>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

日本工業規格

JIS

 L

0303

-1963

製織準備機および織機の 
左側または右側の定め方

Definition of Side (Left or Right) of

Weaving Preparatory Machines and Looms

1.

適用範囲  この規格は,製織準備機および織機の左側または右側の定め方について規定する。ただし,

左台または右台の定め方については除く。

2.

定め方

2.1

整経機およびタテ糸ノリツケ機  観察者が,繊維の流れに対面して見た場合,その左手方向を左側,

右手方向を右側と定める。

例: 整経機(図 参照),部分整経機(図 参照),タテ糸ノリツケ機(図 参照)

図 1


2

L 0303-1963

図 

図 3

備考  「↑」は,タテ糸の流れる方向を示し,「 」は観察者の位置を示す(以下同じ)。

2.2

織機  観察者が,タテ糸の流れに対面して見た場合,その左手方向を左側,右手方向を右側と定め

る(

図 参照)。

図 4