>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

C 7527

:2011

(1)

目  次

ページ

序文

1

1

  適用範囲

1

2

  引用規格

2

3

  用語及び定義

2

4

  性能要求事項

4

4.1

  一般事項

4

4.2

  口金

5

4.3

  寸法

5

4.4

  消費電力

5

4.5

  光学特性

5

4.6

  光束維持率及び最大光度維持率

5

4.7

  表示事項

5

5

  照明器具設計のための参考情報

6

6

  データシート

6

6.1

  データシート番号の一般法則

6

6.2

  データシートのリスト

6

附属書 A(規定)光学特性,光束維持率,最大光度維持率及び寿命特性の試験方法

29

附属書 B(規定)図記号

31

附属書 C(参考)照明器具設計のための参考情報

32

附属書 D(参考)ガラス球温度測定方法

35

附属書 E(参考)ILCOS コード

36

附属書 JA(規定)電球の形式

44

附属書 JB(参考)参考文献

45

附属書 JC(参考)JIS と対応国際規格との対比表

46


C 7527

:2011

(2)

まえがき

この規格は,工業標準化法第 14 条によって準用する第 12 条第 1 項の規定に基づき,社団法人日本電球

工業会(JELMA)及び財団法人日本規格協会(JSA)から,工業標準原案を具して日本工業規格を改正す

べきとの申出があり,日本工業標準調査会の審議を経て,経済産業大臣が改正した日本工業規格である。

これによって,JIS C 7527:2005 は改正され,この規格に置き換えられた。

この規格は,著作権法で保護対象となっている著作物である。

この規格の一部が,特許権,出願公開後の特許出願又は実用新案権に抵触する可能性があることに注意

を喚起する。経済産業大臣及び日本工業標準調査会は,このような特許権,出願公開後の特許出願及び実

用新案権に関わる確認について,責任はもたない。


日本工業規格

JIS

 C

7527

:2011

ハロゲン電球(自動車用を除く)−性能仕様

Tungsten halogen lamps (non-vehicle)-Performance specifications

序文

この規格は,2002 年に第 3 版として発行された IEC 60357,Amendment 1(2006)及び Amendment 2(2008)

を基に,技術的内容を変更して作成した日本工業規格である。ただし,追補(Amendment)については編

集し,一体とした。

なお,この規格で側線又は点線の下線を施してある箇所は,対応国際規格を変更している事項である。

変更の一覧表にその説明を付けて,

附属書 JC に示す。

1

適用範囲

この規格は,定格電圧 250

V

以下の次の用途のハロゲン電球(以下,電球という。

)の性能要求事項につ

いて規定する。ただし,非常時用照明器具用,自動車用,航空機用及びそれに類する用途の電球は,この

規格の適用範囲外とする。

a)

光学機器用(映画映写用及びスチール写真映写用電球を含む。

b)

舞台・スタジオ・写真用

c)

一般照明用両口金形

d)

特殊用

e)

一般照明用片口金形

f)

舞台照明用

注記 1  ハロゲン電球の安全に関する規格及び検査方法は,JIS C 7551-2 及び JIS C 7551-3 に規定す

る。IEC 規格の内容は,規定商習慣の差異,ロット構成法の違いによる品質保証システムに

相違があるため,不採用とした。

注記 2  この規格の対応国際規格及びその対応の程度を表す記号を,次に示す。

IEC 60357:2002

,Tungsten halogen lamps (non-vehicle)−Performance specifications,Amendment

1:2006

及び Amendment 2:2008(MOD)

なお,対応の程度を表す記号“MOD”は,ISO/IEC Guide 21-1 に基づき,

“修正している”

ことを示す。

注記 3  d)

特殊用  及び  f)

舞台照明用  の対象となる電球のデータシートはこの規格で規定してい

ない。団体規格又は当事者間の協定により要求事項を規定している場合,この規格の規定に

準拠することにより,将来データシートを加えることを容易にするため,対応国際規格と同

様,対象範囲に含めて規定した。


2

C 7527

:2011

2

引用規格

次に掲げる規格は,この規格に引用されることによって,この規格の規定の一部を構成する。これらの

引用規格は,その最新版(追補を含む。

)を適用する。

JIS C 7551-2

  白熱電球類の安全仕様−第 2 部:一般照明用白熱電球と互換性のあるハロゲン電球

注記  対応国際規格:IEC 60432-2,Incandescent lamps−Safety specifications−Part 2: Tungsten halogen

lamps for domestic and similar general lighting purposes

(MOD)

JIS C 7551-3

  白熱電球類の安全仕様−第 3 部:ハロゲン電球(自動車用を除く)

注記  対応国際規格:IEC 60432-3,Incandescent lamps−Safety specifications−Part 3: Tungsten halogen

lamps (non-vehicle)

(MOD)

JIS C 7709-1

  電球類の口金・受金及びそれらのゲージ並びに互換性・安全性  第 1 部  口金

注記  対応国際規格:IEC 60061-1,Lamp caps and holders together with gauges for the control of

interchangeability and safety

−Part 1: Lamp caps(MOD)

JIS C 7709-2

  電球類の口金・受金及びそれらのゲージ並びに互換性・安全性  第 2 部  受金

JIS C 7801

  一般照明用光源の測光方法

JIS Z 8113

  照明用語

注記  対応国際規格:IEC 60050-845,International Electrotechnical Vocabulary. Lighting(MOD)

3

用語及び定義

この規格で用いる主な用語及び定義は,JIS Z 8113 によるほか,次による。

3.1

ハロゲン電球(tungsten halogen lamp)

フィラメントがタングステンであって,ハロゲン元素又はハロゲン化合物を含むガス入り電球。

3.2

片口金形ハロゲン電球(single-capped tungsten halogen lamp)

単一の口金をもつハロゲン電球。

3.3

両口金形ハロゲン電球(double-capped tungsten halogen lamp)

両端部に口金をもつハロゲン電球。

3.4

外管(outer envelope)

透明又は半透明で内側にハロゲン電球を内管としてもつ外囲。

注記  前面ガラスと一体になった反射鏡は,外囲とみなす。

3.5

定格値(rated value)

この規格に規定した,又は製造業者若しくは責任ある販売業者が指定した条件での電球の作動について

示された特性値。

3.6

定格電圧(rated voltage)

この規格に規定した,又は製造業者若しくは責任ある販売業者が公表した電圧又は電圧範囲。

注記  電圧を電圧範囲で表示した場合,その電球はその範囲のいかなる電圧で使用してもよい。


3

C 7527

:2011

3.7

試験電圧(test voltage)

電球の性能を試験する場合の印加電圧。その他の規定がない場合は,定格電圧。

注記  電圧を電圧範囲で表示した場合,その他の規定がない場合は,電圧範囲の平均値を試験電圧と

する。

3.8

定格電力(rated wattage)

電球を規定の条件で点灯した場合の,製造業者又は責任ある販売業者が公表している電球の電力値。

3.9

定格電流(rated current)

電球を規定の条件で点灯した場合の,製造業者又は責任ある販売業者が公表している電球の電流値。

3.10

試験電流(test current)

電球の性能を試験する場合の印加電流。その他の規定がない場合は,定格電流。

3.11

最高許容封止部温度(maximum pinch temperature)

電球の点灯中耐えるように設計した,点灯中における電球の封止部(シール部)の最高温度。

3.12

初光束(initial luminous flux)

エージングを行った後の定格電圧における全光束。

3.13

定格光束(rated luminous flux)

(対応国際規格の規定を不採用とした。

3.14

光束維持率(lumen maintenance)

電球を規定の条件で点灯した場合の,規定時間点灯後の全光束と初光束との比。

注記  この比は,一般にパーセント(%)で表す。

3.15

中心光度維持率(centre beam intensity maintenance)

(対応国際規格の規定を不採用とした。

3.16

平均寿命(average life)

(対応国際規格の規定を不採用とした。

3.17

定格平均寿命(rated average life)

(対応国際規格の規定を不採用とした。

3.18

寿命末期(end of life)

電力を供給しても,電球が光を放射しなくなったとき。

3.18A


4

C 7527

:2011

最大光度維持率

反射形電球において,規定時間点灯後の最大光度と初期の最大光度との比。

3.18B

寿命

電球が使用できなくなるか又は規定された基準によって,そのようにみなされるまでの総点灯時間。

3.18C

定格寿命

長時間にわたり製造された同一形式の電球の寿命の平均値に基づいて公表された寿命。

3.18D

点灯の向き

電球を日常使用する場合,性能上に支障を生じない点灯方向。

3.18E

標準点灯の向き

試験時の点灯方向。

3.18F

ワーキング・ディスタンス

光学機器用ハロゲン電球反射形における,反射鏡基準面からフィルム面までの距離。

3.18G

赤外反射膜

赤外放射を反射する光学薄膜。

3.18H

ダイクロイックミラー

可視放射を反射し,赤外放射を透過するミラー。

3.18I

最大外郭寸法

電球の装着を保証するために,灯具で確保しなければならないスペース。

4

性能要求事項

4.1

一般事項

この規格に規定する電球は,JIS C 7551-2 の箇条 4(一般的安全要求事項)又は JIS C 7551-3 の箇条 4(一

般的安全要求事項)に規定する安全要求事項に従わなければならない。

電球は,通常の使用方法及び承認された使用方法で信頼できる性能が得られるように設計する。これは,

この規格の要求を満たすことによって達成される。生産品の 95 %

は,この要求事項を満たさなければなら

ない。

この規格で,電圧を数値以外で表記する場合には,

表 の電圧区分による。


5

C 7527

:2011

表 1−電圧区分

電圧区分

電圧範囲

A 50

V

未満

B 50

V

以上 150 V 以下

C 150

V

を超え 250 V 以下

商用電圧

100 V

クラス,200 V クラス

低電圧 36

V

以下

電球の形式は,

附属書 JA による。

注記 1  IEC 規格においては,個々の電球を識別するための電球固有のコードとして ILCOS コード

が提案されている。この規格の対応国際規格である IEC 60357 に規定されている全ての電球

の ILCOS コードを,

附属書 に参考として示す。

注記 2  ILCOS は,International Lamp Coding System の略で,IEC/TS 61231 に規定されている。

4.2

口金

口金に対する要求事項は,JIS C 7709-1 による。

4.3

寸法

電球の寸法は,箇条 に規定するデータシートによる。

4.4

消費電力

電球の消費電力は,電球を試験電圧で点灯したときに,定格電力の 108 %以下の値でなければならない。

ただし,データシートで,112 %以下と規定した電球は,112 %以下とする。

4.5

光学特性

4.5.1

一般照明用片口金形及び一般照明用両口金形電球

一般照明用片口金形及び一般照明用両口金形電球の光学特性は,

附属書 によって試験したとき、次に

適合しなければならない。

a)

電球の初光束は,定格値の 85 %以上でなければならない。

b)

反射形電球の最大光度の初期値は,定格値の 75 %以上でなければならない。

c)

反射形電球の初期ビームの開きは,定格値の±25 %以内でなければならない。

4.5.2

その他の電球

その他の電球の光学特性は

附属書 によって試験するが,規格値は検討中である。

4.6

光束維持率及び最大光度維持率

4.6.1

一般照明用片口金形及び一般照明用両口金形電球

一般照明用片口金形及び一般照明用両口金形電球の光束維持率及び最大光度維持率は,

附属書 によっ

て試験したとき,次に適合しなければならない。

a)

電球の光束維持率は,定格寿命の 50 %時点で,定格値の 90 %以上でなければならない。

b)

反射形電球の最大光度維持率は,定格寿命の 50 %時点で,定格値の 90 %以上でなければならない。

4.6.2

その他の電球

その他の電球の光束維持率及び最大光度維持率は

附属書 によって試験するが,規格値は検討中である。

4.7

表示事項

4.7.1

外管のない電球への注意表示

外管のない電球には,次の主旨の注意事項を表示しなければならない。


6

C 7527

:2011

“素手で電球を触らないこと”

ただし,素手で触っても失透しない表面処理(例えば,赤外反射膜)の施された電球には,適用しなく

てもよい。

文章の代わりに,電球の最小包装容器には,

附属書 に示す図記号を表示してもよい。

注記  対応国際規格の注記は,アメリカ合衆国に関するものなので,この規格では適用しない。

4.7.2

その他の表示

4.7.1

以外の表示事項は,JIS C 7551-2 の 4.2(表示)又は JIS C 7551-3 の 4.2(表示)による。

5

照明器具設計のための参考情報

電球を安全に使用するために,照明器具は,

附属書 によることが望ましい。

6

データシート

6.1

データシート番号の一般法則

データシートのそれぞれのページには,次の例に示すデータシート番号を付ける。

例 1 C

7527-JIS-2105-1

最初の記号及び数字は,この規格の部門記号及び番号“C 7527”を表し,その後に“-JIS-”を付ける。

2

番目の数字は,4 桁の数字で,次のとおりとする。

−  一般データシート                1000∼1999

−  光学機器用電球                  2000∼2999

−  舞台・スタジオ・写真用電球      3000∼3999

−  一般照明用両口金形電球          4000∼4999

−  特殊用電球                      5000∼5999

−  一般照明用片口金形電球          6000∼6999

−  舞台照明用電球                  7000∼7999

この番号は,そのデータシートに規定する電球に対応する IEC 規格のデータシート番号と同じ番号を付

ける。また,一つのデータシートに複数の電球を規定する場合は,それらに対応する IEC 規格のデータシ

ート番号のうち,最も小さい番号を付ける。

なお,その電球に対応するものが IEC 規格に規定がなく,データシート番号がない場合は,独自の番号

を付け,末尾に“J”と記載する。

例 2 C

7527-JIS-6825J-1

3

番目の数字は,データシートの版番号を表す。初版又はこの規格の 1999 年の改正で規定したものを 1

とする。改正を重ねるごとに 2,3…と番号を変更する。同一の電球のデータシート番号が複数ページにわ

たる場合は,改正したページ及び改正しないページ全ての版番号を変更する。

6.2

データシートのリスト

データシートのリストは,

表 による。


7

C 7527

:2011

表 2−電球のデータシート番号

名称

形式

データシート

番号

対応 IEC 規格データ

シート番号(参考)

JC12V50W 60357-IEC-2005

JC12V100W 60357-IEC-2010

JC15V150W 60357-IEC-2015

JC24V150W 60357-IEC-2016

JC24V250W 60357-IEC-2025

光学機器用ハロゲン電球 
低電圧片口金形

JC36V400W

C 7527-JIS-2005-3

60357-IEC-2040

JCR8V50W 60357-IEC-2105

JCR12V75W 60357-IEC-2107

JCR12V100W 60357-IEC-2110

光学機器用ハロゲン電球 
低電圧反射形 GZ6.35 口金付き

JCR15V150W

C 7527-JIS-2105-3

60357-IEC-2115

光学機器用ハロゲン電球

低電圧反射形 GX5.3 口金付き

JCR24V250W C

7527-JIS-2225-3

60357-IEC-2225

60357-IEC-1005

JC100V650W 60357-IEC-2664

光学機器用ハロゲン電球

商用電圧片口金形

JCD100V650WGY

C 7527-JIS-2664-1

60357-IEC-2666

JP100V500WC

JP100V750WC

JP100V1000WC

舞台・スタジオ・写真用ハロゲン

電球 
商用電圧両口金形

JPD100V650WC

C 7527-JIS-3005-3

60357-IEC-3005

JP100V1000WCGX 60357-IEC-3205

JP100V1000WCG 60357-IEC-3206

JP100V1500WCG

JP100V2000WCG

JP100V3000WCG

60357-IEC-3229

舞台・スタジオ・写真用ハロゲン
電球 
商用電圧片口金形

JP100V5000WCG

C 7527-JIS-3205-2

60357-IEC-3232

J100V150W

,J110V150W

J100V200W

,J110V200W

J100V300W

,J110V300W

一般照明用両口金ハロゲン電球

商用電圧形

J100V500W

,J110V500W

C 7527-JIS-4105-3

60357-IEC-4105

J12V5WS

J12V10WS

J12V10WAS

J12V20WAS

60357-IEC-6210

J12V35WAS

J12V50WAS

一般照明用片口金ハロゲン電球 
低電圧低封入圧形

J12V75WAS

C 7527-JIS-6210-3

60357-IEC-6220

JR12V20W/K3 C

7527-JIS-6310-3

60357-IEC-6310

一般照明用片口金ハロゲン電球 
φ35 低電圧反射形 GZ4 又は GU4
口金付き

JR12V35W/K3

60357-IEC-1011

JR12V20W/K5

JR12V35W/K5

一般照明用片口金ハロゲン電球 
φ50 低電圧反射形 GX5.3 又は

GU5.3

口金付き

JR12V50W/K5

C 7527-JIS-6320-3

60357-IEC-6320

60357-IEC-1012

JR12V20W/K3EZ

一般照明用片口金ハロゲン電球 
φ35 低電圧反射形 EZ10 口金付き  JR12V35W/K3EZ

C 7527-JIS-6330-2

60357-IEC-6330

JR12V20W/K5EZ

JR12V35W/K5EZ

一般照明用片口金ハロゲン電球 
φ50 低電圧反射形 EZ10 口金付き

JR12V50W/K5EZ

C 7527-JIS-6340-2

60357-IEC-6340


8

C 7527

:2011

表 2−電球のデータシート番号(続き)

名称

形式

データシート

番号

対応 IEC 規格データ

シート番号(参考)

JD100V75WP

,JD110V75WP

JD100V100WP

,JD110V100WP

JD100V150WP

,JD110V150WP

JD100V200WP

,JD110V200WP

60357-IEC-6720

JD100V250WP

,JD110V250WP 60357-IEC-6722

JD100V500W

,JD110V500W

一般照明用片口金ハロゲン電球 
商用電圧形

JD200V500W

,JD220V500W

C 7527-JIS-6720-3

60357-IEC-6725

JD100V65WNP

,JD110V65WNP

JD100V85WNP

,JD110V85WNP

60357-IEC-6726

一般照明用片口金ハロゲン電球 
商用電圧形赤外反射膜付き

JD100V130WNP

,JD110V130WNP

C 7527-JIS-6726-3

60357-IEC-6727

JD100V25WPG9

,JD110V25WPG9

JD100V40WPG9

,JD110V40WPG9

JD100V60WPG9

,JD110V60WPG9

JD100V25WPFG9

,JD110V25WPFG9

JD100V40WPFG9

,JD110V40WPFG9

一般照明用片口金ハロゲン電球

商用電圧形 G9 口金付き

JD100V60WPFG9

,JD110V60WPFG9

C 7527-JIS-6730-2

60357-IEC-6730

JDR100V50WN/K

,JDR110V50WN/K

一般照明用片口金ハロゲン電球 
φ50 商用電圧反射形

JDR100V75WN/K

,JDR110V75WN/K

C 7527-JIS-6820-1

60357-IEC-6820

JDR100V65W/K7

,JDR110V65W/K7

JDR100V85W/K7

,JDR110V85W/K7

一般照明用片口金ハロゲン電球 
φ70 商用電圧反射形

JDR100V100W/K7

,JDR110V100W/K7

C 7527-JIS-6825J-2


9

C 7527

:2011

2005

2011

光学機器用ハロゲン電球

低電圧片口金形

ページ 1/2

(参考)

光束維持率

形式

定格

電圧

V

口金

点灯

向き

標準

点灯

向き

定格

電力

a)

W

全光束

lm

規定点灯時間

h

%

定格 
寿命

h

分布
温度

K

JC12V50W G6.35-15

50

1

400

JC12V100W

12

GY6.35-15 100

000

3 300

JC15V150W 15

JC24V150W

150 5

000

JC24V250W

24

G6.35-15

250 8

500

JC36V400W 36

G6.35-20

口金

下方 
鉛直

±90°

口金

下方
鉛直

400 14

500

25 90

以上

50

3 400

a)

最大許容消費電力は,定格電力の 112 %以下である。

C 7527-JIS-2005-3


10

C 7527

:2011

2005

2011

光学機器用ハロゲン電球

低電圧片口金形

ページ 2/2

単位  mm

寸法

(参考)

形式

D C  H

1

H

2

A B α 

P

a)

Q

a)

w h 

対応 IEC 規格

データシート

番号

b)

JC12V50W 11.5

以下

44

以下

30

±0.25

− 1

以下

1.5

以下

10

°

以下

14

以下

36.5

3.3 1.6

60357-IEC-2005

JC12V100W 11.0

以下

1

以下

 4.2

2.3

60357-IEC-2010

JC15V150W 11.5

以下

  1.6

以下

 14

以下

 4.8

3.0

60357-IEC-2015

JC24V150W 50

以下

0
0.5

32

1.75

以下

42.5

5.8 2.9

60357-IEC-2016

JC24V250W

13.5

以下

55

以下

33

±0.25

2.0

以下

16

以下

47.5

7.0 3.5

60357-IEC-2025

JC36V400W 18.0

以下

60

以下

36

±0.25

2.3

以下

21

以下

52.5

9.4 4.7

60357-IEC-2040

a)

ガラス球は,寸法 の範囲において口金の中心軸を中心とするφの範囲になければならない。

b)

フィラメント寸法の規定に対応する IEC 規格データシート番号は,60357-IEC-1007 である。

C 7527-JIS-2005-3


11

C 7527

:2011

2005

2011

光学機器用ハロゲン電球

低電圧反射形 GZ6.35 口金付き

ページ 1/1

(参考)

形式

定格 
電圧

V

反射鏡

口金

点灯の

向き

標準点灯

の向き

定格 
電力

W

定格寿命

h

色温度

K

JCR8V50W 8

アルミ膜ミラー 50

JCR12V75W

75

JCR12V100W

12

水平

°

°

90

15


(+は口金下方,
−は口金上方)

100

JCR15V150W 15

ダイクロイック 
ミラー

GZ6.35

水平±15°

水平

150

50 3

300

単位  mm

寸法

形式

D C 

F G J K 

L

a)

対応 IEC 規格

データシート番号

JCR8V50W

60357-IEC-2105

JCR12V75W

60357-IEC-2107

JCR12V100W

60357-IEC-2110

JCR15V150W

49.7

±0.3 42

以下

24.85 2.5

以下

8.0

±0.4 2.2

以下

23

±1.0

32 2

以下

60357-IEC-2115

注記 1  電球には基準突起を付けることが望ましい。 
注記 2  製造業者が指定した条件で冷却する。 

a)

  L

は,ワーキング・ディスタンスを示す。

C 7527-JIS-2105-3


12

C 7527

:2011

2005

2011

光学機器用ハロゲン電球

低電圧反射形 GX5.3 口金付き

ページ 1/1

(参考)

形式

定格 
電圧

V

反射鏡

口金

点灯の向き

標準

点灯の

向き

定格 
電力

W

定格寿命

h

色温度

K

JCR24V250W 24

ダイクロイック 
ミラー

GX5.3

水平

°

°

90

15


(+は口金下方,

−は口金上方)

水平 250

50

3

400

単位  mm

寸法

D

a)

D

1

b)

C N T U V W

c)

r L

d)

α 

対応 IEC 規格

データシート番号

50.67

以下

49.43

49.94

44.45

以下

36.83

37.72

46.48

以下

0.76 1.40

2.16

0.89

以上

0.25

0.76

31.7

(参考)

15

°

60357-IEC-2225

60357-IEC-1005

注記  製造業者が指定した条件で冷却する。 

a)

モールドのばりなどの突起部を含む。

b)

基準面から の距離にある Y 面上の直径。

c)

モールドのばりと基準面との最低の隙間。

d)

  L

は,ワーキング・ディスタンスを示す。

C 7527-JIS-2225-3


13

C 7527

:2011

2005

2011

光学機器用ハロゲン電球

商用電圧片口金形

ページ 1/1

図 1                      図 2

(参考)

光束維持率

形式

定格

電圧

V

形状

口金

点灯の

向き

標準

点灯の

向き

定格

電力

W

全光束

lm

規定点

灯時間

h

%

定格
寿命

h

分布
温度

K

JCD100V650WGY

図 

17 750

50

100

3 200

JC100V650W

100

図 

GY9.5

口金下方
鉛直±90°

口金下
方鉛直

650

18 200

37.5

90

以上

75

3 250

単位  mm

寸法

(参考)

形式

D C H 

w h 

対応 IEC 規格

データシート番号

JCD100V650WGY 24

以下 63 以下 37±2

− 60357-IEC-2666

JC100V650W 19.5

以下 67.2 以下

36.5

±1 8.6

8.7

60357-IEC-2664

注記  この電球のデータシート番号は,JIS C 7527:2005 では,C 7527-JIS-2666-2 である。 

C 7527-JIS-2664-1


14

C 7527

:2011

2005

2011

舞台・スタジオ・写真用ハロゲン電球

商用電圧両口金形

ページ 1/1

(参考)

形式

定格 
電圧

V

口金

点灯の

向き

標準

点灯の

向き

定格 
電力

W

定格

寿命

h

分布

温度

K

JP100V500WC 500

JP100V750WC

R7s-15

750

JP100V1000WC R7s-15

又は R7s-18 1 000

JPD100V650WC

100

R7s-18

,R7s-21 又は RX7s

水平

±4°

水平

650

100 3

200

単位  mm

寸法

形式

Z B 

P

a)

対応 IEC 規格

データシート番号

JP100V500WC

JP100V750WC

10.2

以下

12

以下

JP100V1000WC

114.2

±1.6 117.6 以下

11.2

以下

14

以下

JPD100V650WC 74.9

±1.6 78.3 以下 13.5 以下

18

以下

60357-IEC-3005

注記  これらの電球は,水平方向に対して±4°以内で使用するように設計されている。水平方向に対して±15°まで

は使用できるが,その場合電球性能に悪影響を及ぼすことがある。

a)

排気チップをもつ構造の場合,その位置は,封止部に対して平行又は垂直でなければならない。ただし,長さ
方向に対して中央にある必要はない。

C 7527-JIS-3005-3


15

C 7527

:2011

2005

2011

舞台・スタジオ・写真用ハロゲン電球

商用電圧片口金形

ページ 1/1

図 1

図 2

図 3

(参考)

形式

定格 
電圧

V

形状

口金

点灯の向き

標準点灯

の向き

定格 
電力

W

定格

寿命

h

分布

温度

K

JP100V1000WCGX

図 

GX9.5

JP100V1000WCG

図 

G22

1 000

JP100V1500WCG 1

500

JP100V2000WCG 2

000

JP100V3000WCG

口金下方鉛直 
±90°

3 000

200

JP100V5000WCG

100

図 

G38

口金下方鉛直 
±45°

口金下方
鉛直

5 000

400

3 200

単位  mm

寸法

形式

D C H 

対応 IEC 規格

データシート番号

JP100V1000WCGX 110

以下

55

±2 60357-IEC-3205

JP100V1000WCG

35

以下

140

以下

63.5

±2 60357-IEC-3206

JP100V1500WCG

JP100V2000WCG

40

以下 210 以下

JP100V3000WCG 60

以下 220 以下

127

±2 60357-IEC-3229

JP100V5000WCG 77

以下 290 以下

165

±2 60357-IEC-3232

C 7527-JIS-3205-2


16

C 7527

:2011

2005

2011

一般照明用両口金ハロゲン電球

商用電圧形

ページ 1/1

(参考)

形式

定格 
電圧

V

口金

点灯の

向き

標準

点灯の

向き

定格 
電力

W

全光束

lm

定格寿命

h

分布温度

K

J100V150W

J110V150W

150 2

400

J100V200W

J110V200W

200 3

600

J100V300W

J110V300W

300 5

900

J100V500W

J110V500W

100

110

R7s-12

又は

R7s-15

水平

±4°

水平

500 10

500

2 000

3 000

単位  mm

寸法

形式

Z B P

a)

対応 IEC 規格

データシート番号

J100V150W

J110V150W

J100V200W

J110V200W

J100V300W

J110V300W

J100V500W

J110V500W

114.2

±1.6 117.6 以下

10.2

以下 12 以下 60357-IEC-4105

注記  これらの電球は,水平方向に対して±4°以内で使用するように設計されている。水平方向に対して±15°まで

は使用できるが,その場合電球性能に悪影響を及ぼすことがある。

a)

排気チップをもつ構造の場合,その位置は,封止部に対して平行又は垂直でなければならない。ただし,長さ
方向に対して中央にある必要はない。

C 7527-JIS-4105-3


17

C 7527

:2011

2005

2011

一般照明用片口金ハロゲン電球

低電圧低封入圧形

ページ 1/1

単位  mm

図 1

図 2

図 3  最大外郭寸法

(参考)

形式

定格 
電圧

V

形状

口金

点灯の

向き

標準

点灯の

向き

定格
電力

W

全光束

lm

定格寿命

h

分布温度

K

J12V5WS 5

60

700

J12V10WS

図 

J12V10WAS

10 140

2

800

J12V20WAS

G4

20 320

J12V35WAS 35

600

J12V50WAS 50

900

2 900

J12V75WAS

12

図 

GY6.35-15

自由

口金上
方鉛直

75 1 400

3 000

3 000

単位  mm

寸法

形式

D C 

H(参考)

最大外郭寸法

対応 IEC 規格

データシート番号

J12V5WS

J12V10WS

J12V10WAS

J12V20WAS

10

以下 33 以下 22

図 による。 60357-IEC-6210

J12V35WAS

J12V50WAS

J12V75WAS

12

以下 44 以下 30

ガラス管部:直径 15,高さ 27 
封止部:幅 15,厚さ 7.5

60357-IEC-6220

口金ピンに曲げ応力をかけてはならない。

C 7527-JIS-6210-3


18

C 7527

:2011

2005

2011

一般照明用片口金ハロゲン電球

φ35 低電圧反射形 GZ4 又は GU4 口金付き

ページ 1/1

(参考)

形式

定格 
電圧

V

反射鏡

口金

点灯の

向き

標準

点灯の

向き

定格 
電力

W

最大 
光度

cd

a)

ビーム 
の開き

(°)

a)

定格 
寿命

h

色温度

K

3 500 10

1 200 20

JR12V20W/K3 20

500 30

4 800 10

2 000 20

JR12V35W/K3

12

ダ イ ク ロ
イ ッ ク ミ

ラー

GZ4

又は

GU4

自由

水平

(寿命

試験は
口金上
方鉛直)

35

900 30

2 000

3 000

a)

狭角形,中角形及び広角形の代表的なビームの開き及びその最大光度を例として示す。

単位  mm

寸法

形式

D

 b)

 C B D

B

 N 

対応 IEC 規格

データシート番号

JR12V20W/K3 60357-IEC-6310

JR12V35W/K3

34.3

∼35.3 40 以下

5

以下 33.5 以下

25

∼30

60357-IEC-1011

b)

最大外径寸法は,金型のばり及び真円度外れを含む。

c)

  D

部と D

B

部との直径差によって形成される環状部を X 面と定義する。

X

面は,電球の位置決めに用いることができる。その場合,正確な光の照準精度を得るために

X

面と外郭部芯出し機構とがしっかり固定されなければならない。GZ4 口金の電球においては,

外郭部芯出し機構が電球保持に関して重要な役割をもつ。

C 7527-JIS-6310-3


19

C 7527

:2011

2005

2011

一般照明用片口金ハロゲン電球

φ50 低電圧反射形 GX5.3 又は GU5.3 口金付き

ページ 1/2

(参考)

形式

定格

電圧

V

反射鏡

口金

点灯の

向き

標準

点灯の

向き

定格

電力

W

最大 
光度

cd

a)

ビーム 
の開き

(°)

a)

定格 
寿命

h

色温度

K

3 500

12

1 000

24

JR12V20W/K5 20

500

38

7 500

12

2 500

24

JR12V35W/K5 35

1 100

38

10 000

10

3 000

20

JR12V50W/K5

12

ダ イ ク ロ
イ ッ ク ミ

ラー

GX5.3

又は

GU5.3

自由

水平

(寿命

試験は
口金上
方鉛直)

50

1 500

35

4 000

3 000

a)

狭角形,中角形及び広角形の代表的なビームの開き及びその最大光度を例として示す。

C 7527-JIS-6320-3


20

C 7527

:2011

2005

2011

一般照明用片口金ハロゲン電球

φ50 低電圧反射形 GX5.3 又は GU5.3 口金付き

ページ 2/2

単位  mm

寸法

形式

D

a)

D

A

 

D

B

 C B N V A α 

対応 IEC 規格

データシート番号

JR12V20W/K5

JR12V35W/K5

JR12V50W/K5

49.4

50.7

48

参考

48.0

以下

46.0

以下

5.5

以下

35.8

38.4

1.8

2.4

0.3

以上

17

以下

60357-IEC-6320

60357-IEC-1012

a)

最大外径寸法は,金型のばり及び真円度外れを含む。

b)

  D

部と D

B

部との直径差によって形成される環状部を X 面と定義する。

X

面は,電球の位置決めに用いることができる。その場合,正確な光の照準精度を得るために X 面と外郭部

芯出し機構とがしっかり固定されなければならない。GX5.3 口金の電球においては,外郭部芯出し機構が電球
保持に関して重要な役割をもつ。

単位  mm

最大外郭寸法

B D 

L N R R

1

 

R

2

 V W  a  b  c 

25

(GX5.3)

5.5 50.7

24

(GU5.3)

51.5 38.4

84  46.3

21.1

2.4  48.0

20.8  5.3  9.0

注記  最大外郭寸法の規定は,IEC 60630,データシート番号 60630-IEC-4010 の規定をそのまま引用した。 

c)

この線から下の部分については,対応するゲージを用いて適合しなければならない。

d)

ネック部と受金との関係については,JIS C 7709-1 の規定による。

C 7527-JIS-6320-3


21

C 7527

:2011

1999

2011

一般照明用片口金ハロゲン電球

φ35 低電圧反射形 EZ10 口金付き

ページ 1/1

(参考)

形式

定格

電圧

V

反射鏡

口金

点灯の

向き

標準

点灯の

向き

定格

電力

W

最大 
光度

cd

a)

ビーム 
の開き

(°)

a)

定格 
寿命

h

色温度

K

3 500 10

1 200 20

JR12V20W/K3EZ 20

550 30

4 800 10

2 000 20

JR12V35W/K3EZ

12

ダイクロ 
イックミ

ラー

EZ10

自由

水平

(寿命

試験は
口金上
方鉛直)

35

900 30

2 000

3 000

a)

狭角形,中角形及び広角形の代表的なビームの開き及びその最大光度を例として示す。

単位  mm

寸法

形式

D C B 

対応 IEC 規格

データシート番号

JR12V20W/K3EZ

JR12V35W/K3EZ

35.3

以下

55

以下

5

以下 60357-IEC-6330

C 7527-JIS-6330-2


22

C 7527

:2011

1999

2011

一般照明用片口金ハロゲン電球

φ50 低電圧反射形 EZ10 口金付き

ページ 1/1

(参考)

形式

定格

電圧

V

反射鏡

口金

点灯の

向き

標準

点灯の

向き

定格

電力

W

最大 
光度

cd

a)

ビーム 
の開き

(°)

a)

定格 
寿命

h

色温度

K

3 500

12

1 100

24

JR12V20W/K5EZ 20

500

38

7 500

12

2 500

24

JR12V35W/K5EZ 35

1 100

38

10 000

12

3 000

24

JR12V50W/K5EZ

12

ダイクロ 
イックミ

ラー

EZ10

自由

水平

(寿命

試験は
口金上
方鉛直)

50

1 500

38

2 000

3 000

a)

狭角形,中角形及び広角形の代表的なビームの開き及びその最大光度を例として示す。

単位  mm

寸法

形式

D C B 

対応 IEC 規格

データシート番号

JR12V20W/K5EZ

JR12V35W/K5EZ

JR12V50W/K5EZ

50.7

以下

65.0

以下

4.5

以下 60357-IEC-6340

C 7527-JIS-6340-2


23

C 7527

:2011

2005

2011

一般照明用片口金ハロゲン電球

商用電圧形

ページ 1/2

a)

 13.49

mm

の基準直径をなす位置の円周。

(参考)

形式

定格

電圧

V

口金

点灯の

向き

標準

点灯の

向き

定格

電力

W

全光束

lm

定格 
寿命

h

色温度

K

JD100V75WP

JD110V75WP

75

1 120

JD100V100WP

JD110V100WP

100

1 600

2 850

JD100V150WP

JD110V150WP

150

2 400

1 500

JD100V200WP

JD110V200WP

200

3 400

JD100V250WP

JD110V250WP

250

4 500

2 900

JD100V500W

JD110V500W

100

110

500

9 500

2 950

JD200V500W

JD220V500W

200

220

E11

自由

口金上方
鉛直

500

8 500

2 000

2 900

注記  口金内部にヒューズをもつ電球である。

C 7527-JIS-6720-3


24

C 7527

:2011

2005

2011

一般照明用片口金ハロゲン電球

商用電圧形

ページ 2/2

単位  mm

寸法

形式

D C 

H

1

(参考) H

2

(参考)

対応 IEC 規格

データシート番号

JD100V75WP

JD110V75WP

JD100V100WP

JD110V100WP

18

以下

JD100V150WP

JD110V150WP

JD100V200WP

JD110V200WP

18

以下

76.2

以下

35 49

60357-IEC-6720

JD100V250WP

JD110V250WP

18

以下 85 以下 41

56

60357-IEC-6722

JD100V500W

JD110V500W

JD200V500W

JD220V500W

19

以下 100 以下

51 66

60357-IEC-6725

C 7527-JIS-6720-3


25

C 7527

:2011

2005

2011

一般照明用片口金ハロゲン電球

商用電圧形  赤外反射膜付き

ページ 1/1

a)

 13.49

mm

の基準直径をなす位置の円周。

(参考)

形式

定格 
電圧

V

口金

点灯の

向き

標準

点灯の

向き

定格
電力

W

全光束

lm

定格 
寿命

h

分布 
温度

K

JD100V65WNP

JD110V65WNP

65

1 120

JD100V85WNP

JD110V85WNP

85

1 600

2 850

JD100V130WNP

JD110V130WNP

100

110

E11

自由

口金上方
鉛直

130

2 400

2 000

2 900

単位  mm

寸法

形式

D C 

H

1

(参考) H

2

(参考)

対応 IEC 規格

データシート番号

JD100V65WNP

JD110V65WNP

JD100V85WNP

JD110V85WNP

14

以下 60357-IEC-6726

JD100V130WNP

JD110V130WNP

16

以下

75

以下 35

49

60357-IEC-6727

注記 1  ガラス球表面に赤外反射膜を施した電球である。 
注記 2  口金内部にヒューズをもつ電球である。 

C 7527-JIS-6726-3


26

C 7527

:2011

2005

2011

一般照明用片口金ハロゲン電球

商用電圧形 G9 口金付き

ページ 1/1

(参考)

形式

定格 
電圧

V

ガラス

球の

仕上げ

口金

点灯の

向き

標準

点灯の

向き

定格
電力

W

全光束

lm

定格寿命

h

分布温度

K

JD100V25WPG9

JD110V25WPG9

25 260

JD100V40WPG9

JD110V40WPG9

40 510

JD100V60WPG9

JD110V60WPG9

透明

60 830

JD100V25WPFG9

JD110V25WPFG9

25 230

JD100V40WPFG9

JD110V40WPFG9

40 480

JD100V60WPFG9

JD110V60WPFG9

100

110

表面 
つや

消し

G9

自由

口金上

方鉛直

60 790

2 000

2 900

最大外郭寸法は,直径 17 mm,高さ 39 mm とする。

単位  mm

寸法

形式

D C 

H(参考)

対応 IEC 規格

データシート番号

JD100V25WPG9

,JD110V25WPG9

JD100V40WPG9

,JD110V40WPG9

JD100V60WPG9

,JD110V60WPG9

JD100V25WPFG9

,JD110V25WPFG9

JD100V40WPFG9

,JD110V40WPFG9

JD100V60WPFG9

,JD110V60WPFG9

14

以下 51 以下 18∼30 60357-IEC-6730

C 7527-JIS-6730-2


27

C 7527

:2011

2011

一般照明用片口金ハロゲン電球

φ50 商用電圧反射形

ページ 1/1

(参考)

形式

定格
電圧

V

反射鏡

口金

点灯の

向き

標準

点灯の

向き

定格
電力

W

最大

光度

cd

a)

ビーム

の開き

(゜)

a)

定格

寿命

h

温度

K

JDR100V50WN/K

JDR110V50WN/K

50 3 200

1 600

800

10

20

35

2 000

3 000

JDR100V75WN/K

JDR110V75WN/K

100

110

ダイクロ 
イ ッ ク ミ
ラー

E11

自由

水平

( 寿 命
試 験 は

口金上
方鉛直)

75 5 900

2 900

1 500

10

20

35

a)

狭角形,中角形及び広角形の代表的なビームの開き及びその最大光度を例として示す。

単位  mm

寸法

形式

D C B 

対応 IEC 規格

データシート番号

JDR100V50WN/K

,JDR110V50WN/K

JDR100V75WN/K

,JDR110V75WN/K

53

以下 72 以下

7

以下 60357-IEC-6820

注記 1  内管表面に赤外反射膜を施した電球である。 
注記 2  この電球のデータシート番号は,JIS C 7527:2005 では C 7527-JIS-6820J-1 である。 

C 7527-JIS-6820-1


28

C 7527

:2011

2005

2011

一般照明用片口金ハロゲン電球

φ70 商用電圧反射形

ページ 1/1

(参考)

形式

定格
電圧

V

反射鏡

口金

点灯の

向き

標準

点灯の

向き

定格
電力

W

最大 
光度

cd

a)

ビーム 
の開き

(゜)

a)

定格 
寿命

h

温度

K

JDR100V65W/K7

JDR110V65W/K7

65

6 800

2 900

1 450

10

20

35

3 000

3 000

JDR100V85W/K7

JDR110V85W/K7

85

9 500

4 000

2 000

10

20

35

JDR100V100W/K7

JDR110V100W/K7

100

110

ダイクロ

イックミ 
ラー

E11

自由

水平

( 寿 命
試 験 は
口金上

方鉛直)

100

15 000

5 500

3 000

10

20

35

2 000

a)

狭角形,中角形及び広角形の代表的なビームの開き及びその最大光度を例として示す。

単位  mm

寸法

形式

D C B 

対応 IEC 規格

データシート番号

JDR100V65W/K7

JDR110V65W/K7

JDR100V85W/K7

JDR110V85W/K7

JDR100V100W/K7

JDR110V100W/K7

71.0

以下

78.0

以下

4.5

以下

C 7527-JIS-6825J-2


29

C 7527

:2011

附属書 A

規定)

光学特性,光束維持率,最大光度維持率及び寿命特性の試験方法

A.1

一般事項

この附属書は,電球の全光束,光束維持率及び寿命特性並びに反射形電球のビームの開き,最大光度,

最大光度維持率及び寿命特性の試験方法について規定する。

注記  この附属書に規定する試験方法と実際の動作条件(器具)とは異なる場合があるので,実際に

得られる結果と異なる場合がある。

A.2

光学特性試験

全光束は JIS C 7801 の箇条 7(全光束測定)

,ビームの開き及び最大光度は JIS C 7801 の 8.4(最大光度,

及びビームの開き)によって測定する。

初期測定に先立ち,ランプは定格電圧で約 1 時間のエージングを行う。

このエージング時間は,消費電力が 10 kW までの電球の基準の測定に適用する。生産時の試験では,製

造業者は短いエージング時間を選択してもよい。

A.3

光束維持率,最大光度維持率及び寿命試験

A.3.1

点灯の向き

片口金形電球は,製造業者又は責任ある販売業者によって指定された場合を除いて,口金上方鉛直方向

で点灯する。受金の中心軸は,鉛直から 5°を超えて傾いてはならない。

両口金形電球は,製造業者又は責任ある販売業者によって指定された場合を除いて,水平方向で点灯す

る。水平から 4°を超えて傾いてはならない。

舞台・スタジオ・写真用電球は,実測に基づいて同等値に設定された主要な動作パラメータ(例えば,

口金ピン温度,封止部温度,ガラス球表面温度,強制空冷,点灯の向きなど)のもとで,試験する。

注記  舞台・スタジオ・写真用電球の性能は,特に点灯条件及び用いる器具に影響されるので,適切

な製造業者の器具で試験することを推奨する。

A.3.2

振動・衝撃

電球は,点灯中か消灯中かにかかわらず,受金に触れたときに知覚できる振動又は衝撃のない状態で点

灯する。

A.3.3

受金

用いる受金は,JIS C 7709-2 に規定する受金とする。これらの受金は,頑丈な構造で,適切な電気的接

続を確実にし,過熱を避けるように設計されていなければならない。

電圧測定位置と電球端子との間の電圧降下は,次の値を超えてはならない。

−  電圧区分 B,C 及び商用電圧の電球については,試験電圧の 0.1 %

−  電圧区分 A 及び低電圧の電球については,試験電圧の 0.5 %

A.3.4

動作温度

動作温度は,製造業者又は責任ある販売業者の指定する値を超えてはならない。

該当する場合には,口金ピン又は接点温度及び封止部温度は,JIS C 7551-3 の C.10(口金接点又は口金


30

C 7527

:2011

ピン部の最高許容温度)及び JIS C 7551-3 の C.9(セルフシールドハロゲン電球の最高許容封止部温度)

に規定する値,又は製造業者若しくは責任ある販売業者の指定する値を超えてはならない。

A.3.5

試験電圧

電球は,±1 %の範囲で一定に維持された試験電圧で,50 Hz 又は 60 Hz の正弦波に近い交流で点灯する。

総高調波成分は,5 %を超えてはならない。総高調波成分は,基本波を 100 %とした各総高調波成分の実効

値の合計で定義する。

注記 1  通常は,安定化電源を用いることが必要である。また,複数の電球群に対して 1 台の安定化

電源を用いる場合,負荷変動による微妙な電圧変動を補償するため各群について電圧微調整

が必要である。日常的な電圧の確認及び試験電圧にできるだけ近くするような確認・調整が

望ましいが,その間隔は 100 時間以内であることが望ましい。舞台・スタジオ・写真用電球

における試験電圧の確認・調整の間隔は,定格寿命の 5 %を超えないことが望ましい。

注記 2  供給電圧の変動に対する安定化電源の応答速度は,0.5 %より大きい変動が 1 分間以内に修正

されるものが望ましい。

A.3.6

試験サイクル

電球は,次に示す試験サイクルで点灯しなければならない。

なお,消灯時間は点灯時間に含めない。

−  電圧区分 A 及び低電圧の一般照明用片口金形電球は,一日に 1 回,15 分間以上消灯する。

−  電圧区分 B,C 及び商用電圧の一般照明用片口金形及び一般照明用両口金形電球は,一日に 1 回,15

分間以上消灯する。

−  光学機器用電球は,検討中である。

−  写真用電球は,15 分間点灯 15 分間消灯を繰り返す。

−  スタジオ用電球は,45 分間点灯 15 分間消灯を繰り返す。

−  舞台用電球は,45 分間点灯 15 分間消灯を繰り返す。

A.3.7

試験の終了

寿命試験は,50 %残存率に到達した時点で終了したものとみなす。


31

C 7527

:2011

附属書 B

規定)

図記号

B.1

図記号の高さ及び文字の高さ

図記号の高さは,5 mm 以上とする。文字を用いる場合は,その高さは,2 mm 以上とする。

B.2

素手で電球に触れることを禁止する図記号

素手で電球に触れることを禁止する図記号は,

図 B.1 による。

a)

b)

注記 1  口金及びガラス球の絵は,変えてもよい。 
注記 2  三角形及び長方形の記号は,2 者をペアで用いることが望ましい。 
注記 3  見やすくするために,×印の大きさ及び太さを変えてもよい。

図 B.1−図記号


32

C 7527

:2011

附属書 C 

参考)

照明器具設計のための参考情報

C.1

電球を安全に使用するための参考情報

電球を安全に使用するために,照明器具は,ランプデータシート及びこの附属書の情報を考慮すること

が望ましい。

C.2

最大外郭寸法

電球の機械的な許容範囲のため,この規格,IEC 60630 又は製造業者若しくは責任のある販売業者から

与えられる最大外郭寸法の情報に基づいて,照明器具にフリースペースを設けるのが望ましい。

C.3

過電圧点灯

ハロゲン電球は,定格電圧より高い電圧で始動及び/又は点灯すると短寿命になる。

一般に,高い電圧用に設計された電球(電圧区分 B 及び C)は,定格電圧が低い電球(電圧区分 A)に

比べて,より大幅な電圧増加に耐えられる。非常に高い発光効率及び/又は高い相関色温度に設計された

電球では,特にその傾向がある。

発光効率及び相関色温度は,到達し得る電球寿命と強い相関がある。したがって,満足な電球性能を維

持する上でどの程度の最高点灯電圧が許されるかを知るには,定格電圧及び定格寿命が一つのよい指標に

なる。

このため,

表 C.1 を遵守するのが望ましい。

表 C.1−最高点灯電圧

定格電圧に対する最高点灯電圧  %

定格寿命

h

電圧区分 A 及び低

電圧

電圧区分 B,C 及び

商用電圧

25

未満 100

110

 25

以上 50 未満 105

 50

以上 200 未満 108

200

以上 110

注記  適切に設計された電源を使用することで,電圧変動を制御

することができる。これは,特に,電圧区分 A の電球に効
果的である。

C.4

一般照明用両口金形電球への外部ヒューズの使用

一般照明用両口金形電球は,直列にヒューズを入れて点灯することが望ましい。それによって,照明器

具内でランプが破裂又は破損する可能性を減らすことができる。推奨するヒューズの定格値は,

表 C.2 

よる。

注記  その他の電球用のヒューズは,JIS C 7551-3 の C.7(外部ヒューズ)を参照。


33

C 7527

:2011

表 C.2−一般照明用両口金形電球のヒューズの定格値

電球

ヒューズの定格電流

定格電圧

定格電力 A

V W

a) 

b) 

100

∼135 100

2.0

200

∼250  2.0

100

∼135 150

2.0

200

∼250  2.0

100

∼135 200

4.0

200

∼250  2.0

100

∼135 250

4.0

200

∼250  2.0

100

∼135 300

4.0

200

∼250  2.0

100

∼135 500

6.3

200

∼250  4.0

100

∼135 750  10.0

c)

 10.0

200

∼250  6.3 6.0

100

∼135 1 000

10.0

c)

 10.0

200

∼250  6.3 6.0

100

∼135 1 500

− 20.0

200

∼250

− 10.0

100

∼135 2 000

− 25.0

200

∼250

− 10.0

a)

高遮断容量の 250 V“速動形”ミニチュアヒューズ(JIS C 6575-2

b)

 500

V

の“速動形”D ヒューズ(IEC 60269-3-1

c)

  JIS C 6575-2

では規定していないが,一般的に用いられている。

C.5

石英製電球の最高許容封止部温度

使用中における石英製電球の最高許容封止部温度は,各電球のデータシートに記載されている。

最高許容封止部温度の一般的な基準値を,

表 C.3 に示す。電球の定格寿命によって,表 C.3 のように異

なる値となる。使用中の封止部温度に関して,

表 C.3 の条件を満足していれば,電球の早期断線を避ける

ことができる。

封止部温度の測定方法は,JIS C 7802 に規定する方法による。

表 C.3−最高許容封止部温度

電球の定格寿命

h

最高許容封止部温度

6

以下 520

6

を超え 15 以下 450

 15

を超え 300 未満 400

300

以上 350

注記 1  封止部温度について特別に設計された電球の安全性が,従来と同等

に確保される場合は,電球データシートにその旨を記載し,この温
度を最高許容封止部温度とすることができる。

注記 2  非常に湿度が高い条件(相対湿度が 90 %を超える場合)において

は,封止部の劣化によって電球の寿命が短くなることもある。


34

C 7527

:2011

C.6

ガラス球温度

定格電圧で点灯したとき,ガラス球温度は 250  ℃以上で,900  ℃を超えないことが望ましい。この許容

温度を守ることによって,ガラス球の劣化を避けることができる。

舞台・スタジオ・写真用電球においては,ガラス球材料(例えば,硬質ガラスの使用)の違いから,最

高許容温度には,

表 C.4 のような例外がある。

試験条件及び方法は,

附属書 による。

表 C.4−舞台・スタジオ・写真用電球における最高許容ガラス球温度の例外

IEC 60357

電球データシート No.

最高許容ガラス球温度  ℃

60357-IEC-3105 1 000

a)

60357-IEC-3230 700

60357-IEC-3231 700

60357-IEC-3310 700

60357-IEC-3405 1 000

a)

a)

定格寿命が 15 時間又はそれ以下の電球。


35

C 7527

:2011

附属書 D 

参考)

ガラス球温度測定方法

D.1

測定条件

C.6

に規定する電球のガラス球温度は,次の関連する照明器具の安全性要求事項及び電気機器の安全性

規定によって,測定する。

−  光学機器用電球は,JIS C 9335-2-56 の 11.(温度上昇)による。

−  舞台・スタジオ・写真用,

一般照明用両口金形,

一般照明用片口金形及び舞台照明用電球は,JIS C 8105-2

による。

−  特殊用電球は,検討中である。

D.2

測定方法

最も簡単なガラス球温度測定方法は,赤外線温度計を用いる方法である。

この方法が適用できない場合(にだけ)

,熱電対による方法を用いることが望ましい。

注記 1  熱電対の接点とガラス球との接触は非常に重要なので,ばね,接着剤などを用いて密着させ

てもよい。熱電対及び接着剤を用いることに関する詳細な内容は,JIS C 7802 による。

注記 2  熱電対及び接着剤(用いる場合)は,放射による熱を多少は吸収する。熱電対をチャート式

レコーダに接続し,温度が安定したら電球の電源を切ると,温度はすぐに降下するが,約 0.5

秒間後から温度降下の割合は安定する。時間対温度曲線のこの安定部分から外挿することに

よって,電源を切った瞬間の真の温度を決定し,測定する。

熱電対をチャート式レコーダに接続し,温度が安定したらハロゲン電球の電源を切る。温度はすぐに降

下するが,約 0.5 秒間後から温度降下の割合は安定する。時間対温度曲線のこの安定部分から外挿するこ

とによって,電源を切った瞬間の真の温度を決定する。


36

C 7527

:2011

附属書 E

参考)

ILCOS

コード

対応国際規格である IEC 60357 においてデータシートに記載されている電球の ILCOS コードを,

表 E.1

表 E.6 に示す。

注記 1  コードは,電球を指定するための必要な仕様を示すものではない。ただし,電球の互換性に

ついて,取替えが正しく行われるための助けとすることが望ましい。

注記 2  この規格では,標準のコード(ILCOS D)を示しているが,必要がある場合,IEC 61231 

4.3

(コードの長さ)に示されている短縮コードを用いることができる。

注記 3  この規格で,ILCOS コードに“voltage”が記載されている場合,定格電圧及び/又は電圧範

囲で記載される。電圧範囲の場合は,範囲を示す二つの数字をスラッシュで区切って表示す

る。


37

C 7527

:2011

表 E.1−光学機器用電球の ILCOS コード

IEC

規格データ

シート番号

定格電力

定格電圧又は

電圧区分

口金 ILCOS コード

60357-IEC-2005 50

12 G6.35-15

HSPT-50-12-G6.35=15-11.5/30

60357-IEC-2010 100

12  GY6.35-15

HSPT-100-12-GY6.35=15-11/30

60357-IEC-2015 150

15  G6.35-15

HSPT-150-15-G6.35=15-11.5/30

60357-IEC-2016 150

24  G6.35-15

HSPT-150-24-G6.35=15-13.5/31.75

60357-IEC-2025 250

24  G6.35-15

HSPT-250-24-G6.35=15-13.5/33

60357-IEC-2040 400

36  G6.35-20

HSPT-400-36-G6.35=20-18/36

60357-IEC-2105 50

8 GZ6.35

HAP-50-8-GZ6.35-50

60357-IEC-2107 75

12 GZ6.35

HRP-75-12-GZ6.35-50

60357-IEC-2110 100

12  GZ6.35 HRP-100-12-GZ6.35-50

60357-IEC-2115 150

15  GZ6.35 HRP-150-15-GZ6.35-50

60357-IEC-2208 80

30 GX5.3 HRP-80-30-GX5.3-50.8

60357-IEC-2220 200

24  GX5.3  HRP-200-24-GX5.3-50.8

60357-IEC-2225 250

24  GX5.3  HRP-250-24-GX5.3-50.8

60357-IEC-2230 300

82  GX5.3  HRP-300-82-GX5.3-42

60357-IEC-2330 300

B  GY5.3  HRP-300-voltage-GY5.3-50.8

60357-IEC-2415 150

21  GX7.9  HRP-150-21-GX7.9-57

60357-IEC-2425 250

24  GX7.9  HRP-250-24-GX7.9-44

60357-IEC-2550 500

B/C G17t

HPPT-500-voltage-G17t-25.25/44.45

60357-IEC-2640 400

36  G6.35-20

HSPT-400-36-G6.35=20-18/36

60357-IEC-2650 500

B/C GY9.5  HPPT-500-voltage-GY9.5-23/36.5

60357-IEC-2651 500

C  GY9.5  HSPT-500-voltage-GY9.5-23/36.5

60357-IEC-2664 650

B  GY9.5  HSPT-650-voltage-GY9.5-19.5/36.5

60357-IEC-2665 650

B  GY9.5  HSPT-650-voltage-GY9.5-23/43

60357-IEC-2666 650

B  GY9.5  HSPG-650-voltage-GY9.5-24/37

60357-IEC-2680 800

C  GY9.5  HPPT-800-voltage-GY9.5-23/44.5

60357-IEC-2681 800

C  GY9.5  HSPT-800-voltage-GY9.5-23/44.5

60357-IEC-2690 900

C  GY9.5  HPPT-900-voltage-GY9.5-23/44.5

25 13.8

GZ4

HRP-25-13.8-GZ4-35/76

60357-IEC-2710

25 13.8

GZ4

HRP-25-13.8-GZ4-35/92

25 13.8

GX5.3

HRP-25-13.8-GX5.3-51/108

30 13.8

GX5.3

HRP-30-13.8-GX5.3-51/108

50 13.8

GX5.3

HRP-50-13.8-GX5.3-51/108

50 13.8

GX5.3

HRP-50-13.8-GX5.3-51/152

80 21.0

GX5.3

HRP-80-21-GX5.3-51/165

85 13.8

GX5.3

HRP-85-13.8-GX5.3-51/165

90 14.5

GX5.3

HRP-90-14.5-GX5.3-51/155

90 14.5

GX5.3

HRP-90-14.5-GX5.3-51/165

150 20.0

GX5.3

HRP-150-20-GX5.3-51/194.5

60357-IEC-2720

150 21.0

GX5.3

HRP-150-21-GX5.3-51/165


38

C 7527

:2011

表 E.2−舞台・スタジオ・写真用電球の ILCOS コード

IEC

規格データ

シート番号

定格電力

定格電圧又は

電圧区分

口金 ILCOS コード

500 B

R7s HDS-800/32-voltage-R7s-114.2

625 C

R7s HDS-625/32-voltage-R7s-114.2

625 C

R7s HDS-625/32-voltage-R7s-185.7

650 B/C

RX7s HDS-650/32-voltage-RX7s-74.9

725 C

RX7s

HDS-725/32-voltage-RX7s-74.9

750 B

R7s HDS-750/32-voltage-R7s-114.2

800 C

RX7s

HDS-800/32-voltage-RX7s-74.9

800 B/C

R7s  HDS-800/32-voltage-R7s-114.2

1 000 C

RX7s

HDS-1000/32-voltage-RX7s-88.4

1 000 B

RX7s

HDS-1000/32-voltage-RX7s-89.6

1 000 B

RX7s

HDS-1000/32-voltage-RX7s-104.1

1 000 B/C

R7s  HDS-1000/32-voltage-R7s-114.2

1 000 B

RX7s

HDS-1000/32-voltage-RX7s-138.1

1 000 B

R7s HDS-1000/32-voltage-R7s-162.0

1 000 B/C

R7s  HDS-1000/32-voltage-R7s-185.7

1 250 B/C

R7s  HDS-1250/32-voltage-R7s-185.7

1 500 B

R7s HDS-1500/32-voltage-R7s-162.0

2 000 B/C

RX7s HDS-2000/32-voltage-RX7s-138.1

60357-IEC-3005

2 000 C

R7s HDS-2000/32-voltage-R7s-327.4

650 B

R7s HDS-650/34-voltage-R7s-74.9

800 C

R7s HDS-800/34-voltage-R7s-74.9

1 000 B/C

R7s  HDS-1000/34-voltage-R7s-121.7

60357-IEC-3105

1 250 C

R7s HDS-1250/34-voltage-R7s-121.7

650 B/C

GX9.5

HSST-650/32-voltage-GX9.5-35/55

60357-IEC-3205

1 000 B/C

GX9.5

HSST-1000/32-voltage-GX9.5-35/55

500 B

G22 HSST-500/32-voltage-G22-35/63.5

650 B/C

G22  HSST-650/32-voltage-G22-35/63.5

750 B

G22 HSST-750/32-voltage-G22-35/63.5

60357-IEC-3206

1 000 B/C

G22  HSST-1000/32-voltage-G22-35/63.5

500 B

G9.5

HSST-500/32-voltage-G9.5-21/60.3

650 C

G9.5

HSST-650/32-voltage-G9.5-21/60.3

750 B

G9.5

HSST-750/32-voltage-G9.5-21/60.3

60357-IEC-3210

1 000 B/C

G9.5 HSST-1000/32-voltage-G9.5-21/60.3

750 B

G9.5

HSST-750/32-voltage-G9.5-21/60.3

60357-IEC-3211

1 000 B

G9.5

HSST-1000/32-voltage-G9.5-21/60.3

60357-IEC-3225 2 000

B/C  GY16

HSST-2000/32-voltage-GY16-40/70

1 500 B

G38 HSST-1500/32-voltage-G38-40/127

2 000 B/C

G38  HSST-2000/32-voltage-G38-40/127

60357-IEC-3229

3 000 B

G38 HSST-3000/32-voltage-G38-60/127

5 000 B/C

G38  HSST-5000/32-voltage-G38-141.5/165

60357-IEC-3230

10 000 B/C

G38  HSST-10000/32-voltage-G38-181.5/254

5 000 B/C

G38  HSSG-5000/32-voltage-G38-154/165

60357-IEC-3231

10 000 B/C

G38  HSSG-10000/32-voltage-G38-277/254

5 000 B/C

G38  HSST-5000/32-voltage-G38-77/165

60357-IEC-3232

10 000 B/C

G38  HSST-10000/32-voltage-G38-85/254


39

C 7527

:2011

表 E.2−舞台・スタジオ・写真用電球の ILCOS コード(続き)

IEC

規格データ

シート番号

定格電力

定格電圧又は

電圧区分

口金 ILCOS コード

60357-IEC-3239 3 000

C

G38

HSST-3000/32-voltage-G38-77/165

1 250/

1 250

C GX38q HSST-1250+1250/32-voltage-GX38q-60/143

1 250/

2 500

C GX38q HSST-1250+2500/32-voltage-GX38q-70/143

60357-IEC-3305

2 500/

2 500

C GX38q HSST-2500+2500/32-voltage-GX38q-70/143

1 250/

1 250

C GX38q HSST-1250+1250/32-voltage-GX38q-132/143

1 250/

2 250

C GX38q HSST-1250+2500/32-voltage-GX38q-132/143

60357-IEC-3310

2 500/

2 500

C GX38q HSST-2500+2500/32-voltage-GX38q-132/143

650 B/C

GX6.35-25

HSST-650/34-voltage-GX6.35=25-24/30

60357-IEC-3405

1 000 B/C

GX6.35-25

HSST-1000/34-voltage-GX6.35=25-24/38

表 E.3−一般照明用両口金形電球の ILCOS コード

IEC

規格データ

シート番号

定格電力

定格電圧又は

電圧区分

口金 ILCOS コード

100 R7s

HDG-100-voltage-R7s-74.9

150 R7s

HDG-150-voltage-R7s-74.9

60357-IEC-4005

250 R7s

HDG-250-voltage-R7s-74.9

150 R7s

HDG-150-voltage-R7s-114.2

200 R7s

HDG-200-voltage-R7s-114.2

300 R7s

HDG-300-voltage-R7s-114.2

500 R7s

HDG-500-voltage-R7s-114.2

750 R7s

HDG-750-voltage-R7s-185.7

1 000 R7s

HDG-1000-voltage-R7s-185.7

1 000 R7s

HDG-1000-voltage-R7s-250.7

1 500 R7s

HDG-1500-voltage-R7s-250.7

60357-IEC-4105

2 000 R7s

HDG-2000-voltage-R7s-327.4

60357-IEC-4205 2 000

各電圧

Fa4 HDG-2000-voltage-Fa4-313.8

表 E.4−特殊用電球の ILCOS コード

IEC

規格データ

シート番号

定格電力

定格電圧又は

電圧区分

口金 ILCOS コード

60357-IEC-5004 50

10  PKX22s

HST-50-10-PKX22s-11.5/18

60357-IEC-5005 50

12  PKX22s

HST-50-12-PKX22s-11.5/18

60357-IEC-5104 50

12  GY6.35-15

HST-50-12-GY6.35=15-12/30

75 12

G5.3-4.8

HRX-75-12-G5.3=4.8-35

60357-IEC-5510

100 12

G5.3-4.8

HRX-100-12-G5.3=4.8-35

60357-IEC-5520 75

12  GY4

HRX-75-12-GY4-25

60357-IEC-5530 75

12  GX5.3  HRX-75-12-GX5.3-25


40

C 7527

:2011

表 E.5−一般照明用片口金形電球の ILCOS コード

IEC

規格データ

シート番号

定格電力

定格電圧又は

電圧区分

口金 ILCOS コード

60357-IEC-6115 150

24  G6.35-15

HSGT-150-24-G6.35=15-13.5/30.5

60357-IEC-6125 250

24  G6.35-15

HSGT-250-24-G6.35=15-14.5/33

5 6

G4

HSGT-5-6-G4-10/22

10 6

G4

HSGT-10-6-G4-10/22

20 6

G4

HSGT-20-6-G4-10/22

35 6

G4

HSGT-35-6-G4-10/22

5 12

G4 HSGT-5-12-G4-10/22

10 12

G4 HSGT-10-12-G4-10/22

20 12

G4 HSGT-20-12-G4-10/22

35 12

G4 HSGT-35-12-G4-10/22

5 24

G4 HSGT-5-24-G4-10/22

10 24

G4 HSGT-10-24-G4-10/22

20 24

G4 HSGT-20-24-G4-10/22

60357-IEC-6210

35 24

G4 HSGT-35-24-G4-10/22

20 6

GY6.35-15

HSGT-20-6-GY6.35=15-12/30

35 6

GY6.35-15

HSGT-35-6-GY6.35=15-12/30

20 12

GY6.35-15

HSGT-20-12-GY6.35=15-12/30

35 12

GY6.35-15

HSGT-35-12-GY6.35=15-12/30

50 12

GY6.35-15

HSGT-50-12-GY6.35=15-12/30

75 12

GY6.35-15

HSGT-75-12-GY6.35=15-12/30

100 12

GY6.35-15

HSGT-100-12-GY6.35=15-12/30

20 24

GY6.35-15

HSGT-20-24-GY6.35=15-12/30

35 24

GY6.35-15

HSGT-35-24-GY6.35=15-12/30

50 24

GY6.35-15

HSGT-50-24-GY6.35=15-12/30

75 24

GY6.35-15

HSGT-75-24-GY6.35=15-12/30

60357-IEC-6220

100 24

GY6.35-15

HSGT-100-24-GY6.35=15-12/30

60357-IEC-6225 150

24  GY6.35-20

HSGT-150-24-GY6.35=20-16/30

12 12

GU4

HRGS-12-12-GU4-35

20 12

GU4

HRGS-20-12-GU4-35

35 12

GU4

HRGS-35-12-GU4-35

12 12

GZ4

HRGS-12-12-GZ4-35

20 12

GZ4

HRGS-20-12-GZ4-35

60357-IEC-6310

35 12

GZ4

HRGS-35-12-GZ4-35

12 12

GU4

HRG-12-12-GU4-35

20 12

GU4

HRG-20-12-GU4-35

35 12

GU4

HRG-35-12-GU4-35

50 12

GU4

HRG-50-12-GU4-35

12 12

GZ4

HRG-12-12-GZ4-35

20 12

GZ4

HRG-20-12-GZ4-35

35 12

GZ4

HRG-35-12-GZ4-35

60357-IEC-6315

50 12

GZ4

HRG-50-12-GZ4-35


41

C 7527

:2011

表 E.5−一般照明用片口金形電球の ILCOS コード(続き)

IEC

規格データ

シート番号

定格電力

定格電圧又は

電圧区分

口金 ILCOS コード

20 12

GU5.3

HRGS-20-12-GU5.3-51

35 12

GU5.3

HRGS-35-12-GU5.3-51

50 12

GU5.3

HRGS-50-12-GU5.3-51

65 12

GU5.3

HRGS-65-12-GU5.3-51

75 12

GU5.3

HRGS-75-12-GU5.3-51

20 12

GX5.3

HRGS-20-12-GX5.3-51

35 12

GX5.3

HRGS-35-12-GX5.3-51

50 12

GX5.3

HRGS-50-12-GX5.3-51

65 12

GX5.3

HRGS-65-12-GX5.3-51

60357-IEC-6320

75 12

GX5.3

HRGS-75-12-GX5.3-51

20 12

GU5.3

HRG-20-12-GU5.3-51

35 12

GU5.3

HRG-35-12-GU5.3-51

50 12

GU5.3

HRG-50-12-GU5.3-51

65 12

GU5.3

HRG-65-12-GU5.3-51

75 12

GU5.3

HRG-75-12-GU5.3-51

20 12

GX5.3

HRG-20-12-GX5.3-51

35 12

GX5.3

HRG-35-12-GX5.3-51

50 12

GX5.3

HRG-50-12-GX5.3-51

65 12

GX5.3

HRG-65-12-GX5.3-51

60357-IEC-6325

75 12

GX5.3

HRG-75-12-GX5.3-51

20 12

EZ10

HRGS-20-12-EZ10-35

60357-IEC-6330

35 12

EZ10

HRGS-35-12-EZ10-35

20 12

EZ10

HRGS-20-12-EZ10-51

35 12

EZ10

HRGS-35-12-EZ10-51

50 12

EZ10

HRGS-50-12-EZ10-51

60357-IEC-6340

65 12

EZ10

HRGS-65-12-EZ10-51

20 12

GU7

HRGS-20-12-GU7-51

35 12

GU7

HRGS-35-12-GU7-51

50 12

GU7

HRGS-50-12-GU7-51

60357-IEC-6350

65 12

GU7

HRGS-65-12-GU7-51

15 6

B15d

HMGS-15-6-B15d-38

15 6

BA15d

HMGS-15-6-BA15d-38

20 12

B15d

HMGS-20-12-B15d-38

60357-IEC-6410

20 12

BA15d

HMGS-20-12-BA15d-38

15 6

B15d

HMGS-15-6-B15d-58

35 6

B15d

HMGS-35-6-B15d-58

15 6

BA15d

HMGS-15-6-BA15d-58

35 6

BA15d

HMGS-35-6-BA15d-58

50 12

B15d

HMGS-50-12-B15d-58

60357-IEC-6420

50 12

BA15d

HMGS-50-12-BA15d-58

20 12

B15d

HMG-20-12-B15d-70

50 12

B15d

HMG-50-12-B15d-70

75 12

B15d

HMG-75-12-B15d-70

20 12

BA15d

HMG-20-12-BA15d-70

50 12

BA15d

HMG-50-12-BA15d-70

60357-IEC-6430

75 12

BA15d

HMG-75-12-BA15d-70


42

C 7527

:2011

表 E.5−一般照明用片口金形電球の ILCOS コード(続き)

IEC

規格データ

シート番号

定格電力

定格電圧又は

電圧区分

口金 ILCOS コード

20 12

B15d

HMGS-20-12-B15d-70

50 12

B15d

HMGS-50-12-B15d-70

65 12

B15d

HMGS-65-12-B15d-70

20 12

BA15d

HMGS-20-12-BA15d-70

50 12

BA15d

HMGS-50-12-BA15d-70

60357-IEC-6435

65 12

BA15d

HMGS-65-12-BA15d-70

10 6

GY4

HMG-10-6-GY4-48

10 12

GY4

HMG-10-12-GY4-48

20 12

GY4

HMG-20-12-GY4-48

35 12

GY4

HMG-35-12-GY4-48

60357-IEC-6440

20 24

GY4

HMG-20-24-GY4-48

10 6

GY4

HMGS-10-6-GY4-48

10 12

GY4

HMGS-10-12-GY4-48

20 12

GY4

HMGS-20-12-GY4-48

35 12

GY4

HMGS-35-12-GY4-48

60357-IEC-6445

20 24

GY4

HMGS-20-24-GY4-48

35 6

G53

HMGS-35-6-G53-111

35 12

G53

HMGS-35-12-G53-111

50 12

G53

HMGS-50-12-G53-111

75 12

G53

HMGS-75-12-G53-111

60357-IEC-6450

100 12

G53

HMGS-100-12-G53-111

75 B/C

B15d

HSGST-75-voltage-B15d-19/55

100 B/C

B15d

HSGST-100-voltage-B15d-19/55

60357-IEC-6710

150 B/C

B15d

HSGST-150-voltage-B15d-19/55

150 B/C

B15d

HSGST-150-voltage-B15d-19/67

60357-IEC-6712

250 B/C

B15d

HSGST-250-voltage-B15d-19/67

75 B

E11

HSGT-75-voltage-E11-18/35

100 B

E11

HSGT-100-voltage-E11-18/35

150 B

E11

HSGT-150-voltage-E11-18/35

60357-IEC-6720

200 B

E11

HSGT-200-voltage-E11-18/35

60357-IEC-6722 250

B  E11

HSGT-250-voltage-E11-18/41

60357-IEC-6725 500

B/C  E11

HSGT-500-voltage-E11-19/51

65 B

E11

HSGT//IB-65-voltage-E11-14/35

60357-IEC-6726

85 B

E11

HSGT//IB-85-voltage-E11-14/35

60357-IEC-6727 130

B  E11

HSGT//IB-130-voltage-E11-16/35

25 B/C

G9  HSGST-25-voltage-G9-14/24

40 B/C

G9  HSGST-40-voltage-G9-14/24

60 B/C

G9  HSGST-60-voltage-G9-14/24

60357-IEC-6730

75 B/C

G9  HSGST-75-voltage-G9-14/24

50 B/C

GZ10

HRGS-50-voltage-GZ10-51

  HAGS-50-voltage-GZ10-51

60357-IEC-6810

50 B/C

GU10

HAGS-50-voltage-GU10-51

75 B/C

GZ10

HRGS-75-voltage-GZ10-64

  HAGS-75-voltage-GZ10-64

60357-IEC-6815

75 B/C

GU10

HAGS-75-voltage-GU10-64


43

C 7527

:2011

表 E.5−一般照明用片口金形電球の ILCOS コード(続き)

IEC

規格データ

シート番号

定格電力

定格電圧又は

電圧区分

口金 ILCOS コード

50 C

GZ10

HRGS-50-voltage-GZ10-111

  HAGS-50-voltage-GZ10-111

50 C

GU10

HAGS-50-voltage-GU10-111

75 C

GZ10

HRGS-75-voltage-GZ10-111

  HAGS-75-voltage-GZ10-111

75 C

GU10

HAGS-75-voltage-GU10-111

100 C

GZ10

HRGS-100-voltage-GZ10-111

  HAGS-100-voltage-GZ10-111

60357-IEC-6817

100 C

GU10

HAGS-100-voltage-GU10-111

50 B

E11

HRGS-50-voltage-E11-53

60357-IEC-6820

75 B

E11

HRGS-75-voltage-E11-53

表 E.6−舞台照明用電球の ILCOS コード

IEC

規格データ

シート番号

定格電力

定格電圧又は

電圧区分

口金 ILCOS コード

500 B/C

GY9.5

HSST-500-voltage-GY9.5-25/46.5

60357-IEC-7150

650 B/C

GY9.5

HSST-650-voltage-GY9.5-25/46.5

650 B/C

GX9.5

HSST-650-voltage-GX9.5-35/55

60357-IEC-7165

1 000 B/C

GX9.5

HSST-1000-voltage-GX9.5-35/55


44

C 7527

:2011

附属書 JA

規定)

電球の形式

この附属書は,電球の形式について規定する。

JA.1

一般

電球の形式は,次の 1∼9 項によって表す。

1

2

3

4

5

ハロゲン電球

を表す記号

主な用途を表す記号

コイルの種類を表

す記号

a)

反射鏡の有無

を表す記号

定格電圧及び定格電力

を表す数値及び記号

J

無表示:一般照明用 
    C:光学機器用 
    P:舞台・スタジオ・

写真用

無表示:単コイル
    D:二重コイル

無表示:なし

    R:あり

V

:定格電圧

W

:定格電力

6

7

8

9

フィラメントの継線形式,ガラス

球の仕上げ又は光源の分布温度を
表す記号

器具への保護シールド不要を表

す記号

反射鏡の径を

表す記号

口金を表す記号

フィラメントの継線形式 
  A:C-8

ガラス球の仕上げ 
  無表示:透明バルブ

      N:赤外反射膜付き 
      F:表面つや消し

光源の分布温度又は色温度 
  C:3 200 K

一般照明用の場合

K

: 保護シールド不要

(前面ガラス付き反射形又
は二重管形で保護機能のあ
るもの)

S

: 保護シールド不要

(低電圧低封入圧形)

P

: 保護シールド不要

(電球自体に安全施策が盛
り込まれたもの)

反射鏡ありの
場合

  3:φ35 
  5:φ50 
  7:φ70

 EZ

:EZ10

G

:G 形

G9

:G9 形

GX

:GX 形

GY

:GY 形

注記 1  6∼9 項は,必要がない場合には省略してもよい。 
注記 2  6 項と 7 項との間には,必要に応じて,“/”などの記号を加える。 
注記 3  形式の末尾には,必要に応じてその他の記号を追加してもよい。 

a)

光学機器用電球において,反射鏡ありの場合は,この項を省略してもよい。

例  光学機器用・二重コイル形・反射鏡ありの電球では JCDR となるが,JCR でもよい。

形式の例 
例 1  光学機器用電球  低電圧片口金形  JC12V50W 
例 2  舞台・スタジオ・写真用電球  商用電圧両口金形  光源の分布温度 3 200K:JP100V500WC 
例 3  一般照明用片口金電球  低電圧反射形φ50  EZ10 口金付き:JR12V50W/K5EZ


45

C 7527

:2011

附属書 JB

参考)

参考文献

JIS C 6575-2

  ミニチュアヒューズ−第 2 部:管形ヒューズリンク

注記  対応国際規格:IEC 60127-2:2003,Miniature fuses−Part 2: Cartridge fuse-links(MOD)

JIS C 7802

  石英ランプの封止部温度測定方法

注記  対応国際規格:IEC 60682,Standard method of measuring the pinch temperature of quartz-tungsten-

halogen lamps

(MOD)

JIS C 8105-2

(規格群)  照明器具−第 2 部(全パート)

注記  対応国際規格:IEC 60598-2(all parts),Luminaires−Part 2(MOD)

JIS C 9335-2-56

  家庭用及びこれに類する電気機器の安全性−第 2-56 部:プロジェクタ及びこれに類す

る機器の個別要求事項

注記  対応国際規格:IEC 60335-2-56,Household and similar electrical appliances−Safety−Part 2-56:

Particular requirements for projectors and similar appliances

(IDT)

IEC 60269-3-1:2001

,Low-voltage fuses−Part 3-1: Supplementary requirements for fuses for use by unskilled

persons (fuses mainly for household and similar applications)

−Sections I to IV

IEC 60630

,Maximum lamp outlines for incandescent lamps

IEC 61231

,International lamp coding system (ILCOS)


附属書 JC

参考)

JIS

と対応国際規格との対比表

JIS C 7527

:2011

  ハロゲン電球(自動車用を除く)−性能仕様

IEC 60357

:2002

  Tungsten halogen lamps (non-vehicle)−Performance specifications,

Amendment 1:2006

及び Amendment 2:2008

(I) JIS の規定

(III)国際規格の規定

(IV)  JIS と国際規格との技術的差異の箇条ごと
の評価及びその内容

箇条番号 
及び題名

内容

(II) 
国際

規格
番号

箇条 
番号

内容

箇条ごと
の評価

技術的差異の内容

(V)  JIS と国際規格との技術的差
異の理由及び今後の対策

1

適用範囲

定格電圧 250 V 以下の
ハロゲン電球(自動車
用,航空機用を除く)

の性能について規定。

 1.1 JIS

にほぼ同じ。

追加

“ただし,非常時用照明器具用,自動
車用,航空機用及びそれに類する用途
の電球は,この規格の適用範囲外とす

る。

”を追加。

適用範囲を明確化した。

2

引用規格

3

用語及び

定義

23

用語を定義。

1.3

18

用語を定義。

削除

追加

この規格で定義が必要な用語に限定。 技術的な差異はない。

4.1

一般事項

4

性能要求

事項

表 1 で電圧区分を規

定。

 1.4.1

電圧区分は A,B 及び

C

の 3 区分を規定。

追加

商用電圧及び低電圧の 2 区分を追加

我が国で定着している 2 区分を追

加。

形式及び種別を附属書

JA

で規定。

追加

国際規格には,規定がない。

我が国で定着している呼び方を附

属書 JA で規定。

注 記 及 び 参 考 で ,

ILCOS

コードを記載。

追加 Annex

E

で記載。

 4.6

光束維持率及び最

大光度維持率

 4.6.1

a)

光束維持率に

ついて規定

 1.4.6

a)

a)

光 束 維 持 率 に つ い

て規定

変更

次の違いがある。

IEC

規格:  定格寿命の 75 %時点で定

格値の 80 %以上

JIS

:    定格寿命の 50 %時点で定格値

の 90 %以上

この差異は IEC 規格では,1.4.6.1
項の NOTE に,次のように記載さ
れている。

NOTE

  In Japan the maintenance

values are 90 % at 50 % of rated

average life.

46

C

 7527


201

1


(I) JIS の規定

(III)国際規格の規定

(IV)  JIS と国際規格との技術的差異の箇条ごと
の評価及びその内容

箇条番号

及び題名

内容

(II) 
国際
規格

番号

箇条

番号

内容

箇条ごと

の評価

技術的差異の内容

(V)  JIS と国際規格との技術的差
異の理由及び今後の対策

4

性能要求

事項(続き)

4.6.1 b)

反射形電球の

最大光度維持率につい
て規定

 1.4.6

b)

b)

反射形 電球の 最大

光度維持率について規

変更

次の違いがある。

IEC

規格:定格寿命の 75 %時点で定

格値の 80 %以上

JIS

:定格寿命の 50 %時点で定格値の

90 %

以上

この差異は IEC 規格では,1.4.6.1

項の NOTE に,次のように記載さ
れている。

NOTE

  In Japan the maintenance

values are 90 % at 50 % of rated

average life.

 4.7.1

外管のない電球

への注意表示

 1.4.7

追加

国際規格には規定がない。

素手で触っても失透しない表面処理
の施された電球には適用しなくても
よい。

我が国だけで使用されている電球

であり,安全性確保のため追加。

 4.7.2

その他の表示

追加

国際規格には規定がない。

4.7.1

以外の表示事項を JIS C 7551-2

及び JIS C 7551-3 で規定。

安全性確保のため追加。

6

データシ

ート

6.1

データシート番号

の一般法則

データシート番号の付
け方。

 1.6.1

データシート番号の一
般法則

変更

次の違いがある。

IEC

規格:60357-IEC-2005

JIS

:C 7527-JIS-2005

(シート番号 2005 の例)

技術的問題は生じない。

削除

我が国で用いられていない品種を削
除。

我が国で用いないため,削除した。

6.2

データシートのリ

スト 
電球のデータシート。

 1.6.3

データシートのリスト

追加

我が国独自の品種を追加。

IEC

規格で規定のない品種は,今

後,提案する。

A.2

で光学特性試験の

試験条件を規定。

 Annex

A

A.2

光学特性試験の試験条

件を規定。

変更

エージング時間は,次の違いがある。

IEC

規格:約 4 時間

JIS

:約 1 時間

我が国独自の規格であり,エージ

ング時間を短縮している。技術的
には,差異がない。

附属書 A

( 光 学 特
性,光束維
持率,最大

光度維持率
及び寿命特
性の試験方

法)

A.3.5

試験電圧

Annex

A

A.3.5

試験電圧の変動範囲を

規定。

変更

次の違いがある。

IEC

規格:±0.5 %の範囲

JIS

:±1 %の範囲

この差異は IEC 規格では NOTE 

次のように記載されている。

NOTE

  In Japan the test voltage is

maintained constant within

±1 %.

47

C

 7527


201

1


(I) JIS の規定

(III)国際規格の規定

(IV)  JIS と国際規格との技術的差異の箇条ごと
の評価及びその内容

箇条番号

及び題名

内容

(II) 
国際
規格

番号

箇条

番号

内容

箇条ごと

の評価

技術的差異の内容

(V)  JIS と国際規格との技術的差
異の理由及び今後の対策

附属書 A

( 光 学 特
性,光束維
持率,最大

光度維持率
及び寿命特
性の試験方

法)

(続き)

A.3.6

で点滅サイクル

を規定。

 Annex

A

A.3.6

点滅サイクルを規定。

変更

次の違いがある。

電圧区分 A の電球

IEC

規格:一日に 4 回,15 分間以上

JIS

:一日に 1 回,15 分間以上

電圧区分 B 又は C の電球

IEC

規格:一日に 2 回,15 分間以上

JIS

:一日に 1 回,15 分間以上

この差異は IEC 規格では NOTE 

次のように記載されている。

NOTE

  In Japan these lamps are

switched off once daily for a period

of not less than 15 min.

附属書 C 
(照明器具

設計のため
の 参 考 情
報)

C.4

注記で,その他の

電球用のヒューズは,

JIS C 7551-3

を参照。

 Annex

C

C.4

追加

国際規格には記載がない。

安全性確保のため,安全規定であ
る JIS C 7551-3 を引用した。

附属書 JA 
(種別及び

種類)

電球の形式及び種別の
表記方法。

追加

国際規格には規定がない。

我が国独自の呼び方であり,商慣
習上必要。

附属書 JB 
(参考文献)

この規格で参照してい
る JIS を,記載した。

− Bibliography で,次の 8

件を記載。 
IEC 60127-2

IEC 60269-3-1

IEC 60335-2-56

IEC 60410

IEC 60598-2

IEC 60630

IEC 60682

IEC/TS 61231

変更

対応する JIS で記載。

IEC 60410

は削除。

技術的問題は生じない。

JIS

と国際規格との対応の程度の全体評価:

IEC 60357:2002,Amd. 1:2006,Amd. 2:2008,MOD)

48

C

 7527


201

1


注記 1  箇条ごとの評価欄の用語の意味は,次による。 

−  削除 国際規格の規定項目又は規定内容を削除している。

−  追加 国際規格にない規定項目又は規定内容を追加している。

−  変更 国際規格の規定内容を変更している。

注記 2  JIS と国際規格との対応の程度の全体評価欄の記号の意味は,次による。 

−  MOD 国際規格を修正している。

49

C

 7527


201

1