>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

S 2029

:2002

まえがき

この規格は,工業標準化法第 14 条によって準用する第 12 条第 1 項の規定に基づき,財団法人化学技術

戦略推進機構(JCII)/財団法人日本規格協会(JSA)から,工業標準原案を具して日本工業規格を改正す

べきとの申出があり,日本工業標準調査会の審議を経て,経済産業大臣が改正した日本工業規格である。

家電製品の多様化と普及に伴い,それに対応できるようにプラスチック製食器類の品質向上が図られて

おり,特に耐熱性,対電子レンジ性などの品質改良が行われている現況を考慮して,現状に即した規格内

容に改正することとした。

これによって,JIS S 2029:1984 は改正され,この規格に置き換えられる。