>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

F 9401:2012 (ISO 9875:2000/Cor.1:2006)

(1) 

まえがき

この追補は,工業標準化法第 14 条によって準用する第 12 条第 1 項の規定に基づき,工業標準原案を具

して日本工業規格を改正すべきとの申出があり,日本工業標準調査会の審議を経て,国土交通大臣が改正

したもので,これによって,JIS F 9401:2004 は改正され,一部が置き換えられた。


   

日本工業規格

JIS

 F

9401

:2012

(ISO 9875

:2000

/Cor.1

:2006

)

船舶及び海洋技術-船用音響測深装置

(追補 1)

Ships and marine technology-Marine echo-sounding equipment

(Amendment 1)

序文 

この追補は,ISO 9875:2000 に対して 2006 年に発行された Technical Corrigendum 1 を基に,技術的内容

を変更することなく JIS F 9401:2004 の追補 1 として作成したものである。

JIS F 9401:2004

を,次のように改正する。

1.

適用範囲)の“IEC 60945”を,

JIS F 0812”に置き換える。

2.

(引用規格)の IEC 60945:1996  Maritime navigation and radiocommunication equipment and systems-General

requirements-Methods of testing and required test results

を,

JIS F 0812

  船舶の航海と無線通信機器及びシステム-一般要求事項-試験方法及び試験結果要件

備考  IEC 60945:2002,Maritime navigation and radiocommunication equipment and systems-General

requirements-Methods of testing and required test results

が,この規格と一致している。

に置き換える。

3.8

性能確認(performance check)

]の備考の“IEC 60945”を,“JIS F 0812”に置き換える。

5.1

一般要件)の“IEC 60945”を,

JIS F 0812”に置き換える。

6.1

一般要件)の“IEC 60945”を,

JIS F 0812”に置き換える。

6.2

測定の一般条件)の“IEC 60945”を,

JIS F 0812”に置き換える。

6.4.3.1

一般要件)の“IEC 60945”を,

JIS F 0812”に置き換える。

6.4.3.2.2

要求される結果)の“IEC 60945”を,

JIS F 0812”に置き換える。

6.4.3.3.1

試験方法)の“IEC 60945”を,

JIS F 0812”に置き換える。


2

F 9401:2012 (ISO 9875:2000/Cor.1:2006)

   

6.4.3.4.1

試験方法)の“IEC 60945”を,

JIS F 0812”に置き換える。

6.10.1

環境条件に対する耐久性及び耐候性)の“IEC 60945”を,

JIS F 0812”に置き換える。

参考文献[3]の“International Convention of Safety of Life at Sea (SOLAS) Chapter V, Regulation 12, Shipborne

navigational equipment”

を,

“International Convention of Safety of Life at Sea (SOLAS) Chapter V, Regulations 18

and 19, Shipborne navigational equipment”

に置き換える。

参考文献[4]の JIS Z 9900 ファミリー:1987,品質管理及び品質保証の規格を,JIS Q 9000 ファミリー,品

質マネジメントシステムに置き換える。

参考文献[5]の ISO/IEC 9126,Software quality characteristics and guidelines を,ISO/IEC 9126-1:2001,Software

engineering-Product quality-Part 1: Quality model

に置き換える。

参考文献[7]の IEC 60565:1977,Calibration of hydrophones を,IEC 60565:2006,Underwater acoustics-

Hydrophones-Calibration in the frequency range 0,01 Hz to 1 MHz

に置き換える。

参考文献[8]の IEC 60565A:1980,First supplement を,削除する。