>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

日本工業規格

JIS

 L

6518

-1993

ドビーカード

Pattern cards for dobbies

1.

適用範囲  この規格は,織機に用いるドビーカード(以下,ドビーカードという。)について規定する。

備考1.  この規格の引用規格を,次に示す。

JIS B 0405

  普通公差−第 1 部:個々に公差の指示がない長さ寸法及び角度寸法に対する公差

JIS B 7502

  外側マイクロメータ

JIS B 7507

  ノギス

JIS G 3532

  鉄線

2.

この規格の対応国際規格を,次に示す。

ISO 576 : 1976

  Textile machinery and accessories−Paper patterns for dobbies−Dimensions

2.

種類  ドビーカードの種類は,次のとおりとする。

(1)

プラスチックペッグカード方式  形状及び寸法によって次のとおりとする。

(a)  I

(b) II

(2)

ペーパーカード方式

3.

品質

3.1

機能

3.1.1

プラスチックペッグカード方式  機能は,次のとおりとする(付図 1参照)。

(1)

カードにペッグを植え,ペッグ固定ピンをカードに差し込んだとき,ペッグにがたつきがないこと。

(2)

ペッグ固定ピンは,ドビー稼働中に抜けないこと。

(3)

カードをカード連結ピンで連結したとき,がたつきがなく,円滑に動き,両側に各々45°以上回転す

ること。

(4)

カード連結ピンは,ドビー稼働中に抜けないこと。

(5)

連結したカードをドビーに付けたとき,ドビーのカードシリンダが円滑に回ること。

3.1.2

ペーパーカード方式  ペーパーカードは,ドビー稼働中に円滑に動かなければならない。

3.2

外観

3.2.1

プラスチックペッグカード方式  外観は,使用上有害なきず,割れ,まくれ,さび,その他の欠点

がなく,仕上げが良好でなければならない。

3.2.2

ペーパーカード方式  外観は,積層紙のもの及び補強テープを接着したものは,それらのはく離が

なく,縁及び穴にむしられた跡があってはならない。


2

L 6518-1993

4.

形状及び寸法  ドビーカードの形状及び寸法は,付図 1のとおりとする。ただし,許容差の規定の

ないものの許容差は,JIS B 0405 の粗級とする。

5.

材料

5.1

プラスチックペッグカード方式  各部品の材料は,表 に規定するものを用いる。

表 1  各部品の材料

部品名称

材料

カード

ペッグ

プラスチック(ポリアセタール,ポリアミドなど)(

1

)

カード固定ピン

ペッグ固定ピン

JIS G 3532

に規定する SWM-B 又はこれと同等以上のもの

(

1

)

プラスチックの材料は,受渡当事者間の協定による。

5.2

ぺーパーカード方式  カードの材料は,積層紙又はプラスチックフィルムを用いる。

6.

試験方法

6.1

寸法  寸法は,JIS B 7502 に規定する外側マイクロメータ,JIS B 7507 に規定するノギス又はこれら

と同等以上の精度をもつ測定器具によって測定する。

6.2

外観  外観は,目視による。

6.3

角度  プラスチックペッグカード方式によるカードの回転角は,45°の定規などを用いて,上下の

回転角が 45°の値以上であるかどうかを測定する。

7.

検査方法  ドビーカードの検査は,3.及び 4.について行う。この場合,検査は,全数検査又は合理的

な抜取検査方式によって行う。

8.

表示  ドビーカードには,適切な方法で次の事項を表示しなければならない。

(1)

種類

(2)

製造業者名又はその略号


3

L

 6518-

199

3

付図 1  プラスチックペッグカード方式 形及び II 形のカード


4

L 6518-1993

付図 1(続き)

I

形 II 形

記号

基準寸法

許容差

基準寸法

許容差

A 199.0

±0.2 197.0

±0.3

B

172.0

+0.3

−0.1

170.0

+0.5

  0

C

+0.1

−0.3

  0

−0.5

D

132.0

+0.2 
+0.6

131.0

+0.5 
  0

E

172.0

−0.2 
+0.6

170.0

  0 
−0.5

F 35.0

36.5

±0.8

G 28.0

27.80

±0.08

H 3.5

3.60

±0.05

J 6.5

±0.1

5.1

±0.1

K 28.0

±0.2

27.8

±0.2

付図 2  プラスチックペッグカード方式 形及び II 形のペッグ


5

L 6518-1993

付図 3  プラスチックペッグカード方式 形及び II 形のカード連結ピン

付図 4  プラスチックペッグカード方式 形及び II 形のペッグ固定ピン


6

L 6518-1993

付図 5  ペーパーカード方式のカード

(

2

この穴は,織物組織によってパンチングするものとする。

寸法

呼び

A

B

C

D

厚さ(部を除く。

5 88.0 71.0 54.0

6

100.0 83.0 66.0

8 124.0  107.0  90.0

9 136.0  119.0  102.0

12 172.0 155.0 138.0

8.5

16 244.0 227.0 186.0

20 292.0 275.0 234.0

24 340.0 323.0 282.0

25 352.0 335.0 294.0

20.5

28 364.0 347.0 330.0

8.5

0.3

以下

備考1.  呼びは,レバーの枚数を示す。

2.

積層紙のものの寸法は,湿度 65%RH,温度 20℃のときのものであ

る。

3.

両側部の送り穴ピッチの累積許容差は,10 穴で±0.2mm とする。

4.

補強テープ の寸法は,16mm とし,使用時の接着位置を示す。


7

L 6518-1993

JIS L 6518

改正原案作成委員会  構成表

氏名

所属

(委員長)

吉  村  元  一

金沢大学(名誉教授)

(委員)

中  島  粂  男

大阪府立大学(名誉教授)

澤  木  汀  二

名古屋工業大学(名誉教授)

風  間      健

武庫川女子大学

河  野  博  文

通商産業省機械情報産業局産業機械課

地  崎      修

工業技術院標準部繊維化学規格課

山  本  昭  男

細川機業株式会社

中  島  幸  男

中伝毛織株式会社

木  全  元  隆

木玉毛織株式会社

山  田  浩  三

山長株式会社

小  林  祥  晃

マルイテキスタイル株式会社

黒  田      亮

敷島紡績株式会社

山  本  博  敏

カミムラ株式会社

高  田      博

村田ジャカード.ドビー株式会社

水  口  洋  之

株式会社山田ドビー

田  中  勝  利

愛知ドビー株式会社

表      英太郎

株式会社石川製作所

兼  田  昌  治

津田駒工業株式会社

斎  藤      守

株式会社豊田自動織機製作所

岩  崎      威

豊和工業株式会社

和  田  好  美

日産自動車株式会社

(関係者)

今  泉  正  昭

東海繊維機械工業会

片  岡  岐  及

北陸繊維機械工業会

宝  金  昭  造

社団法人日本繊維機械協会

(事務局)

君  塚  正  二

日本繊維機械標準化協議会

備考  ○印は,分科会委員