>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

   

日本工業規格

JIS

 F

8076

:2007

(IEC 60092-504

:2001

)

船用電気設備− 

第 504 部:個別規定−制御及び計装

(

追補 1)

Electrical installations in ships

Part 504: Special features

−Control and instrumentation

(Amendment 1)

序文 

この追補は,IEC 60092-504:2001,Electrical installations in ships−Part 504: Special features−Control and

instrumentation

について,技術的内容及び対応国際規格の構成を変更することなく JIS F 8076:2005 の追補

1

として作成したものである。

なお,この追補で点線の下線を施してある参考事項は,対応国際規格にはない事項である。

この規格は,船に用いる制御,監視,警報及び保護システムに使用する電気,電子及びプログラマブル

装置に関する設計,製造要件について規定している。この規格の

表 1(形式試験,試験方法及び試験条件)

の規定は,JIS F 0807:1999  と重複しているために適切な規格体系を維持するために JIS F 0807:1999 を,

この規格に統合することとし,JIS F 0807 の規定のうち,重複しない事項をこの規格に参考として追加す

ることを目的に改正を行うものである。

JIS F 8076:2005

を,次のように改正する。

表 1  (形式試験,試験方法及び試験条件)の 4a の試験条件欄末尾に,次の参考規定を追加する。 

参考  空気式及び油圧式の機器は,圧力:±20%,接続時間:15 分間とするのがよい。