>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

日本工業規格

JIS

 F

2024

-1975

船用小形スタンドローラ

Ships’ Small Size Stand Rollers

1.

適用範囲  この規格は,船に用いる小形スタンドローラについて規定する。

引用規格: 

JIS B 0205

  メートル並目ねじ

JIS B 1101

  すりわり付き小ねじ

JIS B 1111

  十字穴付き小ねじ

JIS B 1117

  すりわり付き止ねじ

JIS B 1181

  六角ナット

JIS F 2021

  船用小形フェアリーダ

JIS G 4051

  機械構造用炭素鋼鋼材

JIS G 5501

  ねずみ鋳鉄品

JIS H 5111

  青銅鋳物

2. 

構造,形状及び寸法  構造,形状及び寸法は,

付図 1及び付表 2のとおりとする外,次の各号

による。

(1)

なべ小ねじは,JIS B 1101(すりわり付き小ねじ)又は JIS B 1111(十字穴付き小ねじ)による。

(2)

止ねじは,JIS B 1117(すりわり付き止ねじ)による。

(3)

六角ナットは,JIS B 1181(六角ナット)の 1 種による。

3.

材料  材料は,付表 のとおりとする。

4.

製品の呼び方  製品の呼び方は,規格名称及び呼び径による。ただし,規格名称の代わりに規格番号

を用いてもよい。

例: 船用小形スタンドローラ 75 又は JIS F 2024-75


2

F 2024-1975

付図 1  ローラ

備考1.  ふたには,亜鉛めっきを施す。

2.

ローラの上部及び中部の空胴にはグリースを詰める。

3.

(  )内の寸法は,参考寸法を示す。

付表 1

部品番号

部品名称

材料

部品番号

部品名称

材料

1

ローラ

JIS G 5501

の FC20

8

ブシュ止ねじ

2

台及びアーム

鋼板及び棒鋼

9

なべ小ねじ

黄銅棒

3

ふた

鋼板 10

ボス

鋼板

4

ブシュ

JIS H 5111

の BC6 11

プラグ

5

軸 12

六角ナット止ねじ

黄銅棒

6

六角ナット

JIS G 4051

の S25C

13

グリースニップル

黄銅

7

座金

鋼板


3

F 2024-1975

付図 2  台及びアーム

備考1.  頂部の角溶接部は,綱づれのため丸みを付け,滑らかに仕上げること。

2.

(  )内寸法は,参考寸法を示す。


4

F 2024-1975

付表 2  スタンドローラ主要寸法

単位 mm

相当するロープの径(参考)

ワイヤロープ

呼び径

D

D

8

相当する

ボラード

の径

(参考)

麻ロープ

ナイロン

ロープ

2

(6

×12)

4

(6

×24)

計算質量

(kg)

75  20 14

8

6

 75

 75

150

100  26 18 10

8

 8.0

125  35 26 12 10

100 100 200

150  40 28 16 12

18.2

備考1.  各部の詳細は,付図1及び付図2による。

2.  (H

3

)

寸法は,スタンドローラの装備位置に応じて定める。

(H

3

)

寸法と  (D

9

)

寸法との関係は,下記による。

6

)

(

)

(

3

6

9

H

D

D

3.

計算質量には,台の質量を含まない。

付表 3  各部基準寸法

単位 mm

①ローラ

呼び径

D

D

1

D

2

D

3

H

H

1

h

1

h

2

h

3

h

4

h

5

t

s

r

r

1

(r

2

)

(r

3

)

 75

 75  120  110

70

 75

10

 8

17

23

17

20

15

12

23

23

(10)

(8)

100 100 160 150 94 100 14  12

23

30

23

26

20

18

30  30  (13)

(11)

④ブシュ

⑧ブシュ止ねじ

③ふた

⑦座金

⑨なべ小ねじ

呼び径

D

4

D

6

D

7

(h

2

)

h

4

(t

1

)

ねじの呼び

長さ

H

2

(t

2

)

ねじの呼び

d

(t

3

)

 75

50

36

29

(17)

17

(3)

M3

×0.5 6 1 14

(1.6)

M4

×0.7 4 40

(3.2)

100 64 47 37 (23) 23 (5)  M4

×0.7 8 2 16

(2.3)

M4

×0.7 4 52

(4.5)

⑤軸及び⑥六角ナット

⑫六角ナット

止ねじ

呼び径

d

1

d

2

d

3

d

4

ねじの

呼び

d

5

L

L

1

L

2

L

3

L

4

L

5

L

6

L

7

溶接脚長

W

1

ねじの

呼び

長さ 数

75  30 45 35 28 M20

85

26

11

18

20

20

16

12

4  M3

×0.5

6

1

100  40 60 46 36 M24 111

35

13

25

25

27

21

16

5  M4

×0.7

8

1

②台及びアーム

溶接脚長

呼び径

D

8

(h) (t

4

) (t

5

)

(W

2

) (W

3

)

d

5

(h

8

) (l) (r

5

) (b) (b

1

)

溶接脚長

(W

4

)

 75

150

(38)

(6)

(6)

(6)

(6)

 8

(30)

(30)

(15)

(30)

(50)

(5)

100  200 (50)  (8)  (8)

(8)

(8)

10  (45)

(45)

(20) (46) (76)  (7)

備考1.  ローラは,JIS F 2021(船用小形フェアリーダ)と同じものである。

2.  d

5

部のねじは,JIS B 0205(メートル並目ねじ)による。

3.

(  )内寸法は,参考寸法を示す。


5

F 2024-1975

船舶部会  けい船用器具専門委員会  構成表

氏名

所属

(委員会長)

小  山  永  敏

横浜国立大学工学部

山  田      清

株式会社アジア船舶工業社

宇都宮  達  男

財団法人日本海事協会

尾  花      皓

運輸省船舶局

逢  坂  國  一

工業技術院標準部

草  野      博

財団法人日本船舶標準協会

大  友  義  雄

株式会社立野製作所

寺  本  虎  夫

株式会社寺本鉄工所

伊  藤  哲  司

三井造船株式会社千葉造船所造船設計部

平      貴  夫

日本鋼管株式会社鶴見造船所造船設計部

花  田  堯之助

石川島播磨重工業株式会社横浜第 2 工場造船設計部

浜  野  亮太郎

住友重機械工業株式会社船舶事業部

平  山  了  也

日立造船株式会社堺工場造船部

田  中  誠  一

川崎重工業株式会社造船事業部造船設計部

粟  津      曻

三菱重工業株式会社神戸造船所造船設計部

安  藤  健  蔵

佐世保重工業株式会社佐世保造船所

奥  山  孝  志

社団法人日本中型造船工業会

青  山  俊  久

ジャパンライン株式会社工務部

森  川      卓

社団法人日本船主協会船舶部

和  田  雅  敬

船舶整備公団

(事務局)

桜  井  俊  彦

工業技術院標準部機械規格課

佐  野  則  雄

工業技術院標準部機械規格課