>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

日本工業規格

JIS

 F

0044

-1991

舟艇用語−帆装

Pleasure boat

−Vocabulary−Rigs

1.

適用範囲  この規格は,スポーツ及び娯楽用の舟艇(

1

)

の主な用語について規定する。

(

1

)

小形船の総称。

備考  スポーツ及び娯楽用の舟艇のことを,“プレジャーボート”と呼ぶことがある。

2.

分類  用語の分類は,次のとおりとする。

2.1

帆装

(1)

帆の張り方

(2)

マスト

(a)

マスト・ブームなど

(b)

マストなどの附属部品

(3)

リギン(索具)

(a)

スタンディングリギン(静索)

(b)

ランニングリギン(動索)及びそのぎ装品

(4)

帆の種類及び各部名称

(a)

帆の種類

(b)

帆の各部名称

(5)

帆の備品

3.

用語及び定義  用語及び定義は,次のとおりとする。

なお,参考のために対応英語及び慣用語を示す。

備考  定義欄の挿絵は,一例を示す。

3.1

帆装

(1)

帆の張り方 


2

F 0044-1991

参考

番号

用語

定義

対応英語

慣用語

101 

リグ

マストと帆との組合せ形式。 rig

102 

キャットリグ

マストが 1 本で,これに 1 枚の帆を張る帆装形式。

cat rig

103 

スループリグ

マストが 1 本で,これにメインセールとジブセール
とを張る帆装形式。

sloop rig

104 

カッターリグ

マストが 1 本で,これにメインセールとジブセール 2

枚とを張る帆装形式。

cutter rig

105 

ヨールリグ

ミズンマストがだ(舵)柱の後方にあり,2 本のマス

トに縦帆を張る帆装形式。

yawl rig

106 

ケッチリグ

ミズンマストがだ(舵)柱の前方にあり,2 本のマス
トに縦帆を張る帆装形式。

ketch rig

107 

スクーナーリグ

2

本以上のマストをもち,メインマスト及びフォアマ

ストに縦帆を張る帆装形式(

図 参照)。

schooner rig

108 

スタンディング
ラグリグ

ガフが,マストの前方に突き出ていて,ガフがマス
トには固定されていない帆装形式。

standing rug rig

109 

マルコニーリグ

艇の長さに比して高いマストに縦帆を張る帆装形式。 marconi rig

110 

ガフリグ

ガフをもつ帆装形式(

図 参照)。 gaff rig

111 

リーフ

風の強さに応じて帆を縮めること。 reef

112 

マストヘッドリ

ジブセールが,マスト頂部から展開できる帆装形式。 mast head rig

113 

フラクショナル
リグ

ジブセールが,マスト上部中間から展開できる帆装
形式。

fractional rig


3

F 0044-1991

(2)

マスト

(a)

マスト・ブームなど

参考

番号

用語

定義

対応英語

慣用語

201 

マスト

帆を展開するための柱の総称。 mast

202 

メインマイト

主となるマスト(

図 参照)。 main mast

203 

フォアマスト

メインマストの前方にあるマスト(

図 参照)。 fore

mast

204 

ミズンマスト

メインマストの後方にあるマスト(

図 参照)。 mizzen

mast

205 

ブーム

マスト,ステイなどにその前端を取り付けて,帆の
フットを装着し展開するための円材(

図 参照)。

boom

206 

ヤード

マストにその中央部を取り付けて,帆のヘッドを装

着し四辺形の横帆を展開するための円材。

yard

207 

ガフ

マストにその前端を取り付けて,帆のヘッド及びピ

ークを装着し四辺形の縦帆を展開するための円材

図 参照)。

gaff

208 

スピネーカポー

マストにその一端を取り付けて,スピネーカを展開

するための円材(

図 参照)。

spinnaker pole

209 

バウスプリット

船首から前方へ張り出した円材で,フォアステイ又

はヘッドステイを取り付けて帆を展開できるように
したもの。

bow sprit

図 

図 


4

F 0044-1991

(b)

マストなどの附属部品

参考

番号

用語

定義

対応英語

慣用語

210 

マストヘッド金具  マストなどの頂部の金具(図 参照)。

mast head fitting

211 

スプレッダ

シュラウドの開き角度を大きくし,マストの横方向

強度を増やすために,マストの両側面から張り出し
た部材(

図 参照)。

spreader

212 

ジャンパストラ
ット

主にマスト上部の前後方向の強度を増すためにマス
ト前面から張り出した部材。

jumper strut

213 

マストタング

ステイ及びシュラウドを固定するためにマストに取

り付けられた舌状の金具,又はその用に共するもの

図 参照)。

mast tong

図 3


5

F 0044-1991

参考

番号

用語

定義

対応英語

慣用語

214 

マストヒール

マストの下端に取り付ける金具(

図 参照)。 mast

heel

215 

マストステップ

マストヒールを受ける台座(

図 参照)。 mast

step

216 

ダースネック

ブームの開き角度を自由に変えるために,ブームの前
端部をマストに取り付ける金具(

図 参照)。

gooseneck

217 

ブームエンド金具  ブームの後端部の金具。

boom end fitting

218 

セールトラック

セールを揚降するためにマスト後面に取り付けられ

た,レール状の金具。

sail truck

(3)

リギン(索具)

(a)

スタンディングリギン(静索)

参考

番号

用語

定義

対応英語

慣用語

301 

ステイ

マストを前後方向に支えるワイヤロープの総称。 stay

302 

フォアステイ

マストの前方で支えるステイ(

図 参照)。 fore

stay

303 

バックステイ

マストの後方で支えるステイ(

図 参照)。 back

stay

304 

ボブステイ

バウスプリットを下方へ支える索。 bob

stay

305 

スプリングステイ  マスト間に張られる索。 spring stay

306 

シュラウド

マストを正横方向に支持する索(

図 参照)。 shroud

307 

リギンスクリュー  ステイ及びシュラウドを張りつめるための装置(図 3

参照)

rigging screw

ターンバックル


6

F 0044-1991

(b)

ランニングリギン(動索)及びそのぎ装品

参考

番号

用語

定義

対応英語

慣用語

308 

ハリヤード

帆を揚降するための索(

図 参照)。 halyard

309 

トッピングリフト  ブームをつり上げる索(図 参照)。 topping lift

310 

シート

帆の張出しを操作するロープ。 sheet

311 

シートトラベラ
装置

シートを引き込むデッキ上の位置を調整するための
装置(

図 参照)。

sheet travelling

equipments

312 

ダウンホール

帆のタックを下方へ引く索。 dow haul

カニンガム

313 

クリューアウト
ホール

帆のクリューを後方へ引く索。 clew out

haul

314 

ブームバング

ブームを上下方向に調整し,又は支持する索具(

図 3

参照)

boom vang

ブームジャッキ

図 


7

F 0044-1991

参考

番号

用語

定義

対応英語

慣用語

315 

スピネーカフォ
アガイ

スピネーカポールを,下方に引き込む索(

図 参照)。 spinnaker fore guy

316 

スピネーカアフ
ターガイ

スピネーカポールを,後方に引き込む索(

図 参照)。 spinnaker after guy

317 

ラフフォイル

フォアステイのほぼ全長に渡って取り付けられたジ
ブセールのラフを支持する装置。

luff foil

ヘッドフォイル

318 

リーフィングギア  縮帆するための装置。 reefin gear

319 

ファーリングギア  帆を巻き取るための装置。 furling gear

図 


8

F 0044-1991

(4)

帆の種類及び各部名称

(a)

帆の種類

参考

番号

用語

定義

対応英語

慣用語

401 

メインセール

メインマストに張る帆(

図 参照)。 main

sail

メンスル

402 

ジブセール

メインマストの前方に張る三角形の帆(

図 参照)。 jib sail

ジブ

403 

ゼノアジブ

メインセールに部分的に重なる大きいジブセール。

genoa jib

ゼノア

404 

ヘッドセール

最前部のマスト前方に張る帆。 head sail

ヘッドスル

405 

ミズンセール

ミズンマストに張る帆(

図 参照)。 mizzen

sail

ミズンスル

406 

ステイセール

フォアステイとマストとの中間及びマストとマスト
との中間に展開する三角形の帆。

stay sail

ステイスル

407 

スピネーカ

追風や横風に使用する軽い生地で作ったバルン状の帆。 spinnaker

スピン

408 

ストームジブ

荒天用のジブセール。 storm jib

409 

ストームトライ
セール

荒天時にメインセールの代わりに掲げる小さい帆。

try' sail

トライスル

410 

縦帆 
(じゅうはん)

艇の前後方向に展開できる形状の帆。

fore and aft sail

411 

ガフセール

ガフを用いて展開する四辺形の縦帆。 gaff

sail

ガフスル

412 

横帆 
(おうはん)

艇の横方向に展開できる四辺形の形状の帆。 square

sail


9

F 0044-1991

(b)

帆の各部名称

参考

番号

用語

定義

対応英語

慣用語

413 

ラフ

帆の前縁(

図 参照)。 luff

414 

フット

帆の下縁(

図 参照)。 foot

415 

リーチ

帆の後縁(

図 参照)。 leech

416 

ヘッド

帆の上端部又は上縁部(

図 参照)。 head

417 

ピーク

帆の上端部(

図 参照)。 peak

418 

タック

ラフとフットとの交点(

図 参照)。 tack

419 

クリュー

フットとリーチとの交点(

図 参照)。 clew

420 

ローチ

帆のピークからクリューまで引いた直線とリーチと

で囲まれた部分(

図 参照)。

roach

図 


10

F 0044-1991

(5)

帆の備品

参考

番号

用語

定義

対応英語

慣用語

501 

リーフポイント

リーフをするのに用いる帆のフットに平行に取り付
けた穴(

図 参照)。

reef point

502 

ピークボード

帆のピークに取り付ける板(

図 参照)。 peak

board

head board

ヘッドボード

503 

ラフロープ

帆のラフに取り付けたロープ(

図 参照)。 luff

rope

504 

フットロープ

帆のフットに取り付けたロープ(

図 参照)。 foot

rope

505 

ボルトロープ

帆の周辺を補強するために取り付けられたロープ。

bolt rope

506 

リーフライン

縮帆用のロープ。 reef line

507 

クリングル

帆の隅などに金属(鳩目)又はロープで穴を作った
環(

図 参照)。

cringle

508 

ジブハンクス

ジブセールのフォアステイに取り付けるための金具

図 参照)。

jib hanks

509 

セールマーク

帆に張り付けた艇のクラス識別マーク(

図 参照)。 sail mark

510 

セールナンバー

帆に張り付けた艇の登録番号(

図 参照)。 sail

numbers

511 

バテン

セールの帆走中の形状を整えるための,細長い板(

7

参照)

batten

512 

タックロープ

タックに付けられたロープ。 tack

rope

513 

クリューアウト
ホール

クリューを後方に引っ張るために取り付けられたロ
ープ(

図 参照)。

clew out haul

図 


11

F 0044-1991

船舶部会  舟艇専門委員会  構成表

氏名

所属

(委員会長)

杉  崎  昭  生

東京商船大学

岡  田  光  豊

運輸省海上技術安全局

有  川  彰  一

日本小型船舶検査機構

小  郷  一  郎

財団法人日本船舶標準協会

鈴  木  龍  夫

社団法人日本舟艇工業会

玉  利  為  宇

財団法人日本モーターボート協会

工  藤  愼  一

トーハツ株式会社

栗  原  宏  一

日産自動車株式会社

坪  井      勇

三信工業株式会社

中  村  正  和

中村船具工業株式会社

伊  藤      仁

アイ・エイチ・アイ・クラフト株式会社

大  橋  且  典

社団法人日本外洋帆走協会

小  林      昇

ヤマハ発動機株式会社

駒  野  啓  介

横浜ヨット株式会社

東  森  俊  博

ヤンマー造船株式会社

(事務局)

小  林  秋  穂

工業技術院標準部機械規格課

山  形  智  幸

工業技術院標準部機械規格課