>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

B 1552

:2012

(1)

目  次

ページ

序文

1

1

  適用範囲

1

2

  引用規格

1

3

  用語及び定義

2

4

  量記号

2

5

  形式

4

6

  呼び番号

5

7

  寸法

5

8

  許容差及び許容値

6

9

  材料

6

10

  測定方法

6

11

  検査

6

12

  包装

6

13

  表示

6

附属書 JA(規定)アダプタスリーブ

28

附属書 JB(規定)取外しスリーブの許容差及び許容値

40

附属書 JC(参考)アダプタと適合する軸受及び取外しスリーブと適合する軸受

43

附属書 JD(参考)JIS と対応国際規格との対比表

45

 


B 1552

:2012

(2)

まえがき

この規格は,工業標準化法第 14 条によって準用する第 12 条第 1 項の規定に基づき,一般社団法人日本

ベアリング工業会(JBIA)から,工業標準原案を具して日本工業規格を改正すべきとの申出があり,日本

工業標準調査会の審議を経て,経済産業大臣が改正した日本工業規格である。

これによって,JIS B 1552:2005 は改正され,この規格に置き換えられた。

この規格は,著作権法で保護対象となっている著作物である。

この規格の一部が,特許権,出願公開後の特許出願又は実用新案権に抵触する可能性があることに注意

を喚起する。経済産業大臣及び日本工業標準調査会は,このような特許権,出願公開後の特許出願及び実

用新案権に関わる確認について,責任はもたない。


日本工業規格

JIS

 B

1552

:2012

転がり軸受−アダプタ及び取外しスリーブ

Rolling bearings

−Adapter assemblies and withdrawal sleeves

序文

この規格は,1995 年に第 1 版として発行された ISO 2982-1 を基に,対応国際規格にない規定事項を追

加するなど,技術的内容を変更して作成した日本工業規格である。

なお,この規格で側線又は点線の下線を施してある箇所並びに

附属書 JA,附属書 JB 及び附属書 JC は,

対応国際規格にはない事項である。変更の一覧表にその説明を付けて,

附属書 JD に示す。

1

適用範囲

この規格は,JIS B 1512-1 に規定する転がり軸受に使用するテーパ比 1/12 の転がり軸受用アダプタ

1)

(以

下,アダプタという。

,並びにテーパ比 1/12 及び 1/30 の転がり軸受用取外しスリーブ(以下,取外しス

リーブという。

)について規定する。

注記  この規格の対応国際規格及びその対応の程度を表す記号を,次に示す。

ISO 2982-1:1995

,Rolling bearings−Accessories−Part 1: Tapered sleeves−Dimensions(MOD)

なお,対応の程度を表す記号“MOD”は,ISO/IEC Guide 21-1 に基づき,

“修正している”

ことを示す。

1)

  アダプタスリーブと JIS B 1554 による転がり軸受用ロックナット及び座金(又は止め金)とを

組み合わせたものをいう。ISO 2982-1 では,ロックナット及び座金付きアダプタスリーブ

(adapter sleeve with locknut and lockwasher)又はロックナット及び止め金付きアダプタスリーブ

(adapter sleeve with locknut and locking clip assembly)と表記している。

2

引用規格

次に掲げる規格は,この規格に引用されることによって,この規格の規定の一部を構成する。これらの

引用規格は,その最新版(追補を含む。

)を適用する。

JIS B 0104

  転がり軸受用語

JIS B 0124

  転がり軸受−量記号

JIS B 0205-1

  一般用メートルねじ−第 1 部:基準山形

JIS B 0205-4

  一般用メートルねじ−第 4 部:基準寸法

JIS B 0209-3

  一般用メートルねじ−公差−第 3 部:構造体用ねじの寸法許容差

JIS B 0216

  メートル台形ねじ

JIS B 0217

  メートル台形ねじ公差方式

JIS B 1512-1

  転がり軸受−主要寸法−第 1 部:ラジアル軸受

注記  対応国際規格:ISO 15,Rolling bearings−Radial bearings−Boundary dimensions, general plan


2

B 1552

:2012

(MOD)

JIS B 1515-1

  転がり軸受−公差−第 1 部:用語及び定義

JIS B 1554

  転がり軸受−ロックナット,座金及び止め金

注記  対応国際規格:ISO 2982-2,Rolling bearings−Accessories−Part 2: Locknuts and locking devices

−Dimensions(MOD)

JIS G 3101

  一般構造用圧延鋼材

JIS G 3445

  機械構造用炭素鋼鋼管

JIS G 4051

  機械構造用炭素鋼鋼材

JIS G 4804

  硫黄及び硫黄複合快削鋼鋼材

3

用語及び定義

この規格で用いる主な用語及び定義は,JIS B 0104 及び JIS B 1515-1 によるほか,次による。

3.1

狭割形(せまわりがた)

アダプタスリーブにおいて,切割りの幅が狭く,切欠きをもった形式(

図 参照)。

3.2

広割形(ひろわりがた)

アダプタスリーブにおいて,切割りの幅が広い形式(

図 参照)。

4

量記号

この規格で用いる主な量記号は,JIS B 0124 によるほか,次による(

図 1∼図 参照)。

a)

アダプタ

B

1

:アダプタスリーブの長さ

B

2

:テーパ穴軸受の小端側側面からロックナットの外側端面までの長さ

B

3

:テーパ穴軸受の小端側側面から止め金取付ボルト頭部の端面までの長さ

B

5

:狭割形アダプタスリーブの切欠きの幅又は広割形アダプタスリーブの切割りの幅

(座金及び止め金のための切欠き)

B

6

:狭割形アダプタスリーブの切欠きの深さ

d

:軸受内径

d

1

:アダプタスリーブの内径

d

2

:ロックナットの外径

G

:アダプタスリーブのねじの呼び


3

B 1552

:2012

図 1−座金を用いるアダプタ

図 2−止め金を用いるアダプタ

a)

  座金を用いる狭割形アダプタスリーブ

b)

  止め金を用いる狭割形アダプタスリーブ

図 3−狭割形アダプタスリーブ

図 4−広割形アダプタスリーブ


4

B 1552

:2012

b)

取外しスリーブ

B

1

:取外しスリーブの長さ

B

4

:取外しスリーブと軸受軌道輪との組合せ長さ

d

:軸受内径

d

1

:取外しスリーブの内径

d

T2

:取外しスリーブのテーパ部の小端径

G

:取外しスリーブのねじの呼び

G

1

:取外しスリーブのねじ部の長さ

i

:取外しスリーブの切割りの幅

r

:取外しスリーブの内径端部の面取り

注記  図は,背割りを入れたものを示す。

図 5−取外しスリーブ

5

形式

5.1

アダプタ

アダプタの形式は,座金を用いるアダプタ(アダプタスリーブとロックナット及び座金とを組み合わせ

たもの)及び止め金を用いるアダプタ(アダプタスリーブとロックナット及び止め金とを組み合わせたも

の)とする(

図 及び図 参照)。

使用するアダプタスリーブの形式は,狭割形アダプタスリーブ及び広割形アダプタスリーブとする(

3

及び

図 参照)。

5.2

取外しスリーブ

取外しスリーブの形式には,対応国際規格で規定したねじをもつものと,対応国際規格では規定してい

ないねじをもつものとがある。


5

B 1552

:2012

6

呼び番号

6.1

アダプタ

アダプタの呼び番号は,アダプタ系列の記号

2)

及び適用する軸受の内径番号からなり,必要に応じて末

尾に記号 X

 3)

を付加する。アダプタを構成するアダプタスリーブ,ロックナット及び座金(又は止め金)

の呼び番号は,

表 2∼表 による。

2)

  アダプタ系列の記号は,アダプタを表す記号 H 及びアダプタの寸法系列を表す記号 30,31,2,

32,3,23 又は 39 からなる。

3)

  適用する軸受の内径番号が 56 以下であって,座金を用いるアダプタで狭割形アダプタスリーブ

を用いるものには,末尾に記号 X を付加する。

6.2

取外しスリーブ

取外しスリーブの呼び番号は,取外しスリーブ系列の記号

4)

及び適用する軸受の内径番号からなり,必

要に応じて取外しスリーブ系列の記号の次に記号 X 及び Y

5)

を付加する。取外しスリーブ及び取外しに使

用するロックナットの呼び番号は,

表 9∼表 18 による。

4)

  取外しスリーブ系列の記号は,取外しスリーブを表す記号 AH 及び取外しスリーブの寸法系列

又は寸法系列に準じた系列を表す記号 30,31,2,22,32,3,23,39,240 若しくは 241 から

なる。

5)

  取外しスリーブ系列の記号の次に付加した記号が X 及び Y のものは,対応国際規格の変更に対

応したものである。記号 Y のものは,ねじ外径が記号なし及び X のものに対しねじ外径が小さ

いものである。

7

寸法

7.1

アダプタ

アダプタの寸法は,

表 2∼表 による。表 2∼表 の値は,特に指示がない場合には,呼び寸法である。

アダプタスリーブの寸法は,

附属書 JA による。表 2∼表 に示すロックナット,座金及び止め金の寸法

は,JIS B 1554 による。

注記

アダプタと適合する軸受は,

表 JC.1 を参照。

7.2

取外しスリーブ

取外しスリーブの寸法は,

表 9∼表 18 による。表 9∼表 18 の値は,特に指示がない場合には,呼び寸法

である。取外しスリーブのテーパ部のテーパ比の基準値は,

表 による。ねじ部端面側の外径部は,面取

りをする。

なお,寸法表に示すねじの基準山形及び基準寸法は,一般用メートルねじについては,JIS B 0205-1 

び JIS B 0205-4 に,メートル台形ねじについては,JIS B 0216 による。

表 1−テーパ比

取外しスリーブの寸法を表す記号

テーパ比

 30,31,2,22,32,3,23,39 1/12 
 240,241 1/30

注記 1  背割りは,1 か所以上設けることができる。

注記 2  表 9∼表 18 に示す取外し時に使用するロックナットは,JIS B 1554 を参照。


6

B 1552

:2012

注記 3  取外しスリーブと適合する軸受は,表 JC.2 を参照。

8

許容差及び許容値

アダプタに使用するアダプタスリーブの許容差及び許容値は,JA.5 による。アダプタスリーブに組み合

わせるロックナット,座金及び止め金の,許容差並びに許容値は,JIS B 1554 による。

取外しスリーブの許容差及び許容値は,

表 JB.1 及び表 JB.2 による。

9

材料

アダプタに使用するアダプタスリーブの材料は,JA.6 による。ロックナット,座金及び止め金の材料は,

JIS B 1554

による。

取外しスリーブの材料は,JIS G 3101JIS G 3445JIS G 4051 及び JIS G 4804 による鋼材又はこれらと

同等以上の品質の鋼材とする。

10

測定方法

アダプタに使用するアダプタスリーブの測定方法は,JA.7 による。ロックナット,座金及び止め金の測

定方法は,JIS B 1554 による。

取外しスリーブの測定は,測定箇所に応じた測定器を用いて行う。取外しスリーブのテーパ部の測定方

法は,

表 JB.3 による。

11

検査

アダプタに使用するアダプタスリーブの検査は,JA.8 による。ロックナット,座金及び止め金の検査は,

JIS B 1554

による。

取外しスリーブの検査は,寸法,寸法許容差,厚さ不同の許容値及びねじの公差域クラス(又は等級)

について箇条 10 に基づいて行い,箇条 及び箇条 の規定を満足しなければならない。

12

包装

アダプタ及び取外しスリーブは,油脂などのさび止め剤でさび止めした後に包装する。

13

表示

13.1

製品の表示

アダプタに使用するアダプタスリーブ及び取外しスリーブには,各個に,次の事項を表示する。ただし,

アダプタスリーブの呼び内径が 17 mm 以下の場合は,省略してもよい。

−  呼び番号

−  製造業者名又はその略号

13.2

包装の表示

アダプタ及び取外しスリーブの包装には,次の事項を表示する。ただし,1 個包装のときには,数量を

省略してもよい。

−  呼び番号

−  数量

−  製造業者名又はその略号


7

B 1552

:2012

−  製造年月又はその略号


8

B 1552

:2012

表 2−アダプタ系列 H30 の呼び番号及び寸法

単位  mm

組み合わせる部品の呼び番号

アダプタスリーブ

a)

アダプタの

呼び番号

d

1

B

2

B

3

d

2

B

1

狭割形

広割形

ロック 
ナット

座金

止め金

H3024X 110

22 − 145

72

M120×2 A3024X

− ANL24 AWL24X

H3026 115 23

− 155

80

M130×2

− A3026 ANL26 AWL26X

b)

H3026X 115

23 − 155

80

M130×2 A3026X

− ANL26 AWL26X

H3028 125 24

− 165

82

M140×2

− A3028 ANL28 AWL28X

b)

H3028X 125

24 − 165

82

M140×2 A3028X

− ANL28 AWL28X

H3030 135 26

− 180

87

M150×2

− A3030 ANL30 AWL30X

b)

H3030X 135

26 − 180

87

M150×2 A3030X

− ANL30 AWL30X

H3032 140 28

− 190

93

M160×3

− A3032 ANL32 AWL32X

b)

H3032X 140

28 − 190

93

M160×3 A3032X

− ANL32 AWL32X

H3034 150 29

− 200 101

M170×3

− A3034 ANL34 AWL34X

b)

H3034X 150

29 − 200

101

M170×3 A3034X

− ANL34 AWL34X

H3036 160 30

− 210 109

M180×3

− A3036 ANL36 AWL36X

b)

H3036X 160

30 − 210

109

M180×3 A3036X

− ANL36 AWL36X

H3038 170 31

− 220 112

M190×3

− A3038 ANL38 AWL38X

b)

H3038X 170

31 − 220

112

M190×3 A3038X

− ANL38 AWL38X

H3040 180 32

− 240 120

M200×3

− A3040 ANL40 AWL40X

b)

H3040X 180

32 − 240

120

M200×3 A3040X

− ANL40 AWL40X

H3044 200

41 260

126

Tr220×4 A3044

− ANL44

− ALL44

H3048 220

46 290

133

Tr240×4 A3048

− ANL48

− ALL48

H3052 240

46 310

145

Tr260×4 A3052

− ANL52

− ALL48

H3056 260

50 330

152

Tr280×4 A3056

− ANL56

− ALL56

H3060 280

54 360

168

Tr300×4 A3060

− ANL60

− ALL60

H3064 300

55 380

171

Tr320×5 A3064

− ANL64

− ALL64

H3068 320

58 400

187

Tr340×5 A3068

− ANL68

− ALL64

H3072 340

58 420

188

Tr360×5 A3072

− ANL72

− ALL72

H3076 360

62 450

193

Tr380×5 A3076

− ANL76

− ALL76

H3080 380

66 470

210

Tr400×5 A3080

− ANL80

− ALL76

H3084 400

66 490

212

Tr420×5 A3084

− ANL84

− ALL84

H3088 410

77 520

228

Tr440×5 A3088

− ANL88

− ALL88

H3092 430

77 540

234

Tr460×5 A3092

− ANL92

− ALL88

H3096 450

77 560

237

Tr480×5 A3096

− ANL96

− ALL96

H30/500 470 −

85 580

247

Tr500×5 A30/500

− ANL100

− ALL96

H30/530 500 −

90 630

265

Tr530×6 A30/530

− ANL106

− ALL106

H30/560 530 −

97 650

282

Tr560×6 A30/560

− ANL112

− ALL112

H30/600 560 −

97 700

289

Tr600×6 A30/600

− ANL120

− ALL106

H30/630 600 −

97 730

301

Tr630×6 A30/630

− ANL126

− ALL126

H30/670 630 − 102 780

324

Tr670×6 A30/670

− ANL134

− ALL134

H30/710 670 − 112 830

342

Tr710×7 A30/710

− ANL142

− ALL142

H30/750 710 − 112 870

356

Tr750×7 A30/750

− ANL150

− ALL150


9

B 1552

:2012

表 2−アダプタ系列 H30 の呼び番号及び寸法(続き)

単位  mm

組み合わせる部品の呼び番号

アダプタスリーブ

a)

アダプタの

呼び番号

d

1

B

2

B

3

d

2

B

1

狭割形

広割形

ロック 
ナット

座金

止め金

H30/800 750 − 112 920

366

Tr800×7 A30/800

− ANL160

− ALL150

H30/850 800 − 115 980

380

Tr850×7 A30/850

− ANL170

− ALL170

H30/900 850 − 125

1

030

400

Tr900×7 A30/900

− ANL180

− ALL170

H30/950 900 − 125

1

080

420

Tr950×8 A30/950

− ANL190

− ALL190

H30/1000 950 − 125

1

140

430

Tr1000×8 A30/1000

− ANL200

− ALL200

H30/1060 1

000  − 125

1

200

447

Tr1060×8 A30/1060

− ANL212

− ALL200

a)

  狭割形を使用することが望ましい。

b)

  曲げ舌付座金を用いてもよい。

表 3−アダプタ系列 H31 の呼び番号及び寸法

単位  mm

組み合わせる部品の呼び番号

アダプタスリーブ

a)

アダプタの

呼び番号

d

1

 

B

2

 

B

3

 

d

2

 

B

1

 G 

狭割形

広割形

ロック

ナット

座金

止め金

H3120X 90

20

− 130

76

M100×2 A3120X

− AN20 AW20X

H3121X 95

20

− 140

80

M105×2 A3121X

− AN21 AW21X

H3122X 100

21 − 145

81

M110×2 A3122X

− AN22 AW22X

H3124X 110

22 − 155

88

M120×2 A3124X

− AN24 AW24X

H3126 115 23

− 165

92

M130×2

− A3126 AN26 AW26X

b)

H3126X 115

23 − 165

92

M130×2 A3126X

− AN26 AW26X

H3128 125 24

− 180

97

M140×2

− A3128 AN28 AW28X

b)

H3128X 125

24 − 180

97

M140×2 A3128X

− AN28 AW28X

H3130 135 26

− 195 111

M150×2

− A3130 AN30 AW30X

b)

H3130X 135

26 − 195

111

M150×2 A3130X

− AN30 AW30X

H3132 140 28

− 210 119

M160×3

− A3132 AN32 AW32X

b)

H3132X 140

28 − 210

119

M160×3 A3132X

− AN32 AW32X

H3134 150 29

− 220 122

M170×3

− A3134 AN34 AW34X

b)

H3134X 150

29 − 220

122

M170×3 A3134X

− AN34 AW34X

H3136 160 30

− 230 131

M180×3

− A3136 AN36 AW36X

b)

H3136X 160

30 − 230

131

M180×3 A3136X

− AN36 AW36X

H3138 170 31

− 240 141

M190×3

− A3138 AN38 AW38X

b)

H3138X 170

31 − 240

141

M190×3 A3138X

− AN38 AW38X

H3140 180 32

− 250 150

M200×3

− A3140 AN40 AW40X

b)

H3140X 180

32 − 250

150

M200×3 A3140X

− AN40 AW40X

H3144 200

44 280 158

Tr220×4 A3144

− AN44

− AL44

H3144X 200

35 − 280

161

Tr220×4 A3144X

− AN44 AW44X

H3148 220

46 300 169

Tr240×4 A3148

− AN48

− AL44

H3148X 220

37 − 300

172

Tr240×4 A3148X

− AN48 AW48X

H3152 240

49 330 187

Tr260×4 A3152

− AN52

− AL52

H3152X 240

39 − 330

190

Tr260×4 A3152X

− AN52 AW52X

H3156 260

51 350 192

Tr280×4 A3156

− AN56

− AL52


10

B 1552

:2012

表 3−アダプタ系列 H31 の呼び番号及び寸法(続き)

単位  mm

組み合わせる部品の呼び番号

アダプタスリーブ

a)

アダプタの

呼び番号

d

1

 

B

2

 

B

3

 

d

2

 

B

1

 G 

狭割形

広割形

ロック 
ナット

座金

止め金

H3156X 260

41 − 350

195

Tr280×4 A3156X

− AN56 AW56X

H3160 280

53 380

208

Tr300×4 A3160

− AN60

− AL60

H3164 300

56 400

226

Tr320×5 A3164

− AN64

− AL64

H3168 320

72 440

254

Tr340×5 A3168

− AN68

− AL68

H3172 340

75 460

259

Tr360×5 A3172

− AN72

− AL68

H3176 360

77 490

264

Tr380×5 A3176

− AN76

− AL76

H3180 380

82 520

272

Tr400×5 A3180

− AN80

− AL80

H3184 400

90 540

304

Tr420×5 A3184

− AN84

− AL80

H3188 410

90 560

307

Tr440×5 A3188

− AN88

− AL88

H3192 430

95 580

326

Tr460×5 A3192

− AN92

− AL88

H3196 450

95 620

335

Tr480×5 A3196

− AN96

− AL96

H31/500 470

− 100 630

356

Tr500×5 A31/500

− AN100

− AL100

H31/530 500

− 105 670

364

Tr530×6 A31/530

− AN106

− AL106

H31/560 530

− 110 710

377

Tr560×6 A31/560

− AN112

− AL112

H31/600 560

− 110 750

399

Tr600×6 A31/600

− AN120

− AL112

H31/630 600

− 120 800

424

Tr630×6 A31/630

− AN126

− AL126

H31/670 630

− 131 850

456

Tr670×6 A31/670

− AN134

− AL134

H31/710 670

− 135 900

467

Tr710×7 A31/710

− AN142

− AL142

H31/750 710

− 141 950

493

Tr750×7 A31/750

− AN150

− AL150

H31/800 750

− 141

1

000

505

Tr800×7 A31/800

− AN160

− AL150

H31/850 800

− 147

1

060

536

Tr850×7 A31/850

− AN170

− AL170

H31/900 850

− 154

1

120

557

Tr900×7 A31/900

− AN180

− AL180

H31/950 900

− 154

1

170

583

Tr950×8 A31/950

− AN190

− AL190

H31/1000 950 − 154

1

240

609

Tr1000×8 A31/1000

− AN200

− AL200

H31/1060 1

000  − 154

1

300

622

Tr1060×8 A31/1060

− AN212

− AL200

a)

  狭割形を使用することが望ましい。

b)

  曲げ舌付座金を用いてもよい。

表 4−アダプタ系列 H2 の呼び番号及び寸法

単位  mm

組み合わせる部品の呼び番号

アダプタ
スリーブ

アダプタの

呼び番号

d

1

 

B

2

 

d

2

 

B

1

 G 

狭割形

ロック 
ナット

座金

H202X

 12

 6

 25

19

M15×1 A202X AN02 AW02X

H203X

 14

 6

 28

20

M17×1 A203X AN03 AW03X

H204X

 17

 7

 32

24

M20×1 A204X AN04 AW04X

H205X

 20

 8

 38

26

M25×1.5 A205X AN05 AW05X

H206X

 25

 8

 45

27

M30×1.5 A206X AN06 AW06X

H207X

 30

 9

 52

29

M35×1.5 A207X AN07 AW07X


11

B 1552

:2012

表 4−アダプタ系列 H2 の呼び番号及び寸法(続き)

単位  mm

組み合わせる部品の呼び番号

アダプタ
スリーブ

アダプタの

呼び番号

d

1

 

B

2

 

d

2

 

B

1

 G 

狭割形

ロック 
ナット

座金

H208X

 35

10

 58

31

M40×1.5 A208X AN08 AW08X

H209X

 40

11

 65

33

M45×1.5 A209X AN09 AW09X

H210X

 45

12

 70

35

M50×1.5 A210X AN10 AW10X

H211X

 50

12

 75

37

M55×2 A211X AN11 AW11X

H212X

 55

13

 80

38

M60×2 A212X AN12 AW12X

H213X

 60

14

 85

40

M65×2 A213X AN13 AW13X

H214X

 60

14

 92

41

M70×2 A214X AN14 AW14X

H215X

 65

15

 98

43

M75×2 A215X AN15 AW15X

H216X

70 17 105 46

M80×2 A216X AN16 AW16X

H217X

75 18 110 50

M85×2 A217X AN17 AW17X

H218X

80 18 120 52

M90×2 A218X AN18 AW18X

H219X

85 19 125 55

M95×2 A219X AN19 AW19X

H220X

90 20 130 58

M100×2 A220X AN20 AW20X

H221X

95 20 140 60

M105×2 A221X AN21 AW21X

H222X  100 21 145 63

M110×2 A222X AN22 AW22X

表 5−アダプタ系列 H32 の呼び番号及び寸法

単位  mm

組み合わせる部品の呼び番号

アダプタ
スリーブ

アダプタの

呼び番号

d

1

 

B

3

 

d

2

 

B

1

 G 

狭割形

ロック 
ナット

止め金

H3260 280

53

380

240

Tr300×4 A3260 AN60 AL60

H3264 300

56

400

258

Tr320×5 A3264 AN64 AL64

H3268 320

72

440

288

Tr340×5 A3268 AN68 AL68

H3272 340

75

460

299

Tr360×5 A3272 AN72 AL68

H3276 360

77

490

310

Tr380×5 A3276 AN76 AL76

H3280 380

82

520

328

Tr400×5 A3280 AN80 AL80

H3284 400

90

540

352

Tr420×5 A3284 AN84 AL80

H3288 410

90

560

361

Tr440×5 A3288 AN88 AL88

H3292 430

95

580

382

Tr460×5 A3292 AN92 AL88

H3296 450

95

620

397

Tr480×5 A3296 AN96 AL96

H32/500 470 100 630

428

Tr500×5 A32/500

AN100 AL100

H32/530 500 105 670

447

Tr530×6 A32/530

AN106 AL106

H32/560 530 110 710

462

Tr560×6 A32/560

AN112 AL112

H32/600 560 110 750

487

Tr600×6 A32/600

AN120 AL112

H32/630 600 120 800

521

Tr630×6 A32/630

AN126 AL126

H32/670 630 131 850

558

Tr670×6 A32/670

AN134 AL134

H32/710 670 135 900

572

Tr710×7 A32/710

AN142 AL142

H32/750 710 141 950

603

Tr750×7 A32/750

AN150 AL150


12

B 1552

:2012

表 5−アダプタ系列 H32 の呼び番号及び寸法(続き)

単位  mm

組み合わせる部品の呼び番号

アダプタ
スリーブ

アダプタの

呼び番号

d

1

 

B

3

 

d

2

 

B

1

 G 

狭割形

ロック 
ナット

止め金

H32/800 750 141

1

000

618

Tr800×7 A32/800

AN160 AL150

H32/850 800 147

1

060

651

Tr850×7 A32/850

AN170 AL170

H32/900 850 154

1

120

660

Tr900×7 A32/900

AN180 AL180

H32/950 900 154

1

170

675

Tr950×8 A32/950

AN190 AL190

H32/1000 950 154 1

240 707

Tr1000×8

A32/1000 AN200 AL200

表 6−アダプタ系列 H3 の呼び番号及び寸法

単位  mm

組み合わせる部品の呼び番号

アダプタ
スリーブ

アダプタの

呼び番号

d

1

 

B

2

 

d

2

 

B

1

 G 

狭割形

ロック 
ナット

座金

H302X

 12

 6

 25

22

M15×1 A302X AN02 AW02X

H303X

 14

 6

 28

24

M17×1 A303X AN03 AW03X

H304X

 17

 7

 32

28

M20×1 A304X AN04 AW04X

H305X

 20

 8

 38

29

M25×1.5 A305X AN05 AW05X

H306X

 25

 8

 45

31

M30×1.5 A306X AN06 AW06X

H307X

 30

 9

 52

35

M35×1.5 A307X AN07 AW07X

H308X

35 10

58 36

M40×1.5 A308X AN08 AW08X

H309X

 40

11

 65

39

M45×1.5 A309X AN09 AW09X

H310X

45 12

70 42

M50×1.5 A310X AN10 AW10X

H311X

50 12

75 45

M55×2 A311X AN11 AW11X

H312X

55 13

80 47

M60×2 A312X AN12 AW12X

H313X

60 14

85 50

M65×2 A313X AN13 AW13X

H314X

60 14

92 52

M70×2 A314X AN14 AW14X

H315X

65 15

98 55

M75×2 A315X AN15 AW15X

H316X

70 17 105 59

M80×2 A316X AN16 AW16X

H317X

75 18 110 63

M85×2 A317X AN17 AW17X

H318X

80 18 120 65

M90×2 A318X AN18 AW18X

H319X

85 19 125 68

M95×2 A319X AN19 AW19X

H320X

90 20 130 71

M100×2 A320X AN20 AW20X

H321X

95 20 140 74

M105×2 A321X AN21 AW21X

H322X  100 21 145 77

M110×2 A322X AN22 AW22X


13

B 1552

:2012

表 7−アダプタ系列 H23 の呼び番号及び寸法

単位  mm

組み合わせる部品の呼び番号

アダプタスリーブ

a)

アダプタの

呼び番号

d

1

 

B

2

 

B

3

 

d

2

 

B

1

 G 

狭割形

広割形

ロック 
ナット

座金

止め金

H2302X

 12

 6

 25

 25

M15×1 A2302X

− AN02 AW02X

H2303X

 14

 6

 28

 27

M17×1 A2303X

− AN03 AW03X

H2304X

 17

 7

 32

 31

M20×1 A2304X

− AN04 AW04X

H2305X

 20

 8

 38

 35

M25×1.5

A2305X

− AN05 AW05X

H2306X

 25

 8

 45

 38

M30×1.5

A2306X

− AN06 AW06X

H2307X

 30

 9

 52

 43

M35×1.5

A2307X

− AN07 AW07X

H2308X

35 10 −

 58

 46

M40×1.5

A2308X

− AN08 AW08X

H2309X

40 11 −

 65

 50

M45×1.5

A2309X

− AN09 AW09X

H2310X

45 12 −

 70

 55

M50×1.5

A2310X

− AN10 AW10X

H2311X

50 12 −

 75

 59

M55×2 A2311X

− AN11 AW11X

H2312X

55 13 −

 80

 62

M60×2 A2312X

− AN12 AW12X

H2313X

60 14 −

 85

 65

M65×2 A2313X

− AN13 AW13X

H2314X

60 14 −

 92

 68

M70×2 A2314X

− AN14 AW14X

H2315X

65 15 −

 98

 73

M75×2 A2315X

− AN15 AW15X

H2316X

70 17 − 105

78

M80×2 A2316X

− AN16 AW16X

H2317X

75 18 − 110

82

M85×2 A2317X

− AN17 AW17X

H2318X

80 18 − 120

86

M90×2 A2318X

− AN18 AW18X

H2319X

85 19 − 125

90

M95×2 A2319X

− AN19 AW19X

H2320X

90 20 − 130

97

M100×2 A2320X

− AN20 AW20X

H2321X

95 20 − 140 101

M105×2 A2321X

− AN21 AW21X

H2322X 100 21 − 145 105

M110×2 A2322X

− AN22 AW22X

H2324X 110 22 − 155 112

M120×2 A2324X

− AN24 AW24X

H2326 115 23

− 165 121

M130×2

− A2326 AN26 AW26X

b)

H2326X 115 23 − 165 121

M130×2 A2326X

− AN26 AW26X

H2328 125 24

− 180 131

M140×2

− A2328 AN28 AW28X

b)

H2328X 125 24 − 180 131

M140×2 A2328X

− AN28 AW28X

H2330 135 26

− 195 139

M150×2

− A2330 AN30 AW30X

b)

H2330X 135 26 − 195 139

M150×2 A2330X

− AN30 AW30X

H2332 140 28

− 210 147

M160×3

− A2332 AN32 AW32X

b)

H2332X 140 28 − 210 147

M160×3 A2332X

− AN32 AW32X

H2334 150 29

− 220 154

M170×3

− A2334 AN34 AW34X

b)

H2334X 150 29 − 220 154

M170×3 A2334X

− AN34 AW34X

H2336 160 30

− 230 161

M180×3

− A2336 AN36 AW36X

b)

H2336X 160 30 − 230 161

M180×3 A2336X

− AN36 AW36X

H2338 170 31

− 240 169

M190×3

− A2338 AN38 AW38X

b)

H2338X 170 31 − 240 169

M190×3 A2338X

− AN38 AW38X

H2340 180 32

− 250 176

M200×3

− A2340 AN40 AW40X

b)

H2340X 180 32 − 250 176

M200×3 A2340X

− AN40 AW40X

H2344 200

− 44 280 183

Tr220×4 A2344

− AN44

− AL44

H2344X 200 35 − 280 186

Tr220×4 A2344X

− AN44 AW44X


14

B 1552

:2012

表 7−アダプタ系列 H23 の呼び番号及び寸法(続き)

単位  mm

組み合わせる部品の呼び番号

アダプタスリーブ

a)

アダプタの

呼び番号

d

1

 

B

2

 

B

3

 

d

2

 

B

1

 G 

狭割形

広割形

ロック 
ナット

座金

止め金

H2348 220

− 46 300 196

Tr240×4 A2348

− AN48

− AL44

H2348X 220 37 − 300 199

Tr240×4 A2348X

− AN48 AW48X

H2352 240

− 49 330 208

Tr260×4 A2352

− AN52

− AL52

H2352X 240 39 − 330 211

Tr260×4 A2352X

− AN52 AW52X

H2356 260

− 51 350 221

Tr280×4 A2356

− AN56

− AL52

H2356X 260 41 − 350 224

Tr280×4 A2356X

− AN56 AW56X

a)

  狭割形を使用することが望ましい。

b)

  曲げ舌付座金を用いてもよい。

表 8−アダプタ系列 H39 の呼び番号及び寸法

単位  mm

組み合わせる部品の呼び番号

アダプタスリーブ

a)

アダプタの

呼び番号

d

1

 

B

2

 

B

3

 

d

2

 

B

1

 G 

狭割形

広割形

ロック

ナット

座金

止め金

H3924X 110

22 − 145

60

M120×2

A3924X

− ANL24 AWL24X

H3926 115 23

− 155

65

M130×2

− A3926 ANL26 AWL26X

b)

H3926X 115

23 − 155

65

M130×2

A3926X

− ANL26 AWL26X

H3928 125 24

− 165

66

M140×2

− A3928 ANL28 AWL28X

b)

H3928X 125

24 − 165

66

M140×2

A3928X

− ANL28 AWL28X

H3930 135 26

− 180

76

M150×2

− A3930 ANL30 AWL30X

b)

H3930X 135

26 − 180

76

M150×2

A3930X

− ANL30 AWL30X

H3932 140 28

− 190

78

M160×3

− A3932 ANL32 AWL32X

b)

H3932X 140

28 − 190

78

M160×3

A3932X

− ANL32 AWL32X

H3934 150 29

− 200

79

M170×3

− A3934 ANL34 AWL34X

b)

H3934X 150

29 − 200

79

M170×3

A3934X

− ANL34 AWL34X

H3936 160 30

− 210

87

M180×3

− A3936 ANL36 AWL36X

b)

H3936X 160

30 − 210

87

M180×3

A3936X

− ANL36 AWL36X

H3938 170 31

− 220

89

M190×3

− A3938 ANL38 AWL38X

b)

H3938X 170

31 − 220

89

M190×3

A3938X

− ANL38 AWL38X

H3940 180 32

− 240

98

M200×3

− A3940 ANL40 AWL40X

b)

H3940X 180

32 − 240

98

M200×3

A3940X

− ANL40 AWL40X

H3944 200

 41

260

 96

Tr220×4

A3944

− ANL44

− ALL44

H3948 220

46 290

101

Tr240×4

A3948

− ANL48

− ALL48

H3952 240

46 310 116

Tr260×4

A3952

− ANL52

− ALL48

H3956 260

50 330

121

Tr280×4

A3956

− ANL56

− ALL56

H3960 280

54 360

140

Tr300×4

A3960

− ANL60

− ALL60

H3964 300

55 380

140

Tr320×5

A3964

− ANL64

− ALL64

H3968 320

58 400

144

Tr340×5

A3968

− ANL68

− ALL64

H3972 340

58 420

144

Tr360×5

A3972

− ANL72

− ALL72

H3976 360

62 450

164

Tr380×5

A3976

− ANL76

− ALL76

H3980 380

66 470

168

Tr400×5

A3980

− ANL80

− ALL76


15

B 1552

:2012

表 8−アダプタ系列 H39 の呼び番号及び寸法(続き)

単位  mm

組み合わせる部品の呼び番号

アダプタスリーブ

a)

アダプタの

呼び番号

d

1

 

B

2

 

B

3

 

d

2

 

B

1

 G 

狭割形

広割形

ロック 
ナット

座金

止め金

H3984 400

66 490

168

Tr420×5

A3984

− ANL84

− ALL84

H3988 410

77 520

189

Tr440×5

A3988

− ANL88

− ALL88

H3992 430

77 540

189

Tr460×5

A3992

− ANL92

− ALL88

H3996 450

77 560

200

Tr480×5

A3996

− ANL96

− ALL96

H39/500 470

85 580

208

Tr500×5

A39/500

− ANL100

− ALL96

H39/530 500

90 630

216

Tr530×6

A39/530

− ANL106

− ALL106

H39/560 530

97 650

227

Tr560×6

A39/560

− ANL112

− ALL112

H39/600 560

97 700

239

Tr600×6

A39/600

− ANL120

− ALL106

H39/630 600

97 730

254

Tr630×6

A39/630

− ANL126

− ALL126

H39/670 630

− 102 780

264

Tr670×6

A39/670

− ANL134

− ALL134

H39/710 670

− 112 830

286

Tr710×7

A39/710

− ANL142

− ALL142

H39/750 710

− 112 870

291

Tr750×7

A39/750

− ANL150

− ALL150

H39/800 750

− 112 920

303

Tr800×7

A39/800

− ANL160

− ALL150

H39/850 800

− 115 980

308

Tr850×7

A39/850

− ANL170

− ALL170

H39/900 850

− 125

1

030

326

Tr900×7

A39/900

− ANL180

− ALL170

H39/950 900

− 125

1

080

344

Tr950×8

A39/950

− ANL190

− ALL190

H39/1000 950 − 125

1

140

358

Tr1000×8 A39/1000

− ANL200

− ALL200

H39/1060 1

000  − 125

1

200

372

Tr1060×8 A39/1060

− ANL212

− ALL200

a)

  狭割形を使用することが望ましい。

b)

  曲げ舌付座金を用いてもよい。

表 9−取外しスリーブ系列 AH30 の呼び番号及び寸法

単位  mm

(参考)

取外し

スリーブの

呼び番号

d d

1

 

B

1

 

B

4

 

区分 1

a)

区分 2

b)

d

T2

G

1

取外し時に

使用する

ロックナット

の呼び番号

AHX3024

120

115   60

 64  M130×2

− 120.33

4 13

1 AN26

AHX3026  130 125

67

71 M140×2

− 130.33

4 14

1 AN28

AHX3028  140 135

68

73 M150×2

− 140.42

4 14

1 AN30

AHX3030  150 145

72

77 M160×3

− 150.42

4 15

1 AN32

AH3032

160 150

77

82 M170×3

− 160.42

5 16

2 AN34

AH3034

170 160

85

90 M180×3

− 170.42

5 17

2 AN36

AH3036

180 170

92

98 M190×3

− 180.50

5 17

2 AN38

AHY3038  190 180

96 102 M200×3

− 190.50

5 18

2 AN40

AH3038 190 180

96 102

− Tr205×4 190.50

5 18

2 HNL41

AHY3040  200 190 102 108 Tr210×4

− 200.50

5 19

2 HN42

AH3040 200 190 102 108

− Tr215×4 200.50

5 19

2 HNL43

AHY3044 220

200

111

117

Tr230×4

− 220.50

5 20

2 HN46

AH3044 220 200 111 117

− Tr235×4 220.50

5 20

2 HNL47


16

B 1552

:2012

表 9−取外しスリーブ系列 AH30 の呼び番号及び寸法(続き)

単位  mm

(参考)

取外し

スリーブの

呼び番号

d d

1

 

B

1

 

B

4

 

区分 1

a)

区分 2

b)

d

T2

G

1

取外し時に

使用する

ロックナット

の呼び番号

AH3048 240

220

116

123

Tr260×4

− 240.58

5 21

2 HNL52

AH3052

260 240 128 135 Tr280×4

− 260.58

6 23

3 HNL56

AH3056

280 260 131 139 Tr300×4

− 280.67

6 24

3 HNL60

AH3060

300 280 145 153 Tr320×5

− 300.67

6 26

3 HNL64

AHY3064  320 300 149 157 Tr340×5

− 320.67

6 27

3 HNL68

AH3064 320 300 149 157

− Tr345×5 320.67

6 27

3 HNL69

AHY3068  340 320 162 171 Tr360×5

− 340.75

6 28

3 HNL72

AH3068 340 320 162 171

− Tr365×5 340.75

6 28

3 HNL73

AHY3072  360 340 167 176 Tr380×5

− 360.75

6 30

3 HNL76

AH3072 360 340 167 176

− Tr385×5 360.75

6 30

3 HNL77

AHY3076  380 360 170 180 Tr400×5

− 380.83

6 31

3 HNL80

AH3076 380 360 170 180

− Tr410×5 380.83

6 31

3 HNL82

AHY3080  400 380 183 193 Tr420×5

− 400.83

6 33

3 HNL84

AH3080 400 380 183 193

− Tr430×5 400.83

6 33

3 HNL86

AHY3084  420 400 186 196 Tr440×5

− 420.83

8 34

3 HNL88

AH3084 420 400 186 196

− Tr450×5 420.83

8 34

3 HNL90

AHY3088  440 420 194 205 Tr460×5

− 440.92

8 35

3 HNL92

AHX3088 440 420 194 205

− Tr470×5 440.92

8 35

3 HNL94

AHY3092  460 440 202 213 Tr480×5

− 460.92

8 37

3 HNL96

AHX3092 460 440 202 213

− Tr490×5 460.92

8 37

3 HNL98

AHY3096  480 460 205 217 Tr500×5

− 481.00

8 38

4 HNL100

AHX3096 480 460 205 217

− Tr520×6 481.00

8 38

4 HNL104

AHY30/500  500 480 209 221 Tr530×6

− 501.00

8 40

4 HNL106

AHX30/500 500 480 209 221

− Tr540×6 501.00

8 40

4 HNL108

AH30/530  530 500 230 242 Tr560×6

− 531.00

10 45

4 HNL112

AH30/560  560 530 240 252 Tr600×6

− 561.00

10 45

4 HNL120

AH30/600  600 570 245 259 Tr630×6

− 601.17

10 45

4 HNL126

AH30/630  630 600 258 272 Tr670×6

− 631.17

10 46

4 HNL134

AH30/670  670 630 280 294 Tr710×7

− 671.17

10 50

5 HNL142

AH30/710  710 670 286 302 Tr750×7

− 711.33

10 50

5 HNL150

AH30/750  750 710 300 316 Tr800×7

− 751.33

12 50

5 HNL160

AH30/800  800 750 308 326 Tr850×7

− 801.50

12 50

5 HNL170

AH30/850  850 800 325 343 Tr900×7

− 851.50

12 53

5 HNL180

AH30/900  900 850 335 355 Tr950×8

− 901.67

12 55

5 HNL190

AH30/950  950 900 355 375 Tr1000×8

− 951.67

14 55

5 HNL200

AH30/1000 1

000 950 365 387 Tr1060×8

− 1

001.83

14 57

5 HNL212

AH30/1060

1 060  1 000  385

407  Tr1120×8

− 1

061.83

14 60

5 HNL224

a)

  対応国際規格で規定したねじで,この形式を使用することが望ましい。

b)

  JIS で規定したねじで,対応国際規格とは異なる。


17

B 1552

:2012

表 10−取外しスリーブ系列 AH31 の呼び番号及び寸法

単位  mm

(参考)

取外し

スリーブの

呼び番号

d d

1

 

B

1

 

B

4

 

区分 1

a)

区分 2

b)

d

T2

 

G

1

 

取外し時に

使用する

ロックナット

の呼び番号

AH3120

100

95   64

 68  M110×2

− 100.33

  4 11

1 AN22

AH3121

105 100

68

72 M115×2

− 105.33

  4 11

1 AN23

AHX3122  110 105

68

72 M120×2

− 110.33

  4 11

1 AN24

AHX3124

120

115   75

 79  M130×2

− 120.33

  4 12

1 AN26

AHX3126  130 125

78

82 M140×2

− 130.33

  4 12

1 AN28

AHX3128  140 135

83

88 M150×2

− 140.42

  4 14

1 AN30

AHY3130  150 145

96 101 M160×3

− 150.42

  4 15

1 AN32

AHX3130 150 145

96 101

− M165×3 150.42

  4 15

1 AN33

AHY3132  160 150 103 108 M170×3

− 160.42

  5 16

2 AN34

AH3132 160 150 103 108

− M180×3 160.42

  5 16

2 AN36

AHY3134  170 160 104 109 M180×3

− 170.42

  5 16

2 AN36

AH3134 170 160 104 109

− M190×3 170.42

  5 16

2 AN38

AHY3136

180  170 116  122 M190×3

− 180.50

  5 19

2 AN38

AH3136 180 170 116 122

− M200×3 180.50

  5 19

2 AN40

AHY3138  190 180 125 131 M200×3

− 190.50

  5 20

2 AN40

AH3138 190 180 125 131

− Tr210×4 190.50

  5 20

2 HN42

AH3140

200 190 134 140 Tr220×4

− 200.50

  5 21

2 HN44

AH3144

220 200 145 151 Tr240×4

− 220.50

  5 23

2 HN48

AH3148

240 220 154 161 Tr260×4

− 240.58

  5 25

2 HN52

AHY3152  260 240 172 179 Tr280×4

− 260.58

  6 26

3 HN56

AH3152 260 240 172 179

− Tr290×4 260.58

  6 26

3 HN58

AHY3156  280 260 175 183 Tr300×4

− 280.67

  6 28

3 HN60

AH3156 280 260 175 183

− Tr310×5 280.67

  6 28

3 HN62

AHY3160  300 280 192 200 Tr320×5

− 300.67

  6 30

3 HN64

AH3160 300 280 192 200

− Tr330×5 300.67

  6 30

3 HN66

AHY3164  320 300 209 217 Tr340×5

− 320.67

  6 31

3 HN68

AH3164 320 300 209 217

− Tr350×5 320.67

  6 31

3 HN70

AHY3168  340 320 225 234 Tr360×5

− 340.75

  6 33

3 HN72

AH3168 340 320 225 234

− Tr370×5 340.75

  6 33

3 HN74

AHY3172  360 340 229 238 Tr380×5

− 360.75

  6 35

3 HN76

AH3172 360 340 229 238

− Tr400×5 360.75

  6 35

3 HN80

AHY3176  380 360 232 242 Tr400×5

− 380.83

  6 36

3 HN80

AH3176 380 360 232 242

− Tr420×5 380.83

  6 36

3 HN84

AHY3180  400 380 240 250 Tr420×5

− 400.83

  6 38

3 HN84

AH3180 400 380 240 250

− Tr440×5 400.83

  6 38

3 HN88

AHY3184  420 400 266 276 Tr440×5

− 420.83

  8 40

3 HN88

AH3184 420 400 266 276

− Tr460×5 420.83

  8 40

3 HN92

AHY3188  440 420 270 281 Tr460×5

− 440.92

  8 42

3 HN92

AHX3188 440 420 270 281

− Tr480×5 440.92

  8 42

3 HN96


18

B 1552

:2012

表 10−取外しスリーブ系列 AH31 の呼び番号及び寸法(続き)

単位  mm

(参考)

取外し

スリーブの

呼び番号

d d

1

 

B

1

 

B

4

 

区分 1

a)

区分 2

b)

d

T2

 

G

1

 

取外し時に

使用する

ロックナット

の呼び番号

AHY3192  460 440 285 296 Tr480×5

− 460.92

  8 43

3 HN96

AHX3192 460 440 285 296

− Tr510×6 460.92

  8 43

3 HN102

AHY3196  480 460 295 307 Tr500×5

− 481.00

  8 45

4 HN100

AHX3196 480 460 295 307

− Tr530×6 481.00

  8 45

4 HN106

AHY31/500  500 480 313 325 Tr530×6

− 501.00

  8 47

4 HN106

AHX31/500 500 480 313 325

− Tr550×6 501.00

  8 47

4 HN110

AH31/530  530 500 325 337 Tr560×6

− 531.00

10 53

4 HN112

AH31/560  560 530 335 347 Tr600×6

− 561.00

10 55

4 HN120

AH31/600  600 570 355 369 Tr630×6

− 601.17

10 55

4 HN126

AH31/630  630 600 375 389 Tr670×6

− 631.17

10 60

4 HN134

AH31/670  670 630 395 409 Tr710×7

− 671.17

10 59

5 HN142

AH31/710  710 670 405 421 Tr750×7

− 711.33

10 60

5 HN150

AH31/750  750 710 425 441 Tr800×7

− 751.33

12 60

5 HN160

AH31/800  800 750 438 456 Tr850×7

− 801.50

12 63

5 HN170

AH31/850  850 800 462 480 Tr900×7

− 851.50

12 62

5 HN180

AH31/900  900 850 475 495 Tr950×8

− 901.67

12 63

5 HN190

AH31/950  950 900 500 520 Tr1000×8

− 951.67

14 62

5 HN200

AH31/1000 1

000 950 525 547 Tr1060×8

− 1

001.83

14 63

5 HN212

AH31/1060

1 060  1 000  540

562  Tr1120×8

− 1

061.83

14 65

5 HN224

a)

  対応国際規格で規定したねじで,この形式を使用することが望ましい。

b)

  JIS で規定したねじで,対応国際規格とは異なる。

表 11−取外しスリーブ系列 AH2 の呼び番号及び寸法

単位  mm

(参考)

取外し

スリーブの

呼び番号

d d

1

 

B

1

 

B

4

 

区分 1

a)

区分 2

b)

d

T2

 

G

1

 

取外し時に

使用する

ロックナット

の呼び番号

AH208

 40

 35  25

27  M45×1.5

− 40.17

2

6 0.5 AN09

AH209

 45

 40  26

29  M50×1.5

− 45.25

2

6 0.5 AN10

AH210

 50

 45  28

31  M55×2

− 50.25

2

7 0.5 AN11

AH211

 55

 50  29

32  M60×2

− 55.25

3

7 0.5 AN12

AH212

 60

 55  32

35  M65×2

− 60.25

3

8 0.5 AN13

AHY213

 65

 60  32.5

36  M70×2

− 65.29

3

8

1 AN14

AH213

65

60 32.5 36

− M75×2 65.29

3

8

1 AN15

AHY214

 70

 65  33.5

37  M75×2

− 70.29

3

8

1 AN15

AH214

70

65 33.5 37

− M80×2 70.29

3

8

1 AN16

AHY215

 75

 70  34.5

38  M80×2

− 75.29

3

8

1 AN16

AH215

75

70 34.5 38

− M85×2 75.29

3

8

1 AN17


19

B 1552

:2012

表 11−取外しスリーブ系列 AH2 の呼び番号及び寸法(続き)

単位  mm

(参考)

取外し

スリーブの

呼び番号

d d

1

 

B

1

 

B

4

 

区分 1

a)

区分 2

b)

d

T2

 

G

1

 

取外し時に

使用する

ロックナット

の呼び番号

AH216

 80

 75  35.5

39  M90×2

− 80.29

3

8

1 AN18

AH217

 85

 80  38.5

42  M95×2

− 85.29

3

9

1 AN19

AH218

 90

 85  40

44  M100×2

− 90.33

3

9

1 AN20

AH219

 95

 90  43

47  M105×2

− 95.33

4 10

1 AN21

AH220 100

95

45

49

M110×2

− 100.33

4 10

1 AN22

AH221 105

100

47

51

M115×2

− 105.33

4 11

1 AN23

AH222 110

105

50

54

M120×2

− 110.33

4 11

1 AN24

AH224 120

115

53

57

M130×2

− 120.33

4 12

1 AN26

AH226 130

125

53

57

M140×2

− 130.33

4 12

1 AN28

AH228 140

135

56

61

M150×2

− 140.42

4 13

1 AN30

AH230 150

145

60

65

M160×3

− 150.42

4 14

1 AN32

AH232 160

150

64

69

M170×3

− 160.42

5 15

2 AN34

AH234 170

160

69

74

M180×3

− 170.42

5 16

2 AN36

AH236 180

170

69

74

M190×3

− 180.42

5 16

2 AN38

AHY238 190

180

73 78

M200×3

− 190.42

5 17

2 AN40

AH238 190 180 73 78

− Tr205×4 190.42

5 17

2 HNL41

AHY240 200

190

77 82

Tr210×4

− 200.42

5 18

2 HN42

AH240 200 190 77 82

− Tr215×4 200.42

5 18

2 HNL43

AHY244 220

200

85 91

Tr230×4

− 220.50

5 18

2 HN46

AH244 220 200 85 91

− Tr235×4 220.50

5 18

2 HNL47

AH248 240

220

96

102

Tr260×4

− 240.50

5 22

2 HNL52

AH252 260

240

105

111

Tr280×4

− 260.50

6 23

3 HNL56

AH256 280

260

105

113

Tr300×4

− 280.67

6 23

3 HNL60

a)

  対応国際規格で規定したねじで,この形式を使用することが望ましい。

b)

  JIS で規定したねじで,対応国際規格とは異なる。

表 12−取外しスリーブ系列 AH22 の呼び番号及び寸法

単位  mm

(参考)

取外し

スリーブの

呼び番号

d d

1

 

B

1

 

B

4

 

区分 1

a)

区分 2

b)

d

T2

 

G

1

 

取外し時に

使用する

ロックナット

の呼び番号

AHY2236 180

170

105

110

M190×3

− 180.42

5 17

2 AN38

AH2236 180 170 105 110

− M200×3 180.42

5 17

2 AN40

AHY2238  190 180 112 117 M200×3

− 190.42

5 18

2 AN40

AH2238 190 180 112 117

− Tr210×4 190.42

5 18

2 HN42

AH2240

200 190 118 123 Tr220×4

− 200.42

5 19

2 HN44

AH2244

220 200 130 136 Tr240×4

− 220.50

5 20

2 HN48


20

B 1552

:2012

表 12−取外しスリーブ系列 AH22 の呼び番号及び寸法(続き)

単位  mm

(参考)

取外し

スリーブの

呼び番号

d d

1

 

B

1

 

B

4

 

区分 1

a)

区分 2

b)

d

T2

 

G

1

 

取外し時に

使用する

ロックナット

の呼び番号

AH2248

240 220 144 150 Tr260×4

− 240.50

5 21

2 HN52

AHY2252  260 240 155 161 Tr280×4

− 260.50

6 23

3 HN56

AH2252 260 240 155 161

− Tr290×4 260.50

6 23

3 HN58

AHY2256  280 260 155 163 Tr300×4

− 280.67

6 24

3 HN60

AH2256 280 260 155 163

− Tr310×5 280.67

6 24

3 HN62

AHY2260  300 280 170 178 Tr320×5

− 300.67

6 26

3 HN64

AH2260 300 280 170 178

− Tr330×5 300.67

6 26

3 HN66

AHY2264  320 300 180 190 Tr340×5

− 320.83

6 27

3 HN68

AH2264 320 300 180 190

− Tr350×5 320.83

6 27

3 HN70

a)

  対応国際規格で規定したねじで,この形式を使用することが望ましい。

b)

  JIS で規定したねじで,対応国際規格とは異なる。

表 13−取外しスリーブ系列 AH32 の呼び番号及び寸法

単位  mm

(参考)

取外し

スリーブの

呼び番号

d d

1

 

B

1

 

B

4

 

区分 1

a)

区分 2

b)

d

T2

 

G

1

 

取外し時に

使用する

ロックナット

の呼び番号

AHX3218

90   85

 63

 67  M100×2

− 90.33

3 10

1 AN20

AH3219

95   90

 67

 71  M105×2

− 95.33

4 11

1 AN21

AHX3220

100   95

 73

 77  M110×2

− 100.33

4 11

1 AN22

AH3221

105  100

 78

 82  M115×2

− 105.33

4 11

1 AN23

AHY3222

110  105

 82

 86  M120×2

− 110.33

4 11

1 AN24

AHX3222 110 105

82

86

− M125×2 110.33

4 11

1 AN25

AHY3224

120  115

 90

 94  M130×2

− 120.33

4 13

1 AN26

AHX3224 120 115

90

94

− M135×2 120.33

4 13

1 AN27

AHY3226 130

125

98

102

M140×2

− 130.33

4 15

1 AN28

AHX3226 130 125

98 102

− M145×2 130.33

4 15

1 AN29

AHY3228 140

135

104

109

M150×2

− 140.42

4 15

1 AN30

AHX3228 140 135 104 109

− M155×3 140.42

4 15

1 AN31

AHY3230  150 145 114 119 M160×3

− 150.42

4 17

1 AN32

AHX3230 150 145 114 119

− M165×3 150.42

4 17

1 AN33

AHY3232 160

150

124

130

M170×3

− 160.50

5 20

2 AN34

AH3232 160 150 124 130

− M180×3 160.50

5 20

2 AN36

AHY3234 170

160

134

140

M180×3

− 170.50

5 24

2 AN36

AH3234 170 160 134 140

− M190×3 170.50

5 24

2 AN38

AHY3236 180

170

140

146

M190×3

− 180.50

5 24

2 AN38

AH3236 180 170 140 146

− M200×3 180.50

5 24

2 AN40

AHY3238 190

180

145

152

M200×3

− 190.58

5 25

2 AN40


21

B 1552

:2012

表 13−取外しスリーブ系列 AH32 の呼び番号及び寸法(続き)

単位  mm

(参考)

取外し

スリーブの

呼び番号

d d

1

 

B

1

 

B

4

 

区分 1

a)

区分 2

b)

d

T2

 

G

1

 

取外し時に

使用する

ロックナット

の呼び番号

AH3238 190 180 145 152

− Tr210×4

190.58

5 25

2 HN42

AH3240 200

190

153

160

Tr220×4

− 200.58

5 25

2 HN44

AH3244 220

200

181

189

Tr240×4

− 220.67

5 27

2 HN48

AH3248 240

220

189

197

Tr260×4

− 240.67

5 29

2 HN52

AH3252 260

240

205

213

Tr280×4

− 260.67

6 30

3 HN56

AH3256 280

260

212

220

Tr300×4

− 280.67

6 32

3 HN60

AHY3260 300

280

228

236

Tr320×5

− 300.67

6 34

3 HN64

AH3260 300 280 228 236

− Tr330×5

300.67

6 34

3 HN66

AHY3264 320

300

246

254

Tr340×5

− 320.67

6 36

3 HN68

AH3264 320 300 246 254

− Tr350×5

320.67

6 36

3 HN70

AHY3268 340

320

264

273

Tr360×5

− 340.75

6 38

3 HN72

AH3268 340 320 264 273

− Tr370×5

340.75

6 38

3 HN74

AHY3272 360

340

274

283

Tr380×5

− 360.75

6 40

3 HN76

AH3272 360 340 274 283

− Tr400×5

360.75

6 40

3 HN80

AHY3276 380

360

284

294

Tr400×5

− 380.83

6 42

3 HN80

AH3276 380 360 284 294

− Tr420×5

380.83

6 42

3 HN84

AHY3280 400

380

302

312

Tr420×5

− 400.83

6 44

3 HN84

AH3280 400 380 302 312

− Tr440×5

400.83

6 44

3 HN88

AHY3284 420

400

321

331

Tr440×5

− 420.83

8 46

3 HN88

AH3284 420 400 321 331

− Tr460×5

420.83

8 46

3 HN92

AHY3288 440

420

330

341

Tr460×5

− 440.92

8 48

3 HN92

AHX3288 440 420 330 341

− Tr480×5

440.92

8 48

3 HN96

AHY3292 460

440

349

360

Tr480×5

− 460.92

8 50

3 HN96

AHX3292 460 440 349 360

− Tr510×6

460.92

8 50

3 HN102

AHY3296 480

460

364

376

Tr500×5

− 481.00

8 52

4 HN100

AHX3296 480 460 364 376

− Tr530×6

481.00

8 52

4 HN106

AHY32/500 500 480 393 405

Tr530×6

− 501.00

8 54

4 HN106

AHX32/500 500 480 393 405

− Tr550×6

501.00

8 54

4 HN110

AH32/530 530

500

412

424

Tr560×6

− 531.00

10 57

4 HN112

AH32/560 560

530

422

434

Tr600×6

− 561.00

10 57

4 HN120

AH32/600 600

570

445

459

Tr630×6

− 601.17

10 57

4 HN126

AH32/630 630

600

475

489

Tr670×6

− 631.17

10 63

4 HN134

AH32/670 670

630

500

514

Tr710×7

− 671.17

10 62

5 HN142

AH32/710 710

670

515

531

Tr750×7

− 711.33

10 65

5 HN150

AH32/750 750

710

540

556

Tr800×7

− 751.33

12 65

5 HN160

AH32/800 800

750

550

568

Tr850×7

− 801.50

12 67

5 HN170

AH32/850 850

800

585

603

Tr900×7

− 851.50

12 70

5 HN180

AH32/900 900

850

585

605

Tr950×8

− 901.67

14 70

5 HN190

AH32/950 950

900

600

620

Tr1000×8

− 951.67

14 70

5 HN200

AH32/1000 1

000 950  630  652 Tr1060×8

− 1

001.83

14 70

5 HN212


22

B 1552

:2012

表 13−取外しスリーブ系列 AH32 の呼び番号及び寸法(続き)

a)

  対応国際規格で規定したねじで,この形式を使用することが望ましい。

b)

  JIS で規定したねじで,対応国際規格とは異なる。

表 14−取外しスリーブ系列 AH3 の呼び番号及び寸法

単位  mm

(参考)

取外し

スリーブの

呼び番号

d d

1

 

B

1

 

B

4

 

区分 1

a)

区分 2

b)

d

T2

 

G

1

 

取外し時に

使用する

ロックナット

の呼び番号

AH308

40 35 29 32

M45×1.5

− 40.25

2

6 0.5 AN09

AH309

45 40 31 34

M50×1.5

− 45.25

2

6 0.5 AN10

AHX310  50 45 35 38

M55×2

− 50.25

2

7 0.5 AN11

AHX311  55 50 37 40

M60×2

− 55.25

3

7 0.5 AN12

AHX312  60 55 40 43

M65×2

− 60.25

3

8 0.5 AN13

AHY313  65 60 42 45

M70×2

− 65.25

3

8

1 AN14

AH313 65 60 42 45

− M75×2 65.25

3

8

1 AN15

AHY314  70 65 43 47

M75×2

− 70.33

3

8

1 AN15

AH314 70 65 43 47

− M80×2 70.33

3

8

1 AN16

AHY315  75 70 45 49

M80×2

− 75.33

3

8

1 AN16

AH315 75 70 45 49

− M85×2 75.33

3

8

1 AN17

AH316

80 75 48 52

M90×2

− 80.33

3

8

1 AN18

AHX317  85 80 52 56

M95×2

− 85.33

3

9

1 AN19

AHX318  90 85 53 57

M100×2

− 90.33

3

9

1 AN20

AHX319  95 90 57 61

M105×2

− 95.33

4 10

1 AN21

AHX320  100 95 59 63

M110×2

− 100.33

4 10

1 AN22

AHX321 105

100 62 66

M115×2

− 105.33

4 12

1 AN23

AHX322 110

105 63 67

M120×2

− 110.33

4 12

1 AN24

AHX324 120

115 69 73

M130×2

− 120.33

4 13

1 AN26

AHX326 130

125 74 78

M140×2

− 130.33

4 14

1 AN28

AHX328 140

135 77 82

M150×2

− 140.42

4 14

1 AN30

AHY330 150

145 83 88

M160×3

− 150.42

4 15

1 AN32

AHX330 150 145 83 88

− M165×3 150.42

4 15

1 AN33

AHY332 160

150 88 93

M170×3

− 160.42

5 16

2 AN34

AH332 160 150 88 93

− M180×3 160.42

5 16

2 AN36

AHY334 170

160 93 98

M180×3

− 170.42

5 17

2 AN36

AH334 170 160 93 98

− M190×3 170.42

5 17

2 AN38

a)

  対応国際規格で規定したねじで,この形式を使用することが望ましい。

b)

  JIS で規定したねじで,対応国際規格とは異なる。


23

B 1552

:2012

表 15−取外しスリーブ系列 AH23 の呼び番号及び寸法

単位  mm

(参考)

取外し

スリーブの

呼び番号

d d

1

 

B

1

 

B

4

 

区分 1

a)

区分 2

b)

d

T2

 

G

1

 

取外し時に

使用する

ロックナット

の呼び番号

AH2308  40 35 40 43

M45×1.5

− 40.25

2

  7 0.5 AN09

AH2309  45 40 44 47

M50×1.5

− 45.25

2

  7 0.5 AN10

AHX2310  50 45 50 53

M55×2

− 50.25

2

  9 0.5 AN11

AHX2311  55 50 54 57

M60×2

− 55.25

3 10 0.5 AN12

AHX2312  60 55 58 61

M65×2

− 60.25

3 11 0.5 AN13

AHY2313  65 60 61 64

M70×2

− 65.25

3 12

1 AN14

AH2313 65 60 61 64

− M75×2 65.25

3 12

1 AN15

AHY2314  70 65 64 68

M75×2

− 70.33

3 12

1 AN15

AHX2314 70 65 64 68

− M80×2 70.33

3 12

1 AN16

AHY2315  75 70 68 72

M80×2

− 75.33

3 12

1 AN16

AHX2315 75 70 68 72

− M85×2 75.33

3 12

1 AN17

AHX2316  80 75 71 75

M90×2

− 80.33

3 12

1 AN18

AHX2317  85 80 74 78

M95×2

− 85.33

3 13

1 AN19

AHX2318  90 85 79 83

M100×2

− 90.33

3 14

1 AN20

AHX2319  95 90 85 89

M105×2

− 95.33

4 16

1 AN21

AHX2320 100 95 90 94

M110×2

− 100.33

4 16

1 AN22

AHX2321 105 100  94  98

M120×2

− 105.33

4 16

1 AN24

AH2321 105 100 94 98

− M115×2 105.33

4 16

1 AN23

AHY2322  110 105  98 102 M120×2

− 110.33

4 16

1 AN24

AHX2322 110 105 98 102

− M125×2 110.33

4 16

1 AN25

AHY2324 120 115 105 109

M130×2

− 120.33

4 17

1 AN26

AHX2324 120 115 105 109

− M135×2 120.33

4 17

1 AN27

AHY2326  130 125 115 119 M140×2

− 130.33

4 19

1 AN28

AHX2326 130 125 115 119

− M145×2 130.33

4 19

1 AN29

AHY2328  140 135 125 130 M150×2

− 140.42

4 20

1 AN30

AHX2328 140 135 125 130

− M155×3 140.42

4 20

1 AN31

AHY2330  150 145 135 140 M160×3

− 150.42

4 24

1 AN32

AHX2330 150 145 135 140

− M165×3 150.42

4 24

1 AN33

AHY2332  160 150 140 146 M170×3

− 160.50

5 24

2 AN34

AH2332 160 150 140 146

− M180×3 160.50

5 24

2 AN36

AHY2334  170 160 146 152 M180×3

− 170.50

5 24

2 AN36

AH2334 170 160 146 152

− M190×3 170.50

5 24

2 AN38

AHY2336  180 170 154 160 M190×3

− 180.50

5 26

2 AN38

AH2336 180 170 154 160

− M200×3 180.50

5 26

2 AN40

AHY2338  190 180 160 167 M200×3

− 190.58

5 26

2 AN40

AH2338 190 180 160 167

− Tr210×4

190.58

5 26

2 HN42

AH2340  200 190 170 177 Tr220×4

− 200.58

5 30

2 HN44

AH2344  220 200 181 189 Tr240×4

− 220.67

5 30

2 HN48


24

B 1552

:2012

表 15−取外しスリーブ系列 AH23 の呼び番号及び寸法(続き)

単位  mm

(参考)

取外し

スリーブの

呼び番号

d d

1

 

B

1

 

B

4

 

区分 1

a)

区分 2

b)

d

T2

 

G

1

 

取外し時に

使用する

ロックナット

の呼び番号

AH2348  240 220 189 197 Tr260×4

− 240.67

5 30

2 HN52

AHY2352  260 240 205 213 Tr280×4

− 260.67

6 30

3 HN56

AH2352 260 240 205 213

− Tr290×4

260.67

6 30

3 HN58

AHY2356  280 260 212 220 Tr300×4

− 280.67

6 30

3 HN60

AH2356 280 260 212 220

− Tr310×5

280.67

6 30

3 HN62

a)

  対応国際規格で規定したねじで,この形式を使用することが望ましい。

b)

  JIS で規定したねじで,対応国際規格とは異なる。

表 16−取外しスリーブ系列 AH39 の呼び番号及び寸法

単位  mm

(参考)

取外し

スリーブの

呼び番号

d d

1

 

B

1

 

B

4

 G 

d

T2

 

G

1

取外し時に

使用する

ロックナット

の呼び番号

AH3934

170

160   59

 64

M180×3 170.42

5 13

2 ANL36

AH3936

180

170   66

 71

M190×3 180.42

5 13

2 ANL38

AH3938

190

180   66

 71

M200×3 190.42

5 13

2 ANL40

AH3940

200

190   77

 83

Tr210×4 200.50

5 16

2 HN42

AH3944

220

200   77

 83

Tr230×4 220.50

5 16

2 HN46

AH3948

240

220   77

 83

Tr250×4 240.50

5 16

2 HN50

AH3952 260

240

94

100

Tr280×4 260.50

6 18

3 HNL56

AH3956 280

260

94

100

Tr300×4 280.50

6 18

3 HNL60

AH3960 300

280

112

119

Tr320×5 300.58

6 21

3 HNL64

AH3964 320

300

112

119

Tr340×5 320.58

6 21

3 HNL68

AH3968 340

320

112

119

Tr360×5 340.58

6 21

3 HNL72

AH3972 360

340

112

119

Tr380×5 360.58

6 21

3 HNL76

AH3976 380

360

130

138

Tr400×5 380.67

6 22

3 HNL80

AH3980 400

380

130

138

Tr420×5 400.67

6 20

3 HNL84

AH3984 420

400

130

138

Tr440×5 420.67

8 22

3 HNL88

AH3988 440

420

145

153

Tr460×5 440.67

8 25

3 HNL92

AH3992 460

440

145

153

Tr480×5 460.67

8 25

3 HNL96

AH3996 480

460

158

167

Tr500×5 480.75

8 28

4 HNL100

AH39/500 500

480

162

172

Tr530×6 500.83

8 32

4 HNL106

AH39/530 530

500

175

185

Tr560×6 530.83

10 37

4 HNL112

AH39/560 560

530

180

190

Tr600×6 560.83

10 37

4 HNL120

AH39/600 600

570

192

202

Tr630×6 600.83

10 38

4 HNL126

AH39/630 630

600

210

222

Tr670×6 631.00

10 40

4 HNL134

AH39/670 670

630

216

228

Tr710×7 671.00

10 41

5 HNL142


25

B 1552

:2012

表 16−取外しスリーブ系列 AH39 の呼び番号及び寸法(続き)

単位  mm

(参考)

取外し

スリーブの

呼び番号

d d

1

 

B

1

 

B

4

 G 

d

T2

 

G

1

取外し時に

使用する

ロックナット

の呼び番号

AH39/710 710

670

228

240

Tr750×7 711.00

10 43

5 HNL150

AH39/750 750

710

234

246

Tr800×7 751.00

12 44

5 HNL160

AH39/800 800

750

245

257

Tr850×7 801.00

12 45

5 HNL170

AH39/850 850

800

258

270

Tr900×7 851.00

12 50

5 HNL180

AH39/900 900

850

265

277

Tr950×8 901.00

12 51

5 HNL190

AH39/950 950

900

282

297

Tr1000×8

951.25

14 51

5 HNL200

AH39/1000 1

000  950  296  311

Tr1060×8

1 001.25

14 52

5 HNL212

AH39/1060  1 060  1 000

310

325

Tr1120×8

1 061.25

14 52

5 HNL224

表 17−取外しスリーブ系列 AH240 の呼び番号及び寸法

単位  mm

(参考)

取外し

スリーブの

呼び番号

d d

1

 

B

1

 

B

4

 

区分 1

a)

区分 2

b)

d

T2

 

G

1

 

取外し時に

使用する

ロックナット

の呼び番号

AH24024

120

115

 73

 82  M125×2

− 120.30

4 13

1 AN25

AH24026

130

125

 83

 93  M135×2

− 130.33

4 14

1 AN27

AH24028

140

135

 83

 93  M145×2

− 140.33

4 14

1 AN29

AH24030 150

145

90

101

M155×3

− 150.37

5 15

1 AN31

AH24032 160

150

95

106

M170×3

− 160.37

5 15

2 AN34

AH24034 170

160

106

117

M180×3

− 170.37

5 16

2 AN36

AH24036 180

170

116

127

M190×3

− 180.37

5 16

2 AN38

AH24038 190

180

118

131

M200×3

− 190.43

5 18

2 AN40

AH24040 200

190

127

140

Tr210×4

− 200.43

5 18

2 HN42

AH24044 220

200

138

152

Tr230×4

− 220.47

5 20

2 HN46

AH24048 240

220

138

153

Tr250×4

− 240.50

5 20

2 HN50

AH24052 260 240

162 178

− Tr270×4

260.53

6 22

2 HN54

AHX24052 260

240

162

178

Tr280×4

− 260.53

6 22

2 HN56

AH24056 280 260

162 179

− Tr290×4

280.57

6 22

2 HN58

AHX24056 280

260

162

179

Tr300×4

− 280.57

6 22

2 HN60

AH24060 300 280

184 202

− Tr310×5

300.60

6 24

3 HN62

AHX24060 300

280

184

202

Tr320×5

− 300.60

6 24

3 HN64

AH24064 320 300

184 202

− Tr330×5

320.60

6 24

3 HN66

AHX24064 320

300

184

202

Tr340×5

− 320.60

6 24

3 HN68

AH24068 340

320

206

225

Tr360×5

− 340.63

6 26

3 HNL72

AH24072 360

340

206

226

Tr380×5

− 360.67

6 26

3 HNL76

AH24076 380

360

208

228

Tr400×5

− 380.67

6 28

3 HNL80


26

B 1552

:2012

表 17−取外しスリーブ系列 AH240 の呼び番号及び寸法(続き)

単位  mm

(参考)

取外し

スリーブの

呼び番号

d d

1

 

B

1

 

B

4

 

区分 1

a)

区分 2

b)

d

T2

 

G

1

 

取外し時に

使用する

ロックナット

の呼び番号

AH24080 400

380

228

248

Tr420×5

− 400.67

6 28

3 HNL84

AH24084 420

400

230

252

Tr440×5

− 420.73

8 30

3 HNL88

AH24088 440

420

242

264

Tr460×5

− 440.73

8 30

3 HNL92

AH24092 460

440

250

273

Tr480×5

− 460.77

8 32

3 HNL96

AH24096 480

460

250

273

Tr500×5

− 480.77

8 32

4 HNL100

AH240/500 500

480

253

276

Tr530×6

− 500.77

8 35

4 HNL106

AH240/530 530

500

285

309

Tr560×6

− 530.80

10 35

4 HNL112

AH240/560 560

530

296

320

Tr600×6

− 560.80

10 38

4 HNL120

AH240/600 600

570

310

336

Tr630×6

− 600.87

10 38

4 HNL126

AH240/630 630

600

330

356

Tr670×6

− 630.87

10 40

4 HNL134

AH240/670 670

630

348

374

Tr710×7

− 670.87

10 40

4 HNL142

AH240/710 710

670

360

386

Tr750×7

− 710.87

10 45

4 HNL150

AH240/750 750

710

380

408

Tr800×7

− 750.93

10 45

4 HNL160

AH240/800 800

750

395

423

Tr850×7

− 800.93

10 50

4 HNL170

AH240/850 850

800

415

445

Tr900×7

− 851.00

10 50

4 HNL180

AH240/900 900

850

430

475

Tr950×8

− 901.50

10 55

4 HNL190

AH240/950 950

900

467

512

Tr1000×8

− 951.50

10 55

4 HNL200

AH240/1000 1

000  950

469  519 Tr1060×8

− 1

001.67

10 57

4 HNL212

AH240/1060

1 060  1 000

498

548

Tr1120×8

− 1

061.67

10 60

4 HNL224

a)

  対応国際規格で規定したねじで,この形式を使用することが望ましい。

b)

  JIS で規定したねじで,対応国際規格とは異なる。

表 18−取外しスリーブ系列 AH241 の呼び番号及び寸法

単位  mm

(参考)

取外し

スリーブの

呼び番号

d d

1

 

B

1

 

B

4

 G 

d

T2

 

G

1

取外し時に

使用する

ロックナット

の呼び番号

AH24122

110 105

82

91

M115×2 110.30

4 13

1 AN23

AH24124 120

115

93

102

M130×2 120.30

4 13

1 AN26

AH24126

130 125

94 104

M140×2 130.33

4 14

1 AN28

AH24128

140 135

99 109

M150×2 140.33

4 14

1 AN30

AH24130 150

145

115

126

M160×3 150.37

4 15

1 AN32

AH24132

160 150 124 135

M170×3 160.37

5 15

2 AN34

AH24134

170 160 125 136

M180×3 170.37

5 16

2 AN36

AH24136

180 170 134 145

M190×3 180.37

5 16

2 AN38

AH24138

190 180 146 159

M200×3 190.43

5 18

2 AN40

AH24140

200 190 158 171

Tr210×4 200.43

5 18

2 HN42


27

B 1552

:2012

表 18−取外しスリーブ系列 AH241 の呼び番号及び寸法(続き)

単位  mm

(参考)

取外し

スリーブの

呼び番号

d d

1

 

B

1

 

B

4

 G 

d

T2

 

G

1

取外し時に

使用する

ロックナット

の呼び番号

AH24144

220 200 170 184

Tr230×4 220.47

5 20

2 HN46

AH24148

240 220 180 195

Tr260×4 240.50

5 20

2 HN52

AH24152

260 240 202 218

Tr280×4 260.53

6 22

2 HN56

AH24156

280 260 202 219

Tr300×4 280.57

6 22

2 HN60

AH24160

300 280 224 242

Tr320×5 300.60

6 24

3 HN64

AH24164

320 300 242 260

Tr340×5 320.60

6 24

3 HN68

AH24168

340 320 269 288

Tr360×5 340.63

6 26

3 HNL72

AH24172

360 340 269 289

Tr380×5 360.67

6 26

3 HNL76

AH24176

380 360 271 291

Tr400×5 380.67

6 28

3 HNL80

AH24180

400 380 278 298

Tr420×5 400.67

6 28

3 HNL84

AH24184

420 400 310 332

Tr440×5 420.73

8 30

3 HNL88

AH24188

440 420 310 332

Tr460×5 440.73

8 30

3 HNL92

AH24192

460 440 332 355

Tr480×5 460.77

8 32

3 HNL96

AH24196

480 460 340 363

Tr500×5 480.77

8 32

4 HNL100

AH241/500  500 480 360 383

Tr530×6 500.77

8 35

4 HNL106

AH241/530  530 500 370 394

Tr560×6 530.80

10 35

4 HNL112

AH241/560  560 530 393 417

Tr600×6 560.80

10 38

4 HNL120

AH241/600  600 570 413 439

Tr630×6 600.87

10 38

4 HNL126

AH241/630  630 600 440 466

Tr670×6 630.87

10 40

4 HNL134

AH241/670  670 630 452 478

Tr710×7 670.87

10 40

4 HNL142

AH241/710  710 670 483 509

Tr750×7 710.87

10 45

4 HNL150

AH241/750  750 710 520 548

Tr800×7 750.93

10 45

4 HNL160

AH241/800  800 750 525 553

Tr850×7 800.93

10 50

4 HNL170

AH241/850  850 800 560 600

Tr900×7 851.33

10 60

4 HNL180

AH241/900  900 850 575 620

Tr950×8 901.50

10 60

4 HNL190

AH241/950  950 900 605 650

Tr1000×8

951.50

10 60

4 HNL200

AH241/1000

1

000 950 645 695

Tr1060×8

1 001.67

10 65

4 HNL212

AH241/1060  1 060  1 000

665

715

Tr1120×8

1 061.67

10 65

4 HNL224


28

B 1552

:2012

附属書 JA

規定)

アダプタスリーブ

この附属書は,アダプタスリーブの寸法,許容差及び許容値について規定する。

JA.1

  量記号

この附属書で用いる主な量記号は,JIS B 0124 及び箇条 によるほか,次による(

図 JA.1 及び図 JA.2

参照)

B

G

:アダプタスリーブのテーパ小径部からねじ部端面までの長さ

d

T1

:アダプタスリーブのテーパ部の大端径

d

T2

:アダプタスリーブのテーパ部の小端径

i

:狭割形アダプタスリーブの切割り幅

K

T

:アダプタスリーブのテーパ部の厚さ不同

r

:アダプタスリーブの内径端部の面取り

Δ

BGs

:アダプタスリーブのテーパ小径部からねじ部端面までの長さの寸法差

Δ

B1s

:アダプタスリーブの長さの寸法差

Δ

dT1s

:アダプタスリーブのテーパ部の大端径の寸法差

Δ

dT2s

:アダプタスリーブのテーパ部の小端径の寸法差

Δ

d1s

:アダプタスリーブの内径の寸法差

注記  図は,背割りを入れたものを示す。

a)

  座金を用いる狭割形アダプタスリーブ

図 JA.1−狭割形アダプタスリーブ


29

B 1552

:2012

注記  図は,背割りを入れたものを示す。

b)

  止め金を用いる狭割形アダプタスリーブ

図 JA.1−狭割形アダプタスリーブ(続き)

注記  図は,背割りを入れたものを示す。

図 JA.2−広割形アダプタスリーブ


30

B 1552

:2012

JA.2

  形式

この附属書に規定するアダプタスリーブの形式は,狭割形アダプタスリーブ(

図 JA.1 参照)及び広割形

アダプタスリーブ(

図 JA.2 参照)とする。

注記  広割形は,対応国際規格にはない形式である。

JA.3

  呼び番号

アダプタスリーブの呼び番号は,

アダプタスリーブ系列の記号

1)

及び適用する軸受の内径番号からなり,

必要に応じて末尾に記号 X

2)

を付加する。

1)

  アダプタスリーブ系列の記号は,アダプタスリーブを表す記号 A 及びアダプタスリーブの寸法

系列を表す記号 30,31,2,32,3,23 又は 39 からなる。

2)

  適用する軸受の内径番号が 56 以下の狭割形アダプタスリーブであって,座金を用いるものに

は,末尾に記号 X を付加する。

JA.4

  寸法

アダプタスリーブの寸法は,

表 JA.1∼表 JA.7 によるほか,次による。

a)

アダプタスリーブのテーパ部のテーパ比の基準値は,1/12 とする。

b)

背割りは,1 か所以上設けることができる。

c)

切欠きは,任意の位置に 2 か所以上設けることができる。

d)

寸法表に示すねじの基準山形及び基準寸法は,

一般用メートルねじについては JIS B 0205-1 及び JIS B 

0205-4

に,メートル台形ねじについては JIS B 0216 による。

e)

ねじ部端面側の外径部は,面取りをする。

表 JA.1∼表 JA.7 の値は,特に指示がない場合には,呼び寸法である。

JA.5

  許容差及び許容値

アダプタスリーブの許容差及び許容値は,

表 JA.8 及び表 JA.9 による。

JA.6

  材料

アダプタスリーブの材料は,JIS G 3101JIS G 3445JIS G 4051 及び JIS G 4804 による鋼材又はこれら

と同等以上の品質の鋼材とする。

JA.7

  測定方法

アダプタスリーブの測定は,測定箇所に応じた測定器を用いて行う。アダプタスリーブのテーパ部の測

定方法は,

表 JA.10 による。

JA.8

  検査

アダプタスリーブの検査は,寸法,寸法許容差,厚さ不同の許容値及びねじの公差域クラス(又は等級)

について JA.7 に基づいて行い,JA.4 及び JA.5 の規定を満足しなければならない。


31

B 1552

:2012

表 JA.1−アダプタスリーブ系列 A30 の呼び番号及び寸法

単位  mm

呼び番号

(参考)

狭割形

広割形

d d

1

 

B

5

 

B

1

 G 

d

T1

 

B

G

 

B

6

 i  r 

A3024X

− 120

110

16

72

M120×2

124.17

 32

32

 4

0.5

A3026X A3026  130

115

16

80

M130×2

134.75

 33

33

 4

1

A3028X A3028  140

125

18

82

M140×2

144.83

 34

34

 4

1

A3030X A3030  150

135

18

87

M150×2

155.08

 36

36

 4

1

A3032X A3032  160

140

20

93

M160×3

165.42

 38

38

 5

1

A3034X A3034  170

150

20 101

M170×3

176.00

 39

39

 5

1

A3036X A3036  180

160

22 109

M180×3

186.58

 40

40

 5

1

A3038X A3038  190

170

22 112

M190×3

196.75

 41

41

 5

1

A3040X A3040  200

180

22 120

M200×3

207.33

 42

42

 5

1

A3044

− 220

200

22

126

Tr220×4

228.00

 45

18

 5

2

A3048

− 240

220

22

133

Tr240×4

248.25

 49

18

 5

2

A3052

− 260

240

22

145

Tr260×4

269.25

 49

18

 6

2

A3056

− 280

260

26

152

Tr280×4

289.50

 53

18

 6

2

A3060

− 300

280

26

168

Tr300×4

310.50

 57

18

 6

2

A3064

− 320

300

26

171

Tr320×5

330.75

 57

25

 6

2.5

A3068

− 340

320

26

187

Tr340×5

351.83

 65

25

 6

2.5

A3072

− 360

340

30

188

Tr360×5

371.92

 65

25

 6

2.5

A3076

− 380

360

30

193

Tr380×5

392.08

 68

25

 6

2.5

A3080

− 400

380

30

210

Tr400×5

413.17

 72

25

 6

2.5

A3084

− 420

400

34

212

Tr420×5

433.33

 72

25

 8

2.5

A3088

− 440

410

34

228

Tr440×5

454.00

 80

25

 8

2.5

A3092

− 460

430

34

234

Tr460×5

474.50

 80

25

 8

2.5

A3096

− 480

450

38

237

Tr480×5

494.75

 80

25

 8

2.5

A30/500

− 500

470

38

247

Tr500×5

514.92

 88

25

 8

2.5

A30/530

− 530

500

42

265

Tr530×6

546.42

 93

34

 8

3

A30/560

− 560

530

42

282

Tr560×6 577.25

100

34

8

3

A30/600

− 600

560

42

289

Tr600×6 617.83

100

34

8

3

A30/630

− 630

600

47

301

Tr630×6 648.83

100

34

10

3

A30/670

− 670

630

47

324

Tr670×6 690.33

105

34

10

3

A30/710

− 710

670

52

342

Tr710×7 731.00

115

34

10

3

A30/750

− 750

710

57

356

Tr750×7 772.17

115

34

10

3

A30/800

− 800

750

57

366

Tr800×7 823.00

115

34

10

3

A30/850

− 850

800

62

380

Tr850×7 874.17

115

34

10

3

A30/900

− 900

850

62

400

Tr900×7 925.00

125

34

10

3

A30/950

− 950

900

62

420

Tr950×8 976.67

125

34

10

3

A30/1000

− 1

000

950

62

430

Tr1000×8 1

027.50 125 34 10 3

A30/1060

1 060

1 000

62

447

Tr1060×8 1

088.92 125 34 10 3


32

B 1552

:2012

表 JA.2−アダプタスリーブ系列 A31 の呼び番号及び寸法

単位  mm

呼び番号

(参考)

狭割形

広割形

d d

1

 

B

5

 

B

1

 G 

d

T1

 

B

G

 

B

6

 i  r 

A3120X

− 100

90

14

76

M100×2

104.67

26 26

4 0.5

A3121X

− 105

95

14

80

M105×2

110.00

 26

26

 4

0.5

A3122X

− 110

100

14

81

M110×2

115.00

 27

27

 4

0.5

A3124X

− 120

110

16

88

M120×2

125.50

32 32

4 0.5

A3126X A3126 130

115

16

92

M130×2

135.75

33 33

4 1

A3128X A3128 140

125

18

97

M140×2

146.08

34 34

4 1

A3130X A3130 150

135

18 111

M150×2

157.08

36 36

4 1

A3132X A3132 160

140

20 119

M160×3

167.58

38 38

5 1

A3134X A3134 170

150

20 122

M170×3

177.75

39 39

5 1

A3136X A3136 180

160

22 131

M180×3

188.42

40 40

5 1

A3138X A3138 190

170

22 141

M190×3

199.17

41 41

5 1

A3140X A3140 200

180

22 150

M200×3

209.83

42 42

5 1

A3144

− 220

200

22

158

Tr220×4

230.50

47 18

5 2

A3144X

− 220

200

26

161

Tr220×4

230.50

47 47

5 2

A3148

− 240

220

22

169

Tr240×4

251.25

49 18

5 2

A3148X

− 240

220

26

172

Tr240×4

251.25

49 49

5 2

A3152

− 260

240

26

187

Tr260×4

272.58

51 18

6 2

A3152X

− 260

240

30

190

Tr260×4

272.58

51 51

6 2

A3156

− 280

260

26

192

Tr280×4

292.83

53 18

6 2

A3156X

− 280

260

30

195

Tr280×4

292.83

53 53

6 2

A3160

− 300

280

26

208

Tr300×4

314.00

55 18

6 2

A3164

− 320

300

26

226

Tr320×5

335.33

57 25

6 2.5

A3168

− 340

320

30

254

Tr340×5

356.58

75 25

6 2.5

A3172

− 360

340

30

259

Tr360×5

376.75

78 25

6 2.5

A3176

− 380

360

34

264

Tr380×5

397.00

80 25

6 2.5

A3180

− 400

380

34

272

Tr400×5

417.50

82 25

6 2.5

A3184

− 420

400

34

304

Tr420×5

439.50

90 25

8 2.5

A3188

− 440

410

38

307

Tr440×5

459.75

90 25

8 2.5

A3192

− 460

430

38

326

Tr460×5

480.92

95 25

8 2.5

A3196

− 480

450

38

335

Tr480×5

501.67

95 25

8 2.5

A31/500

− 500

470

42

356

Tr500×5

523.00 100 25

8 2.5

A31/530

− 530

500

42

364

Tr530×6

553.67 105 34

8 3

A31/560

− 560

530

47

377

Tr560×6 584.33

110

34

8

3

A31/600

− 600

560

47

399

Tr600×6 626.17

110

34

8

3

A31/630

− 630

600

52

424

Tr630×6

657.42 120 34

8 3

A31/670

− 670

630

52

456

Tr670×6

699.17 131 34  10 3

A31/710

− 710

670

57

467

Tr710×7

740.08 131 34  10 3

A31/750

− 750

710

62

493

Tr750×7

781.75 137 34  10 3

A31/800

− 800

750

62

505

Tr800×7

832.75 137 34  10 3

A31/850

− 850

800

72

536

Tr850×7

884.83 143 34  10 3


33

B 1552

:2012

表 JA.2−アダプタスリーブ系列 A31 の呼び番号及び寸法(続き)

単位  mm

呼び番号

(参考)

狭割形

広割形

d d

1

 

B

5

 

B

1

 G 

d

T1

 

B

G

 

B

6

 i  r 

A31/900

− 900

850

72

557

Tr900×7

936.00 150 34  10 3

A31/950

− 950

900

72

583

Tr950×8

988.17 150 34  10 3

A31/1000

− 1

000

950

72 609

Tr1000×8 1

040.33 150 34 10 3

A31/1060

1 060

1 000

72

622

Tr1060×8 1

101.42 150 34 10 3

表 JA.3−アダプタスリーブ系列 A2 の呼び番号及び寸法

単位  mm

呼び番号

(参考)

狭割形

d d

1

 

B

5

 

B

1

 G 

d

T1

 

B

G

 

B

6

 i  r 

A202X

 15

 12

 5

19

M15×1 16.08

10

10

2

0.2

A203X

 17

 14

 5

20

M17×1 18.17

10

10

2

0.2

A204X

 20

 17

 5

24

M20×1 21.42

11

11

2

0.2

A205X

 25

 20

 6

26

M25×1.5 26.50 12

12 2

0.3

A206X

 30

 25

 6

27

M30×1.5 31.58 12

12 2

0.3

A207X

 35

 30

 8

29

M35×1.5 36.67 13

13 2

0.3

A208X

 40

 35

 8

31

M40×1.5 41.75 14

14 2

0.3

A209X

 45

 40

 8

33

M45×1.5 46.83 15

15 2

0.3

A210X

 50

 45

 8

35

M50×1.5 51.92 16

16 2

0.3

A211X

 55

 50

10

37

M55×2 57.08

17

17

3

0.3

A212X

 60

 55

10

38

M60×2 62.08

18

18

3

0.3

A213X

 65

 60

10

40

M65×2 67.17

19

19

3

0.3

A214X

 70

 60

10

41

M70×2 72.25

19

19

3

0.5

A215X

 75

 65

10

43

M75×2 77.33

20

20

3

0.5

A216X

 80

 70

12

46

M80×2 82.42

22

22

3

0.5

A217X

 85

 75

12

50

M85×2 87.67

24

24

3

0.5

A218X

 90

 80

12

52

M90×2 92.83

24

24

3

0.5

A219X

 95

 85

12

55

M95×2 98.00

25

25

4

0.5

A220X 100

90 14  58 M100×2 103.17 26 26 4 0.5

A221X 105

95 14  60 M105×2 108.34 26 26 4 0.5

A222X 110 100 14  63

M110×2 113.50 27 27 4 0.5


34

B 1552

:2012

表 JA.4−アダプタスリーブ系列 A32 の呼び番号及び寸法

単位  mm

呼び番号

(参考)

狭割形

d d

1

 

B

5

 

B

1

 G 

d

T1

 

B

G

 

B

6

 i  r 

A3260 300

280

26

240

Tr300×4

316.67

 55

18

 6

2

A3264 320

300

26

258

Tr320×5

338.00

 57

25

 6

2.5

A3268 340

320

30

288

Tr340×5

359.42

 75

25

 6

2.5

A3272 360

340

30

299

Tr360×5

380.08

 78

25

 6

2.5

A3276 380

360

34

310

Tr380×5

400.83

 80

25

 6

2.5

A3280 400

380

34

328

Tr400×5

422.17

 82

25

 6

2.5

A3284 420

400

34

352

Tr420×5

443.50

 90

25

 8

2.5

A3288 440

410

38

361

Tr440×5

464.25

 90

25

 8

2.5

A3292 460

430

38

382

Tr460×5

485.58

 95

25

 8

2.5

A3296 480

450

38

397

Tr480×5

506.83

 95

25

 8

2.5

A32/500 500

470 42 428

Tr500×5 529.00

100

25

8

2.5

A32/530 530

500 42 447

Tr530×6 560.58

105

34

8

3

A32/560 560

530 47 462

Tr560×6 591.42

110

34

8

3

A32/600 600

560 47 487

Tr600×6 633.50

110

34

8

3

A32/630 630

600 52 521

Tr630×6 665.50

120

34

8

3

A32/670 670

630 52 558

Tr670×6 707.67

131

34

10

3

A32/710 710

670 57 572

Tr710×7 748.83

131

34

10

3

A32/750 750

710 62 603

Tr750×7 790.92

137

34

10

3

A32/800 800

750 62 618

Tr800×7 842.17

137

34

10

3

A32/850 850

800 72 651

Tr850×7 894.42

143

34

10

3

A32/900 900

850 72 660

Tr900×7 944.58

150

34

10

3

A32/950 950

900 72 675

Tr950×8 995.83

150

34

10

3

A32/1000 1

000  950  72  707  Tr1000×8 1

048.50

150

34  10  3

表 JA.5−アダプタスリーブ系列 A3 の呼び番号及び寸法

単位  mm

呼び番号

(参考)

狭割形

d d

1

 

B

5

 

B

1

 G 

d

T1

 

B

G

 

B

6

 i  r 

A302X 15 12  5 22

M15×1 16.33

10

10

2

0.2

A303X 17 14  5 24

M17×1 18.50

10

10

2

0.2

A304X 20 17  5 28

M20×1 21.75

11

11

2

0.2

A305X 25 20  6 29

M25×1.5 26.75 12

12 2 0.3

A306X 30 25  6 31

M30×1.5 31.92 12

12 2 0.3

A307X 35 30  8 35

M35×1.5 37.17 13

13 2 0.3

A308X 40 35  8 36

M40×1.5 42.17 14

14 2 0.3

A309X 45 40  8 39

M45×1.5 47.33 15

15 2 0.3

A310X 50 45  8 42

M50×1.5 52.50 16

16 2 0.3

A311X 55 50 10 45

M55×2 57.75

17

17

3

0.3

A312X 60 55 10 47

M60×2 62.83

18

18

3

0.3

A313X 65 60 10 50

M65×2 68.00

19

19

3

0.3

A314X 70 60 10 52

M70×2 73.17

19

19

3

0.5


35

B 1552

:2012

表 JA.5−アダプタスリーブ系列 A3 の呼び番号及び寸法(続き)

単位  mm

呼び番号

(参考)

狭割形

d d

1

 

B

5

 

B

1

 G 

d

T1

 

B

G

 

B

6

 i  r 

A315X 75  65 10  55 M75×2 78.33

20

20

3

0.5

A316X 80  70 12  59 M80×2 83.50

22

22

3

0.5

A317X 85  75 12  63 M85×2 88.75

24

24

3

0.5

A318X 90  80 12  65 M90×2 93.92

24

24

3

0.5

A319X 95  85 12  68 M95×2 99.08

25

25

4

0.5

A320X 100  90  14  71 M100×2 104.25 26 26 4 0.5 
A321X 105  95  14  74 M105×2 109.50 26 26 4 0.5 
A322X 110  100  14  77 M110×2 114.67 27 27 4 0.5

表 JA.6−アダプタスリーブ系列 A23 の呼び番号及び寸法

単位  mm

呼び番号

(参考)

狭割形

広割形

d d

1

 

B

5

 

B

1

 G 

d

T1

 

B

G

 

B

6

 i  r 

A2302X

 15

 12

 5

 25

M15×1 16.58

10

10

2

0.2

A2303X

 17

 14

 5

 27

M17×1 18.75

10

10

2

0.2

A2304X

 20

 17

 5

 31

M20×1 22.00

11

11

2

0.2

A2305X

 25

 20

 6

 35

M25×1.5 27.25 12

12

2

0.3

A2306X

 30

 25

 6

 38

M30×1.5 32.50 12

12

2

0.3

A2307X

 35

 30

 8

 43

M35×1.5 37.83 13

13

2

0.3

A2308X

 40

 35

 8

 46

M40×1.5 43.00 14

14

2

0.3

A2309X

 45

 40

 8

 50

M45×1.5 48.25 15

15

2

0.3

A2310X

 50

 45

 8

 55

M50×1.5 53.58 16

16

2

0.3

A2311X

 55

 50

10

 59

M55×2 58.92

17

17

3

0.3

A2312X

 60

 55

10

 62

M60×2 64.08

18

18

3

0.3

A2313X

 65

 60

10

 65

M65×2 69.25

19

19

3

0.3

A2314X

 70

 60

10

 68

M70×2 74.50

19

19

3

0.5

A2315X

 75

 65

10

 73

M75×2 79.83

20

20

3

0.5

A2316X

 80

 70

12

 78

M80×2 85.08

22

22

3

0.5

A2317X

 85

 75

12

 82

M85×2 90.33

24

24

3

0.5

A2318X

 90

 80

12

 86

M90×2 95.67

24

24

3

0.5

A2319X

 95

 85

12

 90

M95×2 100.92

25

25

4

0.5

A2320X

100

 90

14

 97

M100×2 106.42 26

26 4

0.5

A2321X

− 105

95

14

101

M105×2 111.75 26

26 4

0.5

A2322X

− 110

100

14

105

M110×2 117.00 27

27 4

0.5

A2324X

− 120

110

16

112

M120×2 127.50 32

32 4

0.5

A2326X  A2326  130 115 16 121

M130×2 138.17 33

33 4

1

A2328X A2328 140

125

18

131

M140×2 148.92 34

34 4

1

A2330X A2330 150

135

18

139

M150×2 159.42 36

36 4

1

A2332X A2332 160

140

20

147

M160×3 169.92 38

38 5

1

A2334X A2334 170

150

20

154

M170×3 180.42 39

39 5

1


36

B 1552

:2012

表 JA.6−アダプタスリーブ系列 A23 の呼び番号及び寸法(続き)

単位  mm

呼び番号

(参考)

狭割形

広割形

d d

1

 

B

5

 

B

1

 G 

d

T1

 

B

G

 

B

6

 i  r 

A2336X A2336 180

160

22

161

M180×3 190.92 40

40 5

1

A2338X A2338 190

170

22

169

M190×3 201.50 41

41 5

1

A2340X A2340 200

180

22

176

M200×3 212.00 42

42 5

1

A2344

− 220

200

22

183

Tr220×4 232.58 47

18 5

2

A2344X

− 220

200

26

186

Tr220×4 232.58 47

47 5

2

A2348

− 240

220

22

196

Tr240×4 253.50 49

18 5

2

A2348X

− 240

220

26

199

Tr240×4 253.50 49

49 5

2

A2352

− 260

240

26

208

Tr260×4 274.33 51

18 6

2

A2352X

− 260

240

30

211

Tr260×4 274.33 51

51 6

2

A2356

− 280

260

26

221

Tr280×4 295.25 53

18 6

2

A2356X

− 280

260

30

224

Tr280×4 295.25 53

53 6

2

表 JA.7−アダプタスリーブ系列 A39 の呼び番号及び寸法

単位  mm

呼び番号

(参考)

狭割形

広割形

d d

1

 

B

5

 

B

1

 G 

d

T1

 

B

G

 

B

6

 i  r 

A3924X

− 120

110

16

60

M120×2 123.17

32 32 4 0.5

A3926X A3926 130

115

16

65

M130×2 133.50

33 33 4 1

A3928X A3928 140

125

18

66

M140×2 143.50

34 34 4 1

A3930X A3930 150

135

18

76

M150×2 154.17

36 36 4 1

A3932X A3932 160

140

20

78

M160×3 164.17

38 38 5 1

A3934X A3934 170

150

20

79

M170×3 174.17

39 39 5 1

A3936X A3936 180

160

22

87

M180×3 184.75

40 40 5 1

A3938X A3938 190

170

22

89

M190×3 194.83

41 41 5 1

A3940X A3940 200

180

22

98

M200×3 205.50

42 42 5 1

A3944

− 220

200

22

96

Tr220×4 225.50

45 18 5 2

A3948

− 240

220

22

101

Tr240×4 245.58

49 18 5 2

A3952

− 260

240

22

116

Tr260×4 266.83

49 18 6 2

A3956

− 280

260

26

121

Tr280×4 286.92

53 18 6 2

A3960

− 300

280

26

140

Tr300×4 308.17

57 18 6 2

A3964

− 320

300

26

140

Tr320×5 328.17

57 25 6 2.5

A3968

− 340

320

26

144

Tr340×5 348.25

65 25 6 2.5

A3972

− 360

340

30

144

Tr360×5 368.25

65 25 6 2.5

A3976

− 380

360

30

164

Tr380×5 389.67

68 25 6 2.5

A3980

− 400

380

30

168

Tr400×5 409.67

72 25 6 2.5

A3984

− 420

400

34

168

Tr420×5 429.67

72 25 8 2.5

A3988

− 440

410

34

189

Tr440×5 450.75

80 25 8 2.5

A3992

− 460

430

34

189

Tr460×5 470.75

80 25 8 2.5

A3996

− 480

450

38

200

Tr480×5 491.67

80 25 8 2.5

A39/500

− 500

470

38

208

Tr500×5 511.67

88 25 8 2.5


37

B 1552

:2012

表 JA.7−アダプタスリーブ系列 A39 の呼び番号及び寸法(続き)

単位  mm

呼び番号

(参考)

狭割形

広割形

d d

1

 

B

5

 

B

1

 G 

d

T1

 

B

G

 

B

6

 i  r 

A39/530

− 530

500

42

216

Tr530×6 542.33

93 34 8 3

A39/560

− 560

530

42

227

Tr560×6 572.67 100 34 8 3

A39/600

− 600

560

42

239

Tr600×6 613.67 100 34 8 3

A39/630

− 630

600

47

254

Tr630×6 644.92 100 34 10 3

A39/670

− 670

630

47

264

Tr670×6 685.33 105 34 10 3

A39/710

− 710

670

52

286

Tr710×7 726.33 115 34 10 3

A39/750

− 750

710

57

291

Tr750×7 766.75 115 34 10 3

A39/800

− 800

750

57

303

Tr800×7 817.75 115 34 10 3

A39/850

− 850

800

62

308

Tr850×7 868.17 115 34 10 3

A39/900

− 900

850

62

326

Tr900×7 918.83 125 34 10 3

A39/950

− 950

900

62

344

Tr950×8 970.33 125 34 10 3

A39/1000

− 1

000

950

62

358

Tr1000×8

1 021.50

125

34

10

3

A39/1060

1 060  1 000

62

372

Tr1060×8

1 082.67

125

34

10

3

表 JA.8−アダプタスリーブの許容差及び許容値

単位  μm

d

1

(mm)

を超え

以下

Δ

d1s

a)

Δ

B1s

K

T

(最大)

Δ

BGs

(参考)

ねじの公差域

クラス又は等級

a)

− 45

±50

±250 20  ±250

JIS B 0209-3

の 6g

45 70

±60

±250 25  ±250

70 110

±70

±250 25  ±250

110 160

±80

±250 30  ±250

160 180

±90

±250 30  ±250

180 220

±90

±250 30  ±250

JIS B 0217

の 7e

220 280

±120

±500 35  ±500

280 380

±150

±500 40  ±500

380 470

±200

±500 45  ±500

470 600

±250

±1 000 60 ±1 000

600 750

±300

±1 000 70 ±1 000

750 950

±350

±2 000 80 ±2 000

950 1

000 ±400

±2 000 100  ±2 000

a)

  Δ

d1s

及びねじの公差域クラス又は等級は,切割りをする前に適用する。


38

B 1552

:2012

表 JA.9−アダプタスリーブのテーパ部の許容差

単位  μm

d

1

(mm)

Δ

dT1s

a)

Δ

dT1s

Δ

dT2s

a)

を超え

以下

上限

下限

上限

下限

− 25

+45 0 +21 0

 25

45

+45 0 +25 0

 45

70

+55 0 +30 0

 70

110

+65 0 +35 0

110 160

+70 0 +40 0

160 220

+80 0 +46 0

220 280

+100 0 +52 0

280 380

+120 0 +57 0

380 470

+150 0 +63 0

470 600

+180 0 +70 0

600 750

+200 0 +80 0

750 950

+230 0 +90 0

950 1

000

+260 0

+105 0

注記 1  α は,テーパ部のテーパ角度基準値の 1/2 であり,次の値となる。

α=2

°23′9.4″(=2.385 94°=0.041 643 rad)

注記 2  Δ

dT1s

Δ

dT2s

は,テーパ部の大端径の寸法差と小端径の寸法差との差を示す。

a)

  Δ

dT1s

及び Δ

dT1s

Δ

dT2s

は,切割りをする前に適用する。


39

B 1552

:2012

表 JA.10−アダプタスリーブのテーパ部の測定方法

測定項目

測定方法

d

T1

テーパゲージとアダプタスリーブとの角度の

一致を確認した後,図に示す方法によって,H
を測定し,次の式から d

T1

を求める。

12

g

1

T

H

d

d

+

=

ここに,d

g

:テーパゲージの大端径

図の は,テーパゲージの幅で,

B

1

B

G

)以

下とする。

ただし,これに準じた方法によって測定して

もよい。

K

T

図に示す方法によって測定し,ダイヤルゲー

ジの読みの最大値と最小値との差を測定値とす
る。 
注記 1  測定定盤を傾けて設置し,上部に置いた

当て金に対し,図の左側の当て金は,ア
ダプタスリーブが安定する位置に設定
する。

注記 2  ダイヤルゲージは,上部の当て金の真上

に設置する。

ただし,これに準じた方法によって測定して

もよい。

アダプタスリーブを平面上に置き,平面から h

a

及び h

b

の高さで当て金とダイヤルゲージの測定

子との間の距離(スリーブの厚さ)t

a

及び t

b

を,円周上の各点で求める。

h

a

及び h

b

の高さで得られた厚さの各々の最大値と最小値との算術平均値を,それぞれ t

am

及び t

bm

とし,次の式から求める。

(

)(

)

(

)

G

1

G

1

b

a

bm

am

s

2

T

s

1

T

12

1

2

B

B

B

B

h

h

t

t

Δ

Δ

d

d

=

ただし,これに準じた方法によって測定してもよい。

Δ

dT1s

Δ

dT2s


40

B 1552

:2012

附属書 JB

規定)

取外しスリーブの許容差及び許容値

この附属書は,取外しスリーブの許容差及び許容値について規定する。

JB.1

  量記号

この規格で用いる主な量記号は,JIS B 0124 及び箇条 によるほか,次による(

表 JB.1 及び表 JB.2 

照)

B

G

:取外しスリーブのテーパ大径部からねじ部端面までの長さ

d

T1

:取外しスリーブのテーパ部の大端径の寸法

d

T2

:取外しスリーブのテーパ部の小端径の寸法

K

T

:取外しスリーブのテーパ部の厚さ不同

Δ

BGs

:取外しスリーブのテーパ大径部からねじ部端面までの長さの寸法差

Δ

B1s

:取外しスリーブの長さの寸法差

Δ

dT1s

:取外しスリーブのテーパ部の大端径の寸法差

Δ

dT2s

:取外しスリーブのテーパ部の小端径の寸法差

Δ

d1s

:取外しスリーブの内径の寸法差

JB.2

  許容値及び許容差

取外しスリーブの許容差及び許容値は,

表 JB.1 及び表 JB.2 による。

表 JB.1−取外しスリーブの許容差及び許容値

単位

μm

d

1

(mm)

を超え

以下

Δ

d1s

a)

Δ

B1s

K

T

(最大)

ねじの公差域

クラス又は等級

a)

 30

45

±50

±250 20

JIS B 0209-3

の 6g

 45

75

±60

±250 25

 75

115

±70

±250 25

115 170 ±80

±250 30

170 220 ±90

±250 30

JIS B 0217

の 7e

220 280

±120

±500 35

280 380

±150

±500 40

380 480

±200

±500 45

480 600

±250

±1 000 60

600 750

±300

±1 000 70

750 950

±350

±2 000 80

950 1

000 ±400

±2 000 90

a)

  Δ

d1s

及びねじの公差域クラス又は等級は,切割りをする前に適用する。


41

B 1552

:2012

表 JB.2−取外しスリーブのテーパ部の許容差

単位

μm

基準テーパ比 1/12

基準テーパ比 1/30

d

1

(mm)

Δ

dT1s

a)

Δ

dT1s

Δ

dT2s

a)

Δ

dT1s

a)

Δ

dT1s

Δ

dT2s

a)

を超え

以下

上限

下限

上限

下限

上限

下限

上限

下限

 30

45

+45 0 +25 0  −

 45

75

+55 0 +30 0  −

 75

115

+65 0 +35 0 +25 0 +35 0

115 170

+70 0 +40 0 +30 0 +40 0

170 220

+80 0 +46 0 +35 0 +46 0

220 280

+100 0 +52 0 +40 0 +52 0

280 380

+120 0 +57 0 +50 0 +57 0

380 480

+150 0 +63 0 +60 0 +63 0

480 600

+180 0 +70 0 +70 0 +70 0

600 750

+200 0 +80 0 +80 0 +80 0

750 950

+230 0 +90 0 +90 0 +90 0

950 1

000

+260 0

+105 0

+105 0

+105 0

注記 1  α は,テーパ部のテーパ角度基準値の 1/2 であり,次の値となる。

基準テーパ比 1/12 の場合:α=2

°23′9.4″(=2.385 94°=0.041 643 rad)

基準テーパ比 1/30 の場合:α=0

°57′17.4″(=0.954 84°=0.016 665 rad)

注記 2  d

T1

は,次の式から求める。

基準テーパ比 1/12 の場合:

(

)

G

1

2

T

1

T

12

1

B

B

d

d

+

=

基準テーパ比 1/30 の場合:

(

)

G

1

2

T

1

T

30

1

B

B

d

d

+

=

ここに,B

1

B

G

:テーパ部の呼び長さ

d

T1

は,JIS Z 8401 に規定する丸めの幅:0.01 によって,丸める。

注記 3  Δ

dT1s

Δ

dT2s

は,テーパ部の大端径の寸法差と小端径の寸法差との差を示す。

a)

  Δ

dT1s

及び Δ

dT1s

Δ

dT2s

は,切割りをする前に適用する。


42

B 1552

:2012

JB.3

  測定方法

取外しスリーブの測定方法は,

表 JB.3 による。

表 JB.3−取外しスリーブのテーパ部の測定方法

測定項目

測定方法

d

T1

テーパゲージと取外しスリーブとの角度の一致

を確認した後,図に示す方法によって,を測定

し,次の式から d

T1

を求める。

    基準テーパ比 1/12 の場合:

12

G

g

1

T

B

H

d

d

+

=

    基準テーパ比 1/30 の場合:

30

G

g

1

T

B

H

d

d

+

=

  ここに,d

g

:テーパゲージの大端径

ただし,これに準じた方法によって測定しても

よい。

K

T

図に示す方法によって測定し,ダイヤルゲージ

の読みの最大値と最小値との差を測定値とする。
注記 1  測定定盤を傾けて設置し,上部に置いた

当て金に対し,図の左側の当て金は,取
外しスリーブが安定する位置に設置す

る。

注記 2  ダイヤルゲージは,上部の当て金の真上

に設置する。

注記 3  図は,製作基準面を小径側としている例

である。

ただし,これに準じた方法によって測定しても

よい。

取外しスリーブを平面上に置き,平面から h

a

及び h

b

の高さで当て金とダイヤルゲージの測定子と

の間の距離(スリーブの厚さ)t

a

及び t

b

を,円周上の各点で求める。

h

a

及び h

b

の高さで得られた厚さの各々の最大値と最小値との算術平均値を,それぞれ t

am

及び t

bm

とし,次の式から求める。

    基準テーパ比 1/12 の場合:

(

)(

)

(

)

G

1

G

1

b

a

bm

am

s

2

T

s

1

T

12

1

2

B

B

B

B

h

h

t

t

Δ

Δ

d

d

=

    基準テーパ比 1/30 の場合:

(

)(

)

(

)

G

1

G

1

b

a

bm

am

s

2

T

s

1

T

30

1

2

B

B

B

B

h

h

t

t

Δ

Δ

d

d

=

ただし,これに準じた方法によって測定してもよい。

Δ

dT1s

Δ

dT2s

参考文献  JIS Z 8401  数値の丸め方


43

B 1552

:2012

附属書 JC

参考)

アダプタと適合する軸受及び取外しスリーブと適合する軸受

この附属書は,アダプタと適合する軸受を

表 JC.1 に示し,取外しスリーブと適合する軸受を表 JC.2 に示す。

表 JC.1−アダプタと適合する軸受

アダプタ系列

H30 H31  H2

H32  H3

H23 H39

適合する軸受 
の寸法系列

30 31 22 02 32 22 03 32 23 39

軸 受 の 内 径 番 号
の範囲

24 

/500

20 

/500

24 
∼ 
64

02 
∼ 
22

60 

/500

02 
∼ 
22

02 
∼ 
22

18 
∼ 
56

02 
∼ 
56

36 

/600

自動調心 
玉軸受

1202K

1222K

2202K

2222K

1302K

1322K

2302K

2322K

適合する

軸受

自動調心

ころ軸受

23024K

230/500K

23120K

231/500K

22224K

22264K

23260K

232/500K

22205K

22222K

21305K

21322K

23218K

23256K

22308K

22356K

23936K

239/600K

43

B 155

2


20
1

2


44

B 1552

:2012

表 JC.2−取外しスリーブと適合する軸受

取外しスリーブ

系列

AH30 AH31 AH2

AH22

AH32

AH3

AH23 AH39

AH240

AH241

適 合 す る 軸 受 の

寸法系列

30  31  22 02 22

32

03  22  23  32  39

40

41

軸 受 の 内 径 番 号
の範囲

24 

/500

22 

/500

22 
∼ 
34

08 
∼ 
22

36 
∼ 
64

18 
∼ 
40

60 

/500

08 
∼ 
22

08 
∼ 
20

08 
∼ 
56

44 
∼ 
56

36 

/600

24 

/68

22 
∼ 
56

自動調心

玉軸受

− 2222K

1208K

1222K

1308K

1322K

2208K

2220K

2308K

2322K

適合する

軸受

自動調心 
ころ軸受

23024K

230/500K

23122K

231/500K

22222K

22234K

22236K

22264K

23218K

23240K

23260K

232/500K

21308K

21322K

22208K

22220K

22308K

22356K

23244K

23256K

23936K

239/600K

24024K30

24068K30

24122K30

24156K30

44

B 155

2


2

012


45

B 1552

:2012

附属書 JD

参考)

JIS

と対応国際規格との対比表

JIS B 1552:2012

  転がり軸受−アダプタ及び取外しスリーブ

ISO 2982-1:1995

  Rolling bearings − Accessories − Part 1: Tapered sleeves −

Dimensions

(I)JIS の規定

(III)国際規格の規定

(IV)JIS と国際規格との技術的差異の箇条
ごとの評価及びその内容

箇 条 番 号
及び題名

内容

(II) 
国際規格

番号

箇条番号

内容

箇 条 ご と
の評価

技術的差異の内容

(V)JIS と国際規格との技術的差
異の理由及び今後の対策

1  適 用 範

“アダプタ”という
用語を使用

 1

変更/ 
追加

表現項目を追加した。

アダプタという表現は対応国際
規格にないが,該当品を含んでい
る。

2  引 用 規

JIS B 0104

JIS B 0124

JIS B 0205-1

JIS B 0205-4

JIS B 0209-3

JIS B 0216

JIS B 0217

JIS B 1515-1

JIS G 3101

JIS G 3445

JIS G 4051

JIS G 4804

 2

追加

対応国際規格では引用されて
いない規格を引用した。

対応国際規格では引用されてい
ないが,詳細な仕様の確認のた

め,この規格を引用した。

3  用 語 及
び定義

箇 条 “ 用 語 及 び 定
義”を規定

追加

対応国際規格にはない箇条“用
語及び定義”を追加した。

対応国際規格にはないが,日本国
内の必要性から規定した。対応国

際規格改正時に箇条の追加を提
案する。

 3.1 及び 3.2 を規定

追加 3.1 及び 3.2 を追加した。

日本国内の必要性から用語を追
加した。

 

45

B 155

2


20
1

2


46

B 1552

:2012

(I)JIS の規定

(III)国際規格の規定

(IV)JIS と国際規格との技術的差異の箇条
ごとの評価及びその内容

箇 条 番 号
及び題名

内容

(II) 
国際規格

番号

箇条番号

内容

箇 条 ご と
の評価

技術的差異の内容

(V)JIS と国際規格との技術的差
異の理由及び今後の対策

4  量記号

題名“量記号”

3

題名“量記号と寸法”

変更

箇条“量記号”と箇条“寸法”
とを別に設けた。

対応国際規格とは異なるが,日本
国内の必要性から箇条を分離し
た。対応国際規格改正時に箇条を

分けることを提案する。

JIS B 0124

を引用

3

追加

量記号の規格を引用した。

対応国際規格の定期見直し時に
量記号に関する引用規格の追加

を提案する。

B

5

及び B

6

の用語の

説明を追加

 3

追加

B

5

及び B

6

の用語の説明を追加

した。

日本国内の必要性から追加した

形状に対応するため,より詳細な
説明を追加した。

量記号 G

3

追加

対応国際規格では Thread と図

示されているが,量記号で表示
した。

JIS B 0124

では,ねじの呼びの量

記号を定義しているが,対応国際
規格では,量記号が定義されてい
ない。

図 3 及び図 4   3

追加

対応国際規格にない図を追加
した。

日本国内の必要性から規定した。

量記号 d

T2

GG

1

ir

 3

追加

対応国際規格にない項目を追
加した。

日本国内の必要性から独自の詳
細寸法を追加し,規定した。

5  形式

形式

追加

対応国際規格にはない。

対応国際規格にはないが,JIS 
は製品規格として独自に規定し
た。

6  呼 び 番

呼び番号方式

追加

対応国際規格にはない。

対応国際規格にはないが,JIS 
は製品規格として独自に規定し
た。

7  寸法

寸法

追加

対応国際規格にはない説明を
追加した。

日本国内の必要性から説明を追
加した。

8  許 容 差
及 び 許 容

許容差及び許容値

追加

対応国際規格にはない。

対応国際規格にはないが,JIS 
は製品規格として独自に規定し
た。

46

B 155

2


2

012


47

B 1552

:2012

(I)JIS の規定

(III)国際規格の規定

(IV)JIS と国際規格との技術的差異の箇条
ごとの評価及びその内容

箇 条 番 号
及び題名

内容

(II) 
国際規格

番号

箇条番号

内容

箇 条 ご と
の評価

技術的差異の内容

(V)JIS と国際規格との技術的差
異の理由及び今後の対策

9  材料

材料

追加

対応国際規格にはない。

対応国際規格にはないが,JIS 
は製品規格として独自に規定し
た。

10  測定方

測定方法

追加

対応国際規格にはない。

対応国際規格にはないが,JIS 
は製品規格として独自に規定し
た。

11  検査

検査

追加

対応国際規格にはない。

対応国際規格にはないが,JIS 
は製品規格として独自に規定し

た。

12  包装

包装

追加

対応国際規格にはない。

対応国際規格にはないが,JIS 
は製品規格として独自に規定し

た。

13  表示

表示

追加

対応国際規格にはない。

対応国際規格にはないが,JIS 

は製品規格として独自に規定し
た。

表 2∼表 8

寸 法 表 に 呼 び 番 号

を追加

 3.1

追加

対応国際規格では,アダプタの

呼び番号の表示はしていない
が,JIS では表示した。

利用者の便利のため。

B

2

B

3

3.1

B

2 max.

B

3 max.

変更

対応国際規格では最大値,JIS
では呼び寸法として表示した。

JIS B 1554

の座金の呼び厚さとロ

ックナットの呼び幅の規格値と
の合計の数値が B

2

の規格値を超

えるものがあるため,JIS では 
B

2 max.

とはせず B

2

とし,B

3

につい

ても B

2

と同様の表示方法とした。

対応国際規格の定期見直し時に
提案する。

寸 法 表 に 部 品 の 呼

び番号を追加

 3.1

追加

対応国際規格では,部品の呼び

番号の表示はしていないが,

JIS

では表示した。

利用者の便利のため。

47

B 155

2


20
1

2


48

B 1552

:2012

(I)JIS の規定

(III)国際規格の規定

(IV)JIS と国際規格との技術的差異の箇条
ごとの評価及びその内容

箇 条 番 号
及び題名

内容

(II) 
国際規格

番号

箇条番号

内容

箇 条 ご と
の評価

技術的差異の内容

(V)JIS と国際規格との技術的差
異の理由及び今後の対策

表 2∼表 8
(続き)

3.1

B

5 min.

削除

B

5

は対応国際規格では本体で

規定しているが,JIS では附属
書で規定した。

B

5

は,アダプタの部品の寸法であ

るため,附属書で別に規定した。

3.1 −

追加

対応国際規格に準拠している
ものを推奨する注を追加した。

将来の標準化を図るため,今回の
改定では推奨とした。

表 9 ∼ 表
18

寸 法 表 に 呼 び 番 号
を追加

 3.2

3.3

追加

対応国際規格では,取外しスリ
ーブの呼び番号の表示はして
いないが,JIS では表示した。

利用者の便利のため。

区分 2

3.2 
3.3

追加

ねじの呼びを二つの区分に分
けて規定した。

日本国内の必要性から対応国際
規格にないねじの呼びを区分 2 と
して追加した。

d

T2

G

1

i及び取

外 し 時 に 使 用 す る

ロ ッ ク ナ ッ ト の 呼
び番号

 3.2

3.3

追加

対応国際規格にない項目を追
加した。

利用者の便利のため。

3.2 
3.3

追加

対応国際規格に準拠している

ものを推奨する注を追加した。

将来の標準化を図るため,今回の

改定では推奨とした。

附属書 JA

(規定)

ア ダ プ タ ス リ ー ブ

の寸法,許容差及び
許容値

追加

アダプタの構成部品であるア

ダプタスリーブを本体から分
離し,附属書で規定した。

日本国内の必要性から対応国際

規格では規定されていないアダ
プタスリーブの詳細寸法,許容差
及び許容値を附属書で規定した。

表 JA.1 ∼
表 JA.7

B

5

3.1

B

5 min.

変更

対応国際規格では最大値,JIS
では呼び寸法として表示した。

対応国際規格は最小値で規定し
ているが,国内は呼び寸法を使用
しており,国内実績を考慮し現行

規格のとおりとした。

量記号 B

6

3

B

6

はねじ部の長さの 1∼

1.3 倍の範囲とする。

変更

JIS

では範囲ではなく,規格値

として規定している。

規定方法が対応国際規格と異な

っているが,内容に大きな差異は
ない。国内実績を考慮し,現行規
格のとおりとした。

48

B 155

2


2

012


49

B 1552

:2012

(I)JIS の規定

(III)国際規格の規定

(IV)JIS と国際規格との技術的差異の箇条
ごとの評価及びその内容

箇 条 番 号
及び題名

内容

(II) 
国際規格

番号

箇条番号

内容

箇 条 ご と
の評価

技術的差異の内容

(V)JIS と国際規格との技術的差
異の理由及び今後の対策

附属書 JB
(規定)

取 外 し ス リ ー ブ の
許容差及び許容値

追加

対応国際規格にない取外しス
リーブの許容差及び許容値を
規定した。

日本国内の必要性から対応国際
規格では規定されていない許容
差及び許容値を附属書で規定し

た。

附属書 JC
(参考)

ア ダ プ タ と 適 合 す
る 軸 受 及 び 取 外 し

ス リ ー ブ と 適 合 す
る軸受

追加

対応国際規格にないアダプタ
及び取外しスリーブと適合す

る軸受を参考として記載した。

対応国際規格にはないが,利用者
の便利のため参考として載せた。

JIS

と国際規格との対応の程度の全体評価:ISO 2982-1:1995,MOD

注記 1  箇条ごとの評価欄の用語の意味は,次による。

    −  削除……………… 国際規格の規定項目又は規定内容を削除している。 
    −  追加……………… 国際規格にない規定項目又は規定内容を追加している。 
    −  変更……………… 国際規格の規定内容を変更している。

注記 2  JIS と国際規格との対応の程度の全体評価欄の記号の意味は,次による。

    −  MOD……………  国際規格を修正している。

49

B 155

2


20
1

2