>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

日本工業規格

JIS

 B

0107-

1991

バイト用語

Single point tools

−Vocabulary

1.

適用範囲  この規格は,主として金属切削用として一般に用いるバイト(

1

)

に関する用語及びその定義

について規定する。

(

1

)

旋盤,中ぐり盤,平削り盤,形削り盤,立削り盤などに使用し,シャンク又はボデーの端に切

れ刃をもつ工具

備考  この規格の引用規格を,次に示す。

JIS B 4105

  超硬バイト

JIS B 4151

  完成バイト

JIS B 4152

  高速度鋼付刃バイト

2.

分類  バイトの用語の分類は,次による。

(1)

バイトの種類

(1.1)

刃部材料及び表面処理による分類

(1.2)

構造による分類

(1.3)

使用工作機械による分類

(1.4)

シャンク(取付け部)の形態による分類

(1.5)

機能又は用途による分類

(a)

加工物及び形状による分類

(b)

刃部付近の形状による分類

(c)

要素による分類

(d)

用途による分類

(2)

バイトの要素

(3)

バイトの角

(4)

バイトの精度

(5)

バイトの刃部の損傷

(6)

バイトの切削作用に関する用語

3.

バイトの名称  バイトの種類を表す名称は,バイトの種類の番号順に該当する用語を組み合わせたも

のとする。

名称

刃部材料

構造

使用工作機械

シャンクの形態

機能又は用途

方形バイト

(高速度工具鋼)  (むく) (旋盤用)

(方形シャンク)

方形バイト


2

B 0107-1991

名称

刃部材料

構造

使用工作機械

シャンクの形態

機能又は用途

高速度鋼付刃真剣バイト

高速度(工具)鋼  付刃

(旋盤用)

(方形シャンク)

真剣バイト

高速度鋼付刃平削り盤用右

片刃バイト

高速度(工具)鋼  付刃

平削り盤用

(方形シャンク)

右片刃バイト

ダブテールバイト

(高速度工具鋼)  (むく) (旋盤用)

ダブテール(シャンク) (総形)バイト

サーキュラバイト

(高速度工具鋼)  (むく) (旋盤用)

(取付け穴付)

サーキュラ(総形)バイト

超硬付刃突切りバイト

超硬(合金)

付刃

(旋盤用)

(長方形シャンク)

突切りバイト

備考  用語又はその一部に括弧を付けてあるものは,括弧の中の用字を省略してもよい。

4.

用語・定義  バイトの用語及び定義は,次による。

なお,参考のために量記号,単位記号及び対応英語を示す。

備考1.  用語の一部に括弧を付けてあるものは,括弧の中の用字を省略してもよい。

2.

用語の定義の中の太字で示した用語は,この規格に集録しているものである。

3.

定義欄及び図中の丸括弧“(  )”内の番号は,この規格の用語番号である。

(1)

バイトの種類

(1.1)

刃部材料及び表面処理による分類

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1101

直速度(工具)鋼バ
イト

刃部の材料に高速度工具鋼を使用したバイト。

high speed (tool) steel

turning tool

1102

超硬バイト

刃部の材料に超硬合金(炭化タングステンを主体とした焼結物)

を使用したバイト(JIS B 4105 参照)

carbide turning tool,

cemented carbide turning

tool

1103

サーメットバイト

刃部の材料にサーメット(チタン,タンタルの炭化物,炭窒化物

及び窒化物を主体とした焼結物及びこれに類似のもの)を使用し

たバイト。

cermet turning tool

1104

セラミックバイト

刃部の材料にセラミック(酸化アルミニウムを主体とした焼結物

及びこれに類似のもの)を使用したバイト。

ceramic turning tool

1105

CBN

バイト

刃部の材料に多結晶立方晶窒化ほう素焼結体を使用したバイト。

po1ycrystalline cubic boron

nitride turning tool

1106

ダイヤモンドバイ

刃部の材料にダイヤモンドを使用したバイト。

diamond turning tool

1107

PCD

バイト

刃部の材料に多結晶ダイヤモンド焼結体を使用したバイト。 polycrystalline

diamond

turning tool

1108

コーティングバイ

刃部の表面に炭化物,窒化物,酸化物,ダイヤモンドなどを,一

層又は多層に化学的又は物理的に密着させたバイト。被覆バイト

ともいう。

coated turning tool


3

B 0107-1991

(1.2)

構造による分類

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1201

むくバイト

刃部とシャンク又はボデーとが一体の材料からなるバイト。 solid

turning

tool

1202

付刃バイト 
(つけはばいと)

チップをボデーにろう付けしたバイト(JIS B 4105 及び JIS B 4152

参照)

tipped turning tool

1203

溶接バイト

刃部の材料とシャンクの材料とを突合せ溶接したバイト。

butt welded turning tool

1204

組立バイト

刃部とシャンク又はボデーとを組立構造としたバイトの総称。

built-up turning tool,

constructed turning tool

1205

差し込みバイト

ブレードをホルダに差込み締め付けて使用する組立バイト。

inserted turning tool

1206

クランプバイト

チップ又はブレードをホルダ又はボデーに機械的に締め付けて使

用する

組立バイトの総称。

clamped turning tool

1207

カートリッジ

一般に取付け位置の微調整が可能な小形の

クランプバイト。

cartridge

1208

スローアウェイバイ

チップとしてスローアウェイチップを用いたクランプバイト。

throw-away turning tool


4

B 0107-1991

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1209

組合せバイト

複数のバイトを組み合わせて一体としたバイト。

combination turning tool,

combined turning tool

(1.3)

使用工作機械による分類

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1301

(旋盤用)バイト

主として旋盤に使用するバイトの総称。 turnin tool

1302

平削り盤用バイト

(ひらけずりばんようば

いと)

主として平削り盤,形削り盤などに使用するバイトの総称。 planing

tool,

shaping tool

1303

立削り盤用バイト

(たてけずりばんようば

いと)

主として立削り盤などに使用するバイトの総称。スロッタバイト

ともいう。

slotting tool

1304

中ぐり盤用バイト

(なかぐりばんようばい

と)

主として中ぐり盤などに使用するバイトの総称。

boring tool


5

B 0107-1991

(1.4)

シャンク(取付け部)の形態による分類

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1401

方形シャンクバイト

(ほうけいしゃんくばい

と)

シャンクの軸に垂直な断面が方形になっているバイト(JIS B 

4105JIS B 4151

及び JIS B 4152 参照)

square shank turning tool

1402

長方形シャンクバイト

シャンクの軸に垂直な断面が長方形になっているバイト

JIS B 4105JIS B 4151 及び JIS B 4152 参照)

rectangular shank turning

tool

1403

台形シャンクバイト

シャンクの軸に垂直な断面が台形になっているバイト(JIS B 4151

参照)

trapezoidal shank turning

tool

1404

丸シャンクバイト

シャンクが円筒状になっているバイト(JIS B 4151 参照)。

cylindrical shank turning tool

1405

テーパシャンクバイト

シャンクが円すい状になっているバイト。

taper shank turning tool

1406

三角形シャンクバイト

シャンクの軸に垂直な断面が三方形になっているバイト。

triangular shank turning tool

1407

ひし形シャンクバイト

シャンクの軸に垂直な断面がひし形になっているバイト。

rhombic shank turning tool

1408

穴付きバイト

取付部に穴をもつバイト。

turning tool with mounting

hole

1409

ねじ付きバイト

シャンク又は取付け穴にねじが切ってあるバイト。

turning tool with thread

1410

ダブテールバイト

シャンク又はボデーのホルダとのはめ合い部分があり溝になって

dovetail turning tool


6

B 0107-1991

番号

用語

定義

対応英語(参考)

いるバイト。片あり溝のものもある。

(1.5)

機能又は用途による分類

(a)

加工物及び形状による分類

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1501

総形バイト

(そうがたばいと)

刃形の輪郭を工作物の形状の一部に写し与えて加工するバイトの

総称。

備考

再研削に際してはすくい面だけを研削する。

formed turning tool

1502

ロールバイト

ロール旋盤などで圧延ロールの穴形を成形するのに使用する

総形

バイト。

formed turning tool for roll

caliber

1503

タイヤバイト

車輪旋盤などで車輪の外周を成形するのに使用する

総形バイト。

formed turning tool for

wheel

1504

クランクバイト

クランク軸のジャーナル又はピンの切削に使用する

総形バイト。

formed turning tool for crank

shaft

1505

多刃バイト

(たじんばいと)

数多くの切れ刃が同時に切削するバイト。 multi-edged

turnin tool


7

B 0107-1991

番号

用語

定義

対応英語(参考)

(b)

刃部付近の形状による分類

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1511

剣バイト

(けんばいと)

剣のようなとがった先端

切れ刃をもち,すくい面側から見た場合,

真っすぐな形状のバイトの総称。シャンクの両端に

切れ刃をもつ

場合は,両刃

剣バイトという。

straight turning tool

1512

真剣バイト

(しんけんばいと)

左右対称な

切れ刃をもつ剣バイト(JIS B 4105 及び JIS B 4152 

照)

straight turning tool with

point corner

1513

先丸剣バイト

(さきまるけんばいと)

左右対称な

切れ刃と大きな丸コーナとをもつ剣バイト(JIS B 4105

参照)

straight turning tool with

rounded corner

1514

斜剣バイト

(しゃけんばいと)

左右非対称な

切れ刃をもつ剣バイト(JIS B 4105 参照)。

straight turning tool with

unsymmetric cutting edge

1515

平剣バイト

(ひらけんばいと)

主切れ刃がシャンクの軸にほぼ直角な剣バイト(JIS B 4152 

照)

straight turning tool with

square corner

1516

曲がりバイト

シャンクの軸に対して左・右いずれかに曲げられた刃部をもつバ

イトの総称。

bent turning tool,

cranked turning tool

1517

右曲がりバイト

約 60°の

刃先角と約−20°のアプローチ角とをもつ右勝手の曲が

りバイト(JIS B 4105 及び JIS B 4152 参照)。

bent turning tool with point

corner

 (right-handed)

1518

左曲がりバイト

約 60°の

刃先角と約−20°のアプローチ角とをもつ左勝手の曲が

りバイト(JIS B 4105 及び JIS B 4152 参照)

bent turning tool with point

corner (left-handed)


8

B 0107-1991

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1519

先丸曲がりバイト

約 40°の

刃先角と約−30°のアプローチ角及び大きな丸コーナと

をもつ

曲がりバイト(JIS B 4105 参照)。

bent turning tool with

rounded corner

1520

平曲がりバイト

約 90°の

刃先角と約 25°のアプローチ角とをもつ曲がりバイト

JIS B 4152 参照)

bent turning tool with square

corner for side face

1521

向きバイト

(むきばいと)

約 90°の

刃先角と約 45°のアプローチ角とをもつ曲がりバイト

JIS B 4105 参照)

bent turning tool with square

corner for chamfer

1522

片刃バイト

(かたはばいと)

シャンクの軸にほぼ平行な切れ刃を左・右いずれかに片寄っても

つバイト(JIS B 4105 及び JIS B 4152 参照)

offset turning tool

1523

腰折れバイト

(こしおればいと)

コーナの高さがシャンクの底面と一致するか,又は底面を越えな

いように

首を曲げたバイトの総称(JIS B 4152 参照)。

goose-necked turning tool,

swan-necked turning tool

1524

へールバイト

食込みとびびりとを避けるために,ばねの動きをするように

首を

曲げたバイトの総称(JIS B 4152 参照)

spring-necked turning tool

1525

丸こまバイト

直接又は

シャンクを介してホルダに機械的に取り付けて使用する

円すい形のバイト。

button tool


9

B 0107-1991

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1526

サーキュラバイト

取付け穴又は

シャンクをもつ円板状のバイトで,その外周の一部

に切欠きを設けて

主切れ刃とするもの。主として総形バイトとし

て用いる。

circular turning tool

(c)

要素による分類

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1531

完成バイト

熱処理を完了したむくの高速度工具鋼製バイトで,端面を除き表

面は研削されていて,使用に際し

刃部を成形してから用いるもの

の総称。

tool bit

1532

方形バイト

(ほうけいばいと)

方形シャンクの

完成バイト(JIS B 4151 参照)。

tool bit with square shank

1533

長方形バイト

長方形シャンクの

完成バイト(JIS B 4151 参照)。

tool bit with rectangular

shank

1534

板バイト

幅の狭い長方形シャンクの

完成バイト(JIS B 4151 参照)。

parting tool,

cut-off blade

1535

逃げ付板バイト

(にげつきいたばいと)

横逃げ角を付けた台形シャンクの

完成バイト。

parting tool with side

clearance angle

1536

ステッキバイト

ホルダへの角度がある取付部をもつ台形シャンクの完成バイト

JIS B 4151 参照)

parting tool with trapezoidal

shank

1537

丸バイト

丸シャンクの

完成バイト(JIS B 4151 参照)。

tool bit with round shank

(d)

用途による分類

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1541

荒削りバイト

(あらけずりばいと)

荒削り工程で使用することを目的とするバイト。一般に重切削に

耐えられる形状及び寸法とし,切屑処理を考慮した形状としてあ

る。

turning tool for roughing

1542

仕上げバイト

仕上げ工程で使用することを目的とするバイト。一般に良好な仕

上げ面を得るように考慮されている。

turning tool for finishing


10

B 0107-1991

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1543

突切りバイト

(つっきりばいと)

切落し又は幅の狭い溝削りに使用するバイトの総称(JIS B 4152

参照)

parting tool,

cut-off tool

1544

逆突切りバイト

下向きに刃物台に取り付けて使用する

突切りバイト。

cut-off tool with contrary

clamp face

1545

中突切りバイト

(なかつっきりばいと)

主切れ刃がシャンクの軸に対して対称にある突切りバイト。

symmetrical cut-off tool

1546

へール突切りバイト

切落し又は溝削りに使用する

へールバイト(JIS B 4152 参照)。

spring necked cut-off tool

1547

へール仕上げバイト

比較的広い工作物の面に対し良好な仕上げ面を得るのに使用する

へールバイト(JIS B 4152 参照)。

spring necked turning tool

for finishing

1548

トレパンバイト

工作物の回転軸に平行に端面から送り,心残し削りに使用するバ

イト。縦突切りバイト又は親子取りバイトともいう。

trepanning tool

1549

溝削りバイト

(みぞけずりばいと)

溝削りに使用するバイトの総称。

turning tool for grooving,

turning tool for recessing


11

B 0107-1991

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1550

リセッシングバイト

内面の溝削りに使用するバイト。

internal recessing tool

1551

穴ぐりバイト

穴を旋削するのに使用するバイトの総称。一般に長い

首の先端に

曲がった

刃部をもつ。

boring tool

1552

穴仕上げバイト

シャンクの軸に平行な主切れ刃をもつ穴ぐりバイト(JIS B 4152

参照)

boring tool for finishing

1553

穴ぐり荒バイト

シャンクの軸に傾斜した切れ刃をもつ穴ぐりバイト(JIS B 4152

参照)

boring tool for roughing

1554

先丸穴ぐりバイト

大きな

丸コーナをもつ穴ぐりバイト(JIS B 4152 参照)。

rounded corner boring tool

1555

中ぐりバイト

中ぐり棒に取り付けて使用する小形のバイト。

tool bit for boring bar

1556

面削りバイト

面削りに使用するバイトの総称。 facing tool


12

B 0107-1991

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1557

ねじ切りバイト

ねじ切りに使用するバイトの総称。

turning tool for thread

1558

おねじ切りバイト

おねじを切るのに使用するバイト(JIS B 4105 及び JIS B 4152 

照)

turning tool for external

thread

1559

めねじ切りバイト

めねじを切るのに使用するバイト(JIS B 4105 及び JIS B 4152 

照)

turning tool for internal

thread

1560

ヘールねじ切りバイト

おねじを切るのに使用する

ヘールバイト(JIS B 4152 参照)。

spring necked turning tool

for external thread

1561

総形ねじ切りバイト

ねじ山形状の

刃形をもち,ねじ切りに使用する総形バイト。

formed turning tool for

thread

1562

サーキュラねじ切りバ

イト

外周にねじ山形状の

刃形をもち,ねじ切りに使用するサーキュラ

バイト。

circular threading tool

1563

キー溝バイト

キー溝削りに使用するバイト。 key-slotting tool


13

B 0107-1991

番号

用語

定義

対応英語(参考)

1564

面取りバイト

工作物の鋭い角を面取りするのに使用するバイトの総称。

turning tool for chamfer

1565

座ぐりバイト

座ぐり棒に取り付け,ボルトの締付け座などを加工するのに使用

する

ブレード。

counter sinking blade,

 counter sinking tool

1566

回転バイト

丸こまバイトを回転できるように,ホルダに取り付けて使用する

組立バイト。主運動と送り運動との合成によって従動して回転す

るようにしたものと,強制的に回転させるものとがある。

rotary tool

1567

タンジェンシャルバイ

バイトの主運動の方向と送り運動の方向とが一致するように使用

するバイトの総称。

tangential turning tool

1568

シェービングバイト

前加工で工作物に残った凸凹を除き,仕上げ面粗さを向上させる

のに使用する

タンジェンシャルバイト。

shaving tool

1569

スカイビングバイト

大きな

すくい角と切れ刃傾き角とをもち,一回の接線送りによっ

て目的の輪郭寸法を得るために使用する

タンジェンシャルバイ

ト。

skiving tool

1570

ローラターナバイト

片持ちの長い棒材を 2 個のガイドローラで振れを抑えながら外周

roller box turning tool


14

B 0107-1991

番号

用語

定義

対応英語(参考)

を旋削するのに使用するバイト。

シャンクの軸を 軸(図 参照)

に対してやや傾けて用いる。

1571

トリマバイト

鋼板,鋼管などの溶接部の余肉,ビードかすなどを除去し平滑に

するのに使用するバイト。かす取りバイトともいう。

trimming tool

1572

ピーリングバイト

鋼材の皮むき専用機などの回転する(

バイト)ホルダに取り付け,

皮むきに使用するバイト。

peeling tool

(2)

バイトの要素

参考

番号

用語

定義

量記号

対応英語

2001

バイトの大きさ

シャンク断面が方形,長方形又は台形の場合は,

シャンクの幅×シ

ャンクの高さ×全長で表し,ボデーが円筒状の場合は,ボデーの直

径×

全長で表す。取付け穴をもつサーキュラバイトは,外径×全幅

×

穴径,シャンクをもつサーキュラバイト及びリセッシングバイト

外径×刃長×シャンクの直径×全長で表す。

size of turning tool

2002

呼び

バイトの大きさの略称。

nomina size

2003

ボデー

バイトの基幹部で,それ自身が

切れ刃を形成するか又はブレード若

しくは

チップを保持する部分を含めた全体。

 body

2004

全長

バイトの

軸に平行に測った全体の長さ(図 及び図 参照)。

L

overall length

2005

全幅

円盤状バイトの

軸に平行に測った全体の長さ(図 参照)。

L

overall width

2006

刃部

バイトの切削に直接あずかる部分。

切れ刃,すくい面及び逃げ面か

らなる。

 cutting

part

2007

刃長

バイトの

軸に平行に測った刃部の長さ(図 及び図 参照)。

l

length of cut

2008

刃幅

円盤状バイトの場合の

刃長(図 参照)。

b

width of cut

2009

外径

刃部の一番大きい箇所の直径(図 及び図 参照)。

D

outside diameter

2010

シャンク

バイトの柄部。使用に際してこれを保持する(

図 参照)。

 

shank

2011

シャンクの長さ

軸に平行に測り刃部及び首を除いた部分の長さ(図 及び図 

照)

l

s

length of shank

2012

シャンクの幅

シャンクの軸に直角で底面に平行な方向に測ったシャンクの最大

幅(

図 参照)。

W

width of shank


15

B 0107-1991

参考

番号

用語

定義

量記号

対応英語

2013

シャンクの高さ

底面に垂直な方向に測ったシャンクの最大高さ(図 参照)。

H

height of shank

2014

シャンクの直径

円筒状シャンクの直径(

図 参照)。

d

s

shank diameter

2015

穴径

穴付きバイトの穴の直径(

図 参照)。

d

hole diameter

図 1

図 2

図 3

2016

チップ

ボデー又はシャンクに取り付けて使用する刃部材料の小片。その一

部に

切れ刃を形成する。

 tip

2017

スローアウェイチップ

スローアウェイバイトに用いるチップ。工具寿命に達した場合,再

研削して使用することなく使い捨てにするチップ。

 throw-away

tip,

indexable insert

2018

チップの長さ

すくい面に平行にコーナからシャンクヘ向かって測ったチップ一

辺の寸法(

図 参照)。

B

length of tip

2019

チップの幅

すくい面上でチップの長さ方向に直角に測ったチップ一辺の寸法

図 参照)。

A

width of tip

2020

チップの厚さ

すくい面に垂直に測ったチップ一辺の寸法(図 参照)。

C

thickness of tip


16

B 0107-1991

図 4

参考

番号

用語

定義

量記号

対応英語

2021

ブレード

ボデーに機械的に保持されて刃部を構成する比較的長めのチップ

又は

ボデーにチップを固着したもの。インサートブレードともい

う。

 blade

2022

切れ刃

刃部構成要素の一つで,すくい面と逃げ面との交線を形成する部

分。

 cutting

edge

2023

主切れ刃

切削作用において,

切りくず生成に主な役割を果たす切れ刃の部分

図 参照)。

major cutting edge

2024

副切れ刃

切れ刃のうち主切れ刃を除く部分(図 参照)。

minor cutting edge

2025

横切れ刃

一般に(

切削)仕上げ面から遠ざかる側の切れ刃(図 参照)。

side cutting edge

2026

前切れ刃

一般に(

切削)仕上げ面を生成する切れ刃又はそれに近い側の切れ

刃(図 参照)。

end cutting edge

2027

さらい刃

送りによる凸凹を除き仕上げ面粗さを向上させるために設けた副

切れ刃の直線部分(図 参照)。

 flat

drag

2028

ホーニング刃

丸み又は小さな面取りを施した

切れ刃(図 参照)。

honed

edge

2029

コーナ

一つの

切れ刃と他の切れ刃とがつながるかどの比較的小範囲の切

れ刃の部分。ノーズともいう(図 参照)。

 corner,

nose

2030

丸コーナ

丸みを付けた

コーナ(図 参照)。

rounded

corner

2031

コーナ半径

丸コーナの丸みの呼び半径。基準面内で測定した値で表す。

r

E

 

corrner radius

2032

面取りコーナ

直線状に面取りした

コーナ(図 参照)。

 

chamfered corner

2033

コーナの面取り長さ

コーナに加工した面取りの寸法。基準面内での長さで表す(図 

照)

b

E

 

length of chamfered corner

2034

刃先の高さ

シャンク

底面から測ったコーナの高さ(図 参照)。

h

n

 

nose height


17

B 0107-1991

図 5

図 6

参考

番号

用語

定義

量記号

対応英語

2035

バイトの

シャンク又はボデーの長手方向の対称中心線(図 参照)。

 tool

axis

2036

バイトの製作上又は使用上の必要によって,

シャンク以外の部分に

設けたくびれた部分(

図 参照)。

 neck

2037

首の長さ

軸と平行に測った首の長さ(図 参照)。

l

n

 

length of neck

2038

ヘール

食込みとびびりとを避けるために逆 U 字形に曲げた

首(図 参照)。

 spring

neck

2039

底面

基準面に平行で機械の保持面に接するボデー又はシャンクの面。工

具系基準方式ではバイトの取付位置と諸角とがこれによって定ま

る(

図 参照)。

 base

2040

基準面

刃部の諸角を定義するために基準とする面。切れ刃上に任意に選ん

だ一点を通る面として設定する。工具系基準方式では主運動方向に

垂直,作用系基準方式(

2

)

では主運動と送り運動とを合成した合成切

削運動の方向に垂直な面。前者を工具系基準面といい,後者を作用

系基準面という(

図 参照)。

Pr

reference plane

(

2

)

工具系基準方式に対して,切削作用を考察するための便宜上,切れ刃の一点をとおる基準面及び軸を設定し,
刃部の諸角を定義する方式。


18

B 0107-1991

図 7

図 8

参考

番号

用語

定義

量記号

対応英語

2041

すくい面

バイトの切削を営む主体となる面。切りくずはこの面上を擦過す

る。

すくい面が複数の面からなる場合は,切れ刃に近い方から順に

第一すくい面,第二すくい面,第三すくい面などという。幅が狭い

第一すくい面は

ランドともいう。これらのすくい面は,特に指定が

ないときは

主切れ刃に関係するものを指す。主切れ刃と副切れ刃と

に分ける必要がある場合には,

主切れ刃につながるすくい面を主す

くい面といい,

副切れ刃につながるすくい面を副すくい面という。

 face

2042

逃げ面

切削)仕上げ面との不必要な接触を避けるために逃がした面。逃

げ面が複数の面からなる場合は,切れ刃に近い方から順に第一逃げ

面,第二逃げ面などという。幅の狭い第一逃げ面は

ランドともいう。

これらの

逃げ面は,特に指定がないときは,主切れ刃に関係するも

のを指す。

 flank

2043

主逃げ面

主切れ刃につながる逃げ面。主逃げ面が複数の面からなるときは,

主切れ刃に近い方から順に第一主逃げ面,第二主逃げ面などと呼

ぶ。

 major

flank

2044

副逃げ面

副切れ刃につながる逃げ面。副逃げ面が複数の面からなるときは,

副切れ刃に近い方から順に第一副逃げ面,第二副逃げ面などと呼

ぶ。

 minor

flank


19

B 0107-1991

図 9

参考

番号

用語

定義

量記号

対応英語

2045

ランド

すくい面又は逃げ面上に切れ刃に沿って設けた幅が狭い帯状の面。

それぞれ,すくい面ランド又は逃げ面ランドという。

 land

2046

バックテーパ

送り運動に対してバイトに逃げを与えるために設けたテーパ。

τ back

taper

2047

チップポケット

切削中の

切りくずの生成,収容及び排出を容易にするためにバイト

に設けたくぼみ。

 chip

pocket,

chip space

2048

チップフォーマ

切削によって,工作物から分離して流出する

切りくずを,適当な形

状に変形させる目的で,

すくい面に設けた溝形,障壁などの障害物。

 chip

former

2049

チップブレーカ

切削によって,工作物から分離して流出する

切りくずを,適当な小

片に破断させることを目的として,

すくい面に設けた溝形,障壁な

どの障害物。

チップフォーマの一種。

 chip

breaker

2050

食付き部

バイトの工作物に食い付く部分又は切削しながら工具自身を案内  leading

part


20

B 0107-1991

参考

番号

用語

定義

量記号

対応英語

する部分。面取りをした形状の場合はチャンファとも呼ぶ。

bevel lead,

chamfer

2051

刃形

(はがた)

基準面上に投影した切れ刃の輪郭。

tool

profile

2052

バイトの勝手

(ばいとのかって)

すくい面を上にして刃部からシャンクの方向に見たとき主切れ刃

がある側で定め,

主切れ刃が右側にあるものを右勝手,左側にある

ものを左勝手という。

hand of tool

2053

(バイト)ホルダ

バイトを目的の切削用途に使用するため特定の機構で保持する工

具。

 tool

holder

(3)

バイトの角

参考

番号

用語

定義

量記号

対応英語

3001

工具系角

工具系基準面(2040 参照)を基準として定義する

刃部の角の総称。  tool

angles

3002

作用系角

作用系基準面(2040 参照)を基準として定義する

刃部の角の総称。

作用系角であることを明らかにするために,用語の前に“作用系”

を付け,記号には添字 e を付けて

工具系角と区別する。

 working

angles


21

B 0107-1991

図 10

図 11


22

B 0107-1991

図 12

図 13

参考

番号

用語

定義

量記号

対応英語

3003

切込み角

基準面  (P

r

)

上で測った,s-面  (P

S

)

と f-面  (P

f

)

とがなす角(

10

参照)

χ 

cutting edge angle 

3004

副切込み角

基準面  (P

r

)

上で測った,P

s

'

面と P

f

面とがなす角(

図 10 参照)。前

切れ刃角ともいう。

χ'

minor cutting edge angle,

end cutting edge angle 

3005

アプローチ角

基準面  (P

r

)

上で測った,s-面  (P

S

)

と p-面  (P

p

)

とがなす角(

10

参照)

。横切れ刃角ともいう。

Ψ 

approach angle,

lead angle,

side cutting edge angle

3006

刃先角

基準面  (P

r

)

上で測った,隣り合う直線

切れ刃が形成する角(図 10

参照)

。すなわち,Ps 面と Ps'面とがなす実体側の角。

ε 

included angle

3007

切れ刃傾き角

s-v

面  (P

S

)

での,

切れ刃と基準面  (P

r

)

とがなす角(

図 10 参照)。

λ 

cutting edge inclination

3008

すくい角

基準面  (P

r

)

に対する

すくい面の傾きを表す角。

γ 

rake,

rake angle

3009

直角すくい角

基準面  (P

r

)

に対する

すくい面の傾きを表す角で,n-面  (P

n

)

準面  (P

r

)

及び

すくい面と交わって得られるそれぞれの交線が挟む

角(

図 10 参照)。

γ

n

 

normal rake

3010

垂直すくい角

基準面  (P

r

)

に対する

すくい面の傾きを表す角で,o-面  (P

O

)

が基

準面  (P

r

)

及び

すくい面と交わって得られるそれぞれの交線が挟む

角(

図 10 参照)。

γ

o

 

orthogonal rake


23

B 0107-1991

参考

番号

用語

定義

量記号

対応英語

3011

サイドすくい角

基準面  (P

r

)

に対する

すくい面の傾きを表す角で,f-面  (P

f

)

基準

面  (P

r

)

及び

すくい面と交わって得られるそれぞれの交線が挟む角

図 10 参照)。

γ

f

 

side rake

3012

バックレーキ

基準面  (P

r

)

に対する

すくい面の傾きを表す角で,p-面  (P

p

)

準面  (P

r

)

及び

すくい面と交わって得られるそれぞれの交線が挟む

角(

図 10 参照)。

γ

p

 

back rake

3013

逃げ角

切削)仕上げ面に対する逃げ面の傾きを表す角。

α 

clearance angle

3014

直角逃げ角

s-v

面  (P

S

)

に対する

逃げ面の傾きを表す角で,n-面  (P

n

)

が s-

(P

S

)

及び

逃げ面と交わって得られるそれぞれの交線が挟む角(図 10

参照)

α

n

 

normal clearance angle

3015

垂直逃げ角

s-v

面  (P

S

)

に対する

逃げ面の傾きを表す角で,o-面  (P

o

)

が s-

(P

S

)

及び

逃げ面と交わって得られるそれぞれの交線が挟む角。

横切れ刃に対する垂直逃げ角を横逃げ角,前切れ刃に対する垂直逃

げ角を前逃げ角と呼ぶ(図 10 参照)。

α

o

 

orthogonal clearance angle

3016

サイド逃げ角

s-v

面  (P

S

)

に対する

逃げ面の傾きを表す角で,f-面  (P

f

)

が s-

(P

S

)

及び

逃げ面と交わって得られるそれぞれの交線が挟む角(図 10

参照)

α

f

 

side clearance angle

3017

バック逃げ角

s-v

面  (P

s

)

に対する

逃げ面の傾きを表す角で,p-面  (P

p

)

が s-

(P

s

)

及び

逃げ面と交わって得られるそれぞれの交線が挟む角(図 10

参照)

α

p

 

back clearance angle

3018

刃物角

すくい面と逃げ面とのなす角。

β 

wedge angle

3019

直角刃物角

すくい面と逃げ面とのなす角で,n-面  (P

n

)

すくい面及び逃げ面

と交わって得られるそれぞれの交線の挟む角。この角は基準方式の

相違によって異なる角となることはない(

図 10 参照)。

β

n

 

normal wedge angle

3020

垂直刃物角

すくい面と逃げ面とのなす角で,o-面  (P

O

)

すくい面及び逃げ面

と交わって得られるそれぞれの交線の挟む角(

図 10 参照)。

β

o

 

orthogonal wedge angle

3021

サイド刃物角

すくい面と逃げ面とのなす角で,f-面  (P

f

)

すくい面及び逃げ面

と交わって得られるそれぞれの交線の挟む角(

図 10 参照)。

β

f

 

side wedge angle

3022

バック刃物角

すくい面と逃げ面とのなす角で,p-面  (P

p

)

すくい面及び逃げ面

と交わって得られるそれぞれの交線の挟む角(

図 10 参照)。

β

p

 

back wedge angle


24

B 0107-1991

(4)

バイトの精度

参考

番号

用語

定義

量記号

対応英語

4001

曲がり

バイトの

底面を平面上に置いたとき,底面と平面との間の最大すき

ま。

δ 

bentness

4002

直角度

バイトの

ボデー又はシャンクの軸に垂直な平面内で,バイトの側面

底面に垂直な平面との間の最大すきま。

ξ 

angularity

4003

刃形誤差

実際の刃形と基準刃形との差。

tool profile error

(5)

バイトの刃部の損傷

参考

番号

用語

定義

量記号

対応英語

5001

摩耗

切削によって

刃部に生じた漸進的な損失。

wear

5002

逃げ面摩粍

切削によって

逃げ面に生じた摩耗。

VB

flank wear 

5003

境界摩粍

逃げ面摩粍のうち,切削部と非切削部との境界に生じた細長い溝状

摩耗。

VB

N

 boundary

wear

5004

すくい面摩耗

切削によって

すくい面に生じた摩耗。

face

wear

5005

クレータ摩粍

すくい面摩耗のうち,くぼみが生じた摩耗。

KT

KB

KM

crater (wear)

図 14

参考

番号

用語

定義

量記号

対応英語

5006

チッピング

切削によって

切れ刃に生じた小さい欠け。

chipping


25

B 0107-1991

参考

番号

用語

定義

量記号

対応英語

5007

欠損

切削によって

切れ刃に生じた大きい欠け。

fracture

5008

破損

切削によって生じた

刃部又はチップの全体に及ぶ破壊。

breakage

図 15

参考

番号

用語

定義

量記号

対応英語

5009

はく離

切削によって

刃部の面に生じたりん(鱗)片状の損失。

flaking

5010

塑性変形

切削によって

刃部に生じた損失によらない変形。

plastic

deformation

5011

き裂

切削によって

刃部に生じた裂けめ。

crack

図 16

(6)

バイトの切削作用に関する用語

参考

番号

用語

定義

量記号

単位

対応英語

6001

切削速度

切れ刃上の一点におけるバイトと工作物との主運動方向の相対速度。

V

Vc

m/min

m/s

cutting speed

6002

送り

送り速度及び送り量の総称。

 

 feed,

feed rate

6003

送り速度

切れ刃上の一点におけるバイトと工作物との送り運動方向の相対速

度。

F

V

f

mm/min feed

speed

6004

送り量

バイト又は工作物の 1 回転当たり又は 1 ストローク当たりの送り運動

方向の相対移動量。

f

mm

feed per revolution,

feed per stroke

6005

切込み(深さ)

被削面と(切削)仕上げ面との距離。

a

mm

depth of cut

6006

切取り幅

基準面への主切れ刃の投影のうち削られる部分の長さで,次の式によ

る。

x

a

b

sin

=

b

mm

width of cut

6007

切取り厚さ

基準面への主切れ刃の投影に垂直に測った,削られる部分の見欠けの

切くず厚さで,次の式による。

b

f

a

h

=

h

mm undeformed

chip

thickness

6008

被削面

切削加工を施す工作物の加工前の表面。

 

 work

surface

6009

(切削)仕上げ面

切削加工によって生じた工作物の表面。

machined

surface


26

B 0107-1991

図 17

参考

番号

用語

定義

量記号

単位

対応英語

6010

切りくず

切削作用によって工作物から取り除かれた工作物の小片。

chip

6011

切りくず障害

切削中に

切りくずが排出されず刃部に詰まったり,からみついて起こ

る切削作用の障害。

chip

packing

6012

構成刃先

金属加工において,切削中に被削材の一部が加工硬化によって母材よ

りも著しく硬い変質物となって

刃部にたい(堆)積疑着し,元の刃先

に代わって新たな刃先が構成された状態となったもの。

built-up

edge

6013

工具寿命

切削中の

切れ刃が,工具寿命判定基準による寿命点に達するまでの正

味切削時間。

次の例のように,工具寿命判定基準を表す記号を括弧内に記す。

  T (VB) :

逃げ面摩耗によって判定した工具寿命

T (KT) :

すくい面摩耗によって判定した工具寿命

T

min tool

life

6014

被削性

被削材の削りやすさ。一般に

工具寿命,(切削)仕上げ面の表面粗さ,

切削力,

切りくずの処理性などで評価される被削材の性質。

machinability


27

B 0107-1991

機械要素部会バイト専門委員会  あ構成表

氏名

所属

(委員会長)

丸  山  弘  志

東京理科大学

竹  山  秀  彦

神奈川工科大学

宮  坂  金  佳

工業技術院機械技術研究所

榎  本  真  三

千葉県機械金属試験場

喜  田  勝治郎

通商産業省機械情報産業局

桐  山  和  臣

工業技術院標準部

岩  本      肇

日本高周波鋼業株式会社

野  上      彰

株式会社不二越

境  野  恭  弘

日立金属株式会社

寺  島  敬  二

東鋼株式会社

関  野      等

超硬工具協会

真  島  慎治郎

ダイヤモンド工業協会

郷  間  豊  彦

いすゞ自動車株式会社

和久田  基  美

社団法人日本工作機械工業会

山  崎  正  登

石川島播磨重工業株式会社

佐  賀  敬  治

株式会社日立製作所

鹿  田      洋

株式会社東芝

(専門委員)

竹  井  辰  男

日本工具工業会

(関係者)

吉  田  道  雄

日本高周波鋼業株式会社

(事務局)

時  山  聖  司

工業技術院標準部機械規格課

縄  田  俊  之

工業技術院標準部機械規格課