>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

日本工業規格

JIS

T 9107

:2011

使い捨て手術用ゴム手袋

追補 1)

Single-use sterile surgical rubber gloves

−Specification

(Amendment 1)

JIS T 9107:2005

を,次のように改正する。

2.

(引用規格)の JIS T 0993-1 医療機器の生物学的評価−第 1 部:評価及び試験方法を,JIS T 0993-1 医療

機器の生物学的評価−第 1 部:評価及び試験に置き換える。

2.

(引用規格)の JIS Z 9015-1 計数値検査に対する抜取検査手順−第 1 部:ロットごとの検査に対する AQL

指標型抜取検査方法を,JIS Z 9015-1 計数値検査に対する抜取検査手順−第 1 部:ロットごとの検査に対

する AQL 指標型抜取検査方式に置き換える。

7.1

(寸法の測定)の c)(厚さ)の 1 行目“JIS K 6250 の 9.1”を,

JIS K 6250 の 10.1”に置き換える。

7.3.4

(促進老化後の切断時引張力及び切断時伸び)の 1 行目“JIS K 6257 の 7(促進老化試験 A-2 法)で

規定する強制循環形空気加熱老化試験機によって行う。

”を,

JIS K 6257 の 5.3[強制循環形熱老化試験機

(横風式)

]で規定する試験機によって行う(促進老化試験 AA-2 法)

”に置き換える。

8.

(滅菌処理)の 2 行目の“滅菌処理の内容について,要求があった場合は,公開するものとする。

”を,

削除する。

8.

(滅菌処理)の 3 行目の

参考を,次の文に置き換える。

参考  滅菌バリデーション基準には,厚生労働省が定めた滅菌バリデーション基準がある。”