>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

日本工業規格

JIS

 L

3405

-1987

ヘッシャンクロス

Hessian Cloths

1.

適用範囲  この規格は,ヘッシャンクロスについて規定する。ただし,敷物の基布などの広幅のもの

は除く。

備考  この規格の中で{  }を付けて示してある単位及び数値は,従来単位によるものであって規格

値である。

引用規格: 

JIS L 1096

  一般織物試験方法

関連規格:JIS Z 8203  国際単位系 (SI) 及びその使い方

2.

種類  種類は,密度及び質量によって表のとおり 1 号,3 号,5∼10 号の 8 種類に区分する。

3.

品質

3.1

外観  ヘッシャンクロスは,織きず,糸節などの欠点が少なく,均整のとれたものでなければなら

ない。

3.2

構造及び性能  ヘッシャンクロスの構造及び性能は,表による。

密度  本/10cm

質量(

2

)g/m

2

引張強さ  N {kgf}

種類

組織

たて糸

許容差%

よこ糸

許容差%

質量

許容差%

たて方向

よこ方向

ヘッシャンクロス  1 号 47  47  430

590

{60}

以上 740

{75}

以上

ヘッシャンクロス  3 号 47  47  370

590

{60}

以上 590

{60}

以上

ヘッシャンクロス  5 号 47  47  330

490

{50}

以上 460

{47}

以上

ヘッシャンクロス  6 号 47  47  300

490

{50}

以上 410

{42}

以上

ヘッシャンクロス  7 号 38  39  255

420

{43}

以上 360

{37}

以上

ヘッシャンクロス  8 号 38  35  225

370

{38}

以上 300

{31}

以上

ヘッシャンクロス  9 号 38  31  210

320

{33}

以上 280

{28}

以上

ヘッシャンクロス10 号

平織 (

1

)

38

±5

28

±5

195

+10 
− 5

320 {33}

以上 200

{20}

以上

(

1

)

たて糸よこ糸とも各々1本の平織とする。

(

2

)

質量は正量とする。

3.3

寸法

3.3.1

幅  幅は,114

5

.

1

5

.

2

cm

とし,これ以外の幅及びその許容差は当事者間の協定による。

参考  幅 114cm 以外では 80∼145cm,許容差

5

.

1

5

.

2

cm

が一般的である。

3.3.2

長さ  1 反の長さは,90m とし,これ以外の長さは当事者間の協定による。許容差はマイナスを認

めない。


2

L 3405-1987

4.

材料  ヘッシャンクロスのたて糸及びよこ糸は,ジュート繊維に適度な油脂分を付与して紡績したも

のを用いる。

5.

試験方法

5.1

組織  JIS L 1096(一般織物試験方法)の 6.1 組織による。

5.2

密度  JIS L 1096 の 6.6 密度によって測り,10cm 間の本数で表す。

5.3

質量  JIS L 1096 の 6.4.1 正量によって量り,g/m

2

で表す。

5.4

引張強さ  JIS L 1096 の 6.12.1(1)A 法(ストリップ法)のラベルドストリップ法による。ただし,試

験片の幅は 5cm とする。

5.5

幅  JIS L 1096 の 6.2 幅による。

5.6

長さ  JIS L 1096 の 6.3 長さによる。

6.

検査  検査は合理的に設計された抜取方法によって試料を採取し,5.試験方法によって試験を行い,

3.

品質の規定に適合した場合,そのロットを合格とする。

7.

表示  製品又は包装には,適当な方法で次の事項を表示する。

(1)

種類

(2)

幅 (cm) 及び長さ (m)

(3)

製造業者名(

3

)

又はその略号

(

3

)

輸入品の場合は,取扱業者名の表示でもよい。

原案作成委員会  構成表

氏名

所属

(委員会長)

古  屋  匡  蔵

工業技術院繊維高分子材料研究所

(分科会長)

平  林  秀  人

財団法人麻製品検査協会

倉      剛  進

通商産業省生活産業局総務課

江  崎      格

通商産業省生活産業局原料紡績課

大久保  和  夫

工業技術院標準部繊維化学規格課

河  野  勝  彦

社団法人全国家具工業連合会

武  田  秀  邦

全日本ベッド工業会

花  岡  政  庫

日本室内装飾事業協同組合連合会

石  崎      猛

日本保温保冷工業協会

山  崎  盛  司

社団法人日本造園建設業協会

加  藤      博

株式会社和井田商店

渋  谷  和  夫

中本商事株式会社

柴  田  直  俊

小泉製麻株式会社東京事務所

細  田  直  樹

帝国産業株式会社黄麻営業部

足  立  絋八郎

帝国産業株式会社東京支店黄麻営業部

橋  本      勉

大日繊維工業株式会社東京事務所

野  村  武  志

日本製麻株式会社東京支店

(事務局)

小  林  成  一

日本麻紡績協会

○印  分科会委員