>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

K 2207

:2006

(1) 

まえがき

この追補は,工業標準化法に基づき,日本工業標準調査会の審議を経て,経済産業大臣が改正したもの

で,これによって,JIS K 2207:1996 は改正され,一部が置き換えられた。


   

日本工業規格

JIS

 K

2207

:2006

石油アスファルト

(追補1)

Petroleum asphalts

(Amendment 1)

JIS K 2207:1996

を,次のように改正する。

付表 1(引用規格)の JIS B 0651  触針式表面粗さ測定器を,JIS B 0651  製品の幾何特性仕様(GPS)−表

面性状:輪郭曲線方式−触針式表面粗さ測定機の特性に置き換える。

付表 1(引用規格)の JIS Z 8402  分析・試験の許容差通則を,JIS Z 8402-6  測定方法及び測定結果の精確

さ(真度及び精度)−第 6 部:精確さに関する値の実用的な使い方に置き換える。

付表 1(引用規格)の JIS Z 8801  試験用ふるいを,JIS Z 8801-1  試験用ふるい−第 1 部:金属製網ふるい

に置き換える。

箇条 2.(一般事項)の JIS Z 8402 を,JIS Z 8402-6 に置き換える。

細分箇条 6.3.2 (6)  

備考の JIS Z 8402 を,JIS Z 8402-6 に置き換える。

細分箇条 6.4.2 (7)  

備考の JIS Z 8402 を,JIS Z 8402-6 に置き換える。

細分箇条 6.5.3 (2)の JIS Z 8801 を,JIS Z 8801-1 に置き換える。

細分箇条 6.13.2 (5)の JIS Z 8801 を,JIS Z 8801-1 に置き換える。

細分箇条 6.16.2(1)の JIS G 4305 に規定するステンレス鋼鈑で,6.(表面仕上げ)を,7.(表面仕上げ)に

置き換える。