>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

日本工業規格

JIS

 F

3610

-1989

船用消防おの

Ships' Fire Axes

1.

適用範囲  この規格は,船に用いる消防おの(以下,おのという。)について規定する。

引用規格: 

JIS G 4051

  機械構造用炭素鋼鋼材

JIS G 4401

  炭素工具鋼鋼材

2.

種類  おのの種類は,A 形及び B 形の 2 種類とする。

3.

形状及び寸法  おのの形状及び寸法は,付図 及び付図 による。

4.

材料  おのの材料は,次の表による。

部品番号

名称

材料

1

おの

JIS G 4051

の S25C 及び JIS G 4401 の SK4

2

堅木又は電気絶縁材料

3

くさび

堅木又は電気絶縁材料

備考1.  刃先及び角先の材料は JIS G 4401(炭素工具鋼鋼材)。

2.

おの(金属部)にはクロムめっきを施し,柄には赤色ペイン
トを塗る。

5.

製品の呼び方  おのの呼び方は,規格の名称及び種類による。ただし,規格の名称の代わりに規格番

号を用いてもよい。

例: 船用消防おの A 形又は JIS F 3610A


2

F 3610-1989

付図 1   

付図 2