>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

日本工業規格

JIS

 E

6001

-1994

直流電車−線番記号

DC electric railcar

−Wire code & symbol

1.

適用範囲  この規格は,直流電車の電気回路の接続図(以下,接続図という。)に用いる線番記号につ

いて規定する。

備考  この規格の引用規格を,次に示す。

JIS E 4001

  鉄道車両用語

JIS E 4014

  鉄道車両の絶縁抵抗及び耐電圧試験方法

2.

用語の定義  この規格で用いる主な用語の定義は,JIS E 4001 及び JIS E 4014 によるほか,次のとお

りとする。

(1)

線番記号  数字のほかにアルファベットが組み合わされる記号。

(2)

接続図  シーケンスを表す簡略接続図。

(3)

低電圧補助回路  高電圧補助回路の機器又は装置を制御するために必要な低電圧回路。

(4)

低電圧附属回路  制御回路及び低電圧補助回路を除く,すべての低電圧回路。

(5)

高電圧補助回路  電気車の始動又は停止に直関接係はないが,不可欠な補機の高電圧回路。

(6)

高電圧附属回路  電気車の主回路及び高電圧補助回路を除く,すべての高電圧回路。

3.

線番記号の種類  線番記号の種類は,線番記号に用いる字の区分及び線番記号を構成する形式によっ

て,

表 のとおりとする。

表 1  種類

区分

形式

1

2

数字記号

3

1

アルファベット記号

2

4.

線番記号の構成  構成は,アラビア数字,及びラテン文字のアルファベットによる。ただし,アルフ

ァベットは,I,O 及び Q を除く 23 の大文字とする。

数字記号及びアルファベット記号の構成は,

表 による。


2

E 6001-1994

表 2  構成

種類

構成

1

n

,nn,nnn,nnnn

nx

,nnx,nnnx,nnnnx

2

nxx

,nnxx,nnnxx,nnnnxx

nxn

,nnxn,nnnxn,nnnnxn

数字記号

3

nxxn

,nnxxn,nnnxxn,nnnnxxn

xn

xxn,xxxn

xnn

xxnn,xxxnn

1

xnnn

xnx

xxnxxxxnx

xnnx

xxnnxxxxnnx

アルファベット記号

2

xnnnx

備考  n は 1 個の数字を,は 1 個のアルファベットを示す。

5.

線番記号の使い方

5.1

共通的な事項  線番記号は,数字記号とし,その構成は,1 形及び 2 形による。3 形は,接続図の変

更などの場合に用いるとよい。

5.2

線番記号の表し方  線番記号の表し方は,端子及び接続板で接続する範囲を同一の線番記号とし,

機器を経るごとに線番記号を変え,電源側から接地側へ,末尾の数字又はアルファベットを,その順序に

従って表す。

5.3

線番記号の決め方  線番記号は,回路の種類によって決める。数字記号を表 に示す。

表 3  数字記号

数字記号

1

2

3

回路の種類

      0x

      0xn

        0

      0xx

      0xxn

中性点回路

      1x

∼199x

      1xn

∼199xn

        1

∼199

      1xx

∼199xx

      1xxn

∼199xxn

制御回路

 200x

∼299x

200xn

∼299xn

    200

∼299

 200xx

∼299xx

200xxn

∼299xxn

低電圧補助回路

 300x

∼499x

300xn

∼499xn

    300

∼499

 300xx

∼499xx

300xxn

∼499xxn

低電圧附属回路

 500x

∼699x

500xn

∼699xn

    500

∼699

 500xx

∼699xx

500xxn

∼699xxn

主回路

 700x

∼799x

700xn

∼799xn

    700

∼799

 700xx

∼799xx

700xxn

∼799xxn

高電圧補助回路

 800x

∼999x

800xn

∼999xn

    800

∼999

 800xx

∼999xx

800xxn

∼999xxn

高電圧附属回路

1000x

∼1999x 1000xn  ∼1999xn

 1000

∼1999

1000xx

∼1999xx 1000xxn∼1999xxn

備考  表 の備考に同じ。

5.4

線番記号の例  線番記号を回路の種類別に表した例を,付表 に示す。


3

E 6001-1994

付表 1  線番記号の例

1.

線番記号の例  回路の種類別について,数字記号 1 形の例を示す。

(1)

数字記号 形の例

(a)

中性点回路

数字記号

回路の名称

0

中性点回路

(b)

制御回路

数字記号

回路の名称

  1

∼15

指令回路

制御幹線回路,前進指令回路,後進指令回路,力行指令回路,ブレーキ指令回路,力行ノッチ指

令回路,ブレーキノッチ指令回路,リセット指令回路

10

∼40

制御回路

カム軸制御回路,チョッパ制御回路,遮断器・逆転器などの制御回路,空転・滑走防止などの制

御回路,予備励磁制御回路,界磁制御回路,VVVF インバータ制御回路

35

∼49

表示・警報回路

力行・制動などの表示回路,保護装置動作表示回路,ノッチ表示回路

50

∼99

自動運転回路

自動列車運転装置回路,自動列車制御装置回路,自動列車停止装置回路,列車速度検出回路

100

接地回路 (101∼199)

101

∼110

電源回路

直流電源制御回路,直流制御幹線回路,蓄電池回路

110

∼199

機械ブレーキなどの制御回路

作用・緩めなどの電磁弁回路,非常ブレーキ装置回路,空気ばね制御回路

(c)

低電圧補助回路

数字記号

回路の名称

200

接地回路 (201∼299)

201

∼240

補助電源回路

電動発電機始動回路,インバータ始動回路,電圧調整回路,周波数調整回路,出力幹線回路,受

給電回路

230

∼270

電動空気圧縮機回路

電動空気圧縮機の制御回路,電動空気圧縮機の同期制御回路,低電圧の電動空気圧縮機回路

260

∼299

電動送風機回路など

電動送風機制御回路,低電圧の電動送風機回路,集電装置の操作回路


4

E 6001-1994

(d)

低電圧附属回路

数字記号

回路の名称

300

接地回路 (301∼399)

301

∼340

戸閉め回路

戸閉め制御回路,戸閉め灯回路

335

∼370

冷暖房回路

空調回路,空調制御回路,扇風機回路,換気送風機回路,冷房回路,暖房回路

360

∼399

サービス機器

冷水器回路,温水器回路,汚物処理装置回路,ちゅう(厨)房機器回路,コンセント回路

400

接地回路 (401∼499)

401

∼450

電灯回路

室内灯回路,室内灯制御回路,予備灯回路,標識灯回路,前灯回路,尾灯回路,行先表示器回路

440

∼470

放送・連絡回路

放送回路,列車無線回路,連絡電話回路,ブザ回路,合図回路

460

∼499

計器回路(運転室関係)など

計器回路,窓ふき器回路,警笛回路,塗油装置回路

(e)

主回路

数字記号

回路の名称

500

接地回路 (501∼599)

501

∼599

主回路

集電装置・保護継電器・遮断器・逆転器などの主回路,母線回路,主電動機回路,界磁分流回路,

抵抗短絡回路,チョッパ回路,界磁添加励磁回路,VVVF インバータ回路

600(

1

)

接地回路 (601∼699)

601

∼699(

1

)

主回路

(

1

) 501

∼599に不足がある場合に用いる。

(f)

高電圧補助回路

数字記号

回路の名称

700

接地回路 (701∼799)

701

∼760

補助電源装置回路

  電動発電機回路,インバータ回路,変換器回路,補助電源出力回路,静止形変換電源回路

750

∼780

電動空気圧縮機回路

770

∼799

電動送風機回路

(g)

高電圧附属回路

数字記号

回路の名称

800

接地回路 (801∼899)

801

∼830

計器回路

  高電圧電圧計回路,高電圧回路の電流計回路・電力計回路

810

∼899

暖房装置回路

900

接地回路 (901∼999)

901

∼999

列車無線回路


5

E 6001-1994

社団法人日本鉄道車輌工業会  国内規格対策小委員会  構成表

氏名

所属

(委員長)

湯  川  靖  司

近畿車輌株式会社車両事業部本部

山  村  修  蔵

工業技術院標準部運輸航空規格室

加  藤  雄  二

運輸省鉄道局技術企画課

坂  口  弘  己

東日本旅客鉄道株式会社運輸車両部車両課

横  西  富志雄

東海旅客鉄道株式会社新幹線事業本部車両部車両課

北  川  重  行

西日本旅客鉄道株式会社車両部車両課

黒  田  武  定

社団法人日本民営鉄道協会技術部

鈴  木  清  泰

関東鉄道協会車両部会  会社(相模鉄道株式会社車両部)

渡  邉      隆

関西鉄道協会車両分科会  会社(南海電鉄株式会社車両部)

黒  川  悦  伸

帝都高速度交通営団車両部設計課

鈴  木  常  之

株式会社日立製作所交通事業部車両システム部

酒  井      昭

川崎重工業株式会社車両事業本部東京設計部

佐々木  和  男

三菱電機株式会社交通事業部交通システム計画部

田  辺      勝

株式会社新潟鉄工所交通システム事業部大山工場

駒  澤  信  勝

三菱重工業株式会社機械事業本部交通・輸送システム部

関  谷      守

日本車輌製造株式会社鉄道車両本部技術部

漆  原      昭

住友金属工業株式会社製鋼所・輪軸鍛鋼品製造部

工  藤      斉

株式会社東芝府中工場車両システム部

野  口  善  弘

東急車輌製造株式会社本社車両工場計画部

立  野      陽

東洋電機製造株式会社交通企画本部技術部

(幹事)

上  野  喜  章

近畿車輌株式会社車両事業本部設計部

(事務局)

太  田      治

社団法人日本鉄道車輌工業会技術部

備考  ○印は,担当の電気関係分科会委員を示す。