>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

まえがき

この追補は,工業標準化法第 14 条によって準用する第 12 条第 1 項の規定に基づき,工業標準原案を具

して日本工業規格を改正すべきとの申出があり,日本工業標準調査会の審議を経て,経済産業大臣が改正

したもので,これによって,JIS C 8105-2-23:2004 は改正され,一部が置き換えられた。


日本工業規格

JIS

 C

8105-2-23

:2010

照明器具−第 2-23 部:白熱電球用

特別低電圧照明システムに関する安全性要求事項

追補 1)

Luminaires-Part 2-23: Particular requirements-

Extra low voltage lighting systems for filament lamps

(Amendment 1)

JIS C 8105-2-23:2004

を,次のように改正する。

序文の JIS C 8105-1:2000 を,JIS C 8105-1:2010 に置き換える。

23.2

(引用規格)を,次に置き換える。

次に掲げる規格は,この規格に引用されることによって,この規格の規定の一部を構成する。これらの

引用規格のうちで,発効年又は発行年を付記してあるものは,記載の年の版だけがこの規格を構成するも

のであって,その後の改正版・追補は適用しない。発効年を付記していない引用規格は,その最新版(追

補を含む。

)を適用する。

  JIS C 0922  電気機械器具の外郭による人体及び内部機器の保護−検査プローブ

備考  IEC 61032:1997,Protection of persons and equipment by enclosures−Probes for verification が,こ

の規格と一致している。

  JIS C 8105-1  照明器具−第 1 部:安全性要求事項通則

備考  IEC 60598-1:2008,Luminaires−Part 1: General requirements and tests からの引用事項は,この

規格の該当事項と同等である。

  JIS C 8147-2-2:2005  ランプ制御装置−第 2-2 部:直流又は交流電源用低電圧電球用電子トランスの個

別要求事項

備考  IEC 61347-2-2:2000,Lamp controlgear−Part 2-2: Particular requirements for d.c. or a.c. supplied

electronic step-down convertors for filament lamps

からの引用事項は,この規格の該当事項と同

等である。

  JIS C 8147-2-8:2005  ランプ制御装置−第 2-8 部:蛍光灯安定器の個別要求事項

備考  IEC 61347-2-8:2000,Lamp controlgear−Part 2-8: Particular requirements for ballasts for fluorescent

lamps

からの引用事項は,この規格の該当事項と同等である。

  JIS C 8283-1:2008  家庭用及びこれに類する用途の機器用カプラ−第 1 部:一般要求事項

備考  IEC 60320-1:2001,Appliance couplers for household and similar general purposes−Part 1: General


2

C 8105-2-23

:2010

requirements

からの引用事項は,この規格の該当事項と同等である。

JIS C 8283-2-2:2008

  家庭用及びこれに類する用途の機器用カプラ−第 2-2 部:家庭用及び類似の機器

用相互接続カプラ

備考  IEC 60320-2-2:1998,Appliance couplers for household and similar general purposes−Part 2-2:

Interconnection couplers for household and similar equipment

からの引用事項は,この規格の該当

事項と同等である。

  JIS C 8303:2007  配線用差込接続器

  JIS C 8358:1994  電気器具用差込接続器

  JIS C 61558-2-6:2008  変圧器,電源装置,リアクトル及びこれに類する装置の安全性−第 2-6 部:一

般用安全絶縁変圧器の個別要求事項

備考  IEC 61558-2-6:1997,Safety of power transformers, power supply units and similar−Part 2:

Particular requirements for safety isolating transformers for general use

からの引用事項は,この規

格の該当事項と同等である。

  IEC/TR 60083:2004,Plugs and socket-outlets for domestic and similar general use standardized in member

countries of IEC

23.7

(構造)の 23.7.2 の JIS C 9742 を,JIS C 61558-2-6 に置き換える。

23.7

(構造)の 23.7.3 の IEC 61046 を,JIS C 8147-2-2 に置き換える。

23.10

(端子及び電気接続)

の 23.10.2 

IEC 60083

JIS C 8303

JIS C 8358

IEC 60320-1

又は IEC 60320-2-2

を,

IEC/TR 60083JIS C 8303JIS C 8358JIS C 8283-1 又は JIS C 8283-2-2”に置き換える。

23.13

(耐久性試験及び温度試験)の 23.13.1 

備考 1.の JIS C 8118-1 を,JIS C 8147-2-8 に置き換え,備考

2.

の IEC 61046 を,JIS C 8147-2-2 に置き換える。

附属書 1(参考)

JIS と対応する国際規格との対比表)の 23.10(端子及び電気接続)の(I)の内容欄の,

IEC 60083IEC 60320-1IEC 60320-2-2JIS C 8303 及び JIS C 8358”を,

IEC/TR 60083JIS C 8303

JIS C 8358

JIS C 8283-1 又は JIS C 8283-2-2”に置き換える。