>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

日本工業規格

JIS

 C

3001

-1981

電気用銅材の電気抵抗

Resistance of Copper Materials for Electrical Purposes

1.

適用範囲  この規格は,電気用導体として用いる銅材の抵抗率と導電率に適用する。

2.

用語の意味  この規格で用いる主な用語の意味は,次のとおりとする。

(1)

体積抵抗率  体積抵抗率とは,均一断面をもつ金属線について,その抵抗と断面積との積を長さで除

したものである。

(2)

質量抵抗率  質量抵抗率とは,均一断面をもつ金属線について,その単位長さの抵抗と単位長さの質

量との積である。

(3)

導電率  導電率とは,抵抗率の逆数をいう。ただし,商用銅の導電率については 20℃における標準軟

銅の導電率を 100 とし,これに対する百分率で表す。

備考1.  体積抵抗率,質量抵抗率と密度とは,次式の関係がある。

δ=p・α

ここで

δ:  質量抵抗率

ρ

:  体積抵抗率

α:  密度

2.

この規格で用いる単位は,質量はグラム (g),長さはメートル (m),断面積は平方ミリメー

トル (mm

2

)

,体積は立方センチメートル (cm

3

)

を採用する。したがって体積抵抗率の単位は

オーム平方ミリメートル毎メートル



⎛ Ω

m

mm

2

,質量抵抗率の単位はオームグラム毎平方メート

⎟⎟

⎜⎜

Ω

2

m

g

で表される。

3.

標準軟銅  標準軟銅は,20℃において次の各号に示す値をもつものとする。

(1)

体積抵抗率は

58

1

=0.017241…



⎛ Ω

m

mm

2

とする。

(2)

密度は 8.89 (g/cm

3

)

とする。

(3)

線膨張係数は 1℃につき 0.000017 とする。

(4)

電気抵抗の定質量温度係数は 1℃につき

00393

.

0

45

.

254

1

=

⋅⋅

とする。

(5)

質量抵抗率は

58

1

×8.89=0.15328…



⎛ Ω

2

m

g

とする。

4.

商用軟銅

4.1

商用軟銅の導電率は,20℃における標準軟銅の導電率に対する百分率で表し,一般に 0.1%までを表

示する。


2

C 3001-1981

4.2

商用軟銅の導電率は,次により算出する。

(1)

測定時の温度は,20±10℃とする。

(2)

体積抵抗率の温度上昇による増加は,1℃につき 0.000068



⎛ Ω

m

mm

2

とする。

(3)

質量抵抗率の温度上昇による増加は,1℃につき 0.00060

Ω

2

m

g

とする。

(4) 20

℃における密度は,8.89 (g/cm

3

)

とする。

したがって商用軟銅の抵抗率及び導電率の算出は,次のとおりとする。

体積抵抗率と導電率

89

.

8

2

×

=

l

m

R

p

t

)

20

(

000068

.

0

89

.

8

2

20

t

l

m

R

p

+

×

=

100

)

20

(

000068

.

0

89

.

8

58

1

100

1

2

20

×

+

×

=

×

=

t

l

m

R

p

p

C

s

質量抵抗率と導電率

2

l

m

R

t

=

)

20

(

0006

.

0

2

20

t

l

m

R

+

=

100

)

20

(

00060

.

0

15328

.

0

100

2

20

2

×

+

=

×

=

t

l

m

R

s

C

ここに,

t

:  測定時の温度  (℃)

R

:  t℃における試料の電気抵抗  (

Ω)

l

:  電気抵抗測定間の長さ (m)

m

:  試料の質量 (g)

ρ

t

t

℃における体積抵抗率



⎛ Ω

m

mm

2

ρ

20

20

℃における体積抵抗率



⎛ Ω

m

mm

2

ρ

s

標準軟銅の 20℃における体積抵抗率



⎛ Ω

m

mm

2

C

1

:  体積抵抗率から求める導電率 (%)

δ

t

t

℃における質量抵抗率



⎛ Ω

2

m

g

δ

20

20

℃における質量抵抗率

⎛ Ω

2

m

g

δ

s

標準軟銅の 20℃における質量抵抗率

⎛ Ω

2

m

g

C

2

:  質量抵抗率から求める導電率 (%)


3

C 3001-1981

5.

電気抵抗の定質量温度係数  各種の導電率をもつ銅材の 20℃における定質量温度係数は,表 のとお

りとする。

表 1

導電率 %

電気抵抗の定質量温度係数  (

α

20

)

93.0 0.0

65

94.0 0.0

69

95.0 0.0

73

96.0 0.0

77

97.0 0.0

81

97.5 0.0

83

98.0 0.0

85

99.0 0.0

89

100.0 0.0

93

備考  各温度における電気抵抗の算出は,次のとおりと

する。

R

t

R

20

〔1+

α

20

 (t

−20)〕

ここに,

R

t

t

℃における電気抵抗  (

Ω)

R

20

20

℃における電気抵抗  (

Ω)

α

20

20

℃における定質量温度係

数 (1/℃)