>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

D 4218 : 1999 解説 

解説表3 JISと対応する国際規格との対比表 

JIS D 4218 : 1999 自動車部品−ホイール−リムの輪

郭 

ISO 4000-2 : 1994 乗用車用タイヤとリム−第2部リム 
ISO 4209-2 : 1993 トラック及びバス用タイヤとリム−第2部リム 

対比項目 

 
規定項目 

(I) JISの規定内

容 

(II) 国際規格番

号 

(III) 国際規格の

規定内容 

(IV) JISと国際規格との相違点 

(1) 適用範囲 

○ 乗用車用,小

形トラック
用,並びにト
ラック及び
バス用のホ
イールに使
用するリム
のタイヤを
装着する側
の輪郭及び
寸法につい
て規定。 

ISO 4000-2 

○ 乗用車用の

リムの輪郭
について規
定。 

= JISはISOの2規格を統合した形で規定

(基本的に整合している) 

ISO 4209-2 

トラック及
びバス用の
リムの輪郭
について規
定 

(2) 種類 

○ 5°深底リム 

15°深底リ
ム 
浅底リム 
広幅平底リ
ム 
二つ割りリ
ム(参考) 

ISO 4000-2 

○ 5°深底リム ADP JISでは5°深底リム及び15°深底リム

以外に浅底リム,広幅平底リム,二つ割
りリム(参考)も規定している。 

ISO 4209-2 

5°深底リム 
15°深底リ
ム 

(3) 5°深底リム 
 

(記号5°
DC) 

○ フランジの

形B,J及びK
の輪郭,寸法
及びバルブ
穴寸法一例
を規定。 

ISO 4000-2 

○ フランジの

形B及びJの
輪郭,寸法及
びバルブ穴
の寸法 

= フランジの形B及びJについてはISO 

4000-2を変更なしで,KについてはISO 
4209-2の数値を丸めて規定。 

 

  

ISO 4209-2 

フランジの
形B,J及びK
の輪郭及び
寸法 

 

○ 附属書1 

フランジの
形B,J,JJ,
K,D,E,JJ  
LT及びTの
輪郭及び寸
法(バルブ穴
を含む。)を
規定。 

 

−  

−  

(4) 15°深底リ

ム 

 

(記号15°
DC) 

○ 輪郭及び寸

法を規定。 

ISO 4209-2 

○ JISと同等 

=  


D 4218 : 1999 解説 

解説表3 JISと対応する国際規格との対比表(続き) 

対比項目 

 
規定項目 

(I) JISの規定内

容 

(II) 国際規格番

号 

(III) 国際規格の

規定内容 

(IV) JISと国際規格との相違点 

(4) 15°深底リ

ム 

 

(記号15°
DC) 

○ 附属書1 

輪郭及び寸
法(バルブ穴
を含む。)を
規定。 

 

−  

−  

(5) 浅底リム 
 

(記号SDC) 

○ フランジの

形E,F及び
GSの輪郭及
び寸法(バル
ブ穴を含
む。)を規定。 

 

−  

−  

(6) 広幅平底リ

ム 

 

(記号IRA,
IR) 

○ IRAとしてフ

ランジの形
S,T,V及び
WIを,IRと
してフラン
ジの形T,V
の輪郭及び
寸法(バルブ
穴を含む。)
を規定。 

 

−  

−  

(7) 呼び方及び

表示 

○ JIS D 4102に

よる。 

ISO 4000-2 
ISO 4209-2 

○ 呼び方及び

表示を規定 

= JIS D 4102での規定と整合している。 

 

備考1. 表中の(I)及び(III)欄にある“○”は,該当する規定項目を規定していることを示し,“−”は,規定してい