>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

L 6516 : 1999

(1) 

まえがき

この規格は,工業標準化法に基づいて,日本工業標準調査会の審議を経て,通商産業大臣が改正した日

本工業規格である。これによって JIS L 6516 : 1983 は改正され,この規格に置き換えられる。

今回の改正では,対応国際規格である ISO 2748 : 1983 , Textile machinery and accessories−Lingoes for

jacquard weaving

との整合化を図るため改正を行った。また,この規格の一部が,技術的性質をもつ特許権,

出願公開後の特許出願,実用新案権,又は出願公開後の実用新案登録出願に抵触する可能性があることに

注意を喚起する。通商産業大臣及び日本工業標準調査会は,このような技術的性質をもつ特許権,出願公

開後の特許出願,実用新案権,又は出願公開後の実用新案登録出願にかかわる確認について,責任はもた

ない。

JIS L 6516

には,次に示す附属書がある。

附属書 1(規定)  ISO 2748 にないジャカード用矢金の形状・寸法及び質量

附属書 2(参考)  ジャカード用矢金の外観,試験方法及び表示


日本工業規格

JIS

 L 6516

: 1999

ジャカード用矢金

Lingoes for jacquard weaving

序文  この規格は,1983 年に第 2 版として発行された ISO 2748 , Textile machinery and accessories−Lingoes

for jacquard weaving

を元に,本体には,対応する国際規格を翻訳し技術的内容を変更することなく規定し,

附属書 1(規定)には,対応国際規格に規定されていない規定内容(形状,寸法,質量)を日本工業規格

として追加した。

1.

適用範囲  この規格は,ジャカード用矢金の形状,寸法及び質量を規定する。

2.

形状及び寸法  形状及び寸法は,図 及び表 による。

図 1  形状


2

L 6516 : 1999

表 1  寸法,質量

単位 mm

線径  d

長さ  L

2.00

2.24 2.50 2.80

3.15

3.55

4.00

4.50

5.00

6.30 7.10 8.00 9.00

呼び寸法

実際寸法

質量

 (g)

260 250

9.5

     

  260  

16.5

   

  270     

33.0

 

300 290

11.0

22.5

  

  300

9.0

18.0

37.5

 

  310  

14.5

30.5

 

350

340

   13.0    26.0

     82.0

  350

10.5

21.0

   

  360

8.5

16.5

36.5

 

400 390

15.0

30.0

  

400

 12.0    24.0

     62.0

  125

  410

10.0

19.5

40.5

100

450 430         

166

  440

17.0

     

  450

14.0

      

500 460

11.5

22.0

    

  500         

250

  550         

170

600 600     

90.0

144

700 700         

215

800 800     

190

250

3.

製品の呼び方  製品の呼び方は,次による。

a)

日本工業規格の名称

b)

対応国際規格番号

c)

線径

d)

長さ

例  線径 2.24mm,全長 400mm の場合

ジャカード用矢金  ISO 2748-2.24×400


3

L 6516 : 1999

附属書 1(規定)  ISO 2748 にないジャカード用 

矢金の形状・寸法及び質量

序文  この附属書 1(規定)は,ISO 2748 にないジャカード用矢金の形状,寸法のうち,JIS L 6516 : 1983

で規定していた形状,寸法及び質量について規定したものである。

1.

形状・寸法・質量  形状,寸法及び質量は,附属書 図 及び附属書 表 によるものとする。

附属書 図 1  ISO 2748 にないジャカード用矢金の形状


4

L 6516 : 1999

附属書 表 1  ISO 2748 にないジャカード用矢金の寸法及び質量

種類

長さ  L

mm

線径  d

mm

質量

g

300- 20

300

2.0

  7.5

330- 22

2.0

  8.5

330- 25

2.1

  9.5

330- 30

2.3

11

330- 35

2.5

13

330- 40

2.7

15

330- 45

2.9

17

330- 50

3.0

19

330- 60

330

3.3 23

350- 80

3.7

30

350-100 4.2

38

350-120

350

4.6 45

420- 45

2.5

17

420- 50

2.7

19

420-60 2.9

23

420-65 3.0

25

420-120

420

4.2 45

500-60 2.7

23

500-75

500

3.0 28

備考1.  の寸法の許容差は,±3mm とする。

2.

質量の許容差は,±10%とする。


5

L 6516 : 1999

附属書 2(参考)  ジャカード用矢金の外観,試験方法及び表示

序文  この附属書 2(参考)は,ISO 2748 には規定されていないが,従来日本工業規格で規定していた,

ジャカード用矢金の外観,試験方法及び表示について参考として記述するものであり,規定の一部ではな

い。

1.

外観  外観は,表面が滑らかで使用上有害なきず,割れ,さび,まくれ,その他の欠点がなく,亜鉛

めっきなどの適当なさび止め処理を施すこととする。

2.

試験方法

2.1

寸法  寸法は,JIS B 7507(ノギス)で規定するノギス又はこれと同等以上のもので測ること。

2.2

質量  質量は,上皿天びん又は同等以上のもので量ること。

2.3

外観・形状  外観及び形状は,目視によること。

3.

表示  包装の適当な箇所に,製造業者名又はその略号を表示すること。

国際整合化調査研究事業織機委員会  構成表

氏名

所属

(委員長)

風  間      健

武庫川女子大学

(委員)

中  嶋      誠

通商産業省機械情報産業局

本  間      清

工業技術院標準部

橋  本  繁  晴

財団法人日本規格協会

買  手      宏

日本毛織株式会社

高  野  則  夫

東洋紡績株式会社

井  澤  哲  夫

御幸毛織株式会社

山  本  昭  男

細川機業株式会社

鐘ケ谷  憲  治

日本絹人繊織物工業組合連合会

河  田  勝  喜

日本綿スフ織物工業組合連合会

立  木  康  夫

日本毛織物等工業組合連合会

西  口  勝  昭

株式会社石川製作所

斉  藤  与  一

津田駒工業株式会社

梅  村  益  文

株式会社豊田自動織機製作所

小  島  修  一

日産テクシス株式会社

小  嶋      寛

豊和工業株式会社

田  中      律

村田機械株式会社

水  口  洋  之

株式会社山田トビージャパン

久  保  雄  司

関西繊維機器工業会

大  角  雅  夫

東海繊維機械工業会

片  岡  岐  及

北陸繊維機械工業会

宝  金  昭  造

社団法人日本繊維機械協会

(事務局)

君  塚  正  二

日本繊維機械標準化協議会