>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

 

1

B 7740

: 19

99
 解

解説付表 1  JIS と対応する国際規格との対比表

JIS B 7740 : 1999

  シャルピー振子式衝撃試験−試

験機の検証用基準試験片

ISO/FDIS 148-3 : 1994

  金属材料−衝撃試験:振子式衝撃試験機の検証用シヤルピーV 基準試験片の調整と格付け

対比項目

規定項目

(I)  JIS

の規定内容 (II)

国 際 規 格 番

(III)

国際規格の規定内容 (IV)

JIS

と国際規格との相違点 (V)

JIS

と国際規格との整合

が困難な理由及び今後の
対策

(1)

適用範囲

○  シャルピー振子式衝撃試験

機の間接検証に用いる基準
試験片の調整と認定方法及
びその証明書について規定

ISO/FDIS 148-3 

○ 振子式衝撃試験機の間接検証に

用いる基準片の調整と格付けの
方法及びその証明書について規

(2)

引用規格

  JIS B 7722

JIS Z 2202 

JIS Z 2242 

ISO/FDIS 148-2 

ISO/DIS 148-1 

ISO 83, ISO 148 

(3)

定義

○  工業用試験概の定義

基準試験機の定義 
エネルギーに関する定義 
ロットの定義

基準試験片の定義 
認証基準試験片の定義 
セット,用語に関する定義

ISO/FDIS 148-3 

○ (I)と同じ

(4)

記号と名称

○  規格使用記号の一覧表示

ISO/FDIS 148-3 

○ (I)と同じ

(5)

基準試験機

○  基準試験機の条件,認定,利

用及び校正を規定

ISO/FDIS 148-3 

○ (I)と同じ

(6)

基準試験片

○  基準試験片の各部の検証に

ついて規定

ISO/FDIS 148-3 

○ (I)と同じ

(7)

基 準 試 験 片
の証明書

○  基準試験片の証明について

規定

ISO/FDIS 148-3 

○ (I)と同じ

(8)

基 準 セ ッ ト
の 使 用 の 手

○  基準セットの使用方法につ

いて規定

ISO/FDIS 148-3 

○ (I)と同じ

備考1.  対比項目(I)及び(III)の小欄で,“○”は該当する項目を規定している場合を示す。

2.

対比項目(IV)の小欄の記号の意味は,次による。

“≡”

JIS と国際規格との技術的内容は同等である。