>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

日本工業規格

JIS

 D

0110

-1988

自動車のぎ装品用語

Glossary of Terms Relating to Equipments of Automobiles

1.

適用範囲  この規格は,自動車(二輪自動車を除く。)のぎ(艤)装品に関する用語について規定する。

ただし,シート及び換気−空調装置に関するものは除く。

引用規格:

JIS D 0104

  自動車の主要装置用語

2.

分類  用語の分類は,次のとおりとする。

(1)

全般

(2)

外装品

(3)

内装品

(4)

共用品

3.

用語及び意味  用語及び意味は,次のとおりとする。

なお,対応外国語及び慣用語を参考として示す。

備考1.  用語で,かな書きの後に(  )で示している文字は,常用漢字でないもので,用語の一部で

はない。

2.

用語の一部に[  ]を付けてあるものは,

[  ]内は一般に省略する。

3.

意味欄で用語の次に(  )を付けて示した数字は,この規格における用語の番号を示す。

4.

番号欄に“参考”と記載した用語は,引用規格の用語及び意味をそのまま転記したものであ

る。

5.

慣用語は,今後使用しない用語である。


2

D 0110-1988

(1)

全般

参考

番号

用語

意味

備考

対応外国語

慣用語

参考 

(1-1) 

ぎ(艤)装品

居住性・装飾性を高め又は運行を補助する装置及び部
品。空力付加装置を含む[JIS D 0104(自動車の主要装
置用語)参照]

 equipment

参考 

(1-2) 

シート

乗車する者が着座する装置。附属装置を含む(JIS D 

0104

参照)

 seat

参考 

(1-3) 

換気−空調装置  車室内の換気,暖房,冷房などを行う装置(JIS D 0104

参照)

 ventilator

and

air

condition-ner

参考 

(1-4) 

附属ぎ(艤)装

シート,換気−空調装置以外のぎ装品(JIS D 0104 参照)

 auxiliary

equ-ipment

(2)

外装品

参考

番号

用語

意味

備考

対応外国語

慣用語

200 

外装品

車体の外面に取り付けるぎ装品。

exterior

equipment

201 

ヘッドランプ
ベゼル

ヘッドランプを囲む装飾品。

付図 1
参照

head lamp

bezel

ヘッドランプ

ガーニツシ

202 

ヘッドランプ
ドア

ヘッドランプ上部に取り付け,上下に開閉し,空力特性

及び外観を向上させる装置。

付図 2
参照

head lamp

door

ヘッドランプ

カバー

203 

ラジエータグ
リル

ラジエータの前面に取り付けるグリル  (405)。 radiator

grille

フロントグリ

204 

カウルベント
グリル

カウルパネル上面に取り付けるグリル  (405)。

付図 1
参照

cowl vent

gr-ille

205 

アウトサイド
[リヤビユー]
ミラー

車室外に取り付け,車両の側方及び後方を視認するため
のミラー。

備考  フェンダに取り付けるミラーをフェンダミ

ラー,ドアに取り付けるミラーをドアミラー
という。

付図 1
付図 2
参照

outside

rear-view

mirror,

fender mirror,

door mirror

206 

アウトサイド 
アンダ[ビュ
ー]ミラー

車室外に取り付け,取付位置の下方及びその周辺を視認
するためのミラー。

outside under

view mirror

207 

アウトサイド 
グリップ

座席位置が高い自動車への乗降を容易にするため,車室
の外側に取り付ける握り。

付図 11
参照

outside grip

208 

サイドバイザ

車室の側面に取り付ける遮光板。

付図 1
参照

side visor

209 

サイドモール
ディング

車体の側面に取り付けるモールディング  (403)。塗装面

を接触から保護する役目もある。

付図 2
参照

side mo (u)

-lding

210 

ストライプ

車体の外面にはり付ける,線又は帯状の装飾模様を施し

たフィルム状部品。

付図 3
参照

stripe

211 

デカール

車体の外面にはり付ける装飾模様(線又は帯状でないも
の)を施したフィルム状部品。

付図 2
付図 3
参照

decal

212 

リヤ[エンド]
パネルガーニ
シュ

車体の最後部に取り付ける板状の装飾品。

付図 3
参照

rear end

pan-el

garnish

リヤガニーッ

シュ


参考

番号

用語

意味

備考

対応外国語

慣用語

213 

マッドガード

走行中にタイヤから跳ね上げられる水,泥などの飛散を
防ぐ部品。

 mud

guard

214 

ルーフカバー

ルーフ外面を覆う布状の装飾品。

付図 2
参照

roof cover

215 

エアスクープ

エンジンフード(ボンネット)の上などに取り付け,過
給機などへ冷却風を送るための導風口。

付図 2
参照

air scoop

216 

スポイラ

走行中に車体周辺の空気の流れを変える部品。

付図 2
付図 3
参照

spoiler

(3)

内装品

参考

番号

用語

意味

備考

対応外国語

慣用語

300 

内装品

車体の内部に取り付けるぎ装品。

Interior

equi-pment

301 

インストルメ
ントパネル

運転席の前方に設ける計器類,スイッチ類などの取付装
置。

instrument

panel

302 

インストルメ
ントクラスタ
パネル

計器類をインストルメントパネルに取り付けるための
部品。

instrument

cluster

pa-nel

メータパネル

303 

インストルメ
ントパネルパ
ッド

インストルメントパネル表面に用いる衝撃緩和用軟質
部材。スキン,クッション,インサートなどの部材によ

って構成する。

instrument

panel pad

クラッシュパ

ッド,

セーフティパ

ッド

304 

インストルメ
ントアッパガ
ーニッシュ

インストルメントパネル上面に取り付ける装飾板。 instrument

upper

garn-ish

305 

グローブボッ
クス

主としてインストルメントパネルに内蔵する小物収納
用の箱。

glove box

306 

グローブポッ
クスドア

グローブボックスの扉。 glove box

do-or

グローブボッ

クスリッド

307 

ベンチレー夕
グリル

換気口に取り付けるグリル  (405)。風向調整,風路開閉

などの機能を備えることもある。

ventilator

gri-lle

308 

デフロスタグ
リル

ガラスに付着した霜,氷,雪などを取り除くための熱風
の吹出し口に取り付けるグリル  (405)。

defroster

gril-le

309 

デミスタグリ

ガラスの曇りを取り除くための温風などの吹出し口に
取り付けるグリル  (405)。

demister

gril-le

310 

アッシュトレ

たばこの灰及び吸い殻を入れる容器。 ashtray

311 

フロントパッ
ケージトレイ

インストルメントパネルの下部に取り付ける小物収納
用の棚。

付図 4
参照

front package

tray

312 

オーディオパ
ネル

オーディオ類を囲う装飾板。 audio

pane

313 

スイッチパネ

スイッチ類を取り付けるための装飾板。 switch

pane

314 

スピーカグリ

スピーカの開口部に取り付けるグリル  (405)。 speaker

grille

315 

コンソールボ
ックス

運転席の隣接部に取り付け,補助メータ,スイッチ,小
物入れなどを装備する箱。

付図 4
参照

console box


参考

番号

用語

意味

備考

対応外国語

慣用語

316 

オーバヘッド
コンソール

運転席の上部に取り付け,補助メータ,スイッチ,小物
入れなどを装備する箱又は装飾品。

付図 7
参照

overhead

console

317 

サンバイザ

車室内に取り付ける遮光板。 sun

visor

318 

インサイド[リ
ヤビュー]ミラ

車室内に取り付け,車両の後方を視認するためのミラ

ー。

付図 5
参照

inside

rearvi-ew

mirror

ルームミラー

319 

乗降口ミラー

バスなどで乗降口の状況を視認するためのミラー。

付図 12
参照

entrance

mir-ror

ワンマンミラ

320 

ステアリング
コラムカバー

ステアリングコラムのスイッチ類などの取付部を覆う

装飾部品。

steering

colu-mn

cover

321 

シフトレバー
ブーツ

防じん,遮音などのためにシフトレバーの室内へ出る部
分を覆う袋状の部品。

付図 4
参照

shift lever

boot

322 

アームレスト

姿勢を楽に保つためにひじを載せる部品。

付図 5
参照

armrest

323 

フットレスト

姿勢を楽に保つために足を載せる部品。

付図 9
参照

footrest

324 

アシストグリ
ップ

体を支えるため,又は乗降を容易にするため,車室内に

取り付ける握り。

付図 6
参照

assist grip

325 

ドアプルハン
ドル

ドアを閉めるための取っ手。 door pull

ha-ndle

326 

スカッフプレ
ー卜

乗降口の足元部分を保護する装飾板。 scuff plate

シルプレート

327 

トリム

車室内の内張り用の装飾品。 trim

328 

ヘッドライニ
ング

車室内の天井を覆うトリム。

付図 5
参照

headlining

329 

サンシェード

サンルーフなどに取り付ける遮光用の内張り部品。

付図 8
参照

sunshade

330 

カーペット

車室内の床を覆う繊維製の敷物。

付図 5
参照

carpet

331 

マット

車室内の床を覆う,主として塩化ビニル製・ゴム製の敷
物。

付図 5
参照

mat

332 

コートフック

衣服をつり下げておくための引掛具。

付図 6
参照

coat hook

コートハンガ

333 

ラック

バスの荷物収納用の棚。 rack

334 

グリップレー

立席の乗客のための握り装置。 gr

rail

ハンドレール

335 

ガードバー

窓ガラス保護用の棒。

付図 12
参照

guard bar

336 

パーティショ
ンボード

車室と荷物室との間に設ける仕切板。 partition

boa-rd

337 

リヤパッケー
ジトレイ

乗用車などの後部座席の後方にある小荷物用の棚。

付図 5
参照

rear package

tray

リヤシェルフ

338 

トノカバー

乗用車などの後部座席の後方にある手荷物収納部を覆
う脱着可能な覆い。

付図 10
参照

tonneau

cov-er

339 

スペアタイヤ
カバー

格納された予備タイヤの覆い。

付図 5
参照

spare tyre

co-ver


(4)

共用品

参考

番号

用語

意味

備考

対応外国語

慣用語

401 

オーナメント

装飾を目的とする部品の総称。

ornament

402 

ガーニッシュ

ある部分の全面又は縁を覆う装飾品。

garnish

フィニッシャ

403 

モールディン

盛り上がりがある帯状の装飾品。

mo (u) lding

404 

ルーバ

よろい窓状の装飾品。主として通風のために用いる。

 louver

405 

グリル

格子窓状の装飾品。主として通風のために用いる。

grille

406 

エンブレム

社章,車名,車格などを紋章的に象徴する装飾品。

emblem

407 

ネームプレー

文字又は数字を主体として車名,型式などを示す表示

板。

 nameplate

408 

コーションプ
レート

注意,警告などの内容を示す表示板。

caution

plate

409 

ラベル

説明,注意,記録などを表示し,主としてはり付けて使
用する表示板。

 label

410 

ウエルト

車体の一部を縁どりするための装飾部品。

welt


付図 1

付図 2


付図 3

付図 4


付図 5

付図 6

付図 7


付図 8

付図 9

付図 10


付図 11 

付図 12 


社団法人  自動車技術会  基本部会  艤装品用語分科会  構成表

氏名

所属

(分科会長)

野  崎  武  敏

機械技術研究所機械部

(幹事)

石  川  健三郎

鈴木自動車工業株式全社実験部

稲  垣  謙  三

通商産業省機械情報産業局

江  口  信  彦

工業技術院標準部

江  角  直  樹

運輸省地域交通局陸上技術安全部

谷  脇  一  生

いすゞ自動車株式会社車体設計部

猪  塚      建

鈴木自動車工業株式会社四輪第二設計部

川  上  泰  秀

ダイハツ工業株式会社ボデー設計部

高  井      洋

トヨタ自動車株式会社ボデー設計部

飯  塚      満

日産自動車株式会社車体設計部

帖  地  雄  治

日野自動車工業株式会社第 5 研究部

薄  井  光  二

株式会社本田技術研究所栃木研究所

錦  織      努

マツダ株式会社ボデー設計部

山  田      浩

三菱自動車工業株式会社トラック・バス技術センター大中型

トラック設計部

村  岡  良  三

社団法人日本自動車部品工業会技術部

(事務局)

樋  田  誠  一

社団法人自動車技術会


自動車  航空部会  自動車専門委員会  構成表

氏名

所属

(委員会長)

中  込  常  雄

学識経験者

中  川  勝  弘

通商産業省機械情報産業局

松  波  正  壽

運輸省地域交通局陸上技術安全部

飛  田      勉

工業技術院標準部

石  川  安  男

防衛庁装備局

石  渡  正  治

財団法人日本自動車研究所

梅  澤  清  彦

東京工業大学精密工学研究所

大  西      徳

社団法人全日本トラック協会

佐  藤      武

慶應義塾大学理工学部

田  中  兼  吉

社団法人日本バス協会

轟          秀

社団法人日本自動車連盟

杉  浦  秀  昭

社団法人日本自動車整備振興会連合会

岩  根  政  雄

社団法人日本自動車部品工業会

大  槻  耕  一

日野自動車工業株式会社研究管理部

改  田      護

トヨタ自動車株式会社技術管理部

金  子  達  昭

日本自動車輸入組合

作  道  清  行

三菱自動車工業株式会社技術本部技術管理部

古  川      洋

社団法人自動車技術会

藤  井      隆

日産自動車株式会社設計管理部

牧  野      昇

本田技研工業株式会社総務部

松  木  良  助

鈴木自動車工業株式会社技術管理部

安  部  史  之

日産ディーゼル工業株式会社設計管理部

一  瀬      修

マツダ株式会社東京技術部

大  野  恭  二

いすゞ自動車株式会社特許部

長  滝  清  敬

日本道路公団維持施設部

(関係者)

野  崎  武  敏

工業技術院機械技術研究所機械部

石  川  健三郎

鈴木自動車工業株式会社実験部

(事務局)

江  口  信  彦

工業技術院標準部機械規格課

牛  島  宏  育

工業技術院標準部機械規格課