>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

日本工業規格

JIS

 B

1854

-1987

一般用 V プーリ

Grooved Pulleys for Classical V-belts

1.

適用範囲  この規格は,JIS K 6323(V ベルト)に規定する V ベルトを用いる一般用 V プーリ(以下,

V

プーリという。

)について規定する。ただし,JIS K 6323 に規定する M 形,D 形及び E 形に対応する V

ベルトを用いるものについては,溝部の形状及び寸法だけを規定する。

また,JIS K 6323 に規定する ISO 形一般用 V プーリの溝部の形状,寸法及びデータム径は,

附属書に規

定する。

引用規格: 

JIS B 0405

  削り加工寸法の普通許容差

JIS B 0407

  鋳鉄品普通許容差

JIS B 7503

  0.01mm 目盛ダイヤルゲージ

JIS G 5501

  ねずみ鋳鉄品

JIS K 6323

  V ベルト

対応国際規格: 

ISO 4183

  Grooved pulleys for classical and narrow V-belts

2.

種類  V プーリの種類は,対応する V ベルトの種類及び溝の数によって表 のとおりとする。

表 1  プーリの種類

      溝の数

V

ベルトの種類

1 2 3 4 5

6

A A1

A2

A3

B

B1 B2 B3 B4 B5

C

− C3 C4 C5

C6

3.

材料  V プーリに用いる材料は,JIS G 5501(ねずみ鋳鉄品)の 3 種 (FC20) 又はこれと同等以上の

品質をもつねずみ鋳鉄品とする。

4.

形状及び寸法

4.1

V

プーリの形状及び寸法  V プーリの形状及び寸法(溝部を除く。)は,付表による。

4.2

溝部の形状及び寸法  V プーリの溝部の形状及び寸法は,表 による。


2

B 1854-1987

表 2  プーリの溝部の形状及び寸法 

単位 mm

  V

ベルト

の種類

呼び径(

2

)

α

    (

°)

l

0

k

k

0

e

f

r

1

r

2

r

3

50

以上   71 以下 34

71

を超え 90 以下 36

M

90

を超えるもの 38

8.0 2.7 6.3

(

1

)

9.5

0.2

  0.5

0.5

  1.0

1

∼2

 71

以上  100 以下 34

100

を超え 125 以下 36

A

125

を超えるもの 38

9.2 4.5 8.0 15.0

10.0

0.2

  0.5

0.5

  1.0

1

∼2

125

以上  160 以下 34

160

を超え 200 以下 36

B

200

を超えるもの 38

12.5

5.5 9.5 19.0

12.5

0.2

  0.5

0.5

  1.0

1

∼2

200

以上  250 以下 34

250

を超え 315 以下 36

C

315

を超えるもの 38

16.9

7.0 12.0 25.5

17.0

0.2

  0.5

1.0

  1.6

2

∼3

355

以上  450 以下 36

D

450

を超えるもの 38

24.6

9.5 15.5 37.0

24.0

0.2

  0.5

1.6

  2.0

3

∼4

500

以上  630 以下 36

E

630

を超えるもの 38

28.7

12.7 19.3 44.5

29.0

0.2

  0.5

1.6

  2.0

4

∼5

(

1

)  M

形は,原則として1本掛けとする。

(

2

)

上図の直径  (d

m

)

をいい,ベルト長さの測定,回転比の目安などの計算にもこれを用い,溝の基準幅

が l

0

をもつところの直径である。

4.3

外径 d

e

の許容差  V プーリの外径  (d

e

)

の許容差は,

表 による。

表 3  プーリの外径 d

e

許容差

単位 mm

呼び径

外径  (d

e

)

の許容差

 75

以上  118 以下

±0.6

125

以上  300 以下

±0.8

315

以上  630 以下

±1.2

710

以上  900 以下

±1.6

4.4

溝部の各部の寸法許容差  V プーリの溝部の各部の寸法許容差は,表 による。


3

B 1854-1987

表 4  溝部の各部の寸法許容差

単位 mm

V

ベルトの種類

α

の許容差

k

の許容差(

3

)

e

の許容差(

4

)

f

の許容差

M

A

B

+0.2

0

±0.4

C

+0.3

0

±1

D

+0.4

0

+2 
−1

E

±0.5

°

+0.5

0

±0.5

+3 
−1

(

3

)  k

の許容差は,外径  (d

e

)

を基準とし,溝の幅が l

0

となる d

m

の位置の許容差を示す。

(

4

)  V

プーリ 1 個の中での 寸法の誤差の累積は,A 形・B 形・C 形・D 形・E 形とも

±0.8mm 以内とする。

4.5

寸法許容差の規定がない部分の寸法許容差  V プーリの寸法許容差の規定がない部分で,削り加工

部分の寸法許容差は,JIS B 0405(削り加工寸法の普通許容差)の粗級による。

鋳放し部分の寸法許容差は,JIS B 0407(鋳鉄品普通許容差)の並級による。

5.

品質

5.1

外観  V プーリには,有害な鋳巣,きず,き裂などの欠陥があってはならない。

5.2

外周の振れ及びリム側面の振れの許容値  V プーリの軸穴中心に対する外周の振れ及びリム側面の

振れの許容値は,

表 による。

表 5  プーリの外周の振れ及びリム側面の振れの許容値

単位 mm

呼び径

外周の振れの許容値

リム側面の振れの許容値

 75

以上  118 以下 0.3

0.3

125

以上  300 以下 0.4

0.4

315

以上  630 以下 0.6

0.6

710

以上  900 以下 0.8

0.8

5.3

釣合い良さ  V プーリの釣合い良さは,V プーリの質量の 0.2%又は 3g のいずれか大きい方を許容値

とし,これを満足しなければならない。

6.

検査

6.1

外観  V プーリの外観は,目視によって検査を行い,5.1 の規定を満足しなければならない。

6.2

形状及び寸法  V プーリの形状及び寸法は,4.の規定を満足しなければならない。

参考  溝のピッチ,溝の角度

α

及び外周から溝の基準幅 l

0

までの深さ の測定には

参考図 1のよ

うなノギス,限界ゲージ及びバーニヤ式デプスゲージを用いる。


4

B 1854-1987

参考図 1  溝のピッチ 及び溝のピッチの累積の測定

参考図 2  溝の角度

αの測定

参考図 3  外周から溝の基準幅  (l

0

までの深さ  (k)  の測定


5

B 1854-1987

6.3

外周の振れ及びリム側面の振れ  V プーリの軸穴中心に対する外周の振れ及びリム側面の振れは,

原則として円筒マンドレルに V プーリを取り付けて 1 回転したときのダイヤルゲージの読みの最大値と最

小値との差を測定し,5.2 の規定を満足しなければならない。

なお,測定器は,原則として JIS B 7503(0.01mm 目盛ダイヤルゲージ)によるダイヤルゲージとする。

6.4

釣合い良さ  V プーリの外周における釣合い良さは,軸穴中心について行い,5.3 の規定を満足しな

ければならない。

7.

製品の呼び方  V プーリの呼び方は,規格番号又は規格名称,呼び径,種類及びボスの位置の区別(付

表の 1 形∼5 形)による。

なお,軸穴加工を指定する場合は,穴の基準寸法,種類及び等級を示す。

例 1JIS B 1854  250A1−2 形

例 2:一般用 V プーリ  250B3−2 形−40H8

8.

表示  V プーリには,見やすい箇所に,種類,呼び径及び製造業者名又はその略号を表示する。


6

B 1854-1987

付  表  プーリの形状及び寸法(溝部を除く。)

備考  V プーリのアームの形状,寸法,数及び位置は,参考表に示す。


7

B 1854-1987

(その 1  A1A3 の場合)

単位 mm

1

2

3

4

5

種類  呼び径

d

(

最大)

d

e

d

b

(

最小)

w

l

s

1

s

2

s

1

s

2

s

1

s

2

s

1

s

2

s

2

h

(

最小)

(参考)

適用す
る軸径

75 84

80 89

85 94

90 99

95

12.0

104

45 25

10

14

∼25

100 109

106 115

112 121

118 127

125 134

132 141

140

14.0

149

50 28

15

7 16

∼28

150 159

160 169

180 189

200 209

224

16.0

233

56 32

12

18

∼32

250 259

280 289

300 309

315 324

355

18.0

364

63 35

15

17.0

20

∼35

400 409

450 459

500 509

A1

560

20.4

569

71

20

40 20

0

17.5 22

∼40

75 84

80 89

85 94

90 99

95

14.0

104

50 28

22

16

∼28

100 109

106 115

112 121

118

16.0

127

56 32

18

18

∼32

125 134

132 141

140 149

150 159

160 169

180

18.0

189

63 35

15

0

0

20

∼35

200 209

224 233

250 259

A2

280

20.4

289

71

35

40

15

10

− 17.0

22

∼40


8

B 1854-1987

単位 mm

1

2

3

4

5

種類  呼び径

d

(

最大)

d

e

d

b

(

最小)

w

l

s

1

s

2

s

1

s

2

s

1

s

2

s

1

s

2

s

2

h

(

最小)

(参考)

適用す
る軸径

300 20.4

309  71

40

15

10

17.0 22

∼40

315 324

355 364

400 409

450

26.0

459

80 45

10

28

∼45

500 509

560 569

A2

630

30

639

90

35

50 15

0

17.5

32

∼50

75 84

80 89

85 94

90 99

95

16.0

104

56 32

33

18

18

∼32

100 109

106 115

112 121

118 127

125

18.0

134

63 35

30

0

15

20

∼35

132 141

140 149

150 159

160 169

180 189

200

20.4

209

71 40

25

5.0  22

∼40

224 233

250 259

280 289

300

26.0

309

80 45

20

2.5

17.0

28

∼45

315 324

355 364

400 409

450

30

459

90 50

15

15

0 0

32

∼50

500 509

560 569

630 639

A3

710

33.5

719

100

50

63 13

0

− 17.5

35

∼56

備考1.  の寸法は,下穴直径を示す。

2.

軸穴直径は,受渡し当事者間の協議によって定めることができる。

3.  s

1

:ハブのプーリ側面からの突き出し長さ。

s

2

:ハブ側面からの引っ込み長さ。


9

B 1854-1987

(その 2  B1B5 の場合)

単位 mm

1

2

3

4

5

種類  呼び径

d

(

最大)

d

e

d

b

(

最小)

w

l

s

1

s

2

s

1

s

2

s

1

s

2

s

1

s

2

s

2

h

(

最小)

(参考)

適用す
る軸径

125 136

132 143

140 151

150

16.0

161

56 32

15

8 18

∼32

160 171

170 181

180 191

200 211

224

18.0

235

63 35

10

20

∼35

250 261

280 291

300 311

315 326

355

20.4

366

71 40

15

20.0

22

∼40

400 411

450 461

500 511

560

26.0

571

80 45

20

28

∼45

630 641

B1

710

30

721

90

25

50 25

0

20.5

32

∼50

125 136

132

18.0

143

63 35

24

20

∼35

140 151

150 161

160 171

170 181

180

20.4

191

71 40

19

22

∼40

200 211

224 235

250 261

280 291

300

26.0

311

80 44

15

0

0

20.0

28

∼45

315 326

355 366

400 411

450

30

461

90 50

15

9 32

∼50

500 511

560 571

630 641

B2

710

33.5

721

100

44

56 12

0

20.5

35

∼56

125 136

132 143

140 151

150 161

B3

160

20.4

171

71 63 50

15

28

13

− 20.5 22∼40


10

B 1854-1987

単位 mm

1

2

3

4

5

種類  呼び径

d

(

最大)

d

e

d

b

(

最小)

w

l

s

1

s

2

s

1

s

2

s

1

s

2

s

1

s

2

s

2

h

(

最小)

(参考)

適用す
る軸径

170 181

180 191

200

26.0

211

80 56

22

3.5 28

∼45

224 235

250 261

280 291

300

30

311

90 63

15

15

0 0

32

∼50

315 326

20.5

355 366

400 411

450

33.5

461

100

35

∼56

500 511

560 571

630 641

710

43.0

721

112

71 8

45

∼63

800 811

B3

900

48.0

911

125

63

80 17

0

21.0

50

∼71

125 136

132

20.4

143

71 50

32

− 22∼40

140 151

150 161

160

26.0

171

80 56

0

26 13.0

28

∼45

170 181

180 119

200

30

211

90 63

9.5

20.5

32

∼50

224 235

250 261

280 291

300 311

315 326

355

33.5

366

100

35

∼56

400 411

450 461

500 511

560

43.0

571

112

71

5.5 21.0

45

∼63

630 641

710 721

800 811

B4

900

48.0

911

125

82

82

0 0

− 21.5 50∼71

125 136

132 143

140 151

150

26.0

161

80 56

45

22.5 28

∼45

160 171

170 181

B5

180

30

191

90

101

63

0

38 19.0

21.0

32

∼50


11

B 1854-1987

単位 mm

1

2

3

4

5

種類  呼び径

d

(

最大)

d

e

d

b

(

最小)

w

l

s

1

s

2

s

1

s

2

s

1

s

2

s

1

s

2

s

2

h

(

最小)

(参考)

適用す
る軸径

200 211

224 235

250 261

280 291

300

33.5

311

100

35

∼56

315 326

355 366

400 411

450

43.0

461

112

71 15.

21.5

45

∼63

500 511

560 571

630 641

710

48.0

721

125

80 10.5

50

∼71

800 811

B5

900

54.0

911

140

101

90

5.5

22.0

56

∼80

備考1.  の寸法は,下穴直径を示す。

2.

軸穴直径は,受渡し当事者間の協議によって定めることができる。

3.  s

1

:ハブのプーリ側面からの突き出し長さ。

s

2

:ハブ側面からの引っ込み長さ。

(その 3  C3C6 の場合)

単位 mm

1

2

3

4

5

種類  呼び径

d

(

最大)

d

e

d

b

(

最小)

w

l

s

1

s

2

s

1

s

2

s

1

s

2

s

1

s

2

s

2

h

(

最小)

(参考)

適用す
る軸径

200 214

212 226

224

30

238

90 63

11.0 32

∼50

236 250

250 264

265 279

280 294

300

33.5

314

100

25.5

35

∼56

315 329

355

43.0

369

112

71 7.0

45

∼63

400 414

450 464

500 514

560

48.0

574

125

26.0

50

∼71

630 644

710 724

800 814

C3

900

54.0

914

140

85

80

2.5

26.5 56

∼80

200 214

212 226

224 238

C4

236

33.5

250

100

110.5 71

− 19.75 25.5 35∼56


12

B 1854-1987

単位 mm

1

2

3

4

5

種類  呼び径

d

(

最大)

d

e

d

b

(

最小)

w

l

s

1

s

2

s

1

s

2

s

1

s

2

s

1

s

2

s

2

h

(

最小)

(参考)

適用す
る軸径

250 264

265 279

280

42.0

294

112

80 15.

25.5

45

∼63

300 314

315 329

355 369

400 414

450

48.0

464

125

90 10.

26.0

50

∼71

500 514

560 574

630 644

710

54.0

724

140

56

∼80

800 814

C4

900

61.0

914

160

110.5

100

5.25 26.5

63

∼90

200 214

212 226

224 238

236 250

250

43.0

264

112

80 28.0

45

∼63

265 279

280 294

300 314

315 329

355

48.0

369

125

90 23.0

26.0

50

∼71

400 414

450 464

500 514

560 574

630 644

710

54.0

724

140

100 18.0

56

∼80

800 814

C5

900

61.0

914

160

136

112

12.0

26.5

63

∼90

200 214

212 226

224

43.0

238

112

90 35.75

45

∼63

236 250

250 264

265 279

280 294

300

48.0

314

125

100 30.75

26.0

50

∼71

315 329

355 369

400 414

450 464

500 514

C6

560

54.0

574

140

161.5

112

24.75 26.5  56

∼80


13

B 1854-1987

単位 mm

1

2

3

4

5

種類  呼び径

d

(

最大)

d

e

d

b

(

最小)

w

l

s

1

s

2

s

1

s

2

s

1

s

2

s

1

s

2

s

2

h

(

最小)

(参考)

適用す
る軸径

630 54.0

644  140

112

24.75  26.5  56

∼80

710 724

800 814

C6

900

61.0

914

160

161.5

125

18.25 27.0  63

∼90

備考1.  の寸法は,下穴直径を示す。

2.

軸穴直径は,受渡し当事者間の協議によって定めることができる。

3.  s

1

:ハブのプーリ側面からの突き出し長さ。

s

2

:ハブ側面からの引っ込み長さ。

参考表  プーリのアームの寸法  V プーリのアームの形状,寸法,数及び位置を参考として,次に示す。

単位 mm

種類  呼び径

m

1

m

2

t

1

t

2

アーム
の数

(本)

種類

呼び径

m

1

m

2

t

1

t

2

アーム
の数

(本)

118 300

22

1

20

125 315

132 355

140 400

150

23 17  8  7

450

34 25 12 11

160 500

180 560

200

A2

630

38 29 13 12

4

224

26 19  9  8

118

250 125

280 132

300 140

28

315 150

20 10  9

355

30 22 10  9

160

400 180

450 200

30

22

500 224

A1

560

34 25 11 10

4

250

118 280

125 300

33 24

11 10

132 315

A2

140

26

19 9 8 4

A3

355

36 26 13 12

4


14

B 1854-1987

単位 mm

種類  呼び径

m

1

m

2

t

1

t

2

アーム

の数

(本)

種類

呼び径

m

1

m

2

t

1

t

2

アーム

の数

(本)

150 26  19  9  8

400

160 450

36 26 13 12

180

28 20 10  9

500

200 560

224 630

250 710

40 30 15 14

A2

280

32 22 11 10

4 A3

4

140 400

150 450

36 27 14 13

160

26 19  9  8

500

170 560

4

180 630

200 710

40 30 15 14

5

224

28 20 10  9

800

250

B3

900

45 35 18 17  6

280 140

300 150

315 160

32 23 12 11

355

30 22 11 10

170

400 180

450 200

33 24 13 12

500 224

560

34 25 12 11

250

630 280

B1

710

38 28 13 12

4

300

140 315

150 355

36 27 14 13

160

28 20 10  9

400

170 450

180

30 22 11 10

500

200 560

41 31 17 16

4

224 630

250 710

5

280 800

300

31 23 12 11

B4

900

46 34 19 18

6

315 140

355 150

400 160

33 24 13 12

450

34 25 13 12

170

500 180

35 26 14 13

560 200

630 224

B2

710

39 29 14 13

4

250

140 280

150 300

37 27 15 14

B3

160

30 22 11 10  4

B5

315

40 30 17 16

4


15

B 1854-1987

単位 mm

種類  呼び径

m

1

m

2

t

1

t

2

アーム

の数

(本)

種類

呼び径

m

1

m

2

t

1

t

2

アーム

の数

(本)

170 355

180 400

200

32 23 12 11

450

40 30 17 16

224 500

250 560

4

280 630

300

34 25 13 12

710

46 34 20 18

5

315 800

B3

355

36 27 14 13

4 B5

900

50 38 23 21  6

200 200

212 212

224

35 28 13 12

224

236 236

250 250

40 32 15 14

265 265

280 280

43 33 16 15

300

36 29 14 13

300

315 315

355

38 30 15 14

355

44 35 17 16

400 400

450 450

500 500

560

42 33 17 15

4

560

4

630 630

710

5

710

48 38 20 18

5

800 800

C3

900

45 35 20 18

6

C5

900

54 42 24 20  6

200 200

212 212

224 224

42 33 16 15

236

38 30 14 13

236

250 250

265 265

280

40 32 15 14

280

300 300

44 35 17 16

315 315

355 355

400 400

450

42 33 16 15

450

500

4

500

560 560

4

630 630

48 38 20 18

710

46 36 18 16

5

710

5

800 800

C4

900

50 40 22 20  6

C6

900

56 44 25 22

6


16

B 1854-1987

附属書  ISO 形一般用 プーリの溝部の形状,寸法及びデータム径

1.

適用範囲  この附属書は,ISO 形一般用 V プーリ(以下,V プーリという。)の溝部の形状,寸法及

びデータム径について規定する。

備考  この附属書は,ISO 4183-1980 (Grooved pulleys for classical and narrow V-belts)  に規定されている

中から,この規格本体に対応する部分を抜粋したものである。

2.

用語の意味  この附属書で用いる主な用語の意味は,次による。

(1)

データム幅  附属書表 の図に示す溝の幅 w

d

をいい,V プーリの溝部の形状を規定する上で基準とな

る溝幅の寸法である。

(2)

データム径  V プーリの溝の幅がデータム幅 w

d

をもつところの V プーリの直径をいい,ベルト長さ

や回転比の計算などに用いる。

3.

V

プーリの溝部の形状及び寸法  V プーリの溝部の形状及び寸法は,附属書表 及び附属書表 によ

る。

附属書表 1  プーリの溝部の形状及び寸法 


17

B 1854-1987

単位 mm

V

ベルトの種類

w

d

b

(最小)

h

(最小)

e

e

の許

容差(

1

)

f

f

の許

容差

Y

  5.3

1.6

 4.7

 8

±0.3

7

±1

Z

  8.5

2

 7

12

±0.3

8

±1

A

11  2.75

8.7 15

±0.3 10

+2 
−1

B 14

3.5

10.8

19

±0.4 12.5

+2 
−1

C 19

4.8

14.3

25.5

±0.5 17

+2 
−1

D 27

8.1

19.9

37

±0.6 24

+3 
−1

E 32

9.6

23.4

44.5

±0.7 29

+4

−1

(

1

)

この許容差は二つの溝の中心線間の距離に対して適用し,二つの溝が隣接してい

るか否かは問わない。

附属書表 2  プーリの溝の角度及び寸法

単位 mm

データム径による区分

V

ベルトの種類

α

=38

°

α

=36

°

α

=34

°

α

=32

°

Y

>60

≦60

Z

> 80

≦80

A

>118

≦118

B

>190

≦190

C

>315

≦315

D

>475

≦475

E

>600

≦600

4.

V

プーリのデータム径  V プーリのデータム径は,附属書表 及び附属書表 による。

備考  データム径の許容差は,データム径の呼びの±0.8%とする。

附属書表 3  プーリのデータム径

データム 
径の呼び

適用 V ベルトの種類

データム
径の呼び

適用 V ベルトの種類

mm  Y Z A B C D E  mm  Y Z A B C D E

20

3 0

22.4

3 5

25

3 5

28

3 5

31.5

3 5

35.5

4 0

40

4 5

45

4 0

50

4 5

53          500

56

5 0

60          560


18

B 1854-1987

データム 
径の呼び

適用 V ベルトの種類

データム
径の呼び

適用 V ベルトの種類

mm  Y Z A B C D E  mm  Y Z A B C D E

63

      600

67          630

71

6 0

75

     710

80

     750

85

     800

90

8 0

95

     900

100

9 0

106

1 0 0

112

1 0 0

118

1 1 0

125

1 1 0

132

   1

250

140

1 3 0

150

   1

400

160

1 5 0

170

   1

600

180

1 7 0

190         1

800

200

1 9 0

212

  2

000

224

2 1 0

236

2 2 0

250

2 3 0

265

2 5 0

280

附属書表 4  プーリの最小データム径

単位 mm

V

ベルトの種類

最小データム径

Y 20

Z 50

A 75

B 125

C 200

D 355

E 500


19

B 1854-1987

機械要素部会  プーリ専門委員会  構成表

氏名

所属

(委員会長)

寺  田  利  邦

早稲田大学

中  田  哲  雄

通商産業省機械情報産業局

森  田  昭  三

工業技術院標準部

桜  井  俊  彦

工業技術院標準部

藤  原  孝  誌

工業技術院機械技術研究所

田  渕  章  夫

クボタトレーン株式会社

荒  井  洋  司

株式会社日立製作所海老名分工場

通  地      登

社団法人日本電機工業会

丸  山      勝

株式会社荏原製作所

岡  田  秀  才

株式会社谷山鉄工所

勇  川  吉  雄

株式会社宇野沢組鉄工所

浜  田  義  友

株式会社大泉工場

金  田  光  夫

鍋屋工業株式会社

増  田  進  彦

金光産業株式会社

今  井  清  吾

ゴムベルト工業会

池  村  征四郎

バンドー化学株式会社

生  田  陽  伸

三ツ星ベルト株式会社

大  滝      光

大泉工業株式会社

(事務局)

宮  川  清  孝

工業技術院標準部機械規格課

佐  野  浩  一

工業技術院標準部機械規格課