>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

日本工業規格

JIS

 T

5501

-1993

歯科用回転器具−番号表示法

Dental rotary instruments

−Number coding system

1.

適用範囲  この規格は,歯科用回転器具及びその器具と共に使用する附属器具を数字によって分類番

号化し,更に画一化した一連番号で表示する方法(以下,番号表示法という。

)について規定する。

備考  この規格の対応国際規格を,次に示す。

ISO 6360/1

:1985 Dental rotary instruments−Number coding system−Part 1 : General characteristics

ISO 6360/2

:1986 Dental rotary instruments−Number coding system−Part 2 : Shape and specific

characteristics

2.

用語の定義  この規格で用いる主な用語の定義は,次のとおりとする。

(1)

分類番号  番号表示法の一部を構成し,1 けた,2 けた又は 3 けたの数字で表示され,図 に示すよう

に作業部の材料,作業部の被覆形式又は結合形式,軸部形式及び柄部形式,全長,形状,特性,及び

作業部又は頭部の呼びを意味する番号。

(2)

表示番号  各分類番号から成る 15 けたの一連数字で,図 に示すように①∼⑦の分類番号の順序で表

示する番号。

図 1  番号表示法の表示方法

備考1.  3けたの数字間の“.”に換えて,間隔を空けてもよい。

2. 15

けたの表示番号を短縮する場合は,⑤,⑥及び⑦の 9 けたで表示しなければならない。


2

T 5501-1993

3.

分類番号の構成

3.1

作業部の材料の分類番号  1∼2 けた目の 2 けたの数字で表示し,その分類番号は,付表 による。

3.2

作業部の被覆形式又は結合形式の分類番号  3 けた目の 1 けたの数字で表示し,鋼及びタングステン

カーバイド器具の被覆形式の分類番号は,

付表 2.1,研削器具の結合形式の分類番号は,付表 2.2 による。

なお,被覆形式又は結合形式がない場合の分類番号は,

“0”と表示する。

3.3

軸部形式及び柄部形式の分類番号  4∼5 けた目の 2 けたの数字で表示し,軸部形式の分類番号は,

付表 3.1,柄部形式の分類番号は,付表 3.2 による。

3.4

全長の分類番号  6 けた目の 1 けたの数字で表示し,その分類番号は,付表 による。ただし,特別

の長さの場合は,該当関連規格による。

なお,根管器具の分類番号は,

“4”と表示する。

3.5

形状の分類番号  7∼9 けた目の 3 けたの数字で表示し,その分類番号は,付表 による。ただし,

車輪形(ホイール)は,その直径の 5∼100%の厚みをもつすべての形状を分類し,円板形(ディスク)は,

その直径の 5%未満の厚みをもつすべての形状を分類する。

3.6

特性の分類番号  10∼12 けた目の 3 けたの数字で表示し,バー及び切削器具の刃状の分類番号は,

付表 6.1,根管器具,マンドレル及び特殊器具の分類番号は,付表 6.2,研削器具の粒状及び結合度の分類

番号は,

付表 6.3 による。

3.7

作業部又は頭部の呼びの分類番号  13∼15 けた目の 3 けたの数字で表示し,その分類番号は,該当

関連規格による。

関連規格  ISO 1797 : 1985  Dental rotary instruments-Shanks

ISO 2157 : 1984

  Dental rotary instruments-Nominal sizes and designation

ISO 3630 : 1984

  Dental root canal instruments

ISO 3630/2 : 1986

  Dental root canal instruments-Part 2 : Enlargers

ISO 3823/1 : 1986

  Dental rotary instruments-Part 1 : Steel and carbide burs

ISO 3823/2 : 1986

  Dental rotary instruments-Part 2 : Steel and carbide finishing burs

ISO 7492 : 1983

  Dental explorers

ISO 7711 : 1984

  Dental rotary instruments-Diamond instruments

ISO 7786 : 1990

  Dental rotary instruments-Laboratory abrasive instruments

ISO 7787/1 : 1984

  Dental rotary instruments-Cutters-Part 1 : Steel laboratory cutters

ISO 7787/2 : 1984

  Dental rotary instruments-Cutters-Part 2 : Carbide laboratory cutters


3

T 5501-1993

付表 1  作業部の材料の分類番号

分類番号

材料

例示の図解

1

∼2 けた目の数字

3

けた目の数字

フェルト

01

ラバー

02

プラスチック

03

04

フランネル

05

モスリン

06

フェルト布

07

より糸(ヤーン)

08

被 覆 形 式 が な い 場 合
は,

“0”と表示する(

表 2.1 参照)。

山羊毛

09

天然剛毛

10

人工剛毛

11


4

T 5501-1993

分類番号

材料

例示の図解

1

∼2 けた目の数字

3

けた目の数字

硬羽軸(クウィル)

12

黄銅

20

洋銀 
(ジャーマンシルバ)

21

快削鋼

30

工具鋼

31

ばね鋼

32

ステンレス鋼

33

ばね用ステンレス鋼

34

高速度工具鋼

35

タングステンカーバイ

50

被 覆 形 式 が な い 場 合
は,

“0”と表示する(

表 2.1 参照)。

甲いかの甲 
(カトルフィッシュ)

59

石英粒

60

褐色アルミナ粒

61

淡紅色アルミナ粒

62

結 合 形 式 が な い 場 合
は,

“0”と表示する(

表 2.2 参照)。


5

T 5501-1993

分類番号

材料

例示の図解

1

∼2 けた目の数字

3

けた目の数字

白色アルミナ粒

63

タングステンカーバイ
ド粒

64

シリコンカーバイド粒

65

ルビー粒

66

サファイア粒

67

立方晶窒化ほう素

68

赤色電融アルミナ粒

69

ダイヤモンド粒

80

結 合 形 式 が な い 場 合

は,

“0”と表示する(

表 2.2 参照)。

付表 2.1  鋼及びタングステンカーバイド器具の被覆形式の分類番号

分類番号

作業部の被覆形式

3

けた目の数字

被覆形式なし又は下記以外の被覆形式 0

ニッケルめっき 1

クロムめっき 2

銀めっき 3

金めっき 4

バーニッシュ 5

窒化チタン 6


6

T 5501-1993

付表 2.2  研削器具の結合形式の分類番号

分類番号

作業部の結合形式

3

けた目の数字

結合形式なし又は下記以外の結合形式 0

ワニス 1

ラバー 2

プラスチック 3

マグネシアセメント 4

セラミック 5

電鋳(エレクトロフォーム) 6

金属 7

シリコン 8


7

T 5501-1993

付表 3.1  軸部形式の分類番号

分類番号

軸部形式

例示の図解

単位 mm

4

∼5 けた目の数字

下記以外の軸部形式

00

軸部形式 2(HP 用)

10

軸部形式 2

(保護キャップ付き)

11

軸部直径 3mm

12

軸部直径 3.175mm

13

軸部形式 1(CA 用)

20

軸部形式 1

(保護キャップ付き)

21

軸部形式 1 
(テーパ付きアングル HP 用)

22


8

T 5501-1993

分類番号

軸部形式

例示の図解

単位 mm

4

∼5 けた目の数字

特殊軸部

23

軸部直径 1.07mm(FG 用)

30

軸部形式 3(FG 用)

31

軸部直径 2.35mm(FG 用)

32

インパレータ軸部 
(ストレート HP 用)

40

インパレータ軸部 
(アングル HP 用)

41

ねじ付き軸部

44

ブローチ用軸部

(柄部形式の分類番号 83 用)

60

交換器具用軸部

61

付表 3.2  柄部形式の分類番号

分類番号

柄部形式

例示の図解

4

∼5 けた目の数字

金属

62

装着された柄部,細幅,短寸法

プラスチック

63


9

T 5501-1993

分類番号

柄部形式

例示の図解

4

∼5 けた目の数字

金属

64

装着された柄部,標準幅,短寸法

プラスチック

65

交換可能軸部, 
短寸法 (16∼20mm)

68

交換可能軸部, 
標準寸法 (20∼28mm)

69

交換可能軸部, 
軸部形式 1 用 (16∼20mm)

70

交換可能軸部, 
軸部形式 1 用 (20∼28mm)

71

種々の長さ

72

金属

81

装着された柄部,長寸法

プラスチック

82

軸部形式の分類番号 60 用柄部

83

装着された柄部,八角形

84

安全鎖, 
柄部形式の分類番号 62 及び 63 用

85

安全鎖,

柄部形式の分類番号 64 及び 65 用

86

装着されていない柄部, 
直径 1.8mm

穴あき

90

装着されていない柄部,

直径 3mm

穴あき

91

装着されていない柄部,

穴あき 92


10

T 5501-1993

分類番号

柄部形式

例示の図解

4

∼5 けた目の数字

直径 6.35mm

付表 4  全長の分類番号

器具の全長

極短

標準

極長

分類番号

6

けた目の数字

2 3 4 5 6

軸部形式 1(CA 用) 
単位 mm

軸部形式 2(HP 用)

単位 mm

軸部形式 3(FG 用)

単位 mm

付表 5  形状の分類番号

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

球形 001

えり付き球形 002

半球形 003

逆半球形 004


11

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

えり付き穴あき円板形 005

逆円すい形 010

逆円すい形

α≦15° 011

逆円すい形  15°<

α≦30° 012

逆円すい形  30°<

α≦60° 013

逆円すい形  60°<

α 014

肩付き逆円すい形,短寸法 015

肩付き逆円すい形,標準寸法 016

えり付き逆円すい形 019

逆円すい形,側面切削専用 020

逆円すい形,端面切削専用 021

凹面端逆円すい形,側面切削専用 022

凹面端逆円すい形 023

凹面端側面凹状逆円すい形 024

凹面端側面凹状逆円すい形,側面切削専用 025


12

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

凹面端側面凹状逆円すい形,端面切削専用 026

側面凹状逆円すい形 027

側面凹状逆円すい形,端面切削専用 028

半球凹陥端面円柱逆円すい形 029

平頭円すい凹陥端面逆円すい形 030

円すい端面逆円すい形 031

つづみ形(ディアボロ) 032

平頭円すい端面逆円すい形,短寸法

l

d

037

平頭円すい端面逆円すい形,標準寸法

 

d

l≦1.5d

038

平頭円すい端面逆円すい形,長寸法

1.5d

l

039

車輪形(ホイール) 040

車輪形 5%×dl≦25%×d 041

車輪形 25%×dl≦50%×d 042


13

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

車輪形 50%×dl≦100%×d 043

えり付き車輪形 044

車輪形,外周切削専用,細幅

5%

×dl≦25%×d

045

車輪形,外周切削専用,標準幅

25%

×dl≦50%×d

046

車輪形,端面切削専用 047

車輪形,周縁切削専用 048

平頭円すい車輪形,外周切削用 049

平頭逆円すい車輪形,外周切削専用 050

外周三角状車輪形 051

円すい端車輪形 052

平頭円すい端車輪形 053


14

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

肩付き車輪形,周縁切削専用 054

肩付き円すい車輪形,周縁切削専用 055

丸縁車輪形 056

穴あき車輪形 057

車輪形,近心面及び外周切削用 058

車輪形,遠心面及び外周切削用 059

穴あき車輪形,近心面及び外周切削用 060

穴あき車輪形,遠心面及び外周切削用 061

外周半円状車輪形,細幅

5%

×dl≦25%×d

067


15

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

外周半円状車輪形,標準幅

25%

×dl≦50%×d

068

外周半円状車輪形,幅広

50%

×dl≦100%×d

069

外周半円状車輪形,周縁切削専用 072

装着軸なし両面凹付き車輪形,細幅

5%

×dl≦25%×d

075

装着軸なし両面凹付き車輪形,標準幅

25%

×dl≦50%×d

076

装着軸なし両面凹付き車輪形,幅広

50%

×di≦100%×d

077

装着軸なし両面凹付き穴あき車輪形,周縁

切削専用

080

窓付き車輪形,外周切削専用 083


16

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

装着軸なし両面凹及び外面ら旋状溝付き車
輪形,周縁切削用,細幅

5%

×dl≦25%×d

084

装着軸なし両面凹及び外面ら旋状溝付き車

輪形,周縁切削用,標準幅

25%

×dl≦50%×d

085

装着軸なし両面凹及び外面ら旋状溝付き車
輪形,周縁切削用,幅広

50%

×dl≦100%×d

086

装着軸なし両面凹及び外面ら旋状溝付き穴
あき車輪形

088

外面溝付き車輪形 091

外面溝付き穴あき車輪形 092

装着軸なし両面凹及び冷却用管付き車輪形 093

装着軸なし両面平頭円すい凹付き車輪形,

周縁切削専用

094

装着軸なし両面平頭円すい凹付き外面ら旋

状溝付き車輪形,周縁切削専用

095


17

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

外周円弧状車輪形,側面切削専用 098

削片除去用歯車付き外周円弧状車輪形,外
周切削専用

099

外周リベット付き車輪形 100

だ円形 103

円柱形 107

円柱形

l

≦ 3.5mm

108

円柱形 3.5mm<l≦ 5.5mm

109

円柱形 5.5mm<l≦ 7.5mm

110

円柱形 7.5mm<l≦ 9.5mm

111

円柱形 9.5mm<l≦11.5mm 112

円柱形 11.5mm<l≦13.5mm 113

円柱形 13.5mm<l 114

円柱形,側面切削専用 116

円柱形,側面切削専用

 

l

≦3.5mm

117

円柱形,側面切削専用

3.5mm

l≦5.5mm

118


18

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

円柱形,側面切削専用

5.5mm

l≦7.5mm

119

円柱形,側面切削専用

7.5mm

l≦9.5mm

120

円柱形,側面切削専用

9.5mm

l≦11.5mm

121

円柱形,側面切削専用

11.5mm

l≦13.5mm

122

円柱形,側面切削専用

13.5mm

l≦15.5mm

123

円すい端面円柱形 126

円すい端面円柱形

l

≦ 3.5mm

127

円すい端面円柱形 3.5mm<l≦ 5.5mm

128

円すい端面円柱形 5.5mm<l≦ 7.5mm

129

円すい端面円柱形 7.5mm<l≦ 9.5mm

130

円すい端面円柱形 9.5mm<l≦11.5mm 131

円すい端面円柱形 11.5mm<l≦13.5mm 132

円すい端面円柱形 13.5mm<l≦15.5mm 133

半球端面円柱形 137

半球端面円柱形

l

≦ 3.5mm

138

半球端面円柱形 3.5mm<l≦ 5.5mm

139

半球端面円柱形 5.5mm<l≦ 7.5mm

140

半球端面円柱形 7.5mm<l≦ 9.5mm

141

半球端面円柱形 9.5mm<l≦11.5mm 142

半球端面円柱形 11.5mm<l≦13.5mm 143


19

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

半球端面円柱形 13.5mm<l≦15.5mm 144

丸縁円柱形 146

円柱形,端面及び一部側面切削用 149

円柱形,端面切削専用 150

逆円すい端円柱形 151

半球端面円柱形,側面切削用 152

半球端面円柱形,端面及び一部側面切削用 153

凹陥付き丸縁端面円柱形 154

両端半球面円柱形 155

円すい形 159

円すい形

α≦10° 160

円すい形  10°<

α≦30° 161

円すい形  30°<

α≦60° 162

円すい形  60°<

α 163


20

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

平頭円すい形 168

平頭円すい形

l

≦ 3.5mm 169

平頭円すい形 3.5mm<l≦ 5.5mm

170

平頭円すい形 5.5mm<l≦ 7.5mm

171

平頭円すい形 7.5mm<l≦ 9.5mm

172

平頭円すい形 9.5mm<l≦11.5mm 173

平頭円すい形 11.5mm<l≦13.5mm 174

平頭円すい形 13.5mm<l≦15.5mm 175

ら旋状溝付き平頭円すい形 177

平頭円すい形,側面切削専用 180

平頭円すい形,側面切削専用

 

≦3.5mm

181

平頭円すい形,側面切削専用

3.5mm

l≦5.5mm

182

平頭円すい形,側面切削専用

5.5mm

l≦7.5mm

183

平頭円すい形,側面切削専用

7.5mm

l≦9.5mm

184

平頭円すい形,側面切削専用

9.5mm

l≦11.5mm

185

平頭円すい形,側面切削専用

11.5mm

l≦13.5mm

186

平頭円すい形,側面切削専用

13.5mm

l≦15.5mm

187


21

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

ガイド付き平頭円すい形,側面切削専用 190

半球端円すい形,標準寸法 194

半球端円すい形

l

≦ 3.5mm

195

半球端円すい形 3.5mm<l≦ 5.5mm

196

半球端円すい形 5.5mm<l≦ 7.5mm

197

半球端円すい形 7.5mm<l≦ 9.5mm

198

半球端円すい形 9.5mm<l≦11.5mm 199

半球端円すい形 11.5mm<l≦13.5mm 200

半球端円すい形 13.5mm<l 201

凸面端丸縁円すい形 202

凸面端丸縁円すい形,標準寸法 203

凸面端丸縁円すい形,長寸法 204

円すい端面円すい形 206

円すい端面円すい形

l

≦ 3.5mm

207

円すい端面円すい形 3.5mm<l≦ 5.5mm

208

円すい端面円すい形 5.5mm<l≦ 7.5mm

209

円すい端面円すい形 7.5mm<l≦ 9.5mm

210

円すい端面円すい形 9.5mm<l≦11.5mm

211

円すい端面円すい形 11.5mm<l≦13.5mm 212

半球円すい形,側面切削専用 215

半球円すい形,側面切削専用

 

l

≦3.5mm

216

半球円すい形,側面切削専用

3.5mm

l≦5.5mm

217


22

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

半球円すい形,側面切削専用

5.5mm

l≦7.5mm

218

半球円すい形,側面切削専用

7.5mm

l≦9.5mm

219

半球円すい形,側面切削専用

9.5mm

l≦11.5mm

220

半球円すい形,側面切削専用

11.5mm

l≦13.5mm

221

逆円すい形,標準寸法

1

×dl≦3×d

225

逆円すい形,長寸法

3

×dl

226

逆円すい形,側面切削専用,標準寸法

1

×dl≦3×d

229

逆円すい形,側面切削専用,長寸法

3

×dl

230

凸面端丸縁逆円すい形,標準寸法 233

凸面端丸縁逆円すい形,長寸法

3

×dl

234

半球状逆円すい形,標準寸法

1

×dl≦3×d

237

半球状逆円すい形,長寸法

3

×dl

238


23

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

炎形(フレイム)

,標準寸法 243

長砲弾形 245

長砲弾形

l

≦ 3.5mm

246

長砲弾形 3.5mm<l≦ 5.5mm

247

長砲弾形 5.5mm<l≦ 7.5mm

248

長砲弾形 7.5mm<l≦ 9.5mm

249

長砲弾形 9.5mm<l≦11.5mm 250

長砲弾形 11.5mm<l≦13.5mm 251

長砲弾形 13.5mm<l≦15.5mm 252

つぼみ形(バッド) 254

細長つぼみ形 257

半球つぼみ形 260

半球細長つぼみ形 263

半球細長つぼみ形,長寸法 266

平頭丸縁つぼみ形 269


24

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

放物線形(パラボラ)

,標準寸法

1

×dl≦3×d

273

放物線形,長寸法

1

×dl

274

卵形 277

たる形,短寸法

 

l

≦1×d

280

たる形,標準寸法

1

×dl≦2×d

281

たる形,長寸法

2

×dl

282

砲弾形 284

砲弾形

l

≦ 2.5mm

285

砲弾形 2.5mm<l≦ 3.5mm

286

砲弾形 3.5mm<l≦ 5.5mm

287

砲弾形 5.5mm<l≦ 7.5mm

288

砲弾形 7.5mm<l≦ 9.5mm

289

砲弾形 9.5mm<l≦11.5mm 290

砲弾形 11.5mm<l≦13.5mm 291

砲弾形 13.5mm<l 292

砲弾状端円すい形 294

砲弾状端円すい形

l

≦ 3.5mm

295

砲弾状端円すい形 3.5mm<l≦ 5.5mm

296


25

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

砲弾状端円すい形 5.5mm<l≦ 7.5mm

297

砲弾状端円すい形 7.5mm<l≦ 9.5mm

298

砲弾状端円すい形 9.5mm<l≦11.5mm 299

砲弾状端円すい形 11.5mm<l≦13.5mm 300

凸レンズ形,細幅

l

≦20%×d

303

凸レンズ形,標準幅

20%

×dl

304

凸レンズ形,周縁切削専用 307

えり付き凸レンズ形 310

三角状車輪形 313

近心朝顔状三角車輪形 316


26

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

円板形(ディスク)

,外周切削専用 320

円板形,外周及び周縁切削用 321

円板形,近心面周縁切削用 322

円板形,遠心面周縁切削用 323

円板形,遠心面,近心面及び外周切削用 327

円板形,近心面及び外周切削用 328


27

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

円板形,遠心面及び外周切削用 329

円板形,近心面切削専用 330

円板形,遠心面切削用 331

穴あき円板形,外周及び周縁切削用 332

穴あき円板形,遠心面,近心面及び外周切
削用

335

穴あき円板形,近心面及び外周切削用 336

穴あき円板形,遠心面及び外周切削用 337


28

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

薄円板形,外周及び周縁切削用 340

薄円板形,外周及び近心面周縁切削用 341

薄円板形,外周及び遠心面周縁切削用 342

薄円板形,遠心面,近心面及び外周切削用 345

薄円板形,近心面及び外周切削用 346

薄円板形,外周及び遠心面切削用 347

穴あき薄円板形,遠心面,近心面及び外周

切削用

350

穴あき薄円板形,外周及び近心面切削用 351


29

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

穴あき薄円板形,外周及び遠心面切削用 352

極薄円板形,外周及び周縁切削用 355

極薄円板形,外周及び近心面周縁切削用 356

極薄円板形,外周及び遠心面周縁切削用 357

極薄円板形,遠心面,近心面及び外周切削

358

極薄円板形,外周及び近心面切削用 359

穴あき極薄円板形,外周及び遠心面切削用 360

厚円板形,遠心面,近心面及び外周切削用 370


30

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

厚縁板形,遠心面,近心面及び外周切削用

 

l

≦1.5mm

371

厚縁板形,遠心面,近心面及び外周切削用

1.5mm

l≦3mm

372

四扇円板形,

遠心面,近心面及び外周切削用

380

逆円すい状円板形,周縁切削用 383

逆円すい状円板形,外周及び近心面切削用 386

逆円すい状円板形,外周及び遠心面切削用 387

穴あき逆円すい状円板形,周縁切削用 388

穴あき逆円すい状円板形,

外周及び近心面切削用

391


31

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

穴あき逆円すい状円板形,

外周及び遠心面切削用

392

平頭円すい形骨用切削器具 405

平頭円すい形骨用切削器具

 

l

≦5mm

406

平頭円すい形骨用切削器具

5mm

l≦7mm

407

平頭円すい形骨用切削器具

7mm

l≦9mm

408

平頭円すい形骨用切削器具

9mm

l≦10mm

409

平頭円すい形骨用切削器具

10mm

l≦11mm

410

平頭円すい形骨用切削器具

11mm

l≦22mm

411

平頭円すい形骨用切削器具

22mm

l≦35mm

412

インプラント用平頭円すい形切り欠け刃切
削器具

414

インプラント用平頭円すい形切り欠け刃切
削器具,けい(頸)部長寸法

415


32

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

円柱形ら旋状刃せん(穿)孔器具 417

円柱形ら旋状刃せん孔器具

 

l

≦3mm

418

円柱形ら旋状刃せん孔器具

3mm

l≦4mm

419

円柱形ら旋状刃せん孔器具

4mm

l≦5mm

420

円柱形ら旋状刃せん孔器具

5mm

l≦6mm

421

円柱形ら旋状刃せん孔器具

6mm

l≦8mm

422

円柱形ら旋状刃せん孔器具

8mm

l≦10mm

423

円柱形ら旋状刃せん孔器具

10mm

l≦15mm

424

円柱形ら旋状刃せん孔器具

15mm

l≦20mm

425

円柱形ら旋状刃せん孔器具

20mm

l≦25mm

426

円柱形ら旋状刃せん孔器具

25mm

l≦30mm

427

肩付き円柱形ら旋状刃せん孔器具

 

l

≦2mm

430

肩付き円柱形ら旋状刃せん孔器具

2mm

l≦3mm

431


33

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

肩付き円柱形ら旋状刃せん孔器具

3mm

l≦4mm

432

肩付き円柱形ら旋状刃せん孔器具

4mm

l≦5mm

433

肩付き円柱形ら旋状刃せん孔器具

5mm

l≦6mm

434

円柱形一枚刃ワックス用掘削器具 437

円柱形二枚刃ワックス用掘削器具 438

平頭円すい形一枚刃ワックス用掘削器具 443

円柱形ら旋状ワックス用せん孔器具 448

矛形せん孔器具 455

平頭円すい円柱形金属用孔形成器具 458

ガイド付き円柱形せん孔器具 461

ガイド付き円すい形せん孔器具 462

歯間用バー(インターデンタルバー) 465

三角刃円すい形バー 468


34

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

六角形回転歯こう(垢)除去器具 469

六角形回転歯こう除去器具,長寸法 470

二枚直刃円柱形せん孔器具 475

凹付き逆半球形 476

三角状車輪形,幅広 477

管状平頭円すい形切削器具 478

円窓付き冠状切削器具,

端面及び内面切削用

482

円窓付き冠状切削器具,周縁切削用 483

縦傾斜窓付き冠状切削器具,

内面,外面及び端面切削用

484


35

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

窓付き冠状切削器具 485

縦傾斜窓付き平頭円すい形冠状切削器具,

側面切削用

487

円窓付き冠状切削器具 489

中空半球つぼみ形石こう(膏)用回転切削
器具

490

円すい端円柱形石こう用切削器具 491

ベル形 492

凹面端逆円すい状車輪形 493

長えり付き球形 494

せん(尖)頭形,短寸法

3

×dl

495

せん頭形,標準寸法

l

≧3×d

496

特殊つぼみ形 497

縦長だ円形 499


36

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

肩付き円柱形,短寸法 500

肩付き円柱形,標準寸法 501

肩付き丸縁円柱形,短寸法 502

二重肩付き円柱形,標準寸法 503

平頭砲弾形 505

ガイド付き丸縁円すい形 508

平行溝付き半球端円柱形

 

l

≦4.5mm

510

平行溝付き半球端円柱形

4.5mm

l≦6.5mm

511

平行溝付き半球端円柱形

6.5mm

l≦7.5mm

512

平行溝付き半球端円柱形

7.5mm

l≦8.5mm

513

平行溝付き半球端円柱形

8.5mm

l≦9.5mm

514

平行溝付き半球端円柱形

9.5mm

l

515

平行溝付き半球端円すい形

 

l

≦4.5mm

516


37

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

平行溝付き半球端円すい形

 

l

≦4.5mm

516

平行溝付き半球端円すい形

4.5mm

l≦6.5mm

517

平行溝付き半球端円すい形

6.5mm

l≦7.5mm

518

平行溝付き半球端円すい形

7.5mm

l≦8.5mm

519

平行溝付き半球端円すい形

8.5mm

l≦9.5mm

520

平行溝付き半球端円すい形

9.5mm

l

521

逆円すい端中細円柱円すい形 523

丸縁逆円すい端中細円柱円すい形 526

平行六面体と(砥)石 600

内側ねじ山マンドレル及びねじ 603

補強付き内側ねじ山マンドレル及びねじ 604

外側ねじ山マンドレル及びナット 606


38

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

外側ねじ山平頭円すいマンドレル 610

外側ねじ山マンドレル 611

円柱状弾力締め金付きマンドレル 612

2

か所差し込み付きピン固定マンドレル 613

ペーパディスク用ぎざ面付き内側ねじ山マ
ンドレル

614

特殊円板形用角型留め金付き割れ目マンド

レル

615

2

か所差し込み付き弾力ピン固定マンドレ

616

2

か所差し込み付き三角ピン固定マンドレ

617

2

か所差し込み付き弾力針状ピン固定マン

ドレル

618

半球端円すい状割れ目マンドレル 622

円柱状割れ目マンドレル 623


39

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

B2

型根管リーマ,標準寸法 635

B2

型根管リーマ,長寸法 636

K

型根管リーマ 19mm<l≦22mm 639

K

型根管リーマ 22mm<l≦25mm 640

K

型根管リーマ 25mm<l≦28mm 641

K

型根管リーマ 28mm<l 642

根管 K ファイル 19mm<l≦22mm 645

根管 K ファイル 22mm<l≦25mm 646

根管 K ファイル 25mm<l≦28mm 647

根管 K ファイル 28mm<l 648

根管 H ファイル 19mm<l≦22mm 650

根管 H ファイル 22mm<l≦25mm 651

根管 H ファイル 25mm<l≦28mm 652

根管 H ファイル 28mm<l 653

角度付き根管 H ファイル 655

抜髄針(バーブドブローチ) 657

根管ラスプ 660

根管丸探針(スムーズブローチ) 663

根管プラガ 669


40

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

根管スプレッダ 670

根管ら旋状充てん(填)器

l

=21mm 672

根管ら旋状充てん器

l

=25mm 673

根管ら旋状充てん器

l

=29mm 674

ガイドなし G 型根管拡大器具 678

ガイド付き G 型根管拡大器具 679

B1

型根管リーマ 680

ガイド付き B2 型根管リーマ 681

P

型根管リーマ 682

O

型根管リーマ 683

A

型根管リーマ 684

D

型根管リーマ 685

直刃根管開口器具 686

ねじれ刃根管開口器具 687

T

型根管リーマ 689

K

型根管リーマ 692

球形根管リーマ,けい(頸)部長寸法 697

M

型根管球形バー,超長寸法 698


41

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

形状の説明又は名称

7

∼9 けた目の数字

ガイド付き平たん逆半球形根面形成用バー 701

ガイド付き平たん円柱逆円すい形根面形成

用バー

702

ガイド付き半球形根面形成用バー 705

ガイド及び肩付き逆半球形根管形成用バー 706


42

T 5501-1993

付表 6.1  特性の分類番号(バー及び切削器具の刃状)

分類番号

例示の図解

特性の説明又は名称

10

∼12 けた目の数字

直刃バー 001

左ら旋状溝付き直刃バー 002

右ねじれ刃バー 006

左ら旋状溝付き右ねじれ刃バー 007

左ら旋状細切り欠け付き右ねじれ刃バー 008

左ねじれ刃バー 010

左ら旋状溝付き左ねじれ刃バー 011

特殊形状バー 020

仕上げ用細目直刃バー 041

仕上げ用直刃バー 071

仕上げ用右ねじれ刃バー 072


43

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

特性の説明又は名称

10

∼12 けた目の数字

仕上げ用左ねじれ刃バー 073

仕上げ用左ら旋状溝付き直刃バー 074

仕上げ用交差ねじれ刃バー 080

極細目直刃バー 101

極細目右ねじれ刃バー 102

極細目左ねじれ刃バー 103

極細目交差ねじれ刃バー 110

細目直刃バー 131

左ら旋状溝付き細目直刃バー 132


44

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

特性の説明又は名称

10

∼12 けた目の数字

細目右ねじれ刃バー 133

左ら旋状溝付き細目右ねじれ刃バー 134

細目左ねじれ刃バー 135

左ら旋状溝付き細目左ねじれ刃バー 136

細目交差ねじれ刃バー 140

直刃切削器具 171

左ら旋状溝付き直刃切削器具 172

溝付き直刃切削器具 174

右ねじれ刃切削器具 175


45

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

特性の説明又は名称

10

∼12 けた目の数字

左ら旋状溝付き右ねじれ刃切削器具 176

左ねじれ刃切削器具 177

左ら旋状溝付き左ねじれ刃切削器具 178

交差ねじれ刃切削器具 190

粗目直刃切削器具 211

左ら旋状溝付き粗目直刃切削器具 212

粗目右ねじれ刃切削器具 215

左ら旋状溝付き粗目右ねじれ刃切削器具 216

粗目左ねじれ刃切削器具 217


46

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

特性の説明又は名称

10

∼12 けた目の数字

左ら旋状溝付き粗目左ねじれ刃切削器具 218

粗目交差ねじれ刃切削器具 220

外科用細目直刃切削器具 251

外科用左ら旋状溝付き直刃切削器具 252

外科用直刃切削器具 291

外科用左ら旋状溝付き直刃切削器具 292

外科用右ねじれ刃切削器具 295

外科用左ら旋状溝付き右ねじれ刃切削器具 296

外科用右ねじれのこぎり刃切削器具 297


47

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

特性の説明又は名称

10

∼12 けた目の数字

外科用粗目直刃切削器具 331

外科用左ら旋状溝付き粗目直刃切削器具 332

外科用粗目右ねじれ刃切削器具 336

外科用左ら旋状溝付き粗目右ねじれ刃切削
器具

337

外科用粗目右ねじれのこぎり刃切削器具 338

外科用粗目左ねじれのこぎり刃切削器具 339

平板直二枚刃 361

 (455, 475)

すくい曲二枚刃 362

溝付きすくい曲二枚刃 363


48

T 5501-1993

付表 6.2  特性の分類番号(根管器具,マンドレル及び特殊器具)

分類番号

例示の図解

特性の説明又は名称

10

∼12 けた目の数字

右ねじれ二枚刃 364

 (417)

右ねじれ四枚刃 365

粗溝状直刃 371

平滑刃 372

環状刃 373

やすり目状 374

一枚刃ワックス用掘削器具 375

 (437, 438, 443)

二枚刃ワックス用掘削器具 376

三枚刃ワックス用掘削器具 377

 (437, 438, 443)

四枚刃ワックス用掘削器具 378


49

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

特性の説明又は名称

10

∼12 けた目の数字

ワックス用せん孔器具 379

つち(槌)打用 381

マンドレル用ねじ,長寸法,M1.7 389

 (603, 604, 614)

平頭マンドレル用ねじ,短寸法,M1.7 392

 (603, 604, 614)

平頭マンドレル用ねじ,長寸法,M1.7 393

 (603, 604, 614)

ナット付きねじ,長寸法,M1.7 403

 (606)

細目ねじ,長寸法 413

 (611)

縦溝付き硬質研磨材用細目ねじ 414

 (611)

軟質研磨材用木目ねじ 415

 (610)

木目ねじ,短寸法 416

 (610)

ラバー用木目ねじ,長寸法 417

 (610)


50

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

特性の説明又は名称

10

∼12 けた目の数字

3mm

角割れ目固定溝 421

 (619)

固定締め金,直径 2.35mm 431

 (612)

固定締め金,直径 3.00mm 432

 (612)

固定締め金,直径 6.00mm 433

 (612)

固定締め金,直径 1.60mm 434

 (612)

研磨紙用平頭円すい

0.8mm

×10mm 割れ目マンドレル

441

 (622, 623)

研磨紙用平頭円すい

0.8mm

×12mm 割れ目マンドレル

442

 (622, 623)

研磨紙用平頭円すい

0.8mm

×15mm 割れ目マンドレル

443

 (622, 623)

研磨紙用平頭円すい

0.8mm

×20mm 割れ目マンドレル

444

 (622, 623)

三枚刃又は四枚刃根管リーマ 451

 (639

∼648)

三枚刃又は四枚刃根管 K ファイル 452

 (639

∼648)

根管 H ファイル 453

 (650

∼655)


51

T 5501-1993

分類番号

例示の図解

特性の説明又は名称

10

∼12 けた目の数字

根管ラスプ 454

 (660)

抜髄針(バーブドブローチ) 455

 (657)

断面円形(根管丸探針) 456

 (666)

断面角形(根管角探針) 457

 (663)

断面円形(根管ら旋状充てん器) 458

 (672

∼677)

二枚刃付き 459

 (459)

平切り欠け付き円形 460

 (460)

平頭円すい形 461

 (669)

断面平板(根管ら旋状充てん器) 462

 (672

∼677)


52

T 5501-1993

付表 6.3  特性の分類番号(研削器具の粒状及び結合度)

分類番号

粒状

結合度

10

∼12 けた目の数字

超細粒

超軟 501

超細粒

軟 502

超細粒

中 503

超細粒

硬 504

超細粒

極硬 505

超細粒

超硬 506

細粒

超軟 511

細粒

軟 512

細粒

中 513

細粒

硬 514

細粒

極硬 515

細粒

超硬 516

中粒

超軟 521

中粒

軟 522

中粒

中 523

中粒

硬 524

中粒

極硬 525

中粒

超硬 526

粗粒

超軟 531

粗粒

軟 532

粗粒

中 533

粗粒

硬 534

粗粒

極硬 535

粗粒

超硬 536

超粗粒

超軟 541

超粗粒

軟 542

超粗粒

中 543

超粗粒

硬 544

超粗粒

極硬 545

超粗粒

超硬 546


53

T 5501-1993

医療安全用具部会  歯科器械専門委員会  構成表

氏名

所属

(委員会長)

大  橋  正  敬

日本大学

小野瀬  英  雄

日本大学

川  和  忠  治

昭和大学

平  澤      忠

鶴見大学

吉  田  隆  一

日本歯科大学

淺  井  康  宏

東京歯科大学

稲  葉  裕  俊

工業技術院標準部

澤      宏  紀

厚生省薬務局

梅  田  昭  夫

日本歯科医師会

太  田  喜一郎

日本歯科医師会

鴨  井  久  一

日本歯科医師会

鶴  木      隆

日本歯科医師会

中  島  博  和

日本歯科医師会

土  生  博  義

日本歯科医師会

石  谷      薫

株式会社ワイデム・ヤマウラ

菅  谷  昭  正

株式会社吉田製作所

中  村  信  一

中村デンタル株式会社

堀  部  俊  郎

ピヤス合資会社

伊  藤  与士郎

株式会社デンテック

大  谷  哲  三

日本歯科器械工業協同組合

(事務局)

柾  谷  栄  吾

工業技術院標準部電気規格課

金  地  隆  志

工業技術院標準部電気規格課