>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

1

B 6402 : 1997

  解説

JIS

と対応する国際規格との対比表 

JIS B 6402

  機械プレス−精度検査

ISO 6899

  C 形機械式パワープレスの受入条件−精度の試験法

対比項目

規定項目

(I)  JIS

の規定内

(II)

国 際 規 格 番

(III)

国 際 規 格 の

規定内容

(IV) JIS

(原案)と

国際規格との
相違点

(V)  JIS

と国際規格との整合

が困難な理由及び今後の
対策

(1)

適用範囲

○  単 動 ク ラ ン

クプレス

ISO 6899 

○ C 形機械式パ

ワープレス

ADP JIS

は ISO 

格 を 包 含 し
ている

JIS

固有の内容を存続する

○  (2-1) 形 状 ・

寸 法 及 び 寸
法許容値

ISO 6899 

ADP

○  (2-1-a) 精度

○ 1 等級だけ規

JIS

は ISO 

格 を 包 含 し

ている

JIS

固有の内容を存続する

○  (2-1-b) 許 容

○ 1 等級だけ規

JIS

は ISO 

格 を 包 含 し

ている

JIS

固有の内容を存続する

○  (2-2) 測定

ISO 6899 

ADP

○  (2-2-a) 真直

○ 平面度

≠ JIS と ISO 

格 の 測 定 方
法の相違

ISO

を採用するとともに

JIS

の内容を残す

○  (2-2-b) 平行

○ 上限 1 か所

= JIS は ISO 

格 を 包 含 し

ている

ISO

を採用する

○  (2-2-c) 測定

長さ

− −

JIS

固有の内容を削除する

○  (2-2-d) 直角

○ 1 等級だけ規

JIS

と ISO 

格 を 包 含 し

ている

JIS

固有の内容を存続する

(2)

精 度 及 び 測
定の定義

○  (2-2-e) 総合

すきま

− −

JIS

固有の内容を存続する

備考1.  表中の(I)及び(III)欄にある“○”は,該当する規定項目を規定していることを示し,“−”は,規定してい

ないことを示す。

2.

表中の(IV)欄にある“=”は JIS と国際規格との技術的内容が同等であることを示す。

“ADP”は,JIS 

国際規格を技術的内容の変更なしで採用しているが,JIS として必要な規定内容を追加していることを示
す。