>サイトトップへ >このカテゴリの一覧へ

A 4412-2005

(1) 

まえがき

この追補は,工業標準化法に基づき,日本工業標準調査会の審議を経て,経済産業大臣が改正したもの

で,これによって,JIS A 4412:1994 は改正され,一部が置き換えられた。


JIS C 0068

:1995

(1) 

日本工業規格(案)

JIS

 A

4412

-2005

住宅用冷暖房ユニット

(追補 1)

Air-conditioning unit for dwellings

(Amendment 1)

序文  この追補は,JIS A 4412:1994 と併用されるものであり,JIS A 4412:1994 の一部は改正され,この

追補に置き替えられる。

JIS A 4412:1994

を次のように改正する。

1. 

6.8

  電気配線 (3) (c)  を次に置き替える。

(c)

移動電線の分岐点の温度が 60℃を超えるものにあっては,その分岐点から,電源側に 10mm の部分

及び分岐点から負荷側端子までの部分を各線心ごとに,耐熱保護を施すこと。ただし,耐熱被覆をも

つものにあっては,この限りでない。