>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

L 0307 : 1999

(1) 

まえがき

この規格は,工業標準化法に基づいて,日本工業標準調査会の審議を経て,通商産業大臣が改正した日

本工業規格である。

これによって,JIS L 0307-1985 は改正され,この規格に置き換えられる。

今回の改正では,

対応国際規格である ISO 7839 : 1984, Textile machinery and accessories−Knitting machines

−Classification and vocabulary との整合化を図るため改正を行った。また,この規格の一部が,技術的性質

をもつ特許権,出願公開後の特許出願,実用新案権,又は出願公開後の実用新案登録出願に抵触する可能

性があることに注意を喚起する。通商産業大臣及び日本工業標準調査会は,このような技術的性質をもつ

特許権,出願公開後の特許出願,実用新案権,又は出願公開後の実用新案登録出願にかかわる確認につい

て,責任はもたない。

JIS L 0307

には,次に示す附属書がある。

附属書(参考)  編機の分類体系


日本工業規格

JIS

 L

0307

 : 1999

編組機械用語

Glossary of terms used in knitting, braiding and related machinery

序文  この規格は,1984 年に第 1 版として発行された ISO 7839, Textile machinery and accessories−Knitting

machines

−Classification and vocabulary  を元に対応する用語及び定義については対応国際規格を翻訳し,技

術的内容を変更することなく作成した日本工業規格であるが,対応国際規格に規定されていない用語及び

その定義を日本工業規格として追加した。

なお,参考の欄に対応 ISO 番号のない用語は,対応国際規格がない用語である。

1.

適用範囲  この規格は,繊維工業において編機,組機,レース機及び製網機に用いる主な用語につい

て規定する。

備考  この規格の対応国際規格を,次に示す。

ISO 7839 : 1984 Textile machinery and accessories

−Knitting machines−Classification and vocabulary

2.

引用規格  次に掲げる規格は,この規格に引用されることによって,この規格の規定の一部を構成す

る。これらの引用規格は,その最新版(追補を含む。

)を適用する。

JIS L 0202

  家庭用編機用語

JIS L 0210

  繊維用語(製織部門)

JIS L 0211

  繊維用語(メリヤス部門)

JIS L 0214

  繊維用語(レース部門)

3.

分類  用語は,次の分類とする。

(1)

機械

(1.1)

一般

(1.2)

たて(経)編機

(1.3)

丸編機

(1.4)

横編機

(1.5)

靴下編機

(1.6)

組機

(1.7)

レース機

(1.8)

製網機

(2)

附属装置

(3)

部品

(3.1)

編針に関するもの


2

L 0307 : 1999

(3.2)

カムに関するもの

(3.3)

その他の編成要素に関するもの

(3.4)

たて編機に関するもの

(3.5)

組機,レース機,製網機に関するもの

4.

番号,用語及び定義  番号,用語及び定義は,JIS L 0202JIS L 0210JIS L 0211 及び JIS L 0214 

よるほか,次のとおりとする。また,ISO 7839 : 1984 において図記号も規定しているものについては,図

記号を規定している。

なお,参考として対応英語及び対応 ISO 番号を示す。

(1)

機械

(1.1)

一般

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

101 

編機

連続した編目を形成して編地又は編物を
作る機械の総称。

knitting machine

102 

たて(経)編機  整経された多数のたて糸を用いて,たて

方向に連続したループ列を作り,これと

よこ方向に隣接した他のループ列とをつ
なぎ合わせて編地又は編物を作る機械の
総称。

warp knitting machine  7839. 

2.2

103 

よこ(緯)編機  よこ方向に連続したループ段を作り,こ

れとたて方向に隣接したループ段とをつ
なぎ合わせて編地又は編物を作る機械の

総称。

weft knitting machine

7839. 

2.1

104 

丸編機

円形のよこ(緯)編機であって,筒状に

連続した編目を形成して編地や編物を作
る機械。

circular knitting

machine

7839. 

3.1.1.2 

3.1.2.2

105 

横編機

平らな針床のよこ(緯)編機であって,
編目が横方向に連続形成された偏平状の
編地又は編物を作る機械。

flatbed knitting

machine

7839.  

3.1.1.1

106 

靴下編機

小径の丸編機又は小幅のよこ編機であっ
て,靴下などのレッグウェアを作る機械。
主に丸編靴下専用機をいう。

hosiery machine

7839. 

3.1.1.2.1.1 

3.1.1.2.2.1 

3.1.1.2.3.1 

3.1.1.1.1.1

107 

手袋編機

手袋などを作る機械であって,主に横編
手袋専用機をいう。

glove knitting machine  7839. 

3.1.1.1.1.1

109 

組機

糸などを組んでひもなどの組物を作る機

械の総称。製ちゅう(紐)機,組ひも機
ともいう。

braiding machine,

braider

110 

レース機

糸だけで,又は布と糸とを使用して透か
し目模様の布を作る機械。

lace machine

111 

製網機

繊維製の網を作る機械。 net

making

machine,

netting machine


3

L 0307 : 1999

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

112 

フルファッショ
ン編機

多数セクションの編針にトッピング編地
を掛けた後に,ストレートバーに連結し
た編成操作部及び編目増減機構が駆動さ

れ,成形編地を作る編機。ストレートバ
ー編機,コットン式編機ともいう。

straight bar machine,

straight bar frame

7839. 

3.1.2.1.1 

3.1.2.1.2.1

(1.2)

たて(経)編機

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

201  

部分整経機

たて糸を必要のセクションに分けて木製

又は金属製の外周に巻き取り,その後,
全幅のビームに巻く整経機。

sectional warper

202  

直接整経機

セクショナルビームにたて糸端を止め,
ビームの軸を直接回転させて,これにた
て糸を巻く整経機。

direct warper

203  

柄整経機

たて編用などの柄糸をビームに巻く整経
機。

pattern warper

204  

よこ糸挿入たて
編機

編機に附属して設けたよこ糸挿入装置に
よって,よこ糸が挿入されたたて編地を
作る編機の総称。

warp knitting machine

with weft insertion

205  

トリコット機

シンカブロックを備え,ひげ針又は複合
針を用いた平形のたて編機。

tricot machine

206  

シングルトリコ
ット機

トリコット機のうちで,針列(床)を 1
列もったもの。

tricot machines-RL

7839. 

3.2.2.1.1.1

207  

ダブルトリコッ
ト機

トリコット機のうちで,針列(床)を 2

列もったもの。

tricot machines-RR

7839. 

3.2.2.1.2.1

208  

ラッシェル機

トリックプレートを備え,べら針又は複

合針を使用し,複数のおさ又は複数のお
さとジャカード装置などを用いて,たて
編地を作る平型のたて編機。

raschel machine

209  

シングルラッシ
ェル機

ラッシェル機のうちシングルフェース生
地を編むためのもの。

raschel machine-RL

7839. 

3.2.2.1.1.2

210  

ダブルラッシェ
ル機

2

列の針床を備えたラッシェル機で,ダブ

ルフェース生地又は筒状などの複合生地
を編むためのもの。

raschel machines-RR

7839. 

3.2.2.1.2.2

211  

ジャカードラッ
シェル機

トリックプレートを備え,複数のおさと
ジャカード装置などを用いて変化編地を
作る平形のたて編機。

jacquard raschel

machine

212  

ミラニーズ機

互いに反対方向に運動する 2 列のセクシ
ョナルビームの交差位置で編目を作り,

ミラニーズ編の編地を作るたて編機の総
称で,円形のものと平形のものとがある。

milanese machine

213  

クロッシェ機

主として水平にかぎ針,複合針又はべら

針を配した鎖編用の編機。

crochet machines-RL

7839. 

3.2.2.1.1.3

214  

パイルたて編機  地糸とパイル糸によって,パイル編の編

地を作るたて編機の総称。

terry warp knitting

machine

215 

ワルテックス機  平行した 2 列のおさに導糸針の代わりに

三日月形チューブを並べ,これにたて糸

を通し,チューブの動きによって編地を
作るたて編機。よこ糸を挿入することも
できる。

waltex loom

7839. 

3.2.2.1.3


4

L 0307 : 1999

(1.3)

丸編機

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

301  

シングルニット
丸編機

シリンダに編針とシンカを備え,筒状の

編地を作る編機の総称。ただし,編針だ
けを用いるものもある。

single knit circular

knitting machine

302  

ダブルニット丸
編機

シリンダとダイヤルの両方に編針を備
え,筒状の編地を作る編機の総称。ただ
し,これにシンカを備えたものもある。

double knit circular

knitting machine

303  

流し丸編機

連続的に同一組織の編地を作る丸編機。
  ガーメントレングス丸編機に対してい
う。

yardgoods circular

knitting machine

304  

ガーメントレン
グス丸編機

製品 1 枚ごとに止め編などの編地を自動
的かつ連続的に編む丸編機。流し丸編機

に対していう。

garment length circular

knitting machine

305 

つり丸編機

本体が 1 本のシャフトにつられ,ひげ針
を放射状に配列し,シンカホイールを備

え,編地を下方に巻き取る丸編機。

French loop wheel

knitting machine

7839. 

3.1.2.2.1.1

306  

トンプキン丸編

ひげ針を垂直円形に配列し,編地を上方

に巻き取るシングルニット丸編機。

tompkin loop wheel

knitting machine

7839. 

3.1.2.2.1.2

307  

両頭丸編機

両頭針を用いたガーメントレングス丸編
機又は流し丸編機。

purl circular knitting

machine

308  

ジャカード丸編

ジャック,パタンドラム,パタンシート,
パタンホイール,電子装置などの柄出し

装置を用いてジャカード柄編地を作る丸
編機。 
ダブルニット丸編機,シングルニット丸

編機,両頭丸編機などがある。

jacqard circular knitting

machine

309  

フリース丸編機  特殊なシンカを用い,3 本の糸でフリース

編地を作るシングルニット丸編機。 
備考  フリース編地は,裏毛生地の一種

である。

three thread fleece

circular knitting

machine

310  

糸切換丸編機

糸切換装置を使用して数種類色糸を必要
に応じて交換し,横縞編地を作る丸編機。
ストライパ丸編機ともいう。

yarn changing circular

knitting machine,

circular knitting

machine with striper

311  

メッシュ丸編機  パタンドラム,パタンホイールなどの柄

出し装置と,目移し針及びラッチオープ

ナとを使用しメッシュ編地を作る丸編
機。

mesh circular knitting

machine

312  

たて糸ラップ丸
編機

地糸とは別に,柄に必要な本数のたて糸
による編組織を地編に編み込む丸編機。

circular knitting

machine with

wrapper

313  

スライバ編機

スライバを編み込み,毛皮に似た編地を
作るシングルニット丸編機。 
ハイパイル編機ともいう。

sliver lay-in circular

knitting machine

314  

アイレット丸編

ペレリンジャックを使用し透かし目小穴
のあいた編地を作るダブルニット丸編

機。

eyelet circular knitting

machine

315  

ゴム丸編機

ゴム編を主体とし編地を作るダブルニッ
ト丸編機。フライス機,リブ機ともいう。

rib circular knitting

machine


5

L 0307 : 1999

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

316  

シール編機

編針と刃の付いた針とを使用し,パイル
編のパイルを切り,立ち毛状の編地を作
るダブルニット丸編機。

sealskin fabric circular

knitting machine

317  

インターロック
丸編機

主としてインターロック編地を作るダブ
ルニット丸編機。スムース機ともいう。

interlock circular

knitting machine

318  

パイル丸編機

地糸とパイル糸によって,パイル編の編
地を作る丸編機。

loop circular knitting

machine,

terry knit circular

knitting machine

(1.4)

横編機

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

401  

ジャカード横編

ジャカード機構で編針を選択して色,組
織及び目移しの変化柄を編成する機能を

備えた平床編機。

jacquard flatbed

knitting machine

7839. 

3.1.1.1.2.1

402  

手動横編機

手動操作による工業用平床の編機。

manual flatbed knitting

machine

403  

半自動横編機

モータードライブのキャリッジと半自動
機能を備えた平床の編機。

power-driven flatbed

knitting machine

404  

自動横編機

モータードライブのキャリッジと全自動
機能を備えた平床の編機。

automatic flatbed

knitting machine

405  

手編機

手で操作して,編物を作る機械であって,
主にシングル平床の家庭用編機をいう。

hand knitting machine  7839. 

3.1.1.1.1.1

406  

パール横編機

編針が両端にある両頭針を用い,平床を
水平に向かい合わせた平床の編機。 
両頭編機,ガーター編機ともいう。

flatbed purl knitting

machine,

purl flatbed knitting

machine

7839. 

3.1.1.1.3.1

407  

両面横編機

主に両面編地を編成する平床の編機。 
スムース横編機ともいう。

interlock flatbed

knitting machine

7839. 

3.1.1.1.2.1

408  

トッピングマシ

フルファッション編機のトッピングに使
用する裾ゴム編地などを編成する平床の

編機。

topping machine

7839. 

3.1.1.1.2.1

409  

襟編機

編目減らし機能をもち,主に襟などを編
む平床の編機。

collar knitting machine  7839. 

3.1.1.1.2.1

410  

ラーベン横編機  針及びジャックのバットの高低によるニ

ット及びタックの選択機能を備えた平床

の編機。

Rahben flatbed knitting

machine

7839. 

3.1.1.1.2.1

411  

セミジャカード
横編機

針及びジャックのバットの高低,セレク
ターのバットの位置などによって,定形

の色柄,組織柄及び目移し柄を編成する
機能を備えた平床の編機。

semi-jacquard flatbed

knitting machine

7839. 

3.1.1.1.2.1

412  

インターシャ横
編機

編地の幅の中に複数の色糸を区分けして
給糸する機能をもち,幾何学模様,象眼
模様などを編成する機能を備えた平床の

編機。

intersia flatbed knitting

machine

7839. 

3.1.1.1.2.1

413  

たてよこ複合横
編機

たて編機能を備えた平形のよこ編機であ
って,編針に経(たて)糸を絡ませて経

柄が編成可能な平床の編機。

warp & weft flatbed

knitting machine


6

L 0307 : 1999

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

414  

コンピュータ横
編機

コンピュータに記憶させた指令によっ
て,順次各装置を制御して編地又は編物
を作る平床の編機。

computerized flatbed

knitting machine

7839. 

3.1.1.1.2.1

415  

コンピュータジ
ャカード横編機

コンピュータに柄・形及び各装置の指令
を記憶させ,順次編針,編糸及び各装置

を制御して,色,組織及び目移しの変化
柄,成形された編地又は編物を作る平床
の編機。

computerized jacquard

flatbed knitting

machine

7839. 

3.1.1.1.2.1

416  

循環キャリジ横
編機

循環する多数のキャリジを備えた平床の
編機。

rotated head knitting

machine

7839. 

3.1.1.1.2.2 

3.1.1.1.3.2

417  

シームレス手袋
編機

各指先を丸く成形するとともに,各指股
のゆるみ止め及び端糸の始末をして,か

がりなどの後処理が要らない手袋を編成
する機能を備えた手袋編機。

seamless glove knitting

machine

418  

コンピュータジ
ャカード手袋編

コンピュータに柄・形及び各装置の指令

を記憶させ,色柄,タック柄などの手袋
を編む機能を備えた編機。

computerized jacquard

glove knitting

machine

7839. 

3.1.1.1.1.1

419  

パイル手袋編機  地糸とパイル糸を同時に給糸してパイル

糸のシンカーループだけを大きく編む手
袋編機。

pile glove knitting

machine

(1.5)

靴下編機

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

501  

シングルシリン
ダ靴下編機

シリンダ 1 個を備え,平編地,変化編地

の靴下を作る機械。

single cylinder hosiery

machine

502  

ダブルシリンダ
靴下編機

シリンダを 2 個備え,ゴム組織を主体と

して靴下を作る編機。

double cylinder hosiery

machine

503  

B

式靴下編機

平編靴下を作る機械。

model B hosiery

machine

504  

K

式靴下編機

袋状に編んだ編地(ダブルウェルトとも
いう。

)の付いた平編靴下を作るダイヤル

付き編機。

model K hosiery

machine

505  

リブニッタ

両頭針を用いて口ゴム及び身部にリブ組

織を作る靴下編機。

rib knitting hosiery

machine

506  

アーガイル靴下
編機

隣接する柄を各々異なった柄糸で編むこ
とができる靴下編機。代表的な柄として

はダイヤ柄がある。

argyle pattern hosiery

machine,

intersia pattern hosiery

machine

507  

カラーインカラ
ー靴下編機

柄出し装置によって編地の隣接したウェ
ール及びコースに異色の刺しゅう柄を出
す靴下編機。

colour in colour wrap

hosiery machine

508  

スパイラル柄靴
下編機

一つのフィーダに表裏 2 本の糸を供給し,
柄糸自体が編糸の役をしながら入れ替わ
ったり裏をとばしたりして柄を出す靴下

編機。

spairal hosiery machine

509  

スプリットフー
ト編機

靴下の足甲部及び足底部に別々の糸を使

用して,同時に足部を編むことのできる
機械。バンナ編機ともいう。

split-foot hosiery

machine


7

L 0307 : 1999

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

510  

パイル靴下編機  地糸とパイル糸の 2 本で編み,シンカ又

はジャックによってパイル糸のシンカル
ープを地糸のそれより大きく編む靴下編

機。

pile hosiery machine

511  

ジャカード靴下
編機

ジャカード装置によってジャカード柄を

出す靴下編機。

jacquard hosiery

machine

512  

リンクスアンド
リンクス靴下編

表編目及び裏編目を任意に選別して柄を
出す靴下編機。

links-and-links hosiery

machine

513  

ボス柄靴下編機  地糸とは別に柄に必要な所定の本数の柄

糸が用意されており,この柄糸を地編の
上にたて編式に縫い付けていく靴下編
機。

embroidery plating

hosiery machine

514  

シームレス靴下
編機

シームレス靴下を編むための K 式靴下編
機で,つま先とかかとを成形できるコン
ベンショナルタイプと単に筒状に編むチ

ューブラタイプがある。

seamless hosiery

machine

515  

ドラムレス靴下
編機

靴下を編む機構部がドラムカムでなく,

コンピュータ指示による圧縮空気又は電
磁石によって動き,柄及びスタイルを作
る靴下編機。

drumless hosiery

machine

516  

5

本指靴下編機

つま先が 5 本の指に分かれた靴下を編む
機能を備えた平床編機。

five toes sock knitting

machine

(1.6)

組機

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

601  

ゴムひも機

ゴム糸をしんに用い,伸縮性のある組ひ

もを作る組機。

elastic braiding

machine

602  

靴ひも機

靴ひもを作る丸打の組機。

shoe lace braiding

machine

603  

飾りひも機

人形などに用いる各種の飾りひもを作る
組機。

fancy braiding machine

604  

蛇腹打機

蛇腹打の組物を作る機械。 soutache

braiding

machine,

arrange parallel

braiding machine

605  

電線被覆組機

こたつコード,アイロンコード,テレビ

アンテナなどに用いる電線を被覆するた
めの組物を作る組機。

electric cord braiding

machine

606  

ホースブレーダ  ゴムホースの上に繊維又は金属線を組み

ながらゴムホースを被覆する機械。

hose braiding machine,

hose braider

607  

ワイヤブレーダ  組糸に金属線を用いる丸打の組機。

wire braiding machine,

wire braider

608  

クロスロープ組

隣接する位置にある組錘を用い,2 本ひき

そろえた 4 組のストランドを交互にくぐ
らせて組み合わせ,八つ打のクロスロー
プを作る機械。

cross rope making

machine,

cross rope braiding

machine

609  

金剛打機

すべての組錘が同方向に回転しながら 2
本ずつ引っ掛け合って丸よりの組物を作
る組機。

solid cord braiding

machine


8

L 0307 : 1999

610  

帯締機

和服の帯締用のひもを作る組機。

611  

真田組機

主に帽体用の平打ひもを作る組機。

612  

パッキン組機

主に工業用バルブ及びポンプ内の溶液の
漏れ止めに用いる石綿ロープを作る組

機。

packing braiding

machine

613  

ロータリブレー

上下 2 段のボビン群がそれぞれ反対方向

に円運動して丸打組物を作る組機。

rotary braiding

machine,

rotary braider

(1.7)

レース機

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

701  

刺しゅうレース

枠に張られた布に穴をあけ,表糸と裏糸
で縫い取りし,透かし目模様のレースを

作る機械。

embroidery lace

machine

702  

トーションレー
ス機

ボビンに巻かれた糸を,より組み合わせ

て,柄入りのレースを作る機械。

torchon lace machine

703  

リバーレース機  ジャカード装置を用い,ドロッパを介し

て左右に任意の範囲に動くたて糸と,キ
ャリッジの運動によって前後に動くボビ
ン糸とを 1 本ずつ絡ませて,複雑な柄模

様のレースを作る機械。

leaver lace machine,

leavers lace machine

704  

レースファーニ
ッシング機

ジャカード装置を用い,ジャックを介し
て左右に限られた範囲内で働くたて糸

と,キャリッジの運動によって前後に動
くボビン糸とを絡ませて,柄模様のレー
スを作る機械。ノッチンガムレース機と

もいう。

lace furnishing machine

(1.8)

製網機

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

801  

組網機

よりと組みとを交互に繰り返して網目を
作る製網機。組網式無結節編機ともいう。

twisted knotless net

making machine

802  

結節網機

小間結び又は機結びで網目を作る製網機
の総称。

knot net making

machine

803  

一重かえるまた
網機

一重の機結びで網目を作る製網機。

English single knot net

making machine

804  

二重かえるまた
網機

二重の機結びで網目を作る製網機。

English double knot net

making machine

805  

本目網機

小間結びで網目を作る製網機。

homme knot net making

machine,

reef knot net making

machine

806  

無結節網機

糸を結ばないで,よったり編んだりして
網目を作る製網機の総称。

knotless net making

machine

807  

もじ網機

双糸のたて糸の上よりを戻して開口し,
その中によこ糸を通して網目を作る製網
機。

moji net making

machine,

gauze net making

machine

808  

ラッシェル網機  製網専用のラッシェル機。

raschel net making

machine


9

L 0307 : 1999

(2)

附属装置

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

901  

クリール

編機と分離された状態で,給糸用ボビン

などを取り付ける架台。

creel

902  

ボビンテーブル  編機上に給糸用ボビンなどを取り付けた

架台。

bobbin table

903  

ワープクリール  通常ヤーンパッケージを整列して保持

し,たて糸が解じょ(舒)されるように

した固定又は可動の支持体。

warp creel

904  

シンプルワープ
クリール

各たて糸について一つのパッケージをも

つクリールで,シングルクリールともい
う。

simple warp creel

905  

リザーブパッケ
ージワープクリ
ール

各たて糸について二つのパッケージをも

つクリールで,予備のパッケージとの結
びは,整経機が停止したときだけ可能。

reserve package warp

creel

906  

マガジンワープ
クリール

各たて糸について二つ又はそれ以上のパ
ッケージを備えたクリールで,糸は一つ
のパッケージから次のパッケージヘ整経

が連続的に維持される。マガジンクリー
ルともいう。

magazine warp creel

907  

給糸装置

編成部に糸を供給する装置。

yarn feeding device

908  

ゴム糸送り装置  ゴム糸を送る量で張力を調節し,編機に

ゴム糸を供給する装置。

elastic yarn feeding

device

909  

テンション装置  糸にスプリング又はウエイトによって張

力を与える装置。テンションアジャスタ
ーともいう。

tension device

910  

キャリッジ

①  よこ糸挿入たて編機で,よこ糸を導
くための穴あき案内板。

②  よこ編機の針床上を往復移動するカ
ムボックスであって,編糸を連行すると
ともに編針やシンカーなどの編成操作を

司る装置。 
③  レース機で糸を組成部に送る舟形の
板。

carriage

911  

ステッチプレッ

よこ編機のキャリッジの往復運動に従
い,編針の進出に連れて編針に掛かって
いる編地が浮き上がるのを,細いバーで

押さえる装置。

stitch presser

912  

編出装置

よこ編機で,主に成形編地を編み始める

前に,あらかじめ編成したループにくし
(櫛)状のフックを引っ掛けて編地を引
き下げる装置。

set-up comb device

913  

送出装置

①  たて編機及びレース機の編組成部に
糸を供給する装置。 
②  製網機で製品を引き出したり,突き

出したりする装置。

let-off device

914  

電子制御送出装

送出装置において,モータを制御するこ

とで,糸の送り出し速度を調節するもの。

let-off device with

electronic control

915  

糸切換装置

編地の組織に必要な数種類糸を組織に対
応して,適宜切り換える装置。

yarn change device


10

L 0307 : 1999

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

916  

オートストライ
バー装置

電子制御による横しま(縞)柄の編地を
作るための糸切換装置。

auto striper device

917  

よこ糸挿入装置  たて編機の編成部によこ糸を送り込むた

めの装置。

weft insertion device

918  

幅出装置

①  筒状の編地をローラに巻き取るとき

所定の幅に調節する装置。 
②  よこ編機で編成に伴う編地幅の縮み
を抑制して,両端を外側に引っ張る装置。

spreader

919  

テンプル装置

編成に伴う編地幅の縮みを抑制するた
め,編地の両耳を左右に引っ張る装置。

temple

920  

巻取装置

①  編機及びレース機で編成された布を
巻き取る装置。 
②  組機及び製網機で送り出された製品

を巻き取る装置。 
①,②ともに機械式と電子制御式とがあ
る。

take-up device

921  

巻取りローラ

編地によって部分的に覆われる 1∼数本
の駆動ローラで,所定長さに編地を引っ

張り出すローラ。

take-up roller

922  

巻上げローラ

たて編機において,巻取りローラによっ
て引っ張り出された編地を巻き上げるロ

ーラ。

batching rollor

923  

電子制御巻取装

巻取装置において,モータ電子制御する

ことで,巻取り速度を調節するもの。

fabric take-up and

batching device with

electronic control,

auto take-up device

924  

機械制御巻取装

巻取装置において,ギヤやプーリを機械
的に制御することで,巻取り速度を調節
するもの。

fabric take-up and

batching device with

mechanical control

925  

コントロールユ
ニット

機械を制御するデータを与えることによ
って,機械のすべて,又は幾つかの機能

を自動的に制御するためのユニット。コ
ントローラともいう。

control unit

926  

選針装置

編機で柄や形に対応して編成に関与する

針を選択する装置。

needle selection device

927  

巻下げローラ装

編成編地が浮き上がらないように,編地

をローラで自動的に引き下げる装置。

take down roller device

928  

ストップモーシ
ョン

稼働中の糸切れなどの異常発生時や,生
産容量,数量の到達時に機械を自動停止

させる装置。

stop motion

929  

オイリング装置  整経中の糸などに油剤を付着させる装

置。

oiling device

930  

給油装置

機械稼働時に自動的に編成部に給油する
装置。

lubricator,

lubrication system

931  

除じんシステム  糸くずや綿ほこり(埃)などを編成部に

入り込まないように除去するシステム。

除じん装置ともいう。

cleaning system

932  

毛羽発見器

部分整経機などにおいて糸の毛羽,糸く
ず,風綿などを検出する装置。

fluff inspector,

fluff detector


11

L 0307 : 1999

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

933  

静電気除去装置  糸に発生した静電気を除去する装置。

除電装置ともいう。

static eliminator

934  

ランナチェッカ  たて編機において,糸の供給量を一定に

するため,編込糸長を測定する装置。

runner checker

935  

きず発見器

編地に発生したきずをセンサを用いて検

出し,機械を停止させる装置。

scanner stopper,

fabric scanner

936  

パンチングマシ

①  編機の柄出用などのテープ又はカー

ドをせん孔する機械。 
②  刺しゅうレース機の柄出用カードを
せん孔するとともに柄見本を刺しゅうす

る機械。

punching machine

937  

デザインシステ

編機の制御データやパターンデータを作
成するためのシステムであって,コンピ

ュータグラフィクスを利用して編成柄の
デザインを行うシステム。

design system

938  

ゴム装置

ゴムひも機で,伸縮性のある組ひもを作
るため,しんになるゴム糸に張力を与え
る装置。

rubber core equipment

939  

こちょう(胡蝶)
装置

平ひもの片端又は両端に装飾用のループ
をもつ組物を作るため,組機に取り付け
る附属装置。

butterfly equipment

940  

山道装置

ジグザグ状の組ひもを作るための装置。 zigzag equipment

941  

突上装置

丸ひもを円筒形に保ち,組目を細かくす

るために組機に取り付ける装置。

cross equipment

942  

送込装置

製網機の組成部に糸を送り込む装置。 warp

feed

adjustment

device

943  

転換装置

①  よこ編機の糸切替装置であって,キ
ャリアレール,ヤーンキャリア,転換ピ

ンボックス又はヤーンキャリア駆動装置
で構成される。 
②  無結節網機で,組錘を支える部分を

衝突させることなく連続的に作動させる
とともに,軌道を切り替える装置。

yarn carrier control

device

pointing device

944  

ラッキング装置  よこ編機で振り柄,目移し柄又は成形編

成を行うため,編針や目移しジャックの
配列ピッチに対応して平床を横移動させ

る装置。

racking device

945  

振動防止装置

かえるまた網機で,目締ローラの振動や
騒音を防止するとともに,目締効果を高

める装置。

shock prevention device

946  

ニードルディテ
クタ

編針のラッチ閉じやカブリきずなどを検

知する装置。

needle detector

947  

開反巻取装置

丸編機で編成された筒状の編地を切り開
き,平面状にした後,巻き取る装置。

opening take-up device

948  

振落巻取装置

編地を振り落としながら,折り畳んだ状
態で箱に収納する巻取装置。

take-up device with

lapping device

949  

自動反物排出装

電子制御によって設定値で停止後,編地
を編機外部へ排出し,自動的に編機を再
稼働する装置。

auto doffer


12

L 0307 : 1999

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

950  

セントラルステ
ッチ装置

丸編機において,カムリングの上下によ
って集中的にステッチ量を制御する装
置。

central stitch control

system

(3)

部品

(3.1)

編針に関するもの

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

1001  

編針(ニードル) 編機に使用する針の総称。 knitting

needle

7839. 

2.4

1002  

複合針(コンパウ
ンドニードル)

フックをもつ本体とフックを開閉するス

ライダーとが,個別に操作可能に組み合
わされた編針。

compound needle

1003  

ひげ針(ベアード
ニードル)

フックをそれ自身の弾性とプレッサを利

用して開閉する編針。 
スプリング針ともいう。

bearded needle

1004  

べら針(ラッチニ
ードル)

編針の一種で,そのフックがラッチによ
って開閉する編針。 
ラッチ針ともいう。

latch needle

1005  

目移針

目移しを行う針の総称。 transfer

1006  

両頭針

針の両端にフックを備えた編針。 double-hook

needle

double ended needle

1007  

ピン針

編針の一種で,パイルの形成に用いるフ
ックのない針。

坊主針ともいう。

pin needle,

non hook needle

1008  

カラビナニード

ラッシェル機及びクロッシエ機に使用す

るひげ針の一種で,フックが針の幹部の
溝に入り込んでたて糸を保持し,プレッ
サを用いないで編成を可能にする針。

carbine needle

1009  

ガイド(ガイドニ
ードル)

たて編機などの編成部に糸を供給する最
終のヤーンガイド。先端に糸を通す小孔
を備えた板状の針で,おさに取り付けて

用いられる。 
ガイドポイントともいう。

guide

 (guide needle)

1010  

ジャカードガイ

ドロッパを作用させ,又は附属する圧電
素子(ピエゾ)の変位を利用してガイド
をたわませて糸の供給位置を変え,柄出

しを行うガイド。

jacquard guide

 (needle)

1011  

シンカ

編機などで供給糸への針の分配,既成編
目の保持,針の編目脱出の補助などを行

うため,針と針との間に設けられた薄鋼
板片。

sinker

1012  

ジャック

①  編針などの運動を補助する薄い板状
の部品。 
②  レースファーニッシング機で,ビー

ム又はスプールから供給された糸の左右
の運動を制御する棒状の部品。

jack

1013  

ペレリンジャッ

シンカループを拡大し,それを次のコー

スで両隣の針に引掛けて,アイレット編
の編成を補助するジャック。

pelerine jack


13

L 0307 : 1999

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

1014  

トランスファジ
ャック

①  K 式靴下編機のダブルウェルトを編
成するのに用いるジャック。 
②  よこ編機で,編目を針から受け取っ

て,別の針に移すフックをもつ目移し専
用のジャック。

transfer jack

1015  

ニードルブロッ

ゲージによって定まった本数の編針を等
間隔 1 列に固定した部品。

needle block

1016  

ピンニードルブ
ロック

ゲージによって定まった本数のピン針を

等間隔 1 列に固定した部品。

pin needle block

1017  

ガイドニードル
ブロック

ゲージによって定まった本数のガイドニ

ードルを等間隔 1 列に固定した部品。

guide needle block

1018  

シンカブロック  ゲージによって定まった本数のシンカを

等間隔 1 列に固定した部品。トリコット

機に用いられる。

sinker block

(3.2)

カムに関するもの

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

1101  

ニードルカム

編機などで,針を運動させるカム。 needle

cam

1102  

レイジングカム  よこ編機で,針,針ジャック,セレクタ

などを作用位置のルートに案内するカム
の総称。

raising cam

1103  

ステッチカム

よこ編機で,給糸した針の引き下げ量で
編目の大きさを決めるカム。度山ともい
う。

stitch cam

1104  

トランスファ受
けカム

よこ編機で,目移しの編目を受け取る針
を操作するカム。

receiving raising cam

1105  

トランスファレ
イジングカム

よこ編機で,目移しの編目を渡す側の針
を操作するカム。

transfer raising cam

1106  

タックカム

編針が個々に運動する形式のよこ編機
で,針をタック位置まで上昇させるカム。

tuck cam

1107  

ウェルトカム

編機が個々に運動する形式のよこ編針

で,新しい糸が供給されないように針を
ウェルト位置に案内するカム。

welt cam

1108  

クローズドカム  編機が個々に運動する形式のよこ編針

で,バットが運動する連続溝を形成した
カム。ソリッドカムともいう。

closed cam

1109  

スイングカム

編針が個々に運動する形式のよこ編機
で,一つのカムを軸の周りの 3 種の位置
のいずれかに固定することによって,そ

れぞれレイジングカム,タックカム,ウ
ェルトカムの働きを選択できるようにし
たもの。

swing cam

1110  

ポジティブカム  シンカ又は編針が個々に運動する形式の

よこ編機で,カムの両端が作動面になっ

ており,これらの面がシンカ又は針の運
動を制御する積極カム。

positive cam

1111  

ニットカム

レイジングカムとステッチカムが一体に

なったカム。

knit cam


14

L 0307 : 1999

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

1112  

サポートカム

ダブルニット丸編機で,針をサポート位
置まで上昇させ,対向する針が上昇する
際ループが脱げやすくするように補助

し,その後ウェルト位置に案内するカム。

support cam

1113  

カムプレート

各カムを配置するプレート。 cam

plate

1114  

移し板

両頭針を上又は下シリンダに移す際,針
を保持しているスライダから放す役割を
する板状カム。

1115  

ピッカ

丸編機,よこ編機及び靴下編機で編針を
目減らし又は目増やしのために休止位置

又は作用位置に移動させるためのピン状
のカム。

picker

1116  

シンカカム

可動シンカを用いる編機で,シンカ又は

シンカバーを操作するカム。

sinker cam

1117  

カムボックス

①  たて編機及び製網機でカムを取り付

けた軸を収めた箱。 
②  丸編機でカムを取り付けたブロッ
ク。カムホルダーともいう。

cam box

1118  

ロータリードロ
ップカムシステ

出没するカム機構であって,ニット,タ
ック,ウェルト又はサポートの選針位置
を選択できるカム機構。

RDS

カム機構ともいう。

rotary drop cam system

(3.3)

その他の編成要素に関するもの

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

1201 

針床

編針を配列した平板,円筒及び円盤の総
称であって,針の保持とガイドのための

溝を備え,針が固定されたものとしゅう
(摺)動するものがある。

needle carrier,

needle bed

7839. 

2.4.3

1202  

ニードルバー

たて編機及びフルファッション編機に用
いられる多数の針を結合固定した針床。

needle bar

1203  

シンカバー

トリコット機,フルファッション編機な

どに用いられるシンカを並べたバー。

sinker bar

1204  

ダイヤル

編機で,単独に動く編針を挿入するため

に放射状の溝が加工された円盤。

needle dial

1205  

シリンダ

編機で,単独に動く編針を挿入するため
に,長さ方向に溝が加工された円筒。

needle cylinder

1206  

シンカレストリ
ング

シングルニット丸編機で,シリンダの上
部にあってシンカのガイド溝を切ってあ

る環状の部品。

sinker rest ring

1207  

シンカダイヤル  シングルニット丸編機で,シリンダの外

周にあってシンカのガイド溝を切ってあ

る環状の部品。

sinker dial

1208  

ヤーンガイド

糸の走行を案内する穴又は溝の総称。

糸道ともいう。

yarn guide

1209  

ヤーンフィーダ  よこ編機で,針に糸を供給する最終のヤ

ーンガイド。給糸口,ヤーンキャリアと

もいう。

feeder


15

L 0307 : 1999

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

1210  

ラッチオープナ  べら針を備えたよこ編機で,給糸や移し

編目を受ける前に,閉じられている針の
べらを開き,かつ開いた状態を保持する

もの。

latch opener

1211  

ニードルブラシ  よこ編機で用いられ,針のべらを開き,

保持するブラシ。

needle brush

1212  

目移しぐし

くし状に 2 本以上の目移し針を並べて固
定した板。

transfer comb

1213  

プレッサ

ひげ針を用いる編機で,編目形成のため,
ひげ針のフック又はジャックを押さえる

鋼又はプラスチック製の薄い板状の部
品。

presser

1214  

ドロッパ

①  ジャカード装置付たて編機で,ジャ

カード装置の縦針の運動によって,ジャ
カードガイドに作用して,これをたわま
せるためのピン。

②  リバーレース機で,ビームから供給
された糸に左右の運動を伝える棒状の部
品。

dropper

1215  

セレクタ

よこ編機で,機械的,電気機械的,電磁
的な作用を受けて,編成に関与させる針

などの編成要素を選択するもの。

selector

1216  

パタンドラム

①  丸編機における選針装置の一種で,
シリンダの針又はジャックのバットに対

応して選針する選針ジャックを挿入する
ために,長さ方向に複数の溝をもち,柄
に応じて回転する小円筒。

②  よこ編機で,キャリッジのカムや給
糸を制御する突起を設けた回転体。

pattern drum

1217  

アクチュエータ  編機の選針装置などに使用され,電気指

令を機械的・電磁的動作に換えてセレク
タを制御するカム又は電磁石。

actuator

1218  

パタンホィール  ①  トリコット機及びラッシェル機の側

面にあって,おさを左右動させるための
板カム。柄太鼓ともいう。

②  丸編機における選針部品の一種で,
シリンダの針又はジャックのバットに対
応して回転しながら選針する小円盤。

デザインホィールともいう。

pattern wheel

1219  

チェーンリンク  たて編機ではおさの左右動を,よこ編機

ではカムの動作などの編成運動を行わせ
るために用いられるチェーン。 
たて編機用のものはパタンチェーンとも

いう。

chain link

1220  

リンク

チェーンリンクの構成要素で,編成運動
に対応する異なった高さの鋼製のリン

ク。柄出し用のものは柄ごまともいう。

link

1221  

チェーンドラム  チェーンリンクを巻き付けて回転し,ブ

ッシュロッドを介しおさを左右動させる
円筒。

chain drum


16

L 0307 : 1999

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

1222  

プッシュロッド  おさとチェーンドラムの間でチェーンリ

ンクの高さの違いによって生じる変位を
おさに伝える棒状の部品。

push rod

1223  

サーキュラカッ

①  たて編機で,ピン針の間に取り付け
られ,ピン針によってできたループを切

断してパイルを作る円板状の刃。 
②  靴下編機で,シリンダとともに回転
し,固定刃と組み合わせて使用し,切換

糸の端を一定の長さに切断する円板状の
刃。

circular cutter

1224  

サミング柄出装

設定された部分位置を組み合わせて,合

計変化量を生起し,これによっておさの
左右動を行わせるもの。

pattern device with

summing unit

1225  

モータ柄出装置  モータなどで,直線変位を生起し,これ

によっておさの左右動を行わせるもの。

pattern device with

motor drive

(3.4)

たて編機に関するもの

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

1301  

ビーム

糸又は布を巻き取るための円筒,棒又は
枠。

beam

1302  

セクショナルビ
ーム

所定の編幅に相当する多数のたて糸を必
要数のセクションに分けて整経するため

のフランジ付きビーム。

sectional beam

1303  

柄ビーム

主としてラッシェル機の柄糸用に使用す

るビーム。

pattern beam

1304  

おさ(筬)

円形ミラニーズ編機を除くたて編機に用
いる部品で,ガイドを 1 列に並べて取り

付けたバー。 
ガイドバーともいう。

guide bar

1305  

地おさ

ガイドニードルブロックを取り付けるた
めのおさ。主として地編に用いる。

ground guide bar

1306  

柄おさ

柄糸を供給するためのガイドを取り付け

るおさ。主として柄出しに用いる。

pattern guide bar

1307  

カットプレッサ  ひげ針を用いるたて編機で,柄編を行う

ため,作用面の一部がくぼんだプレッサ。

cut presser

1308  

落下板

ラッシェル機において,針のフック内に
給糸された糸を編目形成できない下側に

押し下げて,柄を出すために用いる薄い
板状の部品。

fall plate

1309  

トリックプレー

ラッシェル機の編目形成のため,編針に
対し,編目を浮き上がらないように保持
する部品。

trick plate

1310  

ステッチコーム  ラッシェル機の編目形成のため,上昇し

た編針の間に作用して,編地の上面を押
さえて保持する部品。

stitch comb

1311  

ステッチコーム
バー

ステッチコーム及びそれらの支持体保持
部を保持するバー。

stitch comb bar

1312  

ステッチコーム
ブロック

ゲージによって定まった本数のステッチ
コームを等間隔 1 列に保持する部品。 
主としてラッシェル機に用いられる。

stitch comb block


17

L 0307 : 1999

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

1313  

セパレータ

互いに隣接するたて糸の絡みを防止する
ため,たて糸を分離するくし状の部品。

separator

(3.5)

組機,レース機,製網機に関するもの

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

1401  

組錘

組機,トーションレース機及び組網機で,

組物材料を巻いたボビンを装着し,軌道
に沿って走る部品。組機では,かんざし
又は兵隊,トーションレース機ではスピ

ンドル,組網機ではつむ又は鉄砲ともい
う。

carrier,

spindle

1402  

ホーンギヤ

組機及び組網機の組錘移送用のつめ歯
車。組網機では運錘輪ともいう。

horn gear

1403  

上板

組機で,桃とともに案内溝を形成し,組

錘に所定の蛇行運動をさせるための主要
部品。

top plate

1404  

組機で,上板の中央部の切り欠きに取り
付けられ,組錘の運動の案内溝を形成す
る長円形の部品。

quoit

1405  

さばき針

平打の組機で,組目をそろえるため,桃
の中央に取り付けるテーパ付きの磨いた
鉄線製の針。単に針ともいう。

selvedge bar

1406  

組口

組糸を組成点に集める鉄製口金。 former

1407  

ガーダ

刺しゅうレース機で基布を垂直に張る

枠。

girder frame

1408  

ボーラ

刺しゅうレース機で基布に穴をあけるき

り状の部品。

borer

1409  

刺しゅう針

刺しゅうレース機の表糸を縫い取る針。
単にニードルともいう。

embroidery lace needle

1410  

シャットル

小さなボビンを収める船形の部品。 
刺しゅうレース機では裏糸,かえるまた

網機ではよこ糸を収納する。 
船形ともいう。

shuttle

1411  

スピンドルホル

トーションレース機で,左右に動いて組

錘を保持する部品。

spindle holder

1412  

リードナイフ

トーションレース機で,交錯した糸を押

し込むための部品。

reed knife

1413  

レースガイドブ
ッシュ

トーションレース機で,生地幅を決める
ための部品。

lace guide bush

1414  

クラッチギヤ

トーションレース機で,スピンドルプレ
ートに運動を伝達するためのギヤ。

clutch gear

1415  

スピンドルプレ
ート

トーションレース機で,スピンドルを回
転させるための部品。

spindle plate

1416  

シフタフォーク  トーションレース機で,クラッチを柄指

令に基づき,入り切りする部品。

shifter folk

1417  

トラックプレー

トーションレース機で,スピンドルホル

ダに所定の蛇行運動を行わせる部品。

track plate

1418  

クラッチ

トーションレース機で,スピンドルプレ

ートの回転,停止を制御する部品。

clutch


18

L 0307 : 1999

番号

図記号

用語

定義

参考対応英語

対応 ISO 番号

1419  

スレー

リバーレース機で,ビームから供給され
た糸を機械のゲージに応じて配置する案
内板。

slay,

sley

1420  

ガイドバー

リバーレース機及びレースファーニッシ
ング機で,ビーム又はスプールから供給

された糸を左右に動かすための多数の小
孔を並べた棒状の部品。リバーレース機
ではスチールバーともいう。

guide bar,

steel bar

1421  

キャッチバー

リバーレース機及びレースファーニッシ
ング機で,キャリッジを前後に動かせる
ための部品。

catch bar

1422  

ポイントバー

リバーレース機及びレースファーニッシ
ング機で,ボビン糸の間で交互に上下に

動いて打ち込みを行う部品。

point bar

1423  

コーム

リバーレース機及びレースファーニッシ
ング機で,キャリッジの往復運動を案内

する前後一組の溝の付いた板状の部品。

comb

1424  

上かぎ

結節網機で,たて糸を巻き付けて結節部

のループを作るためのかぎ。巻かぎとも
いう。

upper hook

1425  

下かぎ

上かぎで作られたループからたて糸を引

き出し,シャットルの前端まで引っ張っ
てくるためのかぎ。

lower hook

1426  

目締ローラ

結節網機で,結節を締め付けるため,揺
動しつつ回転するローラ。

knot fixing weight roll

1427  

目合定盤

結節網機で,結節を定位置にそろえるた

めの案内板。

knot fixing plate

1428  

かめ

組網機のホーンギヤの周囲にあって,組

錘の運動を案内する外周軌道の付いたお
け形の部品。

carrier guide

1429  

スプール

かえるまた網機のシャットルの中に挿入

するボビン。文銭ともいう。

spool


19

L 0307 : 1999

附属書(参考)  編機の分類体系 


20

L 0307 : 1999

JIS L 0307

(編組機械用語)改正原案作成委員会  構成表

氏名

所属

(委員長)

風  間      健

武庫川女子大学

(委員)

出  野  清  光

技術コンサルタント

中  嶋      誠

通商産業省機械情報産業局

本  間      清

工業技術院標準部

橋  本  繁  晴

財団法人  日本規格協会

湯  村  崇  男

日本化学繊維協会

中  尾      秀

日本紡績協会

森  本  國  宏

社団法人  日本染色協会

小代田  寛  之

日本ニット工業組合連合会

山  田  俊  幸

東洋紡績株式会社

(西  松  光  好)

東洋紡績株式会社(前任)

金  井  吉  富

日本毛織株式会社

(北  川  正  男)

日本毛織株式会社(前任)

塩  川  正  人

東海染工株式会社

鈴  木  時  英

セーレン株式会社

宮  本  紀  明

株式会社豊田自動織機製作所

榎  本  博  史

豊和工業株式会社

河原林      晋

村田機械株式会社

中  嶋  利  夫

株式会社島精機製作所

澤      隆  士

株式会社福原精機製作所

石  丸      治

株式会社日阪製作所

横  田  力  造

上野山機工株式会社

近  藤      正

京都機械株式会社

久  保  雄  司

関西繊維機器工業会

大  角  雅  夫

東海繊維機械工業会

片  岡  岐  及

北陸繊維機械工業会

宝  金  昭  造

社団法人  日本繊維機械協会

(事務局)

君  塚  正  二

日本繊維機械標準化協議会

編組機械分科会  構成表

氏名

所属

(委員長)

風  間      健

武庫川女子大学

(委員)

本  間      清

工業技術院標準部

橋  本  繁  晴

財団法人  日本規格協会

小代田  寛  之

日本ニット工業組合連合会

遠  藤  茂  夫

福助株式会社

中  嶋  利  夫

株式会社島精機製作所

澤      隆  士

株式会社福原精機製作所

岩  崎  正  和

日本マイヤー株式会社

國  分  成  哲

株式会社コクブンリミテッド

久  保  雄  司

関西繊維機器工業会

大  角  雅  夫

東海繊維機械工業会

片  岡  岐  及

北陸繊維機械工業会

宝  金  昭  造

社団法人  日本繊維機械協会

(事務局)

君  塚  正  二

日本繊維機械標準化協議会