>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

日本工業規格

JIS

 H

2108-

1996

すず地金

Tin Metal

1.

適用範囲  この規格は,すず地金(以下,地金という。)について規定する。

備考  この規格の引用規格を,次に示す。

JIS H 0301

  地金の試験並びに検査通則

JIS H 1141

  すず地金分析方法

2.

種類  地金の種類は,表 のとおりとする。

3.

品質  地金の品質は,次による。

(1)

地金は,品質均一で,表面に汚れがなく,実用上有害な異物を含んではならない。

(2)

化学成分は,

表 による。

表 1  種類及び化学成分

化学成分

%

種類

Sn Pb  Sb  As  Cu  Fe

A

99.99

以上

0.003 0

以下 0.002 0 以下 0.001 0 以下 0.002 0 以下 0.003 0 以下

特種

B

99.95

以上

0.020

以下 0.010  以下 0.010  以下 0.010  以下 0.010  以下

1

99.90

以上

0.040

以下 0.020  以下 0.030  以下 0.030  以下 0.010  以下

2

99.80

以上

0.050

以下 0.040  以下 0.050  以下 0.040  以下 0.050  以下

3

99.50

以上

備考  特に需要者の要求があったときは,表 に規定した以外の不純物についての分

析値も報告する。

4.

試験  分析試験は,JIS H 1141 による。

なお,ここに定めていない元素の分析方法は,受渡当事者間の協定による。

5.

検査  検査は,次による。

(1)

分析試験に必要な試料を採取する方法は,受渡当事者間の協定による。

(2)

化学分析試験は,原則として製造事業所で行う。

(3)

地金は,外観を検査するとともに,4.によって試験を行い,3.の規定に合格しなければならない。

(4)

その他一般事項は,JIS H 0301 による。


2

H 2108-1996

6.

表示  地金には,適切な方法によって,次の事項を表示する。ただし,受渡当事者間の協定によって,

表示項目の一部を省略することができる。

(1)

種類

(2)

製造業者名又はその略号

(3)

製造番号又はロット番号

JIS H 2108

原案作成委員会  構成表

氏名

所属

(委員長)

西  川  精  一

東京大学名誉教授

(委員)

増  田  聰  博

通商産業省資源エネルギー庁

高  木  譲  一

工業技術院

山  本  清  一

富士合金工業株式会社

鈴  木  晶  一

株式会社青木メタル

龍  田  俊太郎

三菱伸銅株式会社

甲  賀  哲  義

住友金属鉱山株式会社

井  上  和  義

東邦亜鉛株式会社

日  野      隆

同和鉱業株式会社

川  端  輝  満

日鉱金属株式会社

末  次  政  雄

三井金属鉱業株式会社

金  森      潔

三菱マテリアル株式会社

岩  崎  守  彦

三菱マテリアル株式会社

稲  垣  勝  彦

日本鉱業協会