>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

F 0041 : 1998

(1) 

まえがき

この規格は,工業標準化法に基づいて,日本工業標準調査会の審議を経て,運輸大臣が改正した日本工

業規格である。これによって,JIS F 0041-1984 は改正され,この規格に置き換えられる。

今回の改正では,国際規格との整合を図るために,対応国際規格を翻訳し,その内容を変更することな

く採用し,規定内容の一部を改正した。


日本工業規格

JIS

 F

0041

: 1998

造船用語−特殊船−種類

Shipbuilding

−Vocabulary−Special vessel−Classification

序文  この規格は,1991 年第 1 版として発行され,1997 年現在改正作業中である ISO/DIS 8384 Ships and

marine technology

−Dredgers−Vocabulary との整合化を図るために,従来の日本工業規格と対応する用語に

ついては,対応国際規格案を翻訳し,その内容を変更することなく採用した日本工業規格である。

なお,この規格で対応する国際規格案と整合化した項目の記述で,点線の下線を施してある部分は,対応

国際規格にはない事項である。

1.

適用範囲  この規格は,造船用語−特殊船のうち,特殊船の種類に関する用語について規定する。

備考  この規格の引用規格を,次に示す。

ISO/DIS 8384 : 1997

  Ships and marine technology−Dredgers−Vocabulary

2.

引用規格  次に掲げる規格は,この規格に引用されることによって,この規格の規定の一部を構成す

る。これらの引用規格は,その最新版を適用する。

JIS F 0042

  造船用語−特殊船−機器

3.

分類  用語の分類は,次による。

a)

海洋調査船

b)

海底資源採取船

c)

しゅんせつ船

d)

各種作業船

e)

海上作業台船

f)

海上浮器

4.

番号,用語及び定義  番号,用語及び定義は,次による。

なお,参考のために対応英語,慣用語及び法律用語(法)を示す。


2

F 0041 : 1998

a)

海洋調査船

参考

番号

用語

定義

対応英語

慣用語

0101 

海底資源探査船

海底資源を探査する船。

seabed exploring ship

0102 

海洋調査船

海洋の生物・水質・海底地形・地質・海象な

どを観測・調査する船。

oceanographic research

vessel

0103 

気象観測船

海上における気象を観測・調査する船。 meteorological

observation vessel

0104 

潜水調査船

潜水して海中・海底の性状・生物などを観測・
調査する船。

submersible research

vehicle

b)

海洋資源採取船

参考

番号

用語

定義

対応英語

慣用語

0201 

海底鉱物採取船

海底の鉱物を採取する船。

seabed mining ship

0202 

甲板昇降形掘削船

掘削作業時には昇降用脚によって船体を海面

上に上昇させて,海底の石油・ガスなどの掘
削作業を行う船。

self-elevating drilling

unit

ジ ャ ッ キ ア

ップリグ

0203 

着底形掘削船

船底を着底させ,作業甲板を海面上に出して
海底の石油・ガスなどの掘削作業を行う船。

submersible drilling unit

サ ブ マ ー ジ

ブルリグ

0204 

ドリリングテンダ

掘削装置の一部を備えた固定式作業台に常時

付随し,動力・資材を供給する船。

drilling tender

テンダ

0205 

バージ形掘削船

推進機関を備えない船体に,海底の石油・ガ

スなどの掘削用機器を搭載し,浮上状態で作
業を行う船。

drilling barge

ド リ ル バ ー

0206 

半潜水形掘削船

船体・コラム・フーティング又はロワーハル

ブレーシングなどで構成され,半潜水状態で
海底の石油・ガスなどの掘削作業を行う船。

semi-submersible

drilling unit,

column stabilized

drilling unit

セ ミ サ ブ リ

0207 

船形掘削船

推進機関を備えた船体に海底の石油・ガスな
どの掘削用機器を搭載し,浮上状態で作業を

行う船。

drilling ship

ド リ ル シ ッ

c)

しゅんせつ船

参考

番号

用語

定義

対応英語

慣用語

0301 

しゅんせつ(浚渫)

しゅんせつを目的とした船。 dredger

0302 

エゼクタしゅんせ
つ船

ジェットポンプを使用して土砂を採取するし
ゅんせつ船。

jet ejector dredger

0303 

汚泥しゅんせつ船

海底にたい(堆)積した汚泥をさらうしゅん
せつ船。

ooze dredger

0304 

サクションしゅん

せつ船

遠心又は軸流のしゅんせつポンプを使用して
土砂を採取するしゅんせつ船。

suction dredger

0305 

可搬式しゅんせつ

組立式の小形ポンプしゅんせつ船。 portable

dredger

マ イ ク ロ ポ

ン プ し ゅ
んせつ船

0306 

グラブしゅんせつ

1

個又はそれ以上のグラブを使用して土砂を

掘削するしゅんせつ船。

grab dredger


3

F 0041 : 1998

参考

番号

用語

定義

対応英語

慣用語

0307 

バージ積込式ポン
プしゅんせつ船

低揚程しゅんせつポンプ及びげん(舷)側積
込装置を備え,しゅんせつ土砂をげん側で土

運船に直接積み込むしゅんせつ船。

barge loading cutter

suction dredger

0308 

潜水しゅんせつ船

海底で作業するしゅんせつ船。 submersible

dredger

0309 

ディッパしゅんせ
つ船

1

個のバケットをアームに取り付け,そのバケ

ットが土砂を掘削するに従い,アームが船か

ら遠ざかるように動くしゅんせつ船。

dipper dredger

0310 

ドラグサクション
しゅんせつ船

水底を引きずるドラグヘッドで土砂を採取
し,しゅんせつポンプで吸い上げ,泥倉に積

み,投棄場所まで運ぶ自航式しゅんせつ船。

trailing suction hopper

dredger

hopper

dredge

(米)

0311 

バケットしゅんせ
つ船

バケットチェーンを形成する多数のバケット

で土砂を採取するしゅんせつ船。

bucket dredger

0312 

ポンプしゅんせつ

各種の土砂を採取するためのカッターを装備
したサクションしゅんせつ船。

cutter suction dredger

ポンプ船,

hydraulic

dredge

(米)

d)

各種作業船

参考

番号

用語

定義

対応英語

慣用語

0401 

起重機船

クレーンを装備し,主として重量物のつり上
げ作業を行う船。

crane ship,

crane barge,

floating crane

クレーン船

0402 

くい打ち船

海底にくいを打ち込む装置を備えた船。 piling

barge

0403 

砕岩船

しゅんせつ作業の前処理として水中の岩を破
砕する設備を装備した船。

rock breaking barge,

rock-breaker

0404 

削岩船

水底の岩盤にあな(孔)をあけ,かつ,必要
な場合には爆薬をしかける船。

rock drilling vessel

0405 

引船

船舶の出入港若しくは離接岸時のえい航又は
非自航船,浮器などのえい航に使用する船。

tugboat

タグ, 
えい(曳)船

0406 

押船

はしけ・台船などを船首で押し進める船。 pusher

boat

プッシャー

0407 

海難救助船

衝突・座礁・火災などによる遭難船の救助,
引き揚げを行う船。

salvage boat

サ ル ベ ー ジ

0408 

測量船

主として湾内航路の水深の測量を行う船。

hydrographic survey ship

0409 

設標船

浮標の設置・補修・点検を行う船。 buoy

tender

0410 

揚びょう船

しゅんせつ船などの係留アンカーを設置・移
設・揚収する船。

anchor handling boat

転錨船, 
ア ン カ ー バ

ージ

0411 

コンクリートミキ

サ船

コンクリート生成装置を備えた船。

floating mixing plant

barge,

batcher plant barge

0412 

サンドコンパクシ

ョン船

軟弱地盤を改良するため,直径の大きい圧縮
された砂くい(杭)を打設する船。

sand compaction barge

0413 

サンドドレーン船

軟弱地盤を改良するための砂くい(杭)を打
設する船。

sand piling barge,

sand drain barge

0414 

深層混合処理船

硬化剤を混入して,海底の軟弱地盤を改良す
る船。

deep mixing barge,

soft seabed solidifying

barge


4

F 0041 : 1998

参考

番号

用語

定義

対応英語

慣用語

0415 

リクレーマ船

土運船などの土砂を揚土機(リクレーマ)に
よって陸揚げする船。

reclaimer barge

0416 

地ならし船

しゅんせつ海底面の凹凸を均一にならす船。

grader vessel

0417 

砂まき船

海底の軟弱地盤改良などのため,均一厚さに
砂をまく船。

sand spreader

0418 

石運船

石材を運搬する船。 stone

carrier

0419 

土運船

しゅんせつによって採取された土砂を運搬す
る船。

hopper barge

0420 

揚土船

土運船などの土砂を揚土機,ポンプなどによ
って陸揚げする船。

unloader barge

ア ン ロ ー ダ

0421 

グラブ式自航運搬

グラブしゅんせつ機によって海底の土砂を採
取して,運搬・陸揚げをする船。

self propelling grab

hopper barge

ガット船

0422 

潜水作業支援船

潜水機器を搭載し,潜水作業を水上から支援

する船。

diving support vessel

0423 

海中透視船

海中を肉眼で観察する装置を備えた船。 underwater

observation

boat

0424 

海底電線敷設船

海底に電線を敷設又はその補修を行う船。 cable

layer,

cable ship,

cable laying barge

0425 

パイプ敷設船

海底に管を敷設する船。 pipe

layer,

pipe laying barge

0426 

消防船

消火作業をする船。 fire boat

消防艇

0427 

油回収船

海面に浮遊する油を回収する船。 oil

recovery

vessel

オ イ ル ス キ

ーマー

0428 

廃油処理船

ダーティーバラスト・ビルジなどを他船から

回収し処理する船。

waste oil treating ship

0429 

清掃船

海面・湖面などに浮遊するじんかい(塵芥)

を採集する船。

water surface cleaning

ship,

debris collecting vessel

0430 

汚物海洋投棄船

汚物を所定の沖合まで運んで投棄する船。 sewage

carrier

0431 

磁気探査船

海底に埋没している残存機雷などの危険物を
磁気センサーにより探査する船。

magnetometric sensing

vessel

e)

海上作業台船

参考

番号

用語

定義

対応英語

慣用語

0501 

浮ドック

浮沈できるドック。 floating dock

0502 

ケーソン製作用作

業台船

海上でケーソンを製作する台船。

caisson fabricating barge

0503 

甲板昇降形作業台

プラットフォーム及び昇降用脚をもち,プラ
ットフォームを海面上に上昇させて作業を行

う台船。

self-elevating platform

自 己 昇 降 形

作業台船,

SEP

0504 

バージ形作業台船

作業用機器を備えたバージ形の台船。

barge type platform

台船

0505 

半潜水形作業台船

プラットフォーム・コラム・ロワーハルなど
をもち,半潜水状態で作業を行う台船。

semi-submersible

platform

0506 

プラント台船

プラントを装備した台船。 plant

barge

0507 

ランチングバージ

甲板上に搭載した構造物を進水させる装置を
備えた台船。

launching barge


5

F 0041 : 1998

参考

番号

用語

定義

対応英語

慣用語

0508 

居住用台船

主として作業員のための宿泊施設をもつ台
船。

accommodation barge

ホ テ ル バ ー

0509 

貯油バージ

油を貯蔵するタンクをもつ台船。

oil storage barge

f)

海上浮器

参考

番号

用語

定義

対応英語

慣用語

0601 

一点係留ブイ

一点係留に使用するブイ。

single point mooring

buoy

0602 

浮さん橋

浮体を使用したさん橋。 floating pier,

floating landing stage

0603 

海上ローディング

ステーション

貨物を積み降ろしする海上中継基地。

offshore loading station

0604 

海洋観測ブイ

海洋・気象などを観測する機器を備えたブイ。 marine research buoy,

oceanographic

observation buoy

0605 

海洋無線中継ブイ

海洋に設置され,無線の中継基地として使用

するブイ。

radio relay buoy,

telecommunication relay

buoy

0606 

ドック扉船

乾ドックの締切扉として使用する浮沈可能な

ケーソン。

dock caisson

原案作成(担当作業)専門分科会  構成表

氏名

所属

(専門分科会長)

小  川  隆  也

アイ・エイチ・アイ・クラフト株式会社

(委員)

迫  田  昌  典

社団法人日本船主協会

岩  佐  成  明

住友重機械工業株式会社

熊  田  展  郎

NHK

総合エンジニアリング事業部

上  谷  秀  雄

三井造船株式会社千葉事業所

山  口  信  之

三菱重工業株式会社

高  濱  秀  正

日立造船株式会社

(事務局)

小  郷  一  郎

社団法人日本船舶標準協会

小  林  正  雄

社団法人日本船舶標準協会

長谷川  幸  生

社団法人日本船舶標準協会