>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

C 7801

:2014

(1)

追補 2 のまえがき

この JIS C 7801 の追補 2 は,工業標準化法に基づき,日本工業標準調査会の審議を経て,経済産業大臣

が JIS C 7801:2012 を改正した内容だけを示すものである。

JIS C 7801:2012

は,この追補 2 の内容の改正がされ,JIS C 7801:2014 となる。


   

日本工業規格

JIS

 C

7801

:2014

一般照明用光源の測光方法

(追補 2)

Measuring methods of lamps for general lighting

(Amendment 2)

JIS C 7801:2012

を,次のように改正する。

箇条 4(光源の点灯方法)の 4.1(一般)の

注記を,次に置き換える。

注記  個別の製品規格の例を,次に示す。

−  一般照明用白熱電球(JIS C 7501 

附属書 A

−  家庭用小形白熱電球(JIS C 7523 

附属書 A

−  反射形投光電球(JIS C 7525 

附属書 A

−  ハロゲン電球(自動車用を除く)

JIS C 7527 

附属書 A

−  ボール電球(JIS C 7530 

附属書 1

−  高圧水銀ランプ(JIS C 7604 

附属書 B

−  低圧ナトリウムランプ(JIS C 7610 の 9.

−  直管蛍光ランプ(JIS C 7617-2 

附属書 B

−  片口金蛍光ランプ(環形を含む)

JIS C 7618-2 

附属書 B

−  一般照明用電球形蛍光ランプ(JIS C 7620-2 

附属書 A

−  高圧ナトリウムランプ(JIS C 7621 の箇条 8

−  メタルハライドランプ(JIS C 7623 

附属書 及び附属書 E

箇条 5(測定設備及び試験場所の条件及び状態)の 5.2(試験場所の条件及び状態)d)  の次に,次の e)  

び f)  を追加する。

e)

積分球内で光源を点灯する場合は,試験場所の温度の測定は,次による。

1)

温度は,積分球内において,光源の中心を通る水平面上で,光源及び積分球内壁から十分に離れた

場所で測定する。

注記  装置の制約などによって,他の部位で温度を測定する場合には,7.2 b)  に規定する部位と

の相関を確認して,必要に応じて温度を補正してもよい。

2)

温度計の感温部は,例えば,遮蔽板などによって,光源からの直接の放射が当たらないように配慮

する。

3)

標準電球を積分球内で点灯した場合の温度は,21  ℃∼30  ℃の範囲で,試験中の温度変化は 2  ℃以

内とする。


2

C 7801

:2014

   

f)

試験場所の温度が規定の範囲を超える場合には,温度の影響を補正する。

箇条 7(全光束測定)の 7.4(自己吸収補正係数測定方法)の次に,次の 7.5 を追加する。

7.5 

効率の測定 

効率 η

t

(lm/W)の測定は,4.2 で求める入力電力 W

t

(W)及び 7.3 で測定する全光束 Φ

t

(lm)から,次

の式で求める。

t

t

t

W

Φ

=

η

ここに,

η

t

効率(lm/W)

Φ

t

全光束(lm)

W

t

入力電力(W)

箇条 9(光源色及び演色評価数測定)の 9.3(測定方法)h)  の次に,次の i)  を追加する。

i)

積分球内で被測定光源を点灯する場合の標準光源又は被測定光源の点灯位置は,7.3 に規定する方法と

整合させる。積分球内で点灯する標準光源は,相対分光分布又は分布温度が,標準光源の放射方向に

よらず均一な特性のものを用い,標準光源の目盛は,各放射方向の平均値を用いることが望ましい。

箇条 10(測定結果の記載方法)の 10.1(測定条件)a)  を,次の文に置き換える。

a)

試験場所の温度(℃)

箇条 10(測定結果の記載方法)の 10.2.1(全光束)a)  の次に,次の b)  を追加する。

b)

効率(lm/W)

参考文献欄に次の規格を追加する。

JIS C 7501

  一般照明用白熱電球

JIS C 7523

  家庭用小形白熱電球

JIS C 7525

  反射形投光電球

JIS C 7527

  ハロゲン電球(自動車用を除く)−性能仕様

JIS C 7530

  ボール電球

JIS C 7604

  高圧水銀ランプ−性能規定

JIS C 7610

  低圧ナトリウムランプ

JIS C 7617-2

  直管蛍光ランプ−第 2 部:性能仕様

JIS C 7618-2

  片口金蛍光ランプ−第 2 部:性能仕様

JIS C 7620-2

  一般照明用電球形蛍光ランプ−第 2 部:性能仕様

JIS C 7621

  高圧ナトリウムランプ−性能仕様

JIS C 7623

  メタルハライドランプ−性能仕様