>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

F 1035

:2002 (ISO 8099:2000)

( 1 )

著作権法により無断での複製,転載等は禁止されております。

まえがき

この規格は,工業標準化法に基づいて,日本工業標準調査会の審議を経て,国土交通大臣が制定した日

本工業規格である。

制定に当たっては,日本工業規格と国際規格との対比,国際規格に一致した日本工業規格の作成及び日

本工業規格を基礎にした国際規格原案の提案を容易にするために,ISO 8099  (Small craft―Toilet waste

retention systems

)を基礎として用いた。

この規格の一部が,技術的性質をもつ特許権,出願公開後の特許出願,実用新案権,又は出願公開後の

実用新案登録出願に抵触する可能性があることに注意を喚起する。国土交通大臣及び日本工業標準調査会

は,このような技術的性質をもつ特許権,出願公開後の特許出願,実用新案権,又は出願公開後の実用新

案登録出願にかかわる確認について,責任はもたない。

JIS F 1035

には,次に示す附属書がある。

附属書 A(規定)  ポンプくみ出し用デッキ部品の通常の仕様

附属書 B(参考)  トイレ汚水貯留システムの代表的な設置図