x 183

275 x 122

183 x 366

183 x 183

183 x 122

1 100 x 366

137 x 366

137 x 183

137 x 122

110 x 366

110 x 183

110 x 122

550 x 366

Multiples

Submultiples

1 100 x 733

733 x 550

図 31 100 mm×1 100 mm に対する倍数系列及び分割系列の組合せ例 

倍数

分割数


6

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

単位  mm

600 x 500

1 200  x 1 000

1 100  x 1 100

1 200  x 500

600  x 1 000

600 x 250

600 x 166

600 x 125

300 x 500

300 x 250

300 x 166

300 x 125

200 x 500

200 x 250

200 x 166

200 x 125

150 x 500

150 x 250

150 x 166

150 x 125

注記  寸法が 1 219 mm×1 016 mm のパレットも同じ積付けパターンで積み付ける。

図 41 200 mm×1 000 mm 及び 1 100 mm×1 100 mm のパレットに対する 

600 mm

×500 mm の倍数系列及び分割系列の組合せ例 

倍数

分割数


7

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

1

1 200 mm

又は 1 219 mm

2

1 000 mm

又は 1 016 mm

図 51 200 mm×1 000 mm 又は 1 219 mm×1 016 mm パレットに対する 600 mm×400 mm の積付け例 

1

1 100 mm

2

1 100 mm

図 61 100 mm×1 100 mm パレットに対する 600 mm×500 mm の積付け例 


8

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

1

1 200 mm

又は 1 219 mm

2

1 000 mm

又は 1 016 mm

図 71 200 mm×1 000 mm 又は 1 219 mm×1 016 mm パレットに対する 600 mm×500 mm の積付け例 

高さ 

輸送包装の高さは,利用者の判断によるものとする。

許容される寸法 

平面寸法及びそれから誘導される寸法は,輸送包装の最大寸法とする。


9

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

附属書 A

(参考)

交互列積みされた倍数系列及び分割系列の組合せ例

第 1 層

第 2 層

a)

  1 200 mm×800 mm 倍数,400 mm×200 mm 分割数 

第 1 層

第 2 層

b)

  1 200 mm×1 000 mm 倍数,400 mm×200 mm 分割数 

図 A.1−交互列積みされた倍数及び分割数の組合せ例 


10

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

附属書 JA

(参考)

輸送包装寸法

JA.1 

概要 

この

附属書 JA は,この規格で規定している包装寸法を含めパレットへの積付けパターン(ブロック積

み,れんが積み,交互列積み,ピンホィール積み及びスプリット積み)を基に導き出した輸送包装寸法を

参考として示している。

注記  袋を使用した輸送包装についても,直方体に近い形状とすることによってこれを利用すること

が望ましい。

JA.2 

輸送包装寸法の基礎数値及び算出基準 

JA.2.1 

基礎数値 

輸送包装寸法の基礎数値は,1 200 mm×1 000 mm 及び 1 100 mm×1 100 mm の 2 種類とする。

注記  基礎数値とは,輸送包装寸法を導き出すのに必要な基礎となる寸法値で,この数値を分割し,

それらを組み合わせることによって輸送包装寸法を算出することをいう。

JA.2.2 

算出基準 

輸送包装寸法の算出基準は,次による。

a)

寸法は,ミリメートルの単位で表し,最大値とする。

b)

長さ及び幅の大きさは,200 mm 以上とする。

c)

数値は,ミリメートル単位までとし,それ以下は切り捨てる。

JA.3 

輸送包装寸法の算出方法 

JA.3.1  1 200 mm

×1 000 mm から導かれるもの 

a)

整数分割によるものを,

表 JA.1 に示す。

表 JA.1−整数分割による輸送包装寸法 

単位  mm

分割数

一辺の大きさ

1 1 200

1 000

2 600

500

3 400

333

4 300

250

5 240

200

6 200


11

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

b)

組み合わせて 1 200 mm×1 000 mm に適合するものを,

表 JA.2 に示す。

表 JA.2−組合せによる輸送包装寸法 

単位  mm

分割数

一辺の大きさ

c d 

1 600

400

2 300

200

3 200


12

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

c)

その他の組合せに適合するものを,

表 JA.3 に示す。

表 JA.3−その他の組合せによる輸送包装寸法 

単位  mm

l

w l/w 

① 500

233

2.145

② 475

250

1.900

③ 433

333

1.300

④ 380

240

1.583

⑤ 333

216

1.541

⑥ 316

250

1.264

⑦ 300

233

1.287

⑧ 266

200

1.333

注記  は平面寸法の長辺を,は短辺を示す(図 参照)。

JA.3.2  1 100 mm

×1 100 mm から導かれるもの 

a)

整数分割によるものを,

表 JA.4 に示す。

表 JA.4−整数分割による輸送包装寸法 

単位  mm

分割数

一辺の大きさ

1 1 100

2 550

3 366

4 275

5 220


13

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

b)

組み合わせて 1 100 mm×1 100 mm に適合するものを,

表 JA.5 に示す。

表 JA.5−組合せによる輸送包装寸法 

単位  mm

長さ・幅比(a/b

一辺の大きさ

a b a/2 b/2 a/3 

2/1=2.000

733 366 366

− 244

11/6=1.833

711

388

355

− 237

5/3=1.666

687 412 343 206 229

3/2=1.500

660 440 330 220 220

13/9=1.444

650 450 325 225 216

7/5=1.400

641 458 320 229 213

4/3=1.333

628 471 314 235 209

5/4=1.250

611 488 305 244 203

6/5=1.200

600 500 300 250 200

11/10=1.100

576 523 288 261


14

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

c)

その他の組合せに適合するものを,

表 JA.6 に示す。

表 JA.6−その他の組合せによる輸送包装寸法 

単位  mm

l w 

l/w 

① 440

220

2.000

② 412

275

1.498

③ 366

244

1.500

④ 293

220

1.333

⑤ 275

206

1.333

注記  は平面寸法の長辺を,は短辺を示す(図 参照)。

JA.4 

寸法の種類 

長さ×幅の組合せの種類は,

表 JA.7 及び表 JA.8 による。また,参考までに表 JA.9 及び表 JA.10 に輸送

包装寸法表を示す。

表 JA.9 及び表 JA.10 の符号について,B はブロック積み,R はれんが積み,K は交互列積み,P はピン

ホィール積み,S はスプリット積みを示す。

l


15

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

表 JA.71 200×1 000 mm から導かれる寸法の種類 

呼び番号  長さ×幅

mm

参考 
次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

呼び番号 長さ×幅

mm

参考 
次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

1210- 1

1 200

×

1 000

1210- 6

1 000

×

 600

1210- 2

1 200

×

 500

1210- 7

1 000

×

 400

1210- 3

1 200

×

 333

1210- 8

1 000

×

 300

1210- 4

1 200

×

 250

1210- 9

1 000

×

 240

1210- 5

1 200

×

 200

1210-10

1 000

×

 200


16

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

表 JA.71 200×1 000 mm から導かれる寸法の種類(続き) 

呼び番号  長さ×幅

mm

参考 
次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

呼び番号 長さ×幅

mm

参考 
次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

1210-11

600

×

 500

1210-16

 500

×

 400

1210-12

600

×

 400

1210-17

 500

×

 300

1210-13

600

×

 333

1210-18

 500

×

 240

1210-14

600

×

 250

1210-19

 500

×

 233

1210-15

600

×

 200

1210-20

 500

×

 200

10

10


17

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

表 JA.71 200×1 000 mm から導かれる寸法の種類(続き) 

呼び番号  長さ×幅

mm

参考 
次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

呼び番号 長さ×幅

mm

参考 
次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

1210-21

475

×

 250

1210-26

 400

×

 200

1210-22

433

×

 333

1210-27

 380

×

 240

1210-23

400

×

 333

1210-28

 333

×

 300

1210-24

400

×

 300

1210-29

 333

×

 240

1210-25

400

×

 250

1210-30

 333

×

 216


18

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

表 JA.71 200×1 000 mm から導かれる寸法の種類(続き) 

呼び番号  長さ×幅

mm

参考 
次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

呼び番号 長さ×幅

mm

参考 
次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

1210-31

333

×

 200

1210-36

 266

×

 200

1210-32

316

×

 250

1210-37

 250

×

 240

1210-33

300

×

 250

1210-38

 250

×

 200

1210-34

300

×

 233

1210-39

 240

×

 200

1210-35

300

×

 200

1210-40

 200

×

 200

注記  平面積に対する利用率 (%)

100

×

×

×

=

ユニットロードの平面

一段の積付け個数

長さ


19

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

表 JA.81 100×1 100 mm から導かれる寸法の種類 

呼び番号  長さ×幅

mm

参考

次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

呼び番号 長さ×幅

mm

参考

次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

1111- 1

1 100

×

1 100

1111- 6

  733

×

 366

1111- 2

1 100

×

 550

1111- 7

  711

×

 388

1111- 3

1 100

×

 366

1111- 8

  687

×

 412

1111- 4

1 100

×

 275

1111- 9

  687

×

 206

1111- 5

1 100

×

 220

1111-10

660

×

 440


20

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

表 JA.81 100×1 100 mm から導かれる寸法の種類(続き) 

呼び番号  長さ×幅

mm

参考

次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

呼び番号 長さ×幅

mm

参考

次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

1111-11

660

×

 220

1111-16

628

×

 471

1111-12

650

×

 450

1111-17

628

×

 235

1111-13

650

×

 225

1111-18

611

×

 488

1111-14

641

×

 458

1111-19

611

×

 244

1111-15

641

×

 229

1111-20

600

×

 500


21

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

表 JA.81 100×1 100 mm から導かれる寸法の種類(続き) 

呼び番号  長さ×幅

mm

参考

次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

呼び番号 長さ×幅

mm

参考

次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

1111-21

600

×

 250

1111-26

550

×

 275

1111-22

576

×

 523

1111-27

550

×

 220

1111-23

576

×

 261

1111-28

523

×

 288

1111-24

550

×

 550

1111-29

500

×

 300

1111-25

550

×

 366

1111-30

500

×

 200


22

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

表 JA.81 100×1 100 mm から導かれる寸法の種類(続き) 

呼び番号  長さ×幅

mm

参考

次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

呼び番号 長さ×幅

mm

参考

次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

1111-31

488

×

 305

1111-36

458

×

 213

1111-32

488

×

 203

1111-37

450

×

 325

1111-33

471

×

 314

1111-38

450

×

 216

1111-34

471

×

 209

1111-39

440

×

 330

1111-35

458

×

 320

1111-40

440

×

 220


23

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

表 JA.81 100×1 100 mm から導かれる寸法の種類(続き) 

呼び番号  長さ×幅

mm

参考

次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

呼び番号 長さ×幅

mm

参考

次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

1111-41

412

×

 343

1111-46

366

×

 366

1111-42

412

×

 275

1111-47

366

×

 275

1111-43

412

×

 229

1111-48

366

×

 244

1111-44

388

×

 355

1111-49

366

×

 220

1111-45

388

×

 237

1111-50

343

×

 206


24

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

表 JA.81 100×1 100 mm から導かれる寸法の種類(続き) 

呼び番号  長さ×幅

mm

参考

次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

呼び番号 長さ×幅

mm

参考

次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

1111-51

330

×

 220

1111-56

300

×

 250

1111-52

325

×

 225

1111-57

300

×

 200

1111-53

320

×

 229

1111-58

293

×

 220

1111-54

314

×

 235

1111-59

288

×

 261

1111-55

305

×

 244

1111-60

275

×

 275


25

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

表 JA.81 100×1 100 mm から導かれる寸法の種類(続き) 

呼び番号  長さ×幅

mm

参考

次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

呼び番号 長さ×幅

mm

参考

次の各図は,一段の積付け例,個数,

(  )内は,平面積に対する利用率

を示す。

1111-61

275

×

 220

1111-66

229

×

 213

1111-62

275

×

 206

1111-67

229

×

 206

1111-63

250

×

 200

1111-68

225

×

 216

1111-64

244

×

 203

1111-69

220

×

 220

1111-65

235

×

 209

注記  平面積に対する利用率 (%)

100

×

×

×

=

ユニットロードの平面

一段の積付け個数

長さ


26

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

表 JA.9−輸送包装寸法表(1 200 mm×1 000 mm 

呼び番号

長さ×幅

mm

長さ・幅比

一段の積付個数

適用できる

積付けパターン

1210- 1

  1 200 × 1 000

1.20

1

B

,−

1210- 2

  1 200 ×  500

2.40

2

B

,−

1210- 3

  1 200 ×  333

3.60

3

B

,−

1210- 4

  1 200 ×  250

4.80

4

B

,−

1210- 5

  1 200 ×  200

6.00

5

B

,−

1210- 6

  1 000 ×  600

1.67

2

B

,−

1210- 7

  1 000 ×  400

2.50

3

B

,−

1210- 8

  1 000 ×  300

3.33

4

B

,−

1210- 9

  1 000 ×  240

4.17

5

B

,−

1210-10

  1 000 ×  200

5.00

6

B

,−

 1210-11

a)

600

×

500

1.20

4

B

,−

 1210-12

 600

×

400

1.50

5

B

,R

 1210-13

 600

×

333

1.80

6

B

,−

 1210-14

a)

600

×

250

2.40

8

B

,−

 1210-15

 600

×

200

3.00

10

B

,R

 1210-16

 500

×

400

1.25

6

B

,−

 1210-17

a)

500

×

300

1.67

8

B

,−

 1210-18

 500

×

240

2.08

10

B

,−

 1210-19

 500

×

233

2.15

10

B

,S

 1210-20

a)

500

×

200

2.50

12

B

,−

 1210-21

 475

×

250

1.90

10

B

,S

 1210-22

 433

×

333

1.30

8

B

,S

 1210-23

 400

×

333

1.20

9

B

,−

 1210-24

 400

×

300

1.33

10

B

,R

 1210-25

 400

×

250

1.60

12

B

,−

 1210-26

 400

×

200

2.00

15

B

,R

 1210-27

 380

×

240

1.58

13

B

,S

 1210-28

 333

×

300

1.11

12

B

,−

 1210-29

 333

×

240

1.39

15

B

,−

 1210-30

 333

×

216

1.54

16

B

,S

 1210-31

 333

×

200

1.67

18

B

,−

 1210-32

 316

×

250

1.26

15

B

,S

 1210-33

a)

300

×

250

1.20

16

B

,−

 1210-34

 300

×

233

1.29

17

B

,S

 1210-35

a)

300

×

200

1.50

20

B

,R

 1210-36

 266

×

200

1.33

22

B

,S

 1210-37

 250

×

240

1.04

20

B

,−

 1210-38

a)

250

×

200

1.25

24

B

,−

 1210-39

 240

×

200

1.20

25

B

,−

 1210-40

 200

×

200

1.00

30

B

,−

a)

呼び番号は,1 100×1 100 mm と 1 200×1 000 mm とに共通の寸法を示す。


27

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

表 JA.10−輸送包装寸法(1 100 mm×1 100 mm 

呼び番号

長さ×幅

mm

長さ・幅比

一段の積付個数

適用できる

積付けパターン

1111- 1

  1 100 × 1 100

1.000

1

B

,−

1111- 2

  1 100 ×  550

2.000

2

B

,K

1111- 3

  1 100 ×  366

3.000

3

B

,K

1111- 4

  1 100 ×  275

4.000

4

B

,K

1111- 5

  1 100 ×  220

5.000

5

B

,K

1111- 6

733 ×  366

2.000

4

B

,P

1111- 7

711 ×  388

1.833

4

B

,P

1111- 8

687 ×  412

1.666

4

B

,P

1111- 9

687 ×  206

3.333

8

B

,P

 1111-10

660

×

440

1.500

4

B

,P

 1111-11

660

×

220

3.000

8

B

,P

 1111-12

650

×

450

1.444

4

B

,P

 1111-13

650

×

225

2.888

8

B

,P

 1111-14

641

×

458

1.400

4

B

,P

 1111-15

641

×

229

2.800

8

B

,P

 1111-16

628

×

471

1.333

4

B

,P

 1111-17

628

×

235

2.666

8

B

,P

 1111-18

 611

×

488

1.250

4

B

,P

 1111-19

 611

×

244

2.500

8

B

,P

 1111-20

a)

600

×

500

1.200

4

B

,P

 1111-21

a)

600

×

250

2.400

8

B

,P

 1111-22

576

×

523

1.100

4

B

,P

 1111-23

576

×

261

2.200

8

B

,P

 1111-24

550

×

550

1.000

4

B

,−

 1111-25

550

×

366

1.500

6

B

,K

 1111-26

550

×

275

2.000

8

B

,K

 1111-27

550

×

220

2.500

10

B

,K

 1111-28

523

×

288

1.818

8

B

,P

 1111-29

a)

500

×

300

1.666

8

B

,P

 1111-30

a)

500

×

200

2.500

12

B

,P

 1111-31

488

×

305

1.600

8

B

,P

 1111-32

488

×

203

2.403

12

B

,P

 1111-33

471

×

314

1.500

8

B

,P

 1111-34

471

×

209

2.253

12

B

,P

 1111-35

458

×

320

1.431

8

B

,P

 1111-36

458

×

213

2.150

12

B

,P

 1111-37

450

×

325

1.384

8

B

,P

 1111-38

450

×

216

2.083

12

B

,P

 1111-39

440

×

330

1.333

8

B

,P

 1111-40

440

×

220

2.000

12

B

,P,S

 1111-41

412

×

343

1.200

8

B

,P

 1111-42

412

×

275

1.498

10

B

,S

 1111-43

412

×

229

1.799

12

B

,P

 1111-44

388

×

355

1.092

8

B

,P

 1111-45

388

×

237

1.637

12

B

,P

 1111-46

366

×

366

1.000

9

B

,−


28

Z 0105

:2015 (ISO 3394:2012)

表 JA.10−輸送包装寸法(1 100 mm×1 100 mm)(続き) 

呼び番号

長さ×幅

mm

長さ・幅比

一段の積付個数

適用できる

積付けパターン

 1111-47

366

×

275

1.333

12

B

,K

 1111-48

366

×

244

1.500

13

B

,S,P

 1111-49

366

×

220

1.666

15

B

,K

 1111-50

343

×

206

1.666

16

B

,P

 1111-51

330

×

220

1.500

16

B

,P

 1111-52

325

×

225

1.444

16

B

,P

 1111-53

320

×

229

1.400

16

B

,P

 1111-54

314

×

235

1.333

16

B

,P

 1111-55

305

×

244

1.250

16

B

,P

 1111-56

a)

300

×

250

1.200

16

B

,P

 1111-57

a)

300

×

200

1.500

20

B

,P

 1111-58

293

×

220

1.331

18

B

,S

 1111-59

288

×

261

1.103

16

B

,P

 1111-60

275

×

275

1.000

16

B

,−

 1111-61

275

×

220

1.250

20

B

,P

 1111-62

275

×

206

1.334

21

B

,S

 1111-63

a)

250

×

200

1.250

24

B

,P

 1111-64

244

×

203

1.201

24

B

,P

 1111-65

235

×

209

1.124

24

B

,P

 1111-66

229

×

213

1.075

24

B

,P

 1111-67

229

×

206

1.111

25

B

,P

 1111-68

225

×

216

1.041

24

B

,P

 1111-69

220

×

220

1.000

25

B

,−

a)

呼び番号は,1 100 mm×1 100 mm と 1 200 mm×1 000 mm とに共通の寸法を示す。