>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

 

1

D

 0034 :

 19
98
 解

解説付表 1  JIS と対応する国際規格との対比表 

JIS

番号:D 0034 : 1998  二輪自動車−操作装置の

形式,配置及び操作方法

国際規格番号:ISO 9021 : 1988, Motorcycles−Controls−Types, positions and functions

対比項目

規定項目

(I)  JIS

の規定内容 (II)

国 際 規 格 番

(III)

国際規格の規定内容 (IV)

JIS

と国際規格との相違点 (V)

JIS

と国際規格との一致

が困難な理由と今後の対

(1)

適用範囲

○  モータサイクルの操作装置

ISO 9021 

○ モータサイクルの操作装置

(2)

引用規格

○  JIS D 0109  二輪自動車用語 ISO 9021 

○ ISO  3833 Road vehicles−Types−

Terms and definitions

  JIS D 0035

  二輪自動車−操

作装置,表示装置及び警報装

置の識別記号

ISO

6727 Road vehicles

Motor-cycles

Symbols for

controls, indi-cators and telltales

(3)

定義

○  規格で使用される主な用語

を定義付け

ISO 9021 

○ 規格で使用される主な用語を定

義付け

(4)

一 般 要 求 事

○  各操作装置の一般的な配置,

アクセス,識別表示について
規定

ISO 9021 

○ 各操作装置の一般的な配置,アク

セス,識別表示について規定

(5)

個 別 要 求 事

○  各操作装置の配置と操作方

法について規定

ISO 9021 

○ 各操作装置の配置と操作方法に

ついて規定

ADP

機械式変速装置の操作方法
に関し,原動機付自転車を規

定対象から除外した 
ターンシグナルスイッチの
操作方法に関し,原動機付自

転車を規定対象から除外し

既に市場に受け入れられ定
着しているため

既に市場に受け入れられ定
着しているため

(6)

附属書 A

○  レバー及びペダルについて

の寸法要件を規定

ISO 9021 

○ レバー及びペダルについての寸

法要件を規定

≠ ペダル類の寸法規定を一部

変更した

車両の形態の多様化によっ

て,国際規格の規定値では対
応しきれなくなっているた

国際規格の見直しを提案す

(7)

附属書 B

○  記号による識別表示を規定

ISO 9021 

○ 記号によって識別表示を規定

備考1.  表中の(I)及び(III)欄にある“○”は,該当する項目を規定していることを示す。

2.

表中の(IV)欄にある“≡”は,国際規格との技術的内容は一致していることを示す。

“ADP”は,JIS は国際規格を技術的内容の変更なしで採用しているが,

JIS

として必要な規定内容を追加していることを示す。

“≠”は,国際規格と対応する部分について,技術的内容は同等でない。