>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

日本工業規格

JIS

 D

6705

-1984

農業用車輪トラクタのリンク形

ドローバーの主要寸法

Dimensions of Link Type Drawbars for Agricultural Wheeled Tractors

1.

適用範囲  この規格は,主として農業用車輪トラクタに使用するリンク形ドローバー(以下,ドロー

バーという。

)の主要寸法について規定する。

2.

主要寸法  ドローバーの主要寸法は,原則として図のとおりとする。

 

単位 mm

(参考)

種類

トラクタの出力 (kW) {PS}

l

l

1

d

1

d

2

n

0

形 26

{35}

以下 565

23

5

1

形 11∼44 {15∼60} 683

40

以上 22

23

又は 29 7

2

形 29

{40}

以上 825

±1.5

50

以上 28

0

−0.21

29

又は 33

±0.5

9


2

D 6705-1984

JIS

原案調査作成委員会  構成表

氏名

所属

(委員長)

田  原  虎  次

日本大学農獣医学部

畑      外志夫

通商産業省機械情報産業局産業機械課

松  本  大  治

工業技術院標準部機械規格課

後  藤  秀  夫

久保田鉄工株式会社

福  岡  泰  孝

井関農機株式会社

上  戸  重  夫

ヤンマー農機株式会社

手  塚  博  之

三菱農機株式会社

佐  藤  文  男

石川島芝浦機械株式会社

三  村  健  一

株式会社東洋社

小  林      誠

松山株式会社

太  田  万  喜

小橋工業株式会社

山  田  文  明

スター農機株式会社

鮫  島  陽  一

高北農機株式会社

八  木      茂

農業機械化研究所

井  澤  敏  郎

全国農業協同組合連合会