>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

 

1

R

 3107 :

 19
98
 解

JIS

と対応する国際規格との対比表 

JIS R 3107 : 1998

  板ガラス類の熱抵抗及び建築における熱貫流率の

算定方法

ISO 10292 : 1994

  建築用ガラス−複層ガラスの定常状態における 値(熱貫流率)の算定

対比項目

規定項目

(I)  JIS

の規定内容 (III)

国際規格の規定内容 (IV)

JIS

と国際規格との相違点

(1)

適用範囲

○  建築用板ガラスの熱抵抗及び熱貫流率

の算定

○ 建築用板ガラスの熱貫流率の算定

(2)

用語・記号

○  用語の定義・記号・単位

○ 定義・記号・単位

(3)

算定方法

○  基礎式及び用いる数値

(4)

報告・表示

○  単位,有効数字など

備考1.  表中の(I)及び(III)欄にある“○”は,該当する規定項目を規定していることを示す。

2.

表中の(IV)欄にある“≡”は,JIS と国際規格とが一致していることを示す。